121chTHE CLASSIC【Premium】

コンサートイマジン presents 今トキ!クラシック


(日)11:00~12:00
翌週再放送
コンサートイマジン presents 今トキ!クラシック
加藤昌則(左)奥村愛(右)
コンサートイマジン presents 今トキ!クラシック
渡辺香津美(左)
音楽事務所「コンサートイマジン」に所属する、今をときめくアーティスト(=今トキ!)達が、リレー形式でパーソナリティを務めます。アーティストならではの視点で音楽の聴き方を提案。コンサート情報もいち早くご紹介します。コンサートイマジン

<人気ヴァイオリニスト・奥村愛がパーソナリティに>
5月14日/第4回:出だしが面白いヴァイオリン協奏曲選手権
ゲスト:加藤昌則(作曲家、ピアニスト)

 番組初のゲストは、作曲家・ピアニスト加藤昌則さん。奥村さんとの共演歴も長く、二人のテンポの良いトークをお楽しみください。まずは、加藤さんが奥村さんのために書き下ろした「Breezing air」を。そして今回のテーマは、加藤さんの持ち込み企画!その名も「出だしが面白いヴァイオリン協奏曲選手権」。出だしを聞くだけで個性が見えてくる!と語る加藤さんと一緒に、曲の出だし部分を次々にお聞きいただきます。バルトークやストラヴィンスキーから、ちょっと聞きづらいと思われがちなリゲティ、ベルク、ブリテンまで、出だしってこんなに面白いんです!

5月28日/第5回:渡辺香津美と聞くギターの名曲たち
ゲスト:渡辺香津美(ジャズ・ギタリスト)

 28日にお迎えした大物ゲストは、ジャズ・ギタリストの渡辺香津美さん。2017年3月15日に香津美さんのガラコンサートで共演したばかりのお二人。そこで演奏した「リベルタンゴ」は、曲冒頭のコードからとても新鮮な響きだったと奥村さんが話します。ラリー・コリエルと録音したディスクを聴きながら、聴きなれたあの「リベルタンゴ」とは違った雰囲気をお楽しみください。その他、香津美さんセレクトで、クリス・シーリー&ブラッド・メルドー、カニサレス(G)など、クラシックファンにも聞いてもらいたい作品をご紹介。

5月14日の曲目 28日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

渡辺克也

出演:渡辺克也

東京藝術大学卒業。在学中に新日本フィルに入団。90年日本管打楽器コンクールで優勝し大賞も受賞。91年渡独、ヴッパータール響、カールスルーエ州立歌劇場管、ベルリン・ドイツ・オペラ歌劇場管の首席奏者を歴任し、現在はソリスツ・ヨーロピアンズ・ルクセンブルクの首席奏者を務める。ソリストとしてもハンガリー放送響、ザグレブ・フィル、スロヴァキア・フィルや国内主要オケと共演。洗足学園音楽大学客員教授。ベルリン在住。