124chTHE AUDIO

月刊stereo連動~激辛優秀録音・音のびっくり箱~


隔週月曜10:00~11:00
再放送=月曜21:00~22:00(※翌週リピート)
月刊stereo連動~激辛優秀録音・音のびっくり箱~
月刊stereo連動~激辛優秀録音・音のびっくり箱~
デアンジェリコの「ニューヨーカー1955」
 月刊「stereo」で連載中の炭山アキラ(オーディオ・ライター)のコラム『今月の変態ソフト選手権』タイアップによるオーディオ・ソフト番組。”オーディオの神様”長岡鉄男氏の高弟である2人、炭山と高崎素行(オーディオソフト・アドバイザー)がお送りします。
「オーディオ・ソフトの中には、ジャンルを超えたもの(クラシック、ジャズ、もはや音楽でもない?!)があったり、オーディオ評論家が取り上げるものから漏れてしまうソフトがあったり。そういうなかなか紹介されないものを聴いてビックリしてもらおう!というのがこの番組の趣旨なのです。」(炭山)
番組では、コラムで取り上げられた“変態で激辛”なソフトに加え、惜しくも漏れてしまったソフトや、師匠・長岡氏の推奨ソフトもおりまぜて紹介します。
月刊stereo

2月27日・3月13日/YUKIMU CLASSIC LP COLLECTIONを聴く
 注目は、4月上旬に発売される『YUKIMU CLASSIC LP COLLECTION』。ハイエンド・オーディオ商品を輸入・販売している株式会社ユキムがEMIのアビーロード・スタジオに保管されている膨大なクラシック・ライブラリーからアルバムを厳選し、新たにマスタリングを行い各タイトル300枚限定で発売。このコレクションの中から、高崎氏オススメの2枚を。クレンペラー&フィルハーモニア管のベートーヴェンの交響曲「英雄」と、カラヤン&フィルハーモニア管のJ.シュトラウスⅡ「雷鳴と電光」を一足先にご紹介します。そして炭山氏オススメは、ラトル&バーミンガム市響の「A列車で行こう」。リズムはスウィング、音はシンフォニックと、ノンジャンルなミックス感が魅力的!さらに、高崎氏の生録もまたまたご紹介!ギタリストの田辺邦光 による、デアンジェリコのニューヨーカーの音色をお楽しみください。[再放送=3月6日・20日]

2月27日の曲目 3月13日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


炭山アキラ

出演:炭山アキラ

昭和39年、兵庫県神戸市生まれ。高校の頃からオーディオにハマり、とりわけ長岡鉄男氏のスピーカー工作と江川三郎氏のアナログ対策に深く傾倒する。そんな秋葉原をうろつくオーディオオタクがオーディオ雑誌へバイトとして潜り込み、いつの間にか編集者として長岡氏を担当、氏の没後「書いてくれる人がいなくなったから」あわててライターとなり、現在へ至る。小学校の頃からヘタクソながらいまだ続けているユーフォニアム吹きでもある。

高崎素行

出演:高崎素行

オーディオソフト・アドバイザー。オーディオ・マニア向け高音質ソフトの発掘、復刻、販売など手掛ける。故長岡鉄男氏の高弟。オーディオマニア向けの高音質ソフトを販売、紹介するサイト「MYUtakasaki」運営。

月刊stereo連動~激辛優秀録音・音のびっくり箱~
1月30日・2月13日/レーベル、UHQCD、サンプリング周波数・・・比較視聴特集
 今回は様々な聴き比べをご用意。オーディオファンならお馴染みの、コープランド「市民のためのファンファーレ」は、シャンドス盤VSテラーク盤。インバル指揮フランクフルト放送響のマーラー5番は、通常CD VS UHQCD、さらに44kHz VS 48kHzを「グリーンスリーヴス」で聴き比べます。この差が聞き取れるかは、ご自宅の再生環境次第。さあ、チャレンジしてみてください!そして、今では入手困難となった高橋美智子 & 増田一郎の「Midare "Collaboration of Marimba&Vibraphone" 」もご紹介。コントラバスマリンバの倍音たっぷりのサウンドを体験してみてください。[再放送=2月6日・20日]

1月30日の曲目 2月13日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。






炭山アキラ

出演:炭山アキラ

昭和39年、兵庫県神戸市生まれ。高校の頃からオーディオにハマり、とりわけ長岡鉄男氏のスピーカー工作と江川三郎氏のアナログ対策に深く傾倒する。そんな秋葉原をうろつくオーディオオタクがオーディオ雑誌へバイトとして潜り込み、いつの間にか編集者として長岡氏を担当、氏の没後「書いてくれる人がいなくなったから」あわててライターとなり、現在へ至る。小学校の頃からヘタクソながらいまだ続けているユーフォニアム吹きでもある。

高崎素行

出演:高崎素行

オーディオソフト・アドバイザー。オーディオ・マニア向け高音質ソフトの発掘、復刻、販売など手掛ける。故長岡鉄男氏の高弟。オーディオマニア向けの高音質ソフトを販売、紹介するサイト「MYUtakasaki」運営。