122chTHE JAZZ【Premium】

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク


(月~金)18:00~20:00  
再放送=(日)8:00~18:00
Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎月22日前後に発売されるジャズ専門誌『JazzJapan』で紹介される話題の新譜、再発ディスクをいち早くお届けします。ナレーションは、アルバム7作連続ジャズ・チャート1位を記録中の歌姫、ウィリアムス浩子。JazzJapan

毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、ブロッサム・ディアリー「The Lost Sessions From The Netherlands」。人気歌手が1968年から1989年にかけてオランダで行った、ソロ・ショウおよびオーケストラとの共演から未発表の秘蔵音源を収録(8月14日)。ブラジル音楽のスペシャリスト、ポリーニョ・ガルシアが子供たちに贈るチャーミングなボサノヴァ作品集「君と僕のボサノヴァ」。語学教育プログラムの一環で制作されながら、高い音楽性も兼ね揃えた一枚です(15日)。佐山雅弘(pf)の新プロジェクト「B’Ridge」は、織原良治(ba)と福森康(dr)による現代的なリズムのグルーブの上に、佐山の美しい楽器の音色が響き渡ります(22日)。
 そして今月のイチオシは、アルトゥーロ・サンドヴァル「アルティメット・デュエット」。これまで数々の栄誉ある賞を受賞してきたラテン・ジャズ界のスーパー・スター・トランペッターの初デュエット・アルバムです。共演するのは、ファレル・ウィリアムス&アリアナ・グランデ、スティービー・ワンダーなど、世界中の音楽シーンを代表する豪華ヴォーカリストたち。それぞれの代表曲に加え、かつてアルトゥーロと共演したそれぞれのお気に入りナンバーを収録(7月31日)。

<紹介するアルバム>
(8月13日)
アルバム「Boundary」 米澤めぐみ、マサ・カマグチ、小林健
アルバム「The Island」 坂井レイラ知美
(8月14日)
アルバム「THE LOST SESSIONS FROM THE NETHERLANDS」 Blossom Dearie
アルバム「機械仕掛けの遊園地 -Electric Wonderland-」 AKIHIDE
(8月15日)
アルバム「Last Order」 片山広明 HAPPY HOUR
アルバム「Aquarela - Traditional Songs for Children(君と僕のボサノヴァ)」 Paulinho Garcia
(8月16日)
アルバム「Sixteen Tons」 濱田麗
アルバム「Essential Ellington」 渋谷毅
(8月17日)
アルバム「Island Virgin」 渋谷毅
アルバム「Famous Melodies」 渋谷毅

(8月20日)
アルバム「Famous Composers」 渋谷毅
アルバム「Monk's Mood」 林栄一トリオ
(8月21日)
アルバム「Rendezvous」 峰厚介 meets 渋谷毅&林栄一
アルバム「Coltrane Time」 John Coltrane
(8月22日)
アルバム「Poem Song」 Joseph Jarman
アルバム「B'Ridge」 B'Ridge(佐山 雅弘、織原 良次、福森 康)
(8月23日)
アルバム「Cannonball's Bossa Nova」 Cannonball Adderley
アルバム「Clifford Brown And Max Roach At Basin Street」 Clifford Brown & Max Roach
(8月24日)
アルバム「West Side Story」 Oscar Peterson Trio
アルバム「Return Of Art Pepper」 Art Pepper

(7月30日)
アルバム「Standard Best 101 Collection -A to Z」Disc7 Massimo Farao
アルバム「Both Dirctions At Once: The Lost Album」 John Coltrane
(7月31日)
アルバム「Ultimate Duets」 Arturo Sandoval
アルバム「展覧会の絵」 酒井麻生代
(8月1日)
アルバム「SAXREE」 勝田一樹
アルバム「Art In Motion」 守屋純子
(8月2日)
アルバム「TEMPLE and TREE meas like a COSMIC」 COSMIC TEMPLE
アルバム「源氏物語54帖の響~文字の源氏を音の源氏へ Vol.1」 遠藤征志
(8月3日)
アルバム「THE DAYS」 原ゆうま
アルバム「El Regalo」 HARP JAZZ

(8月6日)
アルバム「You’re My Alter Ego」 Alter Ego
アルバム「BEST ANSWER」 本多俊之 Burning Wave Quartet meets 渡辺香津美
(8月7日)
アルバム「Inner Perception」 山口裕之 Thursday Night Sextet
アルバム「La Vida」 岩田留美子
(8月8日)
アルバム「THE BLIND SWORDSMAN~侠(おとこ)」 勝新太郎、佐藤允彦、井上堯之、東京キューバンボーイズ、福居典美、御諏訪太鼓
アルバム「Cordial」 freecube
(8月9日)
アルバム「Nocturne」 DiviNissimo
アルバム「Overdoin’ It」 大神田智彦
(8月10日)
アルバム「Cask Sessions」 守新治

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、山中千尋の「ユートピア」。生誕120周年のガーシュウィン、生誕100周年のバーンスタインなどの有名クラシック作品を山中千尋のオリジナルアレンジにより現代ジャズに作り替えた一枚(7月2日)。ロイ・ハーグローブなどとともに世界を飛び回るピアニスト・海野雅威と、彼が最も信頼を寄せるベーシスト・吉田豊のデュオ作品「DANRO」が、数量限定のアナログ盤で登場(17日)。多くのミュージシャンから支持を得る人気ファンク・バンドTower of Powerの結成50周年記念アルバム「Soul Side of Town」。15年間書き溜めた新曲ばかりです(16日)。
 そして今月のイチオシは、カマシ・ワシントン「ヘヴン・アンド・アース」。2015年、大作「The Epic」で大きな話題を呼んだ新世代ジャズの象徴的存在、カマシ・ワシントンが3年ぶりの新作をリリース。ブルース・リー主演映画のテーマ曲から、フレディ・ハバードのオーセンティックなジャズ・ナンバー、そしてオリジナル曲までが並ぶ、2枚組の大作。豪華なメンバーたちの個性を生かしたアレンジが際立つ、細部までこだわり抜かれた一枚となっています(5日・6日)。

<紹介するアルバム>
(7月2日)
アルバム「Sir'」 David Matthews
アルバム「Utopia」 山中千尋
(7月3日)
アルバム「サヴォイでストンプ」 Nicki Parrott
アルバム「30光年の浮遊」 山下洋輔ニューヨーク・トリオ
(7月4日)
アルバム「100 Landscapes」 Mahogany Organ All-Stars
アルバム「Live In Cologne 1970」 Oscar Peterson
(7月5日)
アルバム「Hit The Road To Dreamland」 Isabella Lundgren
アルバム「Heaven and Earth」(Disc1) Kamasi Washington
(7月6日)
アルバム「Heaven and Earth」(Disc2) Kamasi Washington
アルバム「On a SlowBoat」 玉川健一郎

(7月9日)
アルバム「At the crack of dawn」 Nakanospecial
アルバム「TOKYO'81」 Woody Shaw
(7月10日)
アルバム「Arise」 めぐたろう
アルバム「American Pie」 Dave Matthews Trio
(7月11日)
アルバム「All the Way」 Alexandra Shakina
アルバム「Once In A Blue Moon」 Reis-Demuth-Wiltgen
(7月12日)
アルバム「Tokyo1975」 Dexter Gordon
アルバム「You Are Too Beautiful」 Dave Matthews
(7月13日)
アルバム「Sentimental Journey」 Dave Matthews
アルバム「Peace」 George Robert & Kenny Barron

(7月16日)
アルバム「Banana」 Nina
アルバム「Soul Side of Town」 Tower Of Power
(7月17日)
アルバム「DANRO」 海野雅威&吉田豊
アルバム「Immigrant's Bossa Band」(Disc1) Immigrant's Bossa Band
(7月18日)
アルバム「Immigrant's Bossa Band」(Disc2) Immigrant's Bossa Band
アルバム「The Story Behind」 栗林すみれ
(7月19日)
アルバム「Live In London」 Esbjorn Svensson Trio
(7月20日)
アルバム「日本クリスタルレコード 幻のジャズ・ポピュラー全集~1935~」 V.A.
アルバム「Tudo Joia」 Som Brasil

(7月23日)
アルバム「今井亮太郎 ザ・ベスト~リオデジャネイロ→東京~」 今井亮太郎
アルバム「Another World」 米澤美玖
(7月24日)
アルバム「MISSING LINK of TOMITA~冨田勲 日本コロムビア初期作品集 1953-1974~」 冨田勲
アルバム「ダブルゲーム」 なかの綾
(7月25日)
アルバム「Standard Best 101 Collection -A to Z」(Disc1) Massimo Farao
アルバム「Standard Best 101 Collection -A to Z」(Disc2) Massimo Farao
(7月26日)
アルバム「Standard Best 101 Collection -A to Z」(Disc3) Massimo Farao
アルバム「Standard Best 101 Collection -A to Z」(Disc4) Massimo Farao
(7月27日)
アルバム「Standard Best 101 Collection -A to Z」(Disc5) Massimo Farao
アルバム「Standard Best 101 Collection -A to Z」(Disc6) Massimo Farao

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、現代の即興演奏のスペシャリスト、ブラッド・メルドーの「アフター・バッハ」。作曲家、鍵盤楽器奏者、そして即興音楽の名手でもあったJ.Sバッハの楽曲を、メルドーが大胆に新解釈し再構成した一枚です(5月28日)。ものんくるが厚い信頼を寄せる名古屋出身のピアニスト渡辺翔太、待望のリーダーアルバム「Awareness」。全曲オリジナル、バックを務めるのは同じく若手注目株、若井俊也(B)と石若駿(Ds)(6月4日)。<踊れるジャズ>の代名詞的バンドTRI4THが、自らのルーツを巡るカバー作品集「Hybrid ROOTS」。東京スカパラダイスオーケストラ、PE’Z等の楽曲カバーの他、セルフ・カバーも収録(18日)。
 そして今月のイチオシは、ジョシュア・レッドマン「スティル・ドリーミング」。今日のジャズ界をけん引するサックス奏者が、父・デューイ・レッドマンに捧げる最新作です。彼がオーネット・コールマンなど“ジャズの革命児”と共演したバンドに触発された一枚で、オリジナル作品を中心に、加えてチャーリー・ヘイデンやオーネット・コールマンの楽曲も収録しています(11日)。

<紹介するアルバム>
(5月28日)
アルバム「After Bach」 Brad Mehldau
アルバム「LUPIN THE THIRD PART V~SIBON! SIBON!」 Yuji Ono and Lupintic Six
(5月29日)
アルバム「THE OTHER SIDE OF LUPIN THE THIRD PART V ~FRENCH」 Yuji Ohno and Lupintic Six
(5月30日)
アルバム「今ここにある百戦錬磨~7人~」 Nobu Caine
アルバム「PLANKTON」 甲田まひる
(5月31日)
アルバム「Slick! - Live at Oil Can Harry's」 Grant Green
アルバム「Seymour Reads The Constitution」 Brad Mehldau
(6月1日)
アルバム「FUNK IN FRANCE」 Grant Green

(6月4日)
アルバム「Awareness」 渡辺翔太
アルバム「DAPPER」 SOIL & "PIMP" SESSIONS
(6月5日)
アルバム「Why did I choose you?」 高田恵美
アルバム「Sounds Good」 小林陽一&ジャパニーズ・ジャズ・メッセンジャーズ
(6月6日)
アルバム「Music Of Masters 2」 Stafford Hunter
アルバム「Walking Cats」 Dear Blues
(6月7日)
アルバム「ふらんす物語」 Barney Wilen
アルバム「Alpha and Omega」 千葉岳洋
(6月8日)
アルバム「Adult Toy Box 2 ~The Piano Trio」 Yellow Super Express
アルバム「The Trio Vol.2」 平光広太郎

(6月11日)
アルバム「Still Dreaming」 Joshua Redman
アルバム「Gradation」 Joonas Haavisto Trio
(6月12日)
アルバム「Whisper Not」 鶴田さやか
アルバム「"Sunny" Live at the Adirondack Café」 土田晴信
(6月13日)
アルバム「Ipanema Mode」 Nanami
アルバム「Standard II」 寺井尚子
(6月14日)
アルバム「Dance With The Skamotts!!!」 The SKAMOTTS
アルバム「Blues People」 Logan Richardson
(6月15日)
アルバム「Shades of Sounds」 Alessandro Galati Trio
アルバム「Live At Praca Onze 2017 Tribute To Ivan Lins」 祐生カオル

(6月18日)
アルバム「Hybrid ROOTS」 TRI4TH
アルバム「MY LOVE, WITH MY SHORT HAIR」 市川愛
(6月19日)
アルバム「JAZZ ROCKET 2」 柴田コウメイDUO
アルバム「My Mind」 Michiyo Trio
(6月20日)
アルバム「City Coaster」 T-SQUARE
アルバム「Mito - Solo Piano Improvisations -」 Michel Reis
(6月21日)
アルバム「Ya Yo Me Cure」 Jerry Gonzalez
アルバム「Old Fashioned Gal」 Kat Edmonson
(6月22日)
アルバム「Gentle Art Of Love」 Davide Palladin Trio
アルバム「EAST Color」 山添ゆか

(6月25日)
アルバム「THE BEST」 寺井尚子
アルバム「WEST Color」 山添ゆか
(6月26日)
アルバム「Your Queen Is A Reptile」 Sons Of Kemet
アルバム「Let Your Light Shine On」 Nicola Conte
(6月27日)
アルバム「WAZAOGI」 西嶋雅子
アルバム「Mayu Savant」 Mayu Savant
(6月28日)
アルバム「非行少女ヨーコ e.p.」 八木正生
アルバム「RED ROSES FOR THE KILLER」 大野雄ニ
(6月29日)
アルバム「now is the time」 vocal unit a・i
アルバム「ROBERT GLASPER × KAYTRANADA : THE ARTSCIENCE REMIXES」 Robert Glasper Experiment

【お詫び】
5月2日(水)(再放送5月6日)放送の「レコメンド・ニューディスク」におきまして放送内容に誤りがありました。お聴きの皆様にはお聞き苦しい点がありましたことを心よりお詫び申し上げます。なお下記日時に正しい内容で放送をいたします。
 ・6月7日(木)18:00~20:00 (再放送=6月10日(日))

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。