126chSUPER LEGEND 名盤チャンネル

バーズ


2015年1月2日(金)8:00~&16:00~
再放送=1月4日・6日・8日・12日・20日・23日
25日・28日・31日8:00~&16:00~
バーズ
 米・L.A.にてロジャー・マッギン(G)、ジーン・クラーク(Per)、クリス・ヒルマン(B)、デヴィッド・クロスビー(G)、マイケル・クラーク(Dr)の5人で結成、1965年にボブ・ディランの「Mr. Tambourine Man」でデビューします。一作目にして全米チャート1位を獲得、次いで発売された「Turn, Turn, Turn!」で人気が加速し、66年には当時のサイケデリック・ムーブメントをいち早く取り入れた「Eight Miles High」を発表します。しかし人気の一方で、バンド内では確執や方向性の違いによるメンバー交代が絶えず、69年以降オリジナルメンバーはロジャーただ一人に。後期に入るとクラレンス・ホワイトのギターをはじめ、高い演奏能力でカントリー・ロックを聴かせるライヴ・バンドとして定着するも、73年には解散してしまいます。
 フォーク・ロックの確立だけに留まらず、サイケデリックやカントリーなどを融合させ、画期的なサウンドを展開してきたバーズ。彼らの切り開いた道は、後世のミュージシャン達にこの先も受け継がれていくことでしょう。

今月の放送スケジュールはこちら
※番組は8時間構成です。アルバム単位で放送します。
※編成の都合上、アルバム単位ではなく楽曲毎に放送する場合がございます。
 ご了承ください。 <SUPER LEGEND 名盤チャンネル オンエア曲リスト>

放送アルバム一覧

1) Mr. Tambourine Man

1965年発売。”フォーク・ロック”を確立したデビュー作。ボブ・ディランの名曲をカバーして、全米NO.1を獲得した「Mr. Tambourine Man」を収録。

■収録曲

  1. Mr. Tambourine Man
  2. I'll Feel A Whole Lot Better
  3. Spanish Harlem Incident
  4. You Won't Have To Cry
  5. Here Without You
  6. The Bells Of Rhymney
  7. All I Really Want To Do
  8. I Knew I'd Want You
  9. It's No Use
  10. Don't Doubt Yourself, Babe
  11. Chimes Of Freedom
  12. We'll Meet Again

2) Turn! Turn! Turn!

1965年発売、ビート・ロック色を強めたセカンド・アルバム。全米No.1シングル「Turn! Turn! Turn! 」を収録。

■収録曲

  1. Turn! Turn! Turn! (To Everything There Is A Season)
  2. It Won't Be Wrong
  3. Set You Free This Time
  4. Lay Down Your Weary Tune
  5. He Was A Friend Of Mine
  6. The World Turns All Around Her
  7. Satisfied Mind
  8. If You're Gone
  9. The Times They Are A-Changin'
  10. Wait And See
  11. Oh! Susannah
  12. The Day Walk (Never Before)
  13. She Don't Care About Time [Single Version]
  14. The Times They Are A-Changin' [First Version]
  15. It's All Over Now, Baby Blue [Version 1]
  16. She Don't Care About Time [Version 1]
  17. The World Turns All Around Her [Alternate Mix / ""Bongo Version]
  18. Stranger In A Strange Land [Instrumental Backing Track]

3) Fifth Dimension(霧の5次元)

1966年発売。フォーク・ロックに加えてサイケデリック的な要素を強めた作品。ロジャーの12弦ギターが冴えわたる「Eight Miles High(霧の8マイル)」等を収録。

■収録曲

  1. 5D (Fifth Dimension)
  2. Wild Mountain Thyme
  3. Mr. Spaceman
  4. I See You
  5. What's Happening?!?!
  6. I Come And Stand At Every Door
  7. Eight Miles High
  8. Hey Joe (Where You Gonna Go)
  9. Captain Soul
  10. John Riley
  11. 2-4-2 Fox Trot (The Lear Jet Song)

4) Younger Than Yesterday(昨日よりも若く)

1967年発売。デヴィッドが作曲の才能を開花させ、バーズの最高傑作との呼び声も高い作品。「So You Want To Be A Rock 'N' Roll Star」「My Back Pages」等を収録。

■収録曲

  1. So You Want To Be A Rock 'N' Roll Star
  2. Have You Seen Her Face
  3. C.T.A. 102
  4. Renaissance Fair
  5. Time Between
  6. Everybody's Been Burned
  7. Thoughts And Words
  8. Mind Gardens
  9. My Back Pages
  10. The Girl With No Name
  11. Why

5) The Notorious Byrd Brothers(名うてのバード兄弟)

1968年発売。フォーク、カントリー、サイケデリックなど様々な音楽性と、曲間をなくすなどの実験性を含み、彼らの初期の集大成とも言われています。

■収録曲

  1. Artificial Energy
  2. Goin' Back
  3. Natural Harmony
  4. Draft Morning
  5. Wasn't Born To Follow
  6. Get to You
  7. Change Is Now
  8. Old John Robertson
  9. Tribal Gathering
  10. Dolphin's Smile
  11. Space Odyssey

6) Sweetheart Of The Rodeo(ロデオの恋人)

1968年発売。グラム・パーソンズ(G)が主導となり、本場ナッシュビルでの録音も含むカントリー・ロック・アルバムの金字塔。ボブ・ディランのヒット曲「You Ain't Going Nowhere」等収録。

■収録曲

  1. You Ain't Going Nowhere
  2. I Am A Pilgrim
  3. The Christian Life
  4. You Don't Miss Your Water
  5. You're Still On My Mind
  6. Pretty Boy Floyd
  7. Hickory Wind
  8. One Hundred Years From Now
  9. Blue Canadian Rockies
  10. Life In Prison
  11. Nothing Was Delivered

7) Dr.Byrds & Mr.Hyde(バーズ博士とハイド氏)

1968年発売。唯一のオリジナル・メンバーとなったロジャーは、新たにクラレンス・ホワイト(G)らを迎え、”宇宙の夜明け”をテーマに新境地を見せた作品。「This Wheel's on Fire」「Drug Store Truck Drivin' Man」「Child of the Universe」を収録。

■収録曲

  1. This Wheel's on Fire
  2. Old Blue
  3. Your Gentle Way of Loving Me
  4. Child of the Universe
  5. Nashville West
  6. Drug Store Truck Drivin' Man
  7. King Apathy III
  8. Candy
  9. Bad Night at the Whiskey
  10. Medley: My Back Pages/B.J. Blues/Baby, What Do You Want Me to Do

8) Ballad of Easy Rider(イージーライダー)

1969年発売。映画『イージー・ライダー』の主題歌「Ballad Of Easy Rider」が話題となった作品。メンバー全員がリード・ヴォーカルをとり、ロジャー以外のメンバーも活躍が見られるアルバム。

■収録曲

  1. Ballad Of Easy Rider
  2. Fido
  3. Oil In My Lamp
  4. Tulsa County
  5. Jack Tarr The Sailor
  6. Jesus Is Just Alright
  7. It's All Over Now, Baby Blue
  8. There Must Be Someone (I Can Turn To)
  9. Gunga Din
  10. Deportee (Plane Wreck At Los Gatos)
  11. Armstrong, Aldrin And Collins

9) Untitled(タイトルのないアルバム)

1970年発売。ライヴ・レコーディングとスタジオ・レコーディングからなる変則的な作品で、後期の傑作としても評価の高いアルバム。インプロヴィゼーション溢れる「Eight Miles High(霧の8マイル)」の名演は圧巻。

■収録曲

  1. Lover Of The Bayou [Live]
  2. Positively 4th Street [Live]
  3. Nashville West [Live]
  4. So You Want To Be A Rock 'n Roll Star [Live]
  5. Mr. Tambourine Man [Live]
  6. Mr. Spaceman [Live]
  7. Eight Miles High [Live]
  8. Chestnut Mare
  9. Truck Stop Girl
  10. All The Things
  11. Yesterday's Train
  12. Hungry Planet
  13. Just A Season
  14. Take A Whiff On Me
  15. You All Look Alike
  16. Well Come Back Home

10) Byrdmaniax(バードマニア)

1971年発売。ストリングスやホーンを加えた過度なサウンドで賛否を巻き起こした作品。クラレンスの歌声が味わい深い「Jamaica Say You Will」は必聴です。

■収録曲

  1. Glory, Glory
  2. Pale Blue
  3. I Trust
  4. Tunnel Of Love
  5. Citizen Kane
  6. I Wanna Grow Up To Be A Politician
  7. Absolute Happiness
  8. Green Apple Quick Step
  9. My Destiny
  10. Kathleen's Song
  11. Jamaica Say You Will

11) Farther Along

1971年発売のラスト・アルバム。初の単独プロデュース作で、前作の反省を受け、非常にシンプルかつアーシーな仕上がりの一枚。クラレンスの名唱の誉れ高い「Farther Along」等を収録。

■収録曲

  1. Tiffany Queen
  2. Get Down Your Line
  3. Farther Along
  4. B.B. Class Road
  5. Bugler
  6. America's Great National Pastime
  7. Antique Sandy
  8. Precious Kate
  9. So Fine
  10. Lazy Waters
  11. Bristol Steam Convention Blues