124chTHE AUDIO【Premium】

ハイレゾ新譜 by e-onkyo music


(日)11:00~19:00
再放送=翌週(土)11:00~19:00
ハイレゾ新譜 by e-onkyo music
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)
24bit放送とは
最良の音楽を最高の音で。ハイレゾ音源配信サイトe-onkyo musicで話題の新着音源を、ジャンルを超えてご紹介します。e-onkyo music
[再生環境:KORG DS-DAC-10R(USB-DAC)+AudioGate] 

話題のハイレゾ音源をお届け!
6月4日:1960年代から70年代を中心に活躍した、ロック・ポップス界のスーパーレジェンドの新着音源をお届け。Neil DiamondとThe Doorsそれぞれの50周年を記念したアルバムをはじめ、Roy Orbisonの初期音源集『The Early Years』、アメリカン・スタンダードを新たな解釈で録音したBob Dylanのニューアルバム『Triplicate』。Jeff Beck GroupやRamonesの名盤も。

6月11日:リラックス音楽特集。GONTITIのベストアルバムに加えて新曲の「TREE RINGS」、オーディオルームで収録したというウィリアムス浩子の『MY ROOM』シリーズ、123ch[THE 青春歌謡]の「歌のない歌謡曲」でおなじみのピアニスト・美野春樹が贈るジャズ・スタンダードアルバム『キャンドル・ナイト・ピアノ ~音楽の灯る夜に~』、カウンターテナー歌手・米良美一のベストアルバム『無言歌』など。

6月18日:1980年代から90年代のJ-POPを代表する音楽プロデューサー、小室哲哉を特集。彼が所属しているTM NETWORKからは、発売から30年を迎えた「Get Wild」をはじめ、その前後にリリースされたいわゆる「FANKS時代」の『GORRILA』、『Self Control』、『humansystem』をお届け。90年代の小室ファミリーからはtrfの『EZ DO DANCE』とglobeのファーストアルバム『globe』のDELUXE EDITION。また、globeのリプロダクションアルバム『Remode 2』、『get Wild 2017 (TK REMIX)』、『Tetsuya Komuro JOBS#1』と、今日の活動に至るまで余すことなくお届けします。

6月25日:話題のサウンドトラックやテーマソング特集。放送開始から50年を迎える「ジェットストリーム」のテーマソング「ミスター・ロンリー」や、「世界の車窓から」を演奏する溝口肇の『ミュージック・ブック』。アカデミー賞で6部門を受賞した「ラ・ラ・ランド」。ディズニー映画の最新作「美女と野獣」と「モアナと伝説の海」。スター・ウォーズの外伝「ローグ・ワン」。現在放送中の大河ドラマ「おんな城主 直虎」や「シン・ゴジラ」など。

6月4日の曲目 11日の曲目  18日の曲目 25日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。



ハイレゾ新譜 by e-onkyo music
▼画像をクリック(音源を購入できます)






▲画像をクリック(音源を購入できます)
【24bit放送】8時間に拡大!ハイレゾの新着音源
5月7日:戦後、50年以上にわたり大阪フィルハーモニー交響楽団を指揮してきた朝比奈隆。2008年、生誕100年を記念してリリースされたベートーヴェン交響曲全集が、この度e-onkyo musicで発売されました。このアルバムを7時間たっぷりとお楽しみください。最後の1時間は、女声コーラスグループ アンサンブル・プラネタの『Largo』をお届け。

5月14日:女性ヴォーカル特集。新旧洋邦さまざまな、世界で輝く女性の歌をお届けします。世界を癒す美声のサラ・オレインがクラシカル・クロスオーバーの超人気定番曲を歌った『ANIMA』、女性アーティストとしてグラミー賞を最多受賞したアリソン・クラウスの『Windy City』、独特の歌声や表現で存在感を示す、今年ソロデビュー15周年のYUKIによる『まばたき』など。

5月21日:男性ヴォーカル特集。時代を越えて愛される名曲や、ベテランミュージシャンの新着音源も、高音質でお楽しみください。NHK紅白歌合戦にてジャパンツアーの発表をして話題となったポール・マッカートニー、80年代の名盤『Flowers in the Dirt』、ギタリスト/プロデューサー伊藤銀次率いる幻のポップ・バンドの1st『THE COMPLETE COCONUT BANK』、舟木一夫のこれまでのヒット曲をまとめた『舟木一夫全曲集 春はまた君を彩る』などをお送りします。

5月28日:坂本龍一8年ぶりとなるオリジナル・アルバム『async』をはじめ、様々なジャンルのインストゥルメンタルをお届けします。伊東たけし(Sax)の『DEAR HEARTS』、坂東慧(Dr)の『Step By Step!』、和泉宏隆(Key)の『AMOSHE』など、T-SQUAREメンバーたちによるソロ作品も取り上げます。

5月7日の曲目 14日の曲目  21日の曲目 28日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


ハイレゾ新譜 by e-onkyo music
▼画像をクリック(音源を購入できます)






▲画像をクリック(音源を購入できます)
【24bit放送】8時間に拡大!ハイレゾの新着音源
4月2日:4月より毎週8時間に拡大してお送りする初回は、クラシックの新着音源をお届けします。ジョナサン・ノット指揮 東京交響楽団『ブルックナー:交響曲第8番』、若林顕(P) 日本フィルハーモニー交響楽団『チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番』ほか。

4月9日:ジャズの新着音源も、8時間たっぷりお届けします。SHANTI『SHANTI sings BALLADS』、Charles Lloyd『Manhattan Stories』、Manhattan Jazz Quintet『El Cumbanchero』など。

4月16日:4月10日に65歳を迎えるさだまさし、そして彼と吉田政美によるフォークデュオ「グレープ」もハイレゾで。「精霊流し」「無縁坂」「雨やどり」「秋桜(コスモス)」など、ワーナー・パイオニア時代の傑作をお楽しみください。グレープ『わすれもの』『せせらぎ』『コミュニケーション』『グレープ・ライブ 三年坂 完全盤』、さだまさし『帰去来』『風見鶏』『私花集』。

4月23日:アーティストが「抵抗」を表明するなど、かつてないほどポリティカルなショーとなった「第59回グラミー賞」の授賞式。その受賞作品からお届けします。「最優秀ロック・ソング賞」など5部門を受賞したDavid Bowie『★(Blackstar)』、「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」Twenty One Pilots『Blurryface』など。

4月30日:レコーディングエンジニアの技術と音楽的感性、社会的地位の向上を目指して毎年開催されている「日本プロ音楽録音賞」。2016年12月に発表された、第23回日本プロ音楽録音賞の受賞作品からお届けします。ウナマス弦楽五重奏団『シューベルト:弦楽四重奏曲第14番ニ短調「死と乙女」』、渡辺香津美『Guitar Is Beautiful KW45』、川上さとみ『Ballerina』ほか。

4月2日の曲目 9日の曲目  16日の曲目 23日の曲目 30日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。