サービス内容

システム

衛星インフラによる番組配信

※基本機器、トラブルをケアする機器の紹介

衛星配信のため、難しい配線工事は不要

専用チューナーSPACE DiVA及びCSアンテナ(60cm以上推奨)を使用。
山間部などの地中配線が難しい場所でも、施設内の配線工事のみで設置が可能です。

悪天候時にも音声断はありません

バックアップ用USBメモリープレーヤー(オプション)の利用で、災害等による音声遮断を回避。衛星の受信状況が悪くなった際に、音声が止まる前に受信レベルを感知して、USBメモリーに入っている音源に切り替わる専用機器です。受信が正常に戻った際には、通常のチャンネルに切り替わる仕組みになっております(時間による設定も可能です)。

導入までの流れ

導入までの流れ
お問い合わせは
ミュージックバード コミュニティ&ネットワーク部

E-mail:cfm@musicbird.co.jp