124chTHE AUDIO【Premium】

24bitで聴くクラシック


(月~金)13:00~15:00
24bitで聴くクラシック
▼画像をクリック(音源を購入できます)









▲画像をクリック(音源を購入できます)
24bit放送とは
ウィークデイの午後に聴くのにぴったりな耳に心地良い高音質のクラシック音楽を集めてお送りする2時間プログラム。

24bitでクラシックはもっと優雅に~6月のテーマは「アンサンブル」
 音楽の楽しみ方はいろいろですが、今回(5月29日~6月30日)はアンサンブルに焦点を当ててお送りします。ソロから始まって、デュオ、トリオ、カルテット、クィンテット…弦楽や管楽のアンサンブルと1時間ごとのプログラムを組み合わせて。だんだんと編成が大きくなるごとに響きも変わってきます。その違いもお楽しみ下さい。

[ソロ]
普段はオーケストラの花形楽器が奏でるソロ作品の数々。定番より少しひねった選曲で。ビオンディのテレマンの無伴奏ヴァイオリンによる12の幻想曲。チェロはブリテンの無伴奏チェロ組曲など。最後はソロ楽器の王者ピアノで珍しいエネスコの夜想曲変ニ長調。

[デュオ]
デュオも少し珍しい組み合わせをピックアップ。マリンバとクラリネットでストルツマン夫妻の「ワルツ・カンタンド」。パユのフルートとリヴェのギターによるバルトーク。後半は正統派でガベッタのチェロとグリモーのピアノでシューマンの幻想小曲集他。

[トリオ]
ピアノ・トリオを中心に。シューマン、ベートーヴェン「大公」、チャイコフスキー、ラフマニノフとピアノと弦楽器の響きが実に華やか。最後はヨーヨー・マのチェロと仲間達によるネオ・クラシカル的なバッハ。

[カルテット]
弦楽四重奏は王道の曲目。ハイドン「皇帝」、シューベルト「死と乙女」、ベートーヴェン、ブラームス、ドヴォルザーク「アメリカ」…etc。最後はフィリップ・グラスの「MISHIMA」をザ・スミス・カルテットの演奏で。

[クィンテット]
このジャンルの代表モーツァルトとブラームスのクラリネット五重奏曲を。シューベルト「ます」、木管合奏によるイベールやニーノ・ロータ。

[セクステット]
弦楽六重奏でカピュソン兄弟他、名手揃い踏みのブラームス、アルデッティ四重奏団他によるシェーンベルク「浄夜」など。

[セプテット&オクテット]
金管アンサンブルのセプトゥーラによるバロック音楽集から。ヴィクトリア、ガブリエーリ、パレストリーナ、ラッススなど。

[弦楽アンサンブル]
モーツァルトのディヴェルティメント、チャイコフスキー、ドヴォルザークの弦楽セレナード、バーバーの弦楽のためのアダージョなど名曲揃い。若手演奏家によるフレッシュな演奏で。

[管楽アンサンブル]
大御所ラトル指揮ベルリン・フィルでストラヴィンスキーの管楽器のための交響曲、ロンドン・ウィンズによるリゲティの6つのバガテルなど超絶技巧を誇るアーティストの演奏を。

[打楽器、合唱アンサンブル]
合唱アンサンブルや打楽器によるアンサンブル。ライヒや武満なども意外なほどに耳に心地良い音楽です。最後は亡き冨田勲の遺作、「ドクター・コッペリウス」から究極のバーチャル・ヴォーカリスト初音ミクとのアンサンブルで。

THE AUDIOオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。



24bitで聴くクラシック
▼画像をクリック(音源を購入できます)










▲画像をクリック(音源を購入できます)
24bitでクラシックはもっと優雅に~5月のテーマは「モーツァルト」
 風薫る5月にふさわしい音楽、今月は「モーツァルト」を特集してお送りします。わずか35年の生涯の間にこれだけの多岐に渡る作品を残し、かつ現代まで愛され続けている作曲家は稀です。交響曲、歌劇、室内楽などジャンルごとにまとめた1時間のプログラムを組み合わせてお送りします。

[交響曲]
「ハフナ―」、「リンツ」、「プラハ」などをカール・ベーム指揮ベルリン・フィルの名演で。第40、41番「ジュピター」は日本が誇る小澤征爾と水戸室内管弦楽団。

[管弦楽曲]
セレナードを中心に名曲揃い。「グラン・パルティータ」や「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」、ディヴェルティメントを。

[協奏曲]
名手揃いの演奏&高音質レーベルでどうぞ。LINNレコードのフルートとハープのための協奏曲に始まって、ホルン協奏曲ではバボラーク、ピアノ協奏曲第21番ではゲザ・アンダ、ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲はムターのヴァイオリンとバシュメットのヴィオラによる競演。

[室内楽曲]
弦楽四重奏曲「狩」や「不協和音」の他、フルート、オーボエ、ピアノ四重奏曲。クラリネット五重奏曲は先日亡くなったマリナーが息子アンドルーのソロと共演。

[ヴァイオリン] [ピアノ]
ヴァイオリンはソナタ4曲と協奏曲3曲の他にヴァイオリン・デュオも。
ピアノは若手の金子三勇士、鬼才ファジル・サイ。後半はハスキルの演奏を含む協奏曲を3曲。

[歌劇]
オペラなくしてモーツァルトは語れない!「フィガロの結婚」「ドン・ジョヴァンニ」「魔笛」を中心に往年の名演から新鋭たちの歌唱まで。

[宗教曲]
レクイエム、戴冠式ミサ、アヴェ・ヴェルム・コルプスなど。

[その他]
オルガンや編曲ものなどちょっと変わり種のモーツァルトも楽しめます。

THE AUDIOオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

24bitで聴くクラシック
▼画像をクリック(音源を購入できます)


▲画像をクリック(音源を購入できます)
【24bit放送】24bitでクラシックはもっと優雅に~4月のテーマは「バロック」
 3月27日~4月30日のテーマは「バロック」。その様式美と名旋律はクラシック音楽の事始めとしてもぴったりな音楽ですが、この番組では旬のアーティスト、音質にこだわった録音、趣向を凝らしたアレンジなど現代感覚あふれた音源も多数登場します。ドイツ、フランス、イタリア、イギリスなど、国別にまとめた1時間のプログラムを組み合わせてお楽しみ頂けるプログラムです。

 カール・アンドレアス・コリーのピアノによるブランデンブルク協奏曲やネマニャ・ラドゥロヴィチのヴァイオリンによるトッカータとフーガ編曲版、またチェンバロの俊英ジャン・ロンド―のイタリア協奏曲などバッハを中心とした王道の作品から編曲ものも採り入れた独バロック。大木和音のクラヴサンでデュフリやラモー、またリコーダーやファゴットなど木管楽器の典雅で優美な味わいの仏バロック。名手カルミニョーラのヴァイオリンや、コンチェルト・イタリアーノの演奏でヴィヴァルディ「春」など弦楽器中心の明るい音色の伊バロック。イギリスで活躍したヘンデルの「メサイア」抜粋、パーセルや較的珍しいレ―ヴェンスクロフトやエイヴィソンなど多彩な英バロック。それぞれの国を旅するイメージでお楽しみ下さい。

THE AUDIOオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。