126chSUPER LEGEND 名盤チャンネル

ボブ・ディラン


2016年11月19日(土)~26日(土)8:00~&16:00~
再放送あり(随時)
ボブ・ディラン
<祝!ノーベル文学賞受賞~ボブ・ディラン8日間連続特集>
 「偉大なアメリカの歌の伝統の中に、新たな詩的表現を創造した」と評され、10月13日にノーベル文学賞受賞を受賞したボブ・ディラン。その偉業を称え、これまでの51作品を8日間にわたりお送りします。(11/19~11/26)
 デビュー以来半世紀にわたり多大なる影響を人々に与え、70歳を超えても現役で走り続ける “ロックの神様”ボブ・ディラン。1962年にアルバム『ボブ・ディラン』でデビューし、その翌年発表した社会への怒りを歌った「風に吹かれて」が大ヒット。当初は“世の代弁者”としてメッセージ性の強いフォークソングが多かったが、時代と共にロック、ゴスペル、ポップス等スタイルを変化させてきました。しかし根底に流れる彼独特の人間臭いブルース魂は変わることがありません。
 この特集では、オリジナルアルバム、ライヴアルバムを中心に51作品をお送りします。

今月の放送スケジュールはこちら
※番組は8時間構成です。アルバム単位で放送します。
※編成の都合上、アルバム単位ではなく楽曲毎に放送する場合がございます。
 ご了承ください。 <SUPER LEGEND 名盤チャンネル オンエア曲リスト>

放送アルバム一覧

1) BobDylan

1963年にリリースのファーストアルバム。ディランの原点となる作品で、全曲ディランがギター、ハーモニカを伴奏しています。ディランの弾き語りスタイルを確立させたアルバムと言ってもいいでしょう。オリジナル曲は「Talkin' New York blues」のみで、その他の曲は、当時のディランが得意としたレパートリーが大半を占めています。

■収録曲

  1. You're No Good
  2. Talkin' New York
  3. In My Time Of Dyin'
  4. Man Of Constant Sorrow
  5. Fixin' To Die
  6. Pretty Peggy-O
  7. Highway 51
  8. Gospel Plow
  9. Baby, Let Me Follow You Down
  10. House Of The Risin' Sun
  11. Freight Train Blues
  12. Song To Woody
  13. See That My Grave Is Kept Clean

2) The Freewheelin' Bob Dylan

1963年発売のセカンドアルバム。大ヒット曲「風に吹かれて」をはじめ初期の代表曲が収められています。社会性のある歌を次々と発表したディランは、このアルバムをきっかけに一躍”フォーク界のプリンス”として注目されました。

■収録曲

  1. Blowin' In The Wind
  2. Girl From The North Country
  3. Masters Of War
  4. Down The Highway
  5. Bob Dylan's Blues
  6. A Hard Rain's A-Gonna Fall
  7. Don't Think Twice, It's All Right
  8. Bob Dylan's Dream
  9. Oxford Town
  10. Talking World War III Blues
  11. Corrina, Corrina
  12. Honey, Just Allow Me One More Chance
  13. I Shall Be Free

3) Times They Are A-Changin

1964年発売。前作で成功を収めたディランは、時代の代弁者として大きな期待が寄せられていました。このアルバムには、世代のギャップを歌った曲、人種差別問題に焦点を当てた曲、宗教に対する疑問を素直に歌った曲など、プロテストソングの代表曲が収められています。

■収録曲

  1. The Times They Are A-Changin'
  2. The Ballad Of Hollis Brown
  3. With God On Our Side
  4. One Too Many Mornings
  5. North Country Blues
  6. Only A Pawn In Their Game
  7. Boots Of Spanish Leather
  8. When The Ship Comes In
  9. The Lonesome Death Of Hattie Carroll
  10. Restless Farewell

4) Another Side Of Bob Dylan

1964年発売。これまでプロテスタントシンガーとして社会を歌ってきたディランですが、このアルバムでは内面的な思いや愛について歌って曲が多くを占めています。これまでとは違ったディランの一面が見られます。

■収録曲

  1. All I Really Want To Do
  2. Black Crow Blues
  3. Spanish Harlem Incident
  4. Chimes Of Freedom
  5. I Shall Be Free No. 10
  6. To Ramona
  7. Motorpsycho Nitemare
  8. My Back Pages
  9. I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met)
  10. Ballad In Plain D
  11. It Ain't Me Babe

5) Bringing It All Back Home

1965年発売。このアルバムは、ディランが初めてロックバンドを導入しています。新たな挑戦をしたディラン。フォークからフォークロックへと新たな道を切り開いた画期的な内容となっています。

■収録曲

  1. Subterranean Homesick Blues
  2. She Belongs To Me
  3. Maggie's Farm
  4. Love Minus Zero/No Limit
  5. Outlaw Blues
  6. On The Road Again
  7. Bob Dylan's 115th Dream
  8. Mr. Tambourine Man
  9. Gates Of Eden
  10. It's Alright Ma (I'm Only Bleeding)
  11. It's All Over Now, Baby Blue

6) Highway 61 Revisited

1965年発売、フォークロックの金字塔的な作品。ディラン自身、「これまでのどのアルバムよりも重要で革新的なアルバムを作った」と語っています。大ヒット曲「Like A Rolling Stone 」をはじめ、ディランを語る上では欠かせない名曲揃いとなっています。

■収録曲

  1. Like A Rolling Stone
  2. Tombstone Blues
  3. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
  4. From A Buick 6
  5. Ballad Of A Thin Man
  6. Queen Jane Approximately
  7. Highway 61 Revisited
  8. Just Like Tom Thumb's Blues
  9. Desolation Row
  10.  

7) Blonde on Blonde

1966年発売。ニューオーリンズサウンドやアーバンブルース、美しいメロディのポップソングなど、かつてないほど多様化した内容。ディラン自身、とても満足のゆくサウンドになったと評価しています。

■収録曲

  1. Rainy Day Women #12 & 35
  2. Pledging My Time
  3. Visions Of Johanna
  4. One Of Us Must Know (Sooner Or Later)
  5. I Want You
  6. Stuck Inside Of Mobile With The Memphis Blues Again
  7. Leopard-Skin Pill-Box Hat
  8. Just Like A Woman
  9. Most Likely You Go Your Way (And I'll Go Mine)
  10. Temporary Like Achilles
  11. Absolutely Sweet Marie
  12. 4th Time Around
  13. Obviously 5 Believers
  14. Sad Eyed Lady Of The Lowlands
  15.      

8) John Wesley Harding

1967年発売。交通事故のため療養していたディランの復帰作であり、”ディラン第二章”のはじまりとなる作品です。当時の勢いとは一転、シンプルなアコースティックサウンド。これまでになかった一曲、一曲から、優しさを感じられる一枚。60年代のディランの作品の中で、一番売れたアルバムです。

■収録曲

  1. John Wesley Harding
  2. As I Went Out One Morning
  3. I Dreamed I Saw St. Augustine
  4. All Along The Watchtower
  5. Ballad Of Frankie Lee And Judas Priest
  6. Drifter's Escape
  7. Dear Landlord
  8. I Am A Lonesome Hobo
  9. I Pity The Poor Immigrant
  10. Wicked Messenger
  11. Down Along The Cove
  12. I'll Be Your Baby Tonight

9) Nashville Skyline

1969年発売。ディランの作品の中でも気楽に楽しめる数少ない一枚。トレードマークだったしゃがれた声が、鼻にかかったまろやかな美声となり、歌詞の内容もストレートなラブソングが中心となっているのが特徴です。シングルヒットした曲をはじめ、ポップで親しみやすいメロディが多く収録されています。

■収録曲

  1. Girl From The North Country
  2. Nashville Skyline Rag
  3. To Be Alone With You
  4. I Threw It All Away
  5. Peggy Day
  6. Lay Lady Lay
  7. One More Night
  8. Tell Me That It Isn't True
  9. Country Pie
  10. Tonight I'll Be Staying Here With You

10) Self Portrait

1970年発売。70年代幕開けを飾る作品で、ジャケットにはディランによる自画像が描かれています。ほとんどがカバー曲で構成されており、オリジナル曲は、インストや女声コーラスに歌わせるなど、ディランの声が聴こえない曲が多くあります。ライヴ音源から伝わるディランのパワーは圧巻です。

■収録曲

  1. All The Tired Horses [Album Version]
  2. Alberta #1
  3. I Forgot More Than You'll Ever Know
  4. Days Of 49
  5. Early Mornin' Rain
  6. In Search Of Little Sadie
  7. Let It Be Me
  8. Little Sadie
  9. Woogie Boogie
  10. Belle Isle
  11. Living The Blues
  12. Like A Rolling Stone
  13. Copper Kettle (The Pale Moonlight)
  14. Gotta Travel On
  15. Blue Moon
  16. The Boxer
  17. Quinn The Eskimo (The Mighty Quinn)
  18. Take Me As I Am (Or Let Me Go)
  19. Take A Message To Mary
  20. it Hurts Me Too
  21. Minstrel Boy
  22. She Belongs To Me
  23. Wigwam
  24. Alberta #2

11) New Morning

1970年発売、前作からわずか4ヶ月でリリースされ、ディランならではのダミ声が戻ってきた作品。違う歌声に取り組んだことにより、歌声に幅が生まれており、強さと迫力が感じられます。当時のファンは「ディランが戻ってきた」と称賛し、大変評価の高いアルバムです。ジャジーな曲や、歌わずに詞の朗読をする曲など、風変わりな曲も必聴です。

■収録曲

  1. If Not For You
  2. Day Of The Locusts
  3. Time Passes Slowly
  4. Went To See The Gypsy
  5. Winterlude
  6. If Dogs Run Free
  7. New Morning
  8. Sign On The Window
  9. One More Weekend
  10. The Man In Me
  11. Three Angels
  12. Father Of Night

12) Pat Garrett & Billy the kid

1973年発売。西部劇映画『ビリー・ザ・キッド/21才の生涯』のサウンドトラックとしてリリース。ディラン自身もナイフ投げの青年役で出演しました。大半がインストトゥルメンタルで構成されており、ディランのメロディーメーカーとしての才能に驚かされます。

■収録曲

  1. Main Title Theme (Billy)
  2. Cantina Theme (Workin' For The Law)
  3. Billy 1
  4. Bunkhouse Theme
  5. River Theme
  6. Turkey Chase
  7. Knockin' On Heaven's Door
  8. Final Theme
  9. Billy 4
  10. Billy 7

13) Dylan

1973年発売。このアルバムは1991年に日本で一度だけCDが発売されましたが、その後廃盤となった幻の作品。新曲は一曲もなく、「Self Portrait」「New Morning」のアウトテイク曲で構成されています。現在、入手困難な貴重な一枚。

■収録曲

  1. Lily of the West
  2. Can't Help Falling In Love
  3. Sarah Jane
  4. The Ballad of Ira Hayes
  5. Mr. Bojangles
  6. Mary Ann
  7. Big Yellow Taxi
  8. A Fool Such As I
  9. Spanish Is the Loving Tongue
  10.      

14) Planet Waves

1974年発売の、初めて全米アルバムチャートを制した記念すべきアルバム。ザ・バンドとのコラボレーションアルバムで、彼らとのツアーに向けて制作されました。短い時間の中で制作した作品ですが、ライブ直前の気合いが一曲一曲感じられ、完成度の高さには驚かされます。

■収録曲

  1. On A Night Like This
  2. Going Going Gone
  3. Tough Mama
  4. Hazel
  5. Something There Is About You
  6. Forever Young
  7. Forever Young (Continued)
  8. Dirge
  9. You Angel You
  10. Never Say Goodbye
  11. Wedding Song

15) Before The Flood

1974年発売のライヴアルバム。かつてのツアーバンドであったザ・バンドと共に8年ぶりのツアーを開催。1966年のバイク事故以来初のツアーということで、本人もファンも並々ならぬ気合いでした。エネルギー溢れるサウンドに思わず聴き入ってしまいます。

■収録曲【DISC1】

  1. Most Likely You Go Your Way (And I'll Go Mine)
  2. Lay Lady Lay
  3. Rainy Day Women # 12 & 35
  4. Knockin' On Heaven's Door
  5. It Ain't Me, Babe
  6. Ballad Of A Thin Man
  7. Up On Cripple Creek
  8. I Shall Be Released
  9. Endless Highway
  10. The Night They Drove Old Dixie Down
  11. Stage Fright

■収録曲【DISC2】

  1. Don't Think Twice, It's All Right
  2. Just Like A Woman
  3. It's Alright, Ma (I'm Only Bleeding)
  4. The Shape I'm In
  5. When You Awake
  6. The Weight
  7. All Along The Watchtower
  8. Highway 61 Revisited
  9. Like A Rolling Stone
  10. Blowin' In The Wind

16) Blood On The Tracks

1975年発売。前作、前々作と、ザ・バンドとのコラボにより、ロック色が強かったディランですが、このアルバムでは原点に戻ったようなサウンドが作られています。アコースティックやフォークサウンドが中心となっており、ディランが得意とする穏やかなサウンドが印象的な作品になっています。

■収録曲

  1. Tangled Up In Blue
  2. Simple Twist Of Fate
  3. You're A Big Girl
  4. Idiot Wind
  5. You're Gonna Make Me Lonesome When You Go
  6. Meet Me In The Morning
  7. Lily, Rosemary And The Jack Of Hearts
  8. If You See Her, Say Hello
  9. Shelter From The Storm
  10. Buckets Of Rain

17) The Bacement Tapes

1975年発売のセッションばかりを集めたアルバム、ディランを語る上では欠かせません。ディランがザ・バンドとの初の録音音源であり、両者にとってターニングポイントとなる作品です。本来、出回るはずでなかった音源であったため、メンバーたちのリラックスした楽しげな雰囲気が伝わってきます。

■収録曲【DISC1】

  1. Odds And Ends
  2. Orange Juice Blues (Blues For Breakfast)
  3. Million Dollar Bash
  4. Yazoo Street Scandal
  5. Going To Acapulco
  6. Katie's Been Gone
  7. Lo And Behold
  8. Bessie Smith
  9. Clothes Line Saga
  10. Apple Suckling Tree
  11. Please, Mrs. Henry
  12. Tears Of Rage

■収録曲【DISC2】

  1. Too Much Of Nothing
  2. Yea! Heavy And A Bottle Of Bread
  3. Ain't No More Cane
  4. Crash On The Levee (Down In The Flood)
  5. Ruben Remus
  6. Tiny Montgomery
  7. You Ain't Goin' Nowhere
  8. Don't Ya Tell Henry
  9. Nothing Was Delivered
  10. Open The Door, Homer
  11. Long Distance Operator
  12. This Wheel's On Fire

18) Desire

1976年発売、5週連続全米1位を獲得した傑作アルバム。ディランのスタジオアルバムの中で最も売り上げた一枚です。レコーディングには無名ミュージシャンが起用され大きな話題となりました。荒削りで奔放なサウンドとディランの力強いヴォーカルが合わさり、力強いエネルギーあふれる作品となっています。

■収録曲

  1. Hurricane
  2. Isis
  3. Mozambique
  4. One More Cup Of Coffee
  5. Oh, Sister
  6. Joey
  7. Romance In Durango
  8. Black Diamond Bay
  9. Sara

19) Hard Rain

1976年発売、ツアー『ローリングサンダーレヴュー』の模様を収録したライヴアルバム。オープニングを飾る「Maggie's Farm」から伝わってくる熱気とサウンドはライヴアルバムならではの醍醐味。そして、アルバムを締めくくるラストナンバー「Idiot Wind」は10分を超える壮大な演奏には心を奪われるでしょう。

■収録曲

  1. Maggie's Farm
  2. One Too Many Mornings
  3. Stuck Inside Of Mobile With The Memphis Blues Again
  4. Oh, Sister
  5. Lay, Lady, Lay
  6. Shelter From The Storm
  7. You're A Big Girl Now
  8. I Threw It All Away
  9. Idiot Wind

20) Street Legal

1978年発売。レコード時、女性の声を取り入れたり、大バンドを結成するなど、いくつかの初の試みに挑戦した作品です。フォーックロックと南国の音楽が結びついており、見事なサウンドとなっています。ちなみに女性コーラスの一人、キャロリンデニスは後の私生活のパートナーになる女性です。

■収録曲

  1. Changing Of The Guards
  2. New Pony
  3. No Time To Think
  4. Baby Stop Crying
  5. Is Your Love In Vain?
  6. Senor (Tales Of Yankee Power)
  7. True Love Tends To Forget
  8. We Better Talk This Over
  9. Where Are You Tonight (Journey Through Dark Heat)
  10.  

21) Bob Dylan At Budokan

1978年発売、日本武道館にて行われたライヴアルバム。発売当初、日本独自のオリジナル企画として制作されました。のちに世界でリリースされることになりますが、日本人にとってこのアルバムは大変貴重な一枚といっても過言ではないでしょう。

■収録曲【DISC1】

  1. Mr. Tambourine Man
  2. Shelter From The Storm
  3. Love Minus Zero / No Limit
  4. Ballad Of A Thin Man
  5. Don't Think Twice, Its All Right
  6. Maggie's Farm
  7. One More Cup Of Coffee (Valley Below)
  8. Like A Rolling Stone
  9. I Shall Be Released
  10. Is Your Love In Vain
  11. Going, Going, Gone

■収録曲【DISC2】

  1. Blowin' In The Wind
  2. Just Like A Woman
  3. Oh, Sister
  4. Simple Twist Of Fate
  5. All Along The Watchtower
  6. I Want You
  7. All I Really Want To Do
  8. Knockin' On Heaven's Door
  9. It's All Right, Ma
  10. Forever Young
  11. The Times They Are A-Changin'

22) Slow Train Coming

1979年発売。この時期、ユダヤ教からクリスチャンになったディラン。この変化は楽曲制作にも大きく影響しました。このアルバムは「ゴスペル三部作」の第一弾といわれ、ゴスペル色が強い内容になっています。

■収録曲

  1. Gotta Serve Somebody
  2. Precious Angel
  3. I Believe In You
  4. Slow Train
  5. Gonna Change My Way Of Thinking
  6. Do Right To Me Baby (Do Unto Others)
  7. When You Gonna Wake Up
  8. Man Gave Names To All The Animals
  9. When He Returns

23) Saved

1980年発売の「ゴスペル三部作」第二弾。前作に引き続きキリスト教の影響を受け、ゴスペル色が強く出ています。この影響は楽曲のみならず、ジャケットにも顕著にあらわれており、神の手、そしてその手に救いを求めているような絵が描かれています。ゴスペル三部作への当時の世間の評価は今ひとつでしたが、ディランとメンバーの自由で楽しげな雰囲気が感じられ、新たな発見ができる作品となっています。

■収録曲

  1. A Satisfied Mind
  2. Saved
  3. Covenant Woman
  4. What Can I Do for You?
  5. Solid Rock
  6. Pressing On
  7. In the Garden
  8. Saving Grace
  9. Are You Ready?

24) Shot of Love

1981年発売のゴスペル三部作ラストを飾る作品。このアルバムの特徴はなんといってもレコーディング参加メンバー。ティムドラモンド、ジムケルトナー、ドナルドダックダン、ダニーコーチマー、トムペティ、ベンモントテンチ、そしてリンゴスターと豪華絢爛。ゴスペルの世界を取り入れたディランが、表現したかった楽曲の集大成となっています。

■収録曲

  1. Shot Of Love
  2. Heart Of Mine
  3. Property Of Jesus
  4. Lenny Bruce
  5. Watered-Down Love
  6. The Groom's Still Waiting At The Altar
  7. Dead Man, Dead Man
  8. In The Summertime
  9. Trouble
  10. Every Grain Of Sand

25) Infidels

1983年発売。当時のファンからは「ディランが戻ってきた!」と言われた作品です。アルバムタイトルの「Infidels」は翻訳すると「異教徒」。つまり自分が信仰している宗教以外の人、特にキリスト教以外の宗教を信じる人のことを意味します。何かから吹っ切れたような、開放感溢れるサウンドが楽しめます。

■収録曲

  1. Jokerman
  2. Sweetheart Like You
  3. Neighborhood Bully
  4. License To Kill
  5. Man Of Peace
  6. Union Sundown
  7. I And I
  8. Don't Fall Apart On Me Tonight

26) Real Live

1984年発売、6年ぶりとなるライヴアルバム。1曲目「Highway 61 Revisited」から2曲目「Maggie's Farm」へと続くこの流れは、当時のライヴでは定番でした。そして最大の特徴は参加メンバーの豪華さ。リードギターに元ローリング・ストーンズのミック・テイラー、キーボードに元フェイセズのイアン・マクレガン、そして、ラストナンバー「トゥームストーン・ブルース」にはカルロス・サンタナがゲスト参加しています。

■収録曲

  1. Highway 61 Revisited
  2. Maggie's Farm
  3. I And I
  4. License To Kill
  5. It Ain't Me, Babe
  6. Tangled Up In Blue
  7. Masters Of War
  8. Ballad Of A Thin Man
  9. Girl From The North Country
  10. Tombstone Blues

27) Empire Burlesque

1985年発売のセルフプロデュース作品。2曲目に収録されている「Seeing the Real You at Last 」は、当時流行していたヒップホップを意識して作られたように感じられます。ちなみに1曲目「Tight Connection to My Heart 」のビデオクリップは日本で撮影され、女優の倍賞美津子さんが出演したことで話題になりました。

■収録曲

  1. Tight Connection To My Heart (Has Anyone Seen My Love)
  2. Seeing The Real You At Last
  3. I'll Remember You
  4. Clean Cut Kid
  5. Never Gonna The Same Again
  6. Trust Yourself
  7. Emotionally Yours
  8. When The Night Comes Falling From The Sky
  9. Something's Burning, Baby
  10. Dark Eyes
  11.      

28) Knocked Out Loaded

1986年発売。オリジナルが2曲と少なく、カヴァー曲やコラボレーション曲が半数を占めているのが特徴です。6曲目に収録されている「ブラウンズビル・ガール」は劇作家で俳優のサム・シェパードとの共作。11分に及ぶ大作となっており、聴きごたえ充分です。

■収録曲

  1. You Wanna Ramble
  2. They Killed Him
  3. Driftin' Too Far From Shore
  4. Precious Memories
  5. Maybe Someday
  6. Brownsville Girl
  7. Got My Mind Made Up
  8. Under Your Spell

29) Down in the Groove

1988年発売、カヴァー曲や共同制作曲が多くを占めてたアルバム。シンガーソングライターとして活動してきたディランですが、この時期の作品は、バンド感溢れた楽曲が多くあるのが特徴です。バンドのサウンドとディランの歌声が融合した力強い楽曲が楽しめます。

■収録曲

  1. Let's Stick Together
  2. When Did You Leave Heaven?
  3. Sally Sue Brown
  4. Death Is Not The End
  5. Had A Dream About You, Baby
  6. Ugliest Girl In The World
  7. Silvio
  8. Ninety Miles An Hour (Down A Dead End Street)
  9. Shenandoah
  10. Rank Strangers To Me

30) Oh Mercy

1989年発売。前作まで続いた低迷期から一転、新たなる伝説の幕開けとなる作品です。プロデューサーにU2やロビーロバートソンを手掛けたダニエルラノアを迎えたことが成功への鍵といわれます。これぞディラン!という数々の名曲が収録されています。

■収録曲

  1. Political World
  2. Where Teardrops Fall
  3. Everything Is Broken
  4. Ring Them Bells
  5. Man In The Long Black Coat
  6. Most Of The Time
  7. What Good Am I?
  8. Disease Of Conceit
  9. What Was It You Wanted
  10. Shooting Star

31) Dylan & the Dead

1989年発売。ディランとグレイト・フルデッドによるライヴアルバム。東海岸のフォークロックシンガー、ディランと、西海岸のサイケデリック文化を背負ったグレイト・フルデッド。まさに水と油のような関係の二組の共演は世間を驚かせました。

■収録曲

  1. Slow Train
  2. I Want You
  3. Gotta Serve Somebody
  4. Queen Jane Approximately
  5. Joey
  6. All Along The Watchtower
  7. Knockin' On Heaven's Door

32) Under the Red Sky

1990年発売。プロデューサーに、ドン・ウォズ&デヴィット・ウォズ(兄弟)を招き、ジャック・フロストと共同制作されたアルバム(ジャック・フロストとはディラン自身のこと)。デヴィッド・クロスビー、ジョージ・ハリスン、エルトン・ジョン、アル・クーパー、スラッシュ、スティーヴィー・レイ・ヴォーンなどが参加した超豪華アルバム。ディランとウォズ兄弟が生み出す斬新なサウンドは必聴です。

■収録曲

  1. Wiggle Wiggle
  2. Under The Red Sky
  3. Unbelievable
  4. Born In Time
  5. T.V. Talkin' Song
  6. 10,000 Men
  7. 2 X 2
  8. God Knows
  9. Handy Dandy
  10. Cat's In The Well

33) Good as I Been to You

1992年発売、全編アコースティック・ギターとハーモニカによる、28年ぶりの弾き語りアルバム。アルバムの内容はトラディショナルソングが中心に集められており、全てカバー曲。これはデビュー以来初めてのことです。

■収録曲

  1. Frankie & Albert
  2. Jim Jones
  3. Black Jack Davey
  4. Canadee-I-O
  5. Sitting On The Top Of The World
  6. Little Maggie
  7. Hard Times
  8. Step It Up And Go
  9. Tomorrow Night
  10. Athur McBride
  11. You're Gonna Quit Me
  12. Diamond Joe
  13. Froggie Went A-Courtin'

34) World Gone Wrong

1993年発売。前作に引き続きアコースティックギター、ハーモニカの弾き語りスタイル、そしてトラディショナルソングが中心になっており、自作曲が一曲もないアルバム。サウンド面からすると、前作以上にブルース色が強くなっているのが特徴です。

■収録曲

  1. World Gone Wrong
  2. Love Henry
  3. Ragged & Dirty
  4. Blood In My Eyes
  5. Broke Down Engine
  6. Delia
  7. Stack A Lee
  8. Two Soldiers
  9. Jack-A-Roe
  10. Lone Pilgrim

35) MTV Unplugged

1995年発売。N.Y.のソニースタジオにて行われていたライヴパフォーマンスの模様を、90年代に人気を博したテレビ番組『MTVアンプラグド』がオンエア。その時、オンエアされた楽曲を中心に収録されたアルバムです。ディランの代表曲はもちろんですが「Shooting Star 」「Dignity 」などの珍しい曲がお楽しみいただけます。

■収録曲

  1. Tombstone Blues
  2. Shooting Star
  3. All Along The Watchtower
  4. The Times They Are A-Changin'
  5. John Brown
  6. Desolation Row
  7. Rainy Day Women #12 & 35
  8. Love Minus Zero/No Limit
  9. Dignity
  10. Knockin' On Heaven's Door
  11. Like A Rolling Stone
  12. With God On Our Side

36) Time Out of Mind

1997年発売。全曲ディランのオリジナル曲だけが収録されたアルバムは、1990年「Under the Red Sky」以来、実に7年ぶり。名曲揃いのこのアルバム「Time Out of Mind」は世間の評価も高く、グラミー賞「最優秀アルバム」を含む、三部門を受賞しました。ディランの代表作といえるアルバムです。

■収録曲

  1. Love Sick
  2. Dirt Road Blues
  3. Standing In The Doorway
  4. Million Miles
  5. Trying To Get To Heaven
  6. 'Til I Fell In Love With You
  7. Not Dark Yet
  8. Cold Irons Bound
  9. Make You Feel My Love
  10. Can't Wait
  11.  
  12. Highlands

37) Love and Theft

発売日は、世界が震撼したアメリカ同時多発テロ事件の2001年9月11日。「過去作品のいくつかの要素を絡み合わせたものではないし、過去のどのアルバムの要素も引き継いでいない」と語るディラン。その言葉通り、彼の新たな一面が垣間見れる作品ばかりが収録されています。ミシシッピの大洪水を歌った重厚なブルース「High Water (For Charley Patton) 」は必聴です。

■収録曲

  1. Tweedle Dee & Tweedle Dum
  2. Mississippi
  3. Summer Days
  4. Bye & Bye
  5. Lonesome Day Blues
  6. Floater
  7. High Water
  8. Moonlight
  9. Honest With Me
  10. Po' Boy
  11. Cry A While
  12. Sugar Baby
     

38) Bob Dylan "Live 1961-2000"

2001年発売、1691年から2000年の39年間に録り溜めたライヴ音源が収録されたアルバム。全16曲のうち、未発表6曲、アルバム未収録5曲が収録されています。日本独自企画として発売されたもので、当時としては大変珍しいことでした。

■収録曲

  1. Somebody Touched Me
  2. Wade In The Water
  3. Handsome Molly
  4. To Ramona
  5. I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met)
  6. Grand Coulee Dam
  7. Knockin' On Heaver's Door
  8. It Ain't Me Babe
  9. Shelter From The Storm
  10. Dead Man, Dead Man
  11. Slow Train
  12. Dignity
  13. Cold Irons Bound
  14. Born In Time
  15. Country Pie
  16. Things Have Changed

39) Modern Times

2006年発売。1976年発売の「Desire」以来、30年ぶりにビルボード・チャート首位を獲得した作品で、ビルボード・チャート1位を獲った最高齢アーティストとしての記録を更新しました(当時65歳)。1曲目「Thunder on the Mountain 」と最後の曲「Ain't Talkin' 」は、9.11(2001年のアメリカ同時多発テロ)についてディランなりに表現しています。

■収録曲

  1. Thunder on the Mountain
  2. Spirit on the Water
  3. Rollin' and Tumblin'
  4. When the Deal Goes Down
  5. Someday Baby
  6. Workingman's Blues #2
  7. Beyond the Horizon
  8. Nettie Moore
  9. The Levee's Gonna Break
  10. Ain't Talkin'
  11.      

40) Together Through Life

2009年発売。ビルボード200と全英アルバム・チャートで初登場1位を記録。全曲にわたりアコーディオンが使われ、ブルース色が強い作品となっています。10曲中9曲がグレイトフル・デッドの作詞家として知られるロバート・ハンターとの共同制作曲。

■収録曲

         
  1. Beyond Here Lies Nothin'
  2. Life Is Hard
  3. My Wife's Home Town
  4. If You Ever Go To Houston
  5. Forgetful Heart
  6. Jolene
  7. This Dream Of You
  8. Shake Shake Mama
  9. I Feel A Change Comin' On
  10. It's All Good

41) Christmas in the Heart

2009年発売、ディラン初のクリスマスアルバム。このアルバムの印税は全て、アメリカをはじめ国際的な慈善機関へ永久的に寄付されるそうです。

 

■収録曲

  1. Here Comes Santa Claus
  2. Do You Hear What I Hear?
  3. Winter Wonderland
  4. Hark The Herald Angels Sing
  5. I'll Be Home For Christmas
  6. Little Drummer Boy
  7. The Christmas Blues
  8. O' Come All Ye Faithful (Adeste Fideles)
  9. Have Yourself A Merry Little Christmas
  10. Must Be Santa
  11. Silver Bells
  12. The First Noel
  13. Christmas Island
  14. The Christmas Song
  15. O' Little Town Of Bethlehem

42) Tempest

デビュー50周年、ディラン71歳を迎えた2012年発売。全曲ディランによる書き下ろし曲で、7分を越える壮大な楽曲が半数を占めています。中でもタイタニック号の惨事を歌った「Tempest」は14分にも及ぶ超大作となっています。

■収録曲

  1. Duquesne Whistle
  2. Soon After Midnight
  3. Narrow Way
  4. Long and Wasted Years
  5. Pay In Blood
  6. Scarlet Town
  7. Early Roman Kings
  8. Tin Angel
  9. Tempest
  10. Roll On John

43) The Bootleg Series Vol. 1–3 (Rare & Unreleased) 1961–1991

1992年発売。ディランはオリジナルアルバム以外に、ブートレッグ、つまり海賊版が多く出回ったアーティストでした。ブートレッグ盤でしか聴けない入手困難な曲、未発表曲、未発表ライブなどの貴重な音源が多くあり、これらの音源をレコード会社が公式にリリースしたのがブートレッグ・シリーズです。Vol.1には、デビュー前の1961年から1989年までの、アウトテイク音源や未発表曲・未発表ライブを集めて収録されています。

■収録曲【DISC1】

  1. Hard Times In New York Town
  2. He Was A Friend Of Mine
  3. Man On The Street
  4. No More Auction Block
  5. House Carpenter
  6. Talkin' Bear Mountain Picnic Massacre Blues
  7. Let Me Die In My Footsteps
  8. Rambling, Gambling Willie
  9. Talkin' Hava Negeilah Blues
  10. Quit Your Low Down Ways
  11. Worried Blues
  12. Kingsport Town
  13. Walkin' Down The Line
  14. Walls Of Red Wing
  15. Paths Of Victory
  16. Talkin' John Birch Paranoid Blues
  17. Who Killed Davey Moore?
  18. Only A Hobo
  19. Moonshiner
  20. When The Ship Comes In
  21. The Times They Are A-Changin'
  22. Last Thoughts On Woody Guthrie

■収録曲【DISC2】

  1. Seven Curses
  2. Eternal Circle
  3. Suze (The Cough Song)
  4. Mama, You Been On My Mind
  5. Farewell, Angelina
  6. Subterranean Homesick Blues
  7. If You Gotta Go, Go Now (Or Else You Got To Stay All Night)
  8. Sitting On A Barbed Wire Fence
  9. Like A Rolling Stone
  10. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
  11. I'll Keep It With Mine
  12. She's Your Lover Now
  13. I Shall Be Released
  14. Santa-Fe
  15. If Not For You
  16. Wallflower
  17. Nobody 'Cept You
  18. Tangled Up In Blue
  19. Call Letter Blues
  20. Idiot Wind

■収録曲【DISC3】

  1. If You See Her, Say Hello
  2. Golden Loom
  3. Catfish
  4. Seven Days
  5. Ye Shall Be Changed
  6. Every Grain Of Sand
  7. You Changed My Life
  8. Need A Woman
  9. Angelina
  10. Someone's Got A Hold Of My Heart
  11. Tell Me
  12. Lord Protect My Child
  13. Foot Of Pride
  14. Blind Willie McTell
  15. When The Night Comes Falling From The Sky
  16. Series Of Dreams

44) The Bootleg Series Vol. 4: Bob Dylan Live 1966, The "Royal Albert Hall" Concert

1988年発売のブートレッグシリーズ第4弾。1966年5月、イギリス・マンチェスター、フリー・トレード・ホールで行われたコンサートの模様が収められています。最後の「Like a Rolling Stone」では、演奏の最中にも関わらず、ファンからの野次やブーイングが聴こえてくるというところは、まさに海賊版ならでは。

■収録曲【DISC1】

  1. She Belongs To Me
  2. Fourth Time Around
  3. Visions Of Johanna
  4. It's All Over Now, Baby Blue
  5. Desolation Row
  6. Just Like A Woman
  7. Mr. Tambourine Man

■収録曲【DISC2】

  1. Tell Me, Momma
  2. I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met)
  3. Baby, Let Me Follow You Down
  4. Just Like Tom Thumb's Blues
  5. Leopard-Skin Pill-Box Hat
  6. One Too Many Mornings
  7. Ballad Of A Thin Man
  8. Like A Rolling Stone

45) The Bootleg Series Vol. 5: Bob Dylan Live 1975, The Rolling Thunder Revue

2002年発売のブートレッグシリーズ第5弾。1975年~1976年に行われたライヴ・ツアー「ローリング・サンダー・レヴュー」での音源が収録されています。

■収録曲【DISC1】

  1. Tonight I'll Be Staying Here With You
  2. It Ain't Me Babe
  3. A Hard Rain's A-Gonna Fall
  4. The Lonesome Death of Hattie Carroll
  5. Romance in Durango
  6. Isis
  7. Mr. Tambourine Man
  8. Simple Twist of Fate
  9. Blowin' in the Wind
  10. Mama, You Been on My Mind
  11. I Shall Be Released

■収録曲【DISC2】

  1. It's All Over Now, Baby Blue
  2. Love Minus Zero/No Limit
  3. Tangled Up in Blue
  4. The Water Is Wide
  5. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry
  6. Oh, Sister
  7. Hurricane
  8. One More Cup of Coffee (Valley Below)
  9. Sara
  10. Just Like a Woman
  11. Knockin' on Heaven's Door

46) The Bootleg Series Vol. 6: Bob Dylan Live 1964, Concert at Philharmonic Hall

2004年発売のブートレッグシリーズ第6弾。1964年10月31日、N.Y.フィルハーモニック・ホールで行われた「ハロウィーン・コンサート」の模様が収録されています。

■収録曲【DISC1】

  1. The Times They Are A-Changin'
  2. Spanish Harlem Incident
  3. Talkin' John Birch Paranoid Blues
  4. To Ramona
  5. Who Killed Davey Moore?
  6. Gates Of Eden
  7. If You Gotta Go, Go Now (Or Else You Got To Stay All Night)
  8. It's Alright Ma, (I'm Only Bleeding)
  9. I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met)
  10. Mr. Tambourine Man
  11. A Hard Rain's A-Gonna Fall

■収録曲【DISC2】

  1. Talkin' World War III Blues
  2. Don't Think Twice, It's All Right
  3. The Lonesome Death Of Hattie Carroll
  4. Mama, You Been On My Mind
  5. Silver Dagger
  6. With God On Our Side
  7. It Ain't Me, Babe
  8. All I Really Want To Do

47) The Bootleg Series Vol. 7: No Direction Home: The Soundtrack

2005年リリースのブートレッグシリーズ第7弾。マーティン・スコセッシ監督によるディランのドキュメンタリー映画『No Direction Home』のサウンドトラックとして制作されました。デビュー前の1959年から1966年5月までにレコーディングされた未公開音源が収録されています。

■収録曲【DISC1】

  1. When I Got Troubles
  2. Rambler, Gambler
  3. This Land Is Your Land
  4. Song to Woody
  5. Dink's Song
  6. I Was Young When I Left Home
  7. Sally Gal
  8. Don't Think Twice, It's All Right
  9. Man of Constant Sorrow
  10. Blowin' in the Wind
  11. Masters of War
  12. A Hard Rain's A-Gonna Fall
  13. When the Ship Comes In
  14. Mr. Tambourine Man
  15. Chimes of Freedom
  16. It's All Over Now, Baby Blue

■収録曲【DISC2】

  1. She Belongs to Me
  2. Maggie's Farm
  3. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry
  4. Tombstone Blues
  5. Just Like Tom Thumb's Blues
  6. Desolation Row
  7. Highway 61 Revisited
  8. Leopard-Skin Pill-Box Hat
  9. Stuck Inside of Mobile with the Memphis Blues Again
  10. Visions of Johanna
  11. Ballad of a Thin Man
  12. Like a Rolling Stone

48) The Bootleg Series Vol. 8 – Tell Tale Signs: Rare and Unreleased 1989–2006

2008年発売のブートレッグシリーズ第8弾。1989年発売『Oh Mercy』から2006年発売『Modern Times』までにレコーディングされた、アウトテイクや未発表曲・未発表ライヴが収録されています。

■収録曲【DISC1】

  1. Mississippi
  2. Most Of The Time
  3. Dignity
  4. Someday Baby
  5. Red River Shore
  6. Tell Ol' Bill
  7. Born In Time
  8. Can't Wait
  9. Everything Is Broken
  10. Dreamin' Of You
  11. Huck's Tune
  12. Marchin' To The City
  13. High Water (For Charley Patton)

■収録曲【DISC2】

  1. Mississippi
  2. 32-20 Blues
  3. Series Of Dreams
  4. God Knows
  5. Can't Escape From You
  6. Dignity
  7. Ring Them Bells
  8. Cocaine Blues
  9. Ain't Talkin'
  10. The Girl On The Greenbriar Shore
  11. Lonesome Day Blues
  12. Miss The Mississippi
  13. The Lonesome River
  14. Cross The Green Mountain

49) Bob Dylan in Concert: Brandeis University 1963

2011年発売。『The Bootleg Series Vol. 9』と『Bob Dylan mono box』の国内盤を購入すると特典としてプレゼントされたアルバムでしたが、現在は公式に発売されています。1963年、マサチューセッツ州にある名門・ブランダイズ大学にて行なわれたコンサートの模様が収められています。

■収録曲

  1. Honey, Just Allow Me One More Chance
  2. Talkin' John Birch Paranoid Blues
  3. Ballad Of Hollis Brown
  4. Masters Of War
  5. Talkin' World War III Blues
  6. Bob Dylan's Dream
  7. Talking Bear Mountain Picnic Massacre Blues

50) The Bootleg Series Vol. 9 – The Witmark Demos: 1962–1964

2010年発売のブートレッグシリーズ第9弾。1962年から1964年、デビュー初期の音源が収録されています。悲しみに満ちた「Ballad for a Friend」、公民権運動の時代に刺激を受けて生まれた「Long Ago, Far Away」、「The Death of Emmett Till」など、これまで公式発表されてこなかった楽曲が15曲も収められています。

■収録曲【DISC1】

  1. Man On The Street (Fragment)
  2. Hard Times In New York Town
  3. Poor Boy Blues
  4. Ballad For A Friend
  5. Rambling, Gambling Willie
  6. Talking Bear Mountain Picnic Massacre Blues
  7. Standing On The Highway
  8. Man On The Street
  9. Blowin' In The Wind
  10. Long Ago, Far Away
  11. A Hard Rain's A-Gonna Fall
  12. Tomorrow Is A Long Time
  13. The Death Of Emmett Till
  14. Let Me Die In My Footsteps
  15. Ballad Of Hollis Brown
  16. Quit Your Low Down Ways
  17. Baby, I'm In The Mood For You
  18. Bound To Lose, Bound To Win
  19. All Over You
  20. I'd Hate To Be You On That Dreadful Day
  21. Long Time Gone
  22. Talkin' John Birch Paranoid Blues
  23. Masters Of War
  24. Oxford Town
  25. Farewell

■収録曲【DISC2】

  1. Don't Think Twice, It's All Right
  2. Walkin' Down The Line
  3. I Shall Be Free
  4. Bob Dylan's Blues
  5. Bob Dylan's Dream
  6. Boots Of Spanish Leather
  7. Girl From The North Country
  8. Seven Curses
  9. Hero Blues
  10. Whatcha Gonna Do?
  11. Gypsy Lou
  12. Ain't Gonna Grieve
  13. John Brown
  14. Only A Hobo
  15. When The Ship Comes In
  16. The Times They Are A-Changin'
  17. Paths Of Victory
  18. Guess I'm Doing Fine
  19. Baby' Let Me Follow You Down
  20. Mama, You Been On My Mind
  21. Mr. Tambourine Man
  22. I'll Keep It With Mine

51) The Bootleg Series,Vol10-Another Self Portrait

2013年発売。1970年リリースの「セルフ・ポートレイト」、「新しい夜明け」時代を中心に、1969年から71年に誕生した音源を集めた作品。未収録・未発表曲などの貴重なレア音源を収録しています。

■収録曲【DISC1】

  1. Went To See The Gypsy [Demo]
  2. Little Sadie [Without Overdubs]
  3. Pretty Saro
  4. Alberta #3 [Alternate Version]
  5. Spanish Is The Loving Tongue
  6. Annie's Going To Sing Her Song
  7. Time Passes Slowly #1 [Alternate Version]
  8. Only A Hobo
  9. Minstrel Boy
  10. I Threw It All Away [Alternate Version]
  11. Railroad Bill
  12. Thirsty Boots
  13. This Evening So Soon
  14. These Hands
  15. In Search Of Little Sadie [Without Overdubs]
  16. House Carpenter
  17. All The Tired Horses [Without Overdubs]

■収録曲【DISC2】

  1. If Not For You [Alternate Version]
  2. Wallflower [Alternate Version]
  3. Wigwam [Without Overdubs]
  4. Days Of '49 [Without Overdubs]
  5. Working On A Guru
  6. Country Pie [Alternate Version]
  7. I'll Be Your Baby Tonight [Live]
  8. Highway 61 Revisited [Live]
  9. Copper Kettle [Without Overdubs]
  10. Bring Me A Little Water
  11. Sign On The Window [With Orchestral Overdubs]
  12. Tattle O'Day
  13. If Dogs Run Free [Alternate Version]
  14. New Morning [With Horn Section Overdubs]
  15. Went To See The Gypsy [Alternate Version]
  16. Belle Isle [Without Overdubs]
  17. Time Passes Slowly #2 [Alternate Version]
  18. When I Paint My Masterpiece [Demo]

52) The 30th Anniversary Concert Celebration

1993年発売、レコード・デビュー30周年を記念して行われたライヴアルバム。このライヴは、フォークやカントリー、ロックなど、様々なジャンルのアーティストがディランの楽曲を演奏するという企画。1992年10月16日ニュー・ヨーク、マディソン・スクエア・ガーデンでの模様です。

■収録曲【DISC1】

  1. Like A Rolling Stone
  2. Leopard-Skin Pill-Box Hat
  3. Introduction By Kris Kristofferson
  4. Blowin' In The Wind
  5. Foot Of Pride
  6. Masters Of War
  7. The Times They Are A-Changin'
  8. It Ain't Me Babe
  9. What Was It You Wanted
  10. I'll Be Your Baby Tonight
  11. Highway 61 Revisited
  12. Seven Days
  13. Just Like A Woman
  14. When The Ship Comes In
  15. You Ain't Goin' Nowhere

■収録曲【DISC2】

  1. Just Like Tom Thumb's Blues
  2. All Along The Watchtower
  3. I Shall Be Released
  4. Don't Think Twice, It's Alrightt
  5. Emotionally Yours
  6. When I Paint My Masterpiece
  7. Absolutely Sweet Marie
  8. License To Kill
  9. Rainy Day Women #12 & 35
  10. Mr. Tambourine Man
  11. It's Alright, Ma (I'm Only Bleeding)
  12. My Back Pages
  13. Knockin' On Heaven's Door
  14. Girl From The North Country