121chTHE CLASSIC【Premium】

特集で聴く 山之内正のハイレゾ・セレクション


(日)12:00~16:00
翌週再放送
特集で聴く 山之内正のハイレゾ・セレクション
▼画像をクリック(音源を購入できます)



▲画像をクリック(音源を購入できます)
24bit放送とは
演奏も録音も、超優秀アルバムをハイレゾで。この番組では、これまでにリリースされたタイトルや新着タイトルなど、山之内氏がこれまでに試聴してきた膨大な音源の中から、演奏面・録音面で優れた音源を厳選し、特集に沿ってご紹介していきます。ハイレゾ音源の聴き方や優秀録音に選んだポイント、特集に沿った音源の楽しみ方など、山之内氏の解説を交えながら、「ハイレゾ」の聴き方を多角的に捉えていきます。ハイレゾ入門の方にも是非お聞きいただきたい番組です。

8月5日・19日/さまざまな鍵盤楽器
 鍵盤楽器と一口に言っても、ピアノ、オルガン、チェンバロなど、それぞれ発音原理は異なります。8月は、それぞれの鍵盤楽器の録音の難しさにもスポットを当てて、6タイトルご紹介していきます。

●伊藤恵(P)『シューベルト:ピアノ作品集4
●鈴木雅明(Org)『J.S.バッハ:オルガン作品集
●内田光子(P)クリーヴランド管弦楽団『モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番&第25番
●ジョン・バット(Cemb)『J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集(第1巻のみ抜粋)
●田部京子(P)『ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番、第31番、第32番
●ピエール=ロラン・エマール(P)『メシアン:鳥のカタログ』抜粋

8月5日の曲目 19日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

山之内正

出演:山之内正

オーディオ評論家。神奈川県横浜市出身。東京都立大学理学部卒。在学時は原子物理学を専攻する。出版社勤務を経て、音楽の勉強のためドイツで1年間過ごす。帰国後より、デジタルAVやホームシアター分野の専門誌を中心に執筆。趣味の枠を越えてクラシック音楽の知識も深く、その視点はオーディオ機器の評論にも反映されている。近著:「目指せ!耳の達人」(共著、音楽之友社)、「ネットオーディオ入門」(講談社ブルーバックス)など。

特集で聴く 山之内正のハイレゾ・セレクション
▼画像をクリック(音源を購入できます)



▲画像をクリック(音源を購入できます)
【24bit】7月8日・22日/高音質PCM録音、音源購入ガイド
 6月に放送した「DSD特集」に続き、7月は「PCM」録音にスポットを当ててご紹介していきます。e-onkyo musicのサイトには、様々な形式の「ハイレゾ音源」がラインナップされていますが、どの形式を購入するのがベストなのか迷ってしまったことがあるのではないでしょうか?山之内氏の解説による購入ガイドもお聞き逃しなく。

●佐渡裕指揮トーンキュンストラー管弦楽団『バーンスタインに捧ぐ
●トロンハイム・ソロイスツ『Reflection 投影と熟考
●イングリット・フリッター(P)アントニオ・メンデス指揮スコットランド室内管『シューマン&メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲
● ダニエーレ・ガッティ指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団『マーラー:交響曲第2番《復活》
●桒形亜希子(Cemb)『メディテイション〜フローベルガーの眼差し』より抜粋
●ヴァンスカ指揮ミネソタ管弦楽団『マーラー:交響曲第6番

7月8日の曲目 22日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


山之内正

出演:山之内正

オーディオ評論家。神奈川県横浜市出身。東京都立大学理学部卒。在学時は原子物理学を専攻する。出版社勤務を経て、音楽の勉強のためドイツで1年間過ごす。帰国後より、デジタルAVやホームシアター分野の専門誌を中心に執筆。趣味の枠を越えてクラシック音楽の知識も深く、その視点はオーディオ機器の評論にも反映されている。近著:「目指せ!耳の達人」(共著、音楽之友社)、「ネットオーディオ入門」(講談社ブルーバックス)など。

特集で聴く 山之内正のハイレゾ・セレクション
▼画像をクリック(音源を購入できます)




▲画像をクリック(音源を購入できます)
【24bit】6月10日・24日/DSDの楽しみかた
6月は「DSD」で録音されたアルバムを、2回にわたってお送りします。音の特徴や聴き方のポイント、さらに再生方法を分かりやすく紹介していきます。

・ペーター・レーゼル(P)『レーゼル・プレイズ・バッハ
・ダニエレ・ガッティ&ロイヤル・コンセルトヘボウ管『ストラヴィンスキー:春の祭典』 
・パーヴォ・ヤルヴィ&N響『R.シュトラウス:ツァラトゥストラはかく語りき メタモルフォーゼン
・小林研一郎&ロンドン・フィル『ショスタコーヴィチ:交響曲 第5番
・児玉麻里&児玉桃(Pデュオ)『チャイコフスキー・ファンタジー』より抜粋
・LSOパーカッション・アンサンブル『スティーヴ・ライヒ: クラッピング・ミュージック、木片のための音楽、六重奏曲
・田部京子(P)飯森範親&山形交響楽団『モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番K.503ピアノ・ソナタ第10番K.330
・ミア・パーション(S)グスターボ・ヒメノ&ルクセンブルク・フィル『Mahler: Symphony No.4, Piano Quartet "Nicht zu Schnell"

6月10日の曲目 24日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


山之内正

出演:山之内正

オーディオ評論家。神奈川県横浜市出身。東京都立大学理学部卒。在学時は原子物理学を専攻する。出版社勤務を経て、音楽の勉強のためドイツで1年間過ごす。帰国後より、デジタルAVやホームシアター分野の専門誌を中心に執筆。趣味の枠を越えてクラシック音楽の知識も深く、その視点はオーディオ機器の評論にも反映されている。近著:「目指せ!耳の達人」(共著、音楽之友社)、「ネットオーディオ入門」(講談社ブルーバックス)など。