122chTHE JAZZ【Premium】

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク


(月~金)18:00~20:00  
再放送=(日)8:00~18:00
Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎月22日前後に発売されるジャズ専門誌『JazzJapan』で紹介される話題の新譜、再発ディスクをいち早くお届けします。ナレーションは、アルバム7作連続ジャズ・チャート1位を記録中の歌姫、ウィリアムス浩子。JazzJapan

毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、ジョン・コルトレーンがマイルス・デイビスのグループに在籍した最後のツアーとなった1960年3月のヨーロッパ・ライヴを収録した「ザ・ファイナル・ツアー・ブートレグ・シリーズVol.6」。二人の合わせ持つパワーが頂点にあった瞬間をとらえた、貴重な歴史的音源が初めて公式リリースされました(3月27日・28日)。小曽根真&ニューヨーク・フィルハーモニックによる「ビヨンド・ボーダーズ 」は、ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」とバーンスタイン「不安の時代」を収録。2017年11月、3日連続、連日満員、聴衆のスタンディングオベーションを巻き起こした興奮のステージの記録です(28日)。サックス奏者として、そしてバンドリーダーとしてさらに進化を遂げた寺久保エレナ、初の日本人レギュラー・グループによる「リトル・ガール・パワー」(30日)。

 そして今月のイチオシは、福盛進也「フォー・トゥー・アキズ」。菊地雅章以来、日本人で二人目となるECM発のジャズ・アーティストのデビュー作です。17歳の時に単身で渡米後、ブルックヘブンカレッジ、テキサス大学アーリントン校を経て、ボストンのバークリー音楽大学を卒業。10年間のアメリカでの活動後、2013年に拠点をミュンヘンに移し欧州各国で活動を開始した今最も注目の日本人ドラマーです。ドイツの気鋭ピアニスト ウォルター・ラング、フランスの人気サックス奏者マチュー・ボルデナーヴを従え、マンフレード・アイヒャー自らが制作に携わったECMファンにも垂涎の作品です(4月16日)。

<紹介するアルバム>
(4月16日)
アルバム「Seeking Higher Ground」 The Maguire Twins
アルバム「For 2 Akis」 福盛進也トリオ
(4月17日)
アルバム「Family Vol.2」 MASSAN+MIDORINOMARU
(4月18日)
アルバム「Nostalgia」 森永哲則
アルバム「DIMENSION」 kZm
(4月19日)
アルバム「名歌でスイング!!」 花岡詠二インターナショナル・オールスターズ
アルバム「THE DYNAMIC DUO」 Jimmy Smith & Wes Montgomery
アルバム「Road Song」 Wes Montgomery
(4月20日)
アルバム「Movin' Wes」Wes Montgomery
アルバム「Goin' Out Of My Head」Wes Montgomery
アルバム「Tequila」Wes Montgomery

(4月23日)
アルバム「Willow Weep For Me」Wes Montgomery
アルバム「『越路吹雪物語』主題歌集」瀧本美織、大地真央
(4月24日)
アルバム「Further Adventures Of Jimmy And Wes」Jimmy Smith & Wes Montgomery
アルバム「Upward Spiral」Branford Marsalis Quartet & Kurt Elling
(4月25日)
アルバム「Down Here on the Ground」Wes Montgomery
アルバム「M」Magnetical Quartet
(4月26日)
アルバム「Just Walkin'」Wes Montgomery
アルバム「Infinite Creature」曽根麻央
(4月27日)
アルバム「The Real」Ami Nakazono
アルバム「BLUE SOUL」渡辺隆介

(3月26日)
アルバム「THE FINAL TOUR BOOTLEG SERIES VOL.6」Disc1~2
Miles Davis & John Coltrane
(3月27日)
アルバム「THE FINAL TOUR BOOTLEG SERIES VOL.6」Disc3
Miles Davis & John Coltrane
(3月28日)
アルバム「BEYOND BORDERS」 小曽根真 アラン・ギルバート指揮ニューヨーク・フィルハーモニック
アルバム「Saxonic」 Yucco Miller
(3月29日)
アルバム「brilliant colors」 名知怜美
アルバム「New Romantic Paradise」 しげのゆうこ
(3月30日)
アルバム「Little Girl Power」 寺久保エレナ
アルバム「Workout」 多田誠司

(4月2日)
アルバム「Questions」 Kurt Elling
アルバム「Music Is」 Bill Frisell
(4月3日)
アルバム「So Sorry Please」 ディジー吉本
アルバム「My Life In Jazz」 辛島文雄
(4月4日)
アルバム「LOVEPLAYDANCE」 松浦俊夫グループ
アルバム「Pieces of Color」 栗林すみれ
(4月5日)
アルバム「Silencio」 Chamber Music Trio
アルバム「Crescent Moon」 Kip Hanrahan
(4月6日)
アルバム「Profile」 足立さやか
アルバム「Afternoon Nap」 SION
アルバム「Xenia」 Xenia Franca

(4月9日)
アルバム「Jazz Bar ANALOG BEST SELECTION Vol.4」(選曲・監修:寺島靖国)
アルバム「For Jazz Audio Fans Only ANALOG BEST SELECTION Vol.4」(選曲・監修:寺島靖国)
(4月10日)
アルバム「ハルシュラ」 Schroeder-Headz
アルバム「L'esprit de l'exil Revisité」 Lu7
(4月11日)
アルバム「French Lullaby」 Harry Allen Quartet
アルバム「月・森・桜」 桜井ゆみ/月岡翔生子/森しのぶ
(4月12日)
アルバム「I'm old fashioned」 青木美恵子
アルバム「Aquarelle」 纐纈歩美
(4月13日)
アルバム「Jazz Bar Analog Best Selection Vol.3」(選曲・監修:寺島靖国)
アルバム「For Jazz Audio Fans Only Analog Best Selection Vol.3」(選曲・監修:寺島靖国)

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、2016年BlueNoteよりメジャー・デビュー、『東京JAZZ 2017』でのパフォーマンスも大盛況だったマンチェスター発のアコースティック・エレクトロニカ・トリオ「ゴー・ゴー・ペンギン」の、約2年ぶりとなるニュー・アルバム「ア・ハムドラム・スター」(2月28日)。フィラデルフィア出身、ヨーロッパを中心に活躍する奇跡の女性ジャズ・シンガー&ソングライター、メロディー・ガルドーのライブ・ベスト・アルバム「ライブ・イン・ヨーロッパ」(3月7日)。ヴィーナスレコードを代表するピアニスト、マッシモ・ファラオのロマンティック・バラード集「マイ・ロマンス」(14日)。
 そして今月のイチオシは、狭間美帆&メトロポール・オーケストラ・ビッグバンドによる「ザ・モンク:ライヴ・アット・ビムハウス」。ニューヨークを拠点に活動し、近年みるみる頭角を現してきた新進気鋭のジャズ作曲家の最新アルバムは、オランダの名門メトロポール・オーケストラのビッグバンドとの共演で送る、セロニアス・モンク作品集。ライブで録音されたこのアルバムには「ありきたりなモンク・トリビュートは避けたい」という狭間の思いから、モンクのソロピアノ演奏のオーケストレーションという野心的な試みも盛り込まれています。(2日)。

<紹介するアルバム>
(2月26日)
アルバム「Step By Step」 Steps
アルバム「Paradox」 Steps
(2月27日)
アルバム「BO KU TA CHI」 The 24th. Street Band
アルバム「Share Your Dreams」 The 24th. Street Band
アルバム「The 24th. Street Band」 The 24th. Street Band
(2月28日)
アルバム「Humdrum Star」 GoGo Penguin
アルバム「Reminiscenza」 佐々木優花
(3月1日)
アルバム「After The Fall」Disc1&2 Keith Jarrett, Gary Peacock & Jack DeJohnette
(3月2日)
アルバム「IN THE STILL OF THE NIGHT」 森岡典子
アルバム「Monk: Live At Bimhuis」 狭間美帆&メトロポール・オーケストラ・ビッグバンド

(3月5日)
アルバム「Kiss Me」 Moon
アルバム「VOICE OF STRINGS」 穂積翔太&志賀由美子
(3月6日)
アルバム「We're Here」 Alter Ego
アルバム「Ljubljana Concert 1972」 Bill Evans
(3月7日)
アルバム「Live In Europe」Disc1&2 Melody Gardot
(3月8日)
アルバム「Nostalgia」 森永哲則
アルバム「大根はエライ」 久住昌之&加藤千晶 with クスダマ
アルバム「The Little Dream」 Alfredo Rodriguez
(3月9日)
アルバム「Try To Remember」 Petra Van Nuis
アルバム「My Standard」 ほんごさとこ

(3月12日)
アルバム「20th Anniversary -here Comes Gee-baby-」 Gee Baby
アルバム「Thoroughfare」 Rebecca Martin
(3月13日)
アルバム「Saxcess Story」 WaKaNa
アルバム「The Dreamer」 Jose James
(3月14日)
アルバム「How My Heart Sings」 Massimo Farao Trio
アルバム「My Romance」 Massimo Farao Trio
(3月15日)
アルバム「All God's Chilidren Got Piano」V.A.
(3月16日)
アルバム「大大阪ジャズ~Jazz of Great Osaka」Disc1&2 V.A.

(3月19日)
アルバム「帰ってきた街のSOS! 二村定一コレクション1926-1934」Disc1&2 V.A.
(3月20日)
アルバム「戦前ジャズ・コレクション テイチクインスト篇 1934~1944」Disc1&2 V.A.
(3月21日)
アルバム「孤独のグルメSeason6」O.S.T スクリーントーンズ
アルバム「大名古屋ジャズ~JAZZ in The Central City Great Nagoya’s TSURU・ASAHI Jazz song collection 1929~1938」 V.A.
(3月22日)
アルバム「大東京ジャズ  Jazz in The Tokyo GreatTokyo Jazzsong collection」Disc1&2 V.A.
(3月23日)
アルバム「戦前ジャズ歌謡全集・タイヘイ篇」 V.A.
アルバム「へたジャズ! 昭和戦前インチキバンド 1929-1940」 V.A.

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)







▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、ジュリアン・ラージ「モダン・ロア」、2017年の話題作「アークロア」と同じメンバー&プロデューサーのタッグが再び集結し作り上げた最新作(1月30日)。テレビドラマに楽曲提供も行うバンドfox capture plan、その最新作「KOTODAMA」&「SEPT」が2作同時にリリース。”現代版ジャズ・ロック”をコンセプトにしたサウンドが人気です(2月1日・5日)。ジャズ・ジャイアンツがロンドンに残した伝説のラスト・スタジオ・レコーディングが20年ぶりに待望の復刻!セロニアス・モンクの「コンプリート・ラスト・ロンドン・レコーディングス」(9日)。
 そして今月のイチオシは、クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズ「クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズ」。ロバート・グラスパーやエド・シーランなどのアルバムに参加、そのすべてが話題となる天才ビート・メイカー、待望のソロアルバムがついにリリース!共演を重ねるピアニスト、ロバート・グラスパーや、デビューアルバムが大ヒットしたアンダーソン・パーク、またケンドリック・ラマーとのコラボアルバムでグラミー賞を獲得したビラルとアンナ・ワイズなど、総勢50名の豪華アーティストたちが参加しています(1月29日)。

<紹介するアルバム>
(1月29日)
アルバム「Chris Dave And The Drumhedz」 Chris Dave And The Drumhedz
アルバム「BB1」 Jazztronik
(1月30日)
アルバム「Resonance」 Hakuei Kim
アルバム「Modern Lore」 Julian Lage
(1月31日)
アルバム「Elements」 The Real Group
アルバム「All For One」 Jamison Ross
(2月1日)
アルバム「Kotodama ~この声をきみに Soundtrack」 fox capture plan
アルバム「MI MUNDO」 Brenda Navarrete
(2月2日)
アルバム「Aggregation」 藤川幸恵トリオ
アルバム「In Transit」 Kyle Eastwood

(2月5日)
アルバム「Sept」 fox capture plan
アルバム「Juncture」 小澤基良
(2月6日)
アルバム「Portray」 Dezolve
アルバム「Keys To My Heart」 Lydia Chiffon
(2月7日)
アルバム「Venus Jazz Night ~Isola Jazz Festival 2017」 Daria Toffali/Joyce E. Yuille/Denise King
(2月8日)
アルバム「In Silence」 進藤陽悟
アルバム「Family Tree」 Gregory Privat With Linley Marthe & Tilo Bertholo
(2月9日)
アルバム「Complete Last London Recordings」 Thelonious Monk

(2月12日)
アルバム「Project-N」 里見紀子
アルバム「Bash!」 The Dave Bailey Sextet
(2月13日)
アルバム「SadaoPlays Bach」 渡辺貞夫
アルバム「Easy Living」 Steve Nelson
(2月14日)
アルバム「Velvet Vault」 Karen Souza
アルバム「Wild Is The Wind」 Anna Kolchina
(2月15日)
アルバム「Prelude to a Kiss」 Hank Jones
アルバム「Stardust」 Hank Jones
(2月16日)
アルバム「My Funny Valentine」 Hank Jones Great Jazz Trio
アルバム「Shadows Of Your Smile」 Junior Mance Trio

(2月19日)
アルバム「Yesterdays」 Junior Mance Trio
アルバム「MKWAJU」 Mkwaju Ensemble
(2月20日)
アルバム「Groovin' Blues」 Junior Mance Trio & Eric Alexander
アルバム「Soul Eyes」 Junior Mance
(2月21日)
アルバム「Ballads 2006」 Junior Mance Trio
アルバム「Ki-Motion」 Mkwaju Ensemble
(2月22日)
アルバム「COLORED MUSIC」 Colored Music
アルバム「early 1980's」 坂田明
(2月23日)
アルバム「Smokin In The Pit」 Steps

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。