122chTHE JAZZ【Premium】

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク


(月~金)18:00~20:00  
再放送=(日)8:00~18:00
Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)








▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎月22日前後に発売されるジャズ専門誌『JazzJapan』で紹介される話題の新譜、再発ディスクをいち早くお届けします。ナレーションは、アルバム7作連続ジャズ・チャート1位を記録中の歌姫、ウィリアムス浩子。JazzJapan

毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 5月1日からは4月発売のジャズジャパン第81号に掲載されたディスクを中心にご紹介。 今月の話題作はチャーリー・ワッツ「ミーツ・ザ・ダニッシュ・ラジオ・ビッグ・バンド、ザ・ローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツが、デンマークの名門ビッグ・バンドと共演(8日)。サラ・マッケンジー「雨のパリで」、旅の記録をテーマに選曲したジャズの名曲とオリジナル曲を収録(16日)。マホガニー・オルガン・オールスターズ「ア・デイト・ウィズ・MOA」、2017年最も期待される若きオルガンジャズユニット待望の1stアルバム(17日)。ホセ・コロン「コントラステス」、フラメンコとジャズをベースに、フラメンコギターや三味線もゲストに迎え、色彩豊かな「コントラスト」なアルバム(22日)。
 そして、今月最大のイチオシは、ベニー・グリーン「ハピネス!」(24日)。ベテラン人気ピアニスト、ベニー・グリーンの大絶好調ライヴ!収録は、クンブワ・ジャズ・センター・・・この場所は、ベニーのジャズ・キャリアにとってホーム・グラウンドというべき、重要な拠点。本作はもともとCD化の予定なく録音されたものでした。しかし、ベニー・グリーン自身が録音を聴き、そのクオリティーの高さに驚き、作品化に至ったというものですから、その完成度は言わずもがな。曲目には、ブレイキーのバンドで活動したグリーンらしく、ホレス・シルヴァー、フレディ・ハバード、シダー・ウォルトン、サド・ジョーンズ、デューク・ジョーダン、ウェス・モンゴメリーといった黄金のジャズ時代を物語る名曲が並びます。
(一部、発売スケジュールや放送時間の関係上、翌月の放送となるディスクがあります。ご了承下さい。)

(5月1日)
アルバム「Cubafonía」Dayme Arocena
アルバム「Second Opinion」Peter Erskine
(5月2日)
アルバム「My Foolish Heart」Ralph Towner
アルバム「Regina」BECCA STEVENS
(5月3日)
アルバム「The Chick Corea Elektric Band」Chick Corea Elektric Band
アルバム「On A Monday Evening」Bill Evans Trio
(5月4日)
アルバム「Light Years」Chick Corea Elektric Band
アルバム「Eye Of The Beholder」Chick Corea Elektric Band
(5月5日)
アルバム「Inside Out」Chick Corea Elektric Band
アルバム「Beneath The Mask」Chick Corea Elektric Band

(5月8日)
アルバム「Charlie Watts Meets The Danish Radio Big Band (Japan Version, Live At Danish Radio Concert Hall, Copenhagen / 2010)」The Danish Radio Big Band & Charlie Watts (Live At Danish Radio Concert Hall, Copenhagen / 2010)
アルバム「Unforgettable」Nicki Parrott
(5月9日)
アルバム「Emotional Dance」Andrea Motis
アルバム「Rising Love」福井ともみ
(5月10日)
アルバム「Lost Generation」中垣あかね
アルバム「Live In Newyork-Complete 1982 Npr Jazz Alive!Recording Disc1」Jaco Pastorius
(5月11日)
アルバム「Live In Newyork-Complete 1982 Npr Jazz Alive!Recording Disc2」Jaco Pastorius
アルバム「Songs To Watch The Moon」Isabella Lundgren
(5月12日)
アルバム「Pianium」持山翔子 m.s.t.
アルバム「Best Of Best 25th Anniversary Disc 1」DIMENSION

(5月15日)
アルバム「Best Of Best 25th Anniversary Disc 2」DIMENSION
アルバム「Music For Chameleons 」Jesse Harris
(5月16日)
アルバム「Smokin`In Seattle-Live At The Penthouse 1966」Wes Montgomery-Wynton Kelly Trio
アルバム「Paris In The Rain」Sarah McKenzie
(5月17日)
アルバム「Meteorite」早川由紀子
アルバム「A Date With Moa」Mahogany Organ All-Stars
(5月18日)
アルバム「My Jazz Piano -By Request」Beegie Adair
アルバム「How I Miss You」中川英二
(5月19日)
アルバム「Chamber Music」O.M.D
アルバム「This World Is Mine」Richard Niles' Kool Colossus

(5月22日)
アルバム「Love Songs」Kyoko Satoh
アルバム「Contrastes」JOSE COLON PROJECT
(5月23日)
アルバム「DEAR」中山瞳トリオ
アルバム「Hank Mobley In Holland」Hank Mobley
(5月24日)
アルバム「Happiness! Live At Kuumbwa」Benny Green
アルバム「Dance Of Time」Eliane Elias
(5月25日)
アルバム「LOVE & PEACE PRAYER」上西千波
アルバム「Wise One」高橋知己Quartet
(5月26日)
アルバム「In A Sentimental Mood」Shigami Tadashi
アルバム「Sing Without Song」イガバンBB


THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)













▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 3月27日からは、3月発売の『JazzJapan』第80号に掲載されたディスクをご紹介します。
 今月の話題作は金澤英明・栗林すみれ「二重奏」、重鎮ベーシストと若手注目ピアニストによるデュオ作品(3月30日)。寺井尚子「Piazollamor」、今年没後25周年となるアルゼンチンの作曲家、アストル・ピアソラにささげるオマージュ(4月3日)。岸ミツアキ「岸ミツアキ・トリオ・アンド・ハリー・アレン」岸のピアノ・トリオにハリー・アレンのテナー・サックスが加わった正統派ジャズ(4日)。東京キネマ・ジャズトリオ「ジャズ・シネマ・ノスタルジア」、ドラマー大阪昌彦が率いるピアノトリオによる新作はヨーロッパ映画に登場するスタンダードナンバーを取り上げました(5日)。宮里陽太「ブレッシングス」、山下達郎や竹内まりやのサポートも務めるアルト・サクソフォン奏者の3作目となる最新作(6日)。堀秀彰「エヌラボ」国内屈指のピアニスト堀による13作目のリーダーアルバム(12日)。ビセンテ・アミーゴ「メモリア・デ・ロス・センチドス」、スペインを代表するギタリストによるニューアルバム。バックにはフラメンコの本場アンダルシア州コルドバ出身のミュージシャンを起用(14日)。

 そして今月最大の話題作といえるのが松田聖子「セイコ・ジャズ」、プロデューサーに、マンハッタン・ジャズ・オーケストラのリーダーとしてもおなじみデイビット・マシューズを迎え「スマイル」や「イパネマの娘」など、有名ジャズスタンダードをカバー、3月29日発売の大注目盤をあますところなくお届けします。

 以上これらの新録音に加え、ジャズ生誕100年を記念してユニバーサルからUHQCD化された名盤50タイトルのうち一日1枚ずつを厳選、新録音盤と再発盤の組み合わせてお送りします。
※一部、発売スケジュールや放送時間の関係上、翌月の放送となるディスクがあります。ご了承下さい。
【お詫び】(4月3日 18:48)
番組内で音声断等のトラブルが発生し、急遽、予定とは異なる楽曲をお届けしております。お聴きのお客様には大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。4月9日の再放送では正しい音源でお送りいたします。


(4月17日)
アルバム「セイコ・ジャズ」松田聖子
アルバム「WHEELER VARIATIONS」Alessandro Galati
(4月18日)
アルバム「Santat」Afro Begue
アルバム「ジルデコ7~voyage~」JiLL-Decoy association
(4月19日)
アルバム「Iridescent Clouds」Taeko Kunishima
アルバム「太古の観察者」Tigran Hamasyan
(4月20日)
アルバム「Live in Tokyo1987」The Chick Corea Elektric Band
アルバム「Helen Merrill」Helen Merrill
(4月21日)
アルバム「Elektrac」Shobaleader One
アルバム「WHAT A WONDERFUL WORLD」Louis Armstrong

(4月24日)
アルバム「Drunk」Thundercat
アルバム「Moanin`」Art Blakey & The Jazz Messengers
(4月25日)
アルバム「View」青緯
アルバム「STANDARDS LIVE」Keith Jarrett Trio
(4月26日)
アルバム「Sue Barker」Sue Barker
アルバム「Maiden Voyage」Herbie Hancock
(4月27日)
アルバム「Moon And Clouds」Takeshi Ishikawa & Taichi Tamura
アルバム「Strange Fruit」Billie Holiday
(4月28日)
アルバム「Undercurrent」Bill Evans & Jim Hall
アルバム「Chet Baker Sings」Chet Baker
アルバム「Offramp 」Pat Metheny Group

(3月27日)
アルバム「Echo Night」ADAM at
アルバム「THE KOLN CONCERT」Keith Jarrett
(3月28日)
アルバム「Still Life With Travel」Jazz Passengers
アルバム「死刑台のエレベーター」マイルス・デイヴィス
(3月29日)
アルバム「JAZZnDIVANOVA」DIVaNOVA
アルバム「A DAY I THE LIFE」Wes Montgomery
(3月30日)
アルバム「二重奏」金澤英明 栗林すみれ
アルバム「A LOVE SUPREME」John Coltrane
(3月31日)
アルバム「Amusement」米澤美玖
アルバム「BILL EVANS AT THE MONTREUX JAZZ FESTIVAL」Bill Evans

(4月3日)
アルバム「Piazzollamor」寺井尚子
アルバム「TRANSLATOR'S NOTE 」オデット・ツール
(4月4日)
アルバム「岸ミツアキ・トリオ・アンド・ハリー・アレン」KISHI MITSUAKI TRIO AND HARRY ALLEN
アルバム「Saxophone Colossus」Sonny Rollins
(4月5日)
アルバム「ジャズ・シネマ・ノスタルジア」東京キネマ・ジャズトリオ
アルバム「Portrait In Jazz」Bill Evans Trio
(4月6日)
アルバム「Blessings」宮里陽太
アルバム「Cookin' With the Miles Davis Quintet」The Miles Davis Quintet
(4月7日)
アルバム「introducing Fujikochans with Yuji Ohno & Friends」Fujikochans
アルバム「Waltz For Debby」Bill Evans

(4月10日)
アルバム「Dance With Ancients」AQUAPIT
アルバム「Art Pepper Meets The Rhythm Section」Art Pepper
(4月11日)
アルバム「Playing The 60s」Mads Tolling & The Mads Men
アルバム「BALLADS」John Coltrane
(4月12日)
アルバム「N:LAB」堀秀彰
アルバム「Cool Struttin`」Sonny Clark
(4月13日)
アルバム「AND I'LL SING ONCE MORE」沙理
アルバム「We Get Requests」Oscar Peterson Trio
(4月14日)
アルバム「Memoria de los Sentidos」ビセンテ・アミーゴ
アルバム「RETURN TO FOREVER」Chick Corea

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。