124chTHE AUDIO【Premium】

極上新譜24bitクラシック


(日)11:00~16:00
再放送=翌週(土)11:00~16:00
極上新譜24bitクラシック
▼画像をクリック(音源を購入できます)








▲画像をクリック(音源を購入できます)
24bit放送とは
毎月100を超えるクラシック新譜の中から、「音」にこだわり高音質ソフトだけを厳選して紹介。ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo」で展開するコラムと併せてお楽しみください。 e-onkyo music 番組連動コラム


【24bit】高音質×新譜クラシックで極上気分!
11月19日:鬼才ピアニスト、ファジル・サイとチェリスト、ニコラ・アルトシュテットの「4つの街」。ダニール・トリフォノフのショパン・アルバム。2曲の協奏曲はプレトニョフ編曲によるオーケストラが聴きもの。他にショパンにインスパイアされた作品も。バッティストーニの熱いライヴ、「春の祭典」と「ウェストサイド・ストーリー」。最後は人気ヴォーカリスト、海上自衛隊の三宅由佳莉の歌声を。

11月26日:アラベラ・美歩・シュタインバッハーのブリテン&ヒンデミットのヴァイオリン協奏曲。レイフ・オヴェ・アンスネスのシベリウスの小品を集めた珠玉のピアノ曲集。人気実力を兼ね備えたアンジェラ・ゲオルギューのヴェリズモ・アリア集。そしてゲルギエフ指揮ミュンヘン・フィルのマーラー第4番。期待の若手ヴァイオリニスト鈴木舞のデビュー・アルバムから。

11月5日:まずは25年ぶりとなるソロ・アルバムを完成したクリスティアン・ツィメルマンの演奏する後期のシューベルトのピアノ・ソナタ。1956年録音のカラヤン&フィルハーモニア菅の「ばらの騎士」。シューマン&マーラーの歌曲集を発表したバリトンのフローリアン・ベッシュ。マルコム・マルティノーのピアノと共演でシューマンの「リーダークライス」を。

11月12日:高橋悠治の40年ぶり再録音のサティ。過度にロマンティックにはならず、ジムノペディ、グノシェンヌをお届け。注目の若手メゾ・ソプラノ、クレバッサ。今回はファジル・サイと組んだフランスものを。最後はラトル指揮ロンドン響によるドビュッシー「ペレアスとメリザンド」。ラトル夫人のコジェナー、ゲルハーエルら歌手陣も注目。
【お詫び】
11月12日(日)の放送内容にて編集不良個所がございました。お聴きの皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。
なお11月18日(土)の再放送では修正してお送りいたします。

11月5日の曲目 12日の曲目  19日の曲目 26日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


極上新譜24bitクラシック
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)
【24bit】高音質×新譜クラシックで極上気分!
10月1日:メインは没後40周年のマリア・カラス。ライヴ音源を最新のリマスターでたっぷりとお届け。日本人作曲家作品を集めた中村愛のハープも注目。熊本マリのピアノでこちらも生誕100年のギロック作品集とサティの作品集。天真爛漫なピアニズムを堪能。

10月8日:先日亡くなった指揮者イルジ・ビエロフラーヴェクのドヴォルジャーク交響曲&協奏曲集から前半を。ツィンマーマン、ワイラースタインなどソリストも名手揃い。オーディオ・ファンにも支持を得ている塚谷水無子のバッハ・オルガン名曲集から。ハイレゾ初登場ルドルフ・ゼルキンのベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」。

10月15日:これが最後のルガーノ音楽祭ライヴ2016。アルゲリッチとその友人達との室内楽を中心としたライヴを。他にギターで聴くムソルグスキーの「展覧会の絵」、サクソフォンで聴くアヴェ・マリアその他小品集。

10月22日:秋にこそふさわしいブラームスを中心に。ヨーヨー・マ、エマニュエル・アックス、レオニダス・カヴァコスのベテラン勢によるピアノトリオ、ネルソン・フレイレのピアノでソナタ第3番、後期の珠玉の小品集。オーディオ・ファンにも支持を得ている塚谷水無子のバッハ・オルガン作品集。ゼルキンのベートーヴェン「合唱幻想曲」と珍しいレーガーのヴァイオリン・ソナタ。

10月29日:ゼルキンのベートーヴェン「ワルトシュタイン・ソナタ」に始まり、ビエロフラーヴェクのドヴォルジャーク後半は交響曲第8、9番「新世界より」など名曲をお届け。

10月1日の曲目 8日の曲目  15日の曲目 22日の曲目 29日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。