121chTHE CLASSIC【Premium】

MBコレクション


(日)6:00~11:00 
MBコレクション
 ご自宅のご自慢の装置で音楽を聴くのが何よりの楽しみ、という方に送るシリーズCD企画。リマスタリング音源やSACDもどんどんご紹介します。番組タイトルは「MBコレクション」、”Mコレ”と呼んでくださいね!

7月2日・9日・16日・23日・30日/ヴァイオリン・レジェンド~イツァーク・パールマン
 ヴァイオリンの伝説的名手イツァーク・パールマンがこの秋来日します。1945年、イスラエル生まれの72才。13歳の時に、アメリカのTV番組「エド・サリヴァン・ショー」に出演したのをきっかけに演奏活動を開始。10代後半ではメジャー・オーケストラから共演依頼が殺到する存在となり、世界的なスターとなりました。「シンドラーのリスト」の映画音楽を演奏したのを始め、ユダヤの伝統やクレズマー音楽の普及にも努めています。パールマンによるヴァイオリン名曲、たっぷりとお届けします。

7月2日の曲目 9日の曲目 16日の曲目 23日の曲目 30日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
MBコレクション
MBコレクション
6月4日/ヴィオラ・エヴォリューション/ニルス・メンケマイヤー&アントワン・タメスティ
 ヴィオラという楽器の既成概念を大きく塗り替え、進化させる二人のヴィオラ奏者の演奏をお届けします。1978年ブレーメン生まれのニルス・メンケマイヤーと1979年パリ生まれのアントワン・タメスティ。
 豊かな音楽的才能と革新的なプログラミングが高い評価を受けるメンケマイヤーは、ソロから室内楽まで幅広いレパートリーを持つ名手。6月8日(木)には東京の渋谷区文化総合センター大和田さくらホールで一夜限りのコンサートが行われます。(http://www.shibu-cul.jp/news/449.html)「Mozart with Friends」「BACH UND MEHR」「Barroco Espanol」という3つのアルバムで、ヴィオラの可能性、楽しさを味わってください。
 そして、一方のタメスティ。プロのヴィオラ奏者は学生時代にヴァイオリンからヴィオラに転向した人がほとんどですが、タメスティは10歳でヴィオラに転向、この楽器に魅せられながら、可能性を大きく拓いてきました。日本には「ヴィオラスペース」でたびたび来日してお馴染みの存在です。自身ヴィオラの名手であった作曲家ヒンデミットの作品を集めたアルバム『ヒンデミット タメスティ ヴィオラ』をお届けします。

6月4日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。