121chTHE CLASSIC

THE CLASSIC【特別番組】


-
THE CLASSIC【特別番組】


祝!内田光子グラミー賞受賞記念緊急放送
2月18日(土)10:45~12:00

 アメリカ音楽界で最高の栄誉とされる「グラミー賞」の各賞が12日発表され、内田光子さんがドイツのソプラノ歌手、ドロテア・レシュマンの伴奏を務めたアルバム「シューマン:リーダークライス、女の愛と生涯、ベルク:初期の7つの歌」が最優秀クラシック・ソロ・ボーカル・アルバム賞を受賞しました。昨年、小澤征爾さんが指揮した「ラヴェル:歌劇《こどもと魔法》」に続く日本人の受賞です。
 内田さんは6年前にも、クリーヴランド管弦楽団を弾き振りしたアルバム「モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番・第24番」でグラミー賞の最優秀インストゥルメンタル・ソリスト演奏賞を受賞。今回の受賞作品は2015年5月のロンドンのウィグモアホールで行われたコンサートのライヴ録音で、シューマンとベルクの「愛」をテーマにした3曲が謡われています。内田さんの歌曲伴奏アルバムは実に12年ぶりですが、ドイツリートで高い評価を受ける名ソプラノ、ドロテア・レシュマンと息の合った深い表現を聞かせています。
※2月18日の「SACDコレクション」は一部予定を変更してお送りします。

曲目はこちら
 ※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

THE CLASSIC【特別番組】
THE CLASSIC【特別番組】
「ストラディヴァリウス・コンサート~韓国の2つの新星」
1月28日(土)16:00~18:00 再放送=2月5日(日)10:00~12:00

名器ストラディヴァリウスの華麗なる響き
イム・ジヨン/キム・スーヤン ヴァイオリン・リサイタル

 弦楽器の名器ストラディヴァリウスを演奏家に無償貸与している日本音楽財団によるコンサート・ライヴのシリーズ。今回は韓国の2人の女性ヴァイオリニストの演奏会をお届けします。
 一人は2015年のエリザベート王妃国際コンクールの優勝者、イム・ジヨン。優勝のご褒美として手にしたストラディヴァリウス1708年製ヴァイオリン「ハギンス」で奏でるのはグリーグのヴァイオリン・ソナタ第3番他。また2015年からストラディヴァリウス1702年製ヴァイオリン「ロード・ニューランズ」を使用しているキム・スーヤンは、名教師チュマチェンコの門下。2016年ソウルで行われた演奏会ではバッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全6曲を演奏するという意欲的なプログラムに挑戦。その中からパルティータ第3番を披露します。【音源提供:日本音楽財団】

曲目はこちら
 ※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【非売品CDプレゼント!】
2つの演奏会を収めた日本音楽財団制作の非売品CDを抽選で10名様にプレゼントします。
(2枚セット)
・『イム・ジヨン ヴァイオリン・リサイタル』
・『キム・スーヤン ヴァイオリン・リサイタル』


<応募方法>
 ①郵便番号・ご住所 ②お名前 ③年齢 ④番組への感想
 を明記の上、下記アドレスまでご応募ください。
 classic@musicbird.co.jp
 件名「ストラディヴァリウス」係まで。締め切りは2月8日必着。
 発表は発送をもって代えさせていただきます。