126chSUPER LEGEND 名盤チャンネル

山口百恵


2016年1月1日(金)~2日(土) 8:00~&16:00~
再放送=1月6日(水)~7日(木)・17日(日)~18日(月)
21日(木)~22日(金)・26日(火)~27日(水) 8:00~&16:00~
山口百恵
 1972年、テレビのオーディション番組から昭和の大スターが誕生します。当時14歳だった山口百恵。翌年、映画『としごろ』に出演、同名の曲で歌手としてもデビュー。森昌子・桜田淳子と共に「花の中三トリオ」と呼ばれ、お茶の間を賑わせました。しかし、彼女の本当の魅力は、5thシングル「ひと夏の経験」のヒットで大きく花咲くこととなります。特に「横須賀ストーリー」「プレイバックPart2」等の阿木燿子・宇崎竜童夫妻の作品で新境地を開拓、圧倒的な存在感を発揮しました。
 テレビドラマ『赤いシリーズ』で共演を重ねてきた三浦友和との結婚を機に、活動期間わずか7年あまり、人気絶頂の21歳で突然の引退―。多感な少女から大人の女性へと変わる様、それは一人の女性の成長を追いかけたドキュメンタリーさながらでした。最初で最後の武道館コンサートでマイクを置く姿は、今でも語り継がれる伝説のラスト・シーンです。


今月の放送スケジュールはこちら
※番組は8時間構成です。アルバム単位で放送します。
※編成の都合上、アルバム単位ではなく楽曲毎に放送する場合がございます。
 ご了承ください。 <SUPER LEGEND 名盤チャンネル オンエア曲リスト>

放送アルバム一覧

1) としごろ

オーディション番組「スター誕生!」からわずか3ケ月後の1973年8月に発売されたデビューアルバム。シングル「としごろ-人にめざめる14才-」をはじめとするオリジナル曲と、後半は洋楽ポップスのカバー曲。

■収録曲

  1. としごろ
  2. ひとりぼっちのあなた
  3. 叱らないでね
  4. 文通
  5. 明日はいいことが…
  6. あのひと
  7. バケイション
  8. 悲しき16才
  9. 可愛いベイビー
  10. レモンのキッス
  11. ボーイハント
  12. 大人になりたい

2) 青い果実/禁じられた遊び

1973年12月発売。これまで純朴なイメージだった百恵が、大胆な歌詞の「青い果実」でイメージチェンジを図り話題に。シングル「禁じられた遊び」、宇津井健とのデュエット「パパは恋人」、邦楽ポップスのカバーを収録。

■収録曲

  1. 禁じられた遊び
  2. お月様の下で
  3. 恋人ごっこ
  4. 悩み多い14才
  5. パパは恋人
  6. 青い果実
  7. 乙女の祈り
  8. 個人授業
  9. 草原の輝き
  10. 初恋のひと
  11. 中学三年生
  12. わたしの彼は左きき

3) 15歳のテーマ 百恵の季節

1974年4月発売。デビュー以来、百恵のオリジナル曲を手掛けてきた千家和也(作詞)&都倉俊一(作曲)によるシングル「春風のいたずら」の他、ヒットメーカー陣による初の全オリジナル曲で構成。

■収録曲

  1. めまいの季節
  2. 15才の恋
  3. 秘密をもった少女
  4. 雨に濡れた少女
  5. 陽のあたるアパート
  6. 春風のいたずら
  7. お元気ですか
  8. 放課後
  9. 恋のニュース
  10. 片想い
  11. 夢の恋人
  12. さよならの季節

4) 15歳のテーマ ひと夏の経験

1974年8月発売。2ndシングル「青い果実」から始まった”青い性路線”は、「ひと夏の経験」で百恵の人気を決定的なものにします。「ひと夏の経験」「まぶしい視線」の前にはナレーション入り。

■収録曲

  1. ひと夏の経験
  2. わたしの悩み 誰も知らない
  3. まばたきの夏
  4. 風になりたい
  5. 太陽の友達
  6. 海の友達
  7. まぶしい視線
  8. 恋は…Ing (進行形)
  9. 私を選んで
  10. 朝陽の庭
  11. 教室を出たら大人
  12. バラの誘惑

5) 15才

1974年12月発売。同年、映画『伊豆の踊子』に主演、女優としても評価を得た百恵。ヒットシングル「ちっぽけな感傷」を収録。また、映画主題歌「伊豆の踊子」をはじめ、「野菊の墓」「たけくらべ」などの文芸作品にも挑戦しています。

■収録曲

  1. ちっぽけな感傷
  2. 倖せのまえぶれ
  3. 名前のない時間
  4. 聖少女
  5. 清潔な恋
  6. 慕情
  7. 伊豆の踊子
  8. 野菊の墓
  9. たけくらべ
  10. 誰も愛せない
  11. 乙女は待っている
  12. 嵐の中の少女

6) 16才のテーマ

1975年5月発売。自身初のシングルチャート1位を獲得した「冬の色」、主演映画『潮騒』の主題歌「少年の海 - 出逢い - 」をはじめとする映画をテーマにした6曲等を収録。

■収録曲

  1. 湖の決心
  2. 冬の色
  3. 春の奇蹟
  4. ふたりに春が
  5. ともだちそれとも妹
  6. 新しい地図
  7. 少年の海-出逢い-
  8. 乾いた唇
  9. 炎の前で
  10. 噂の少女
  11. 涙のことづて
  12. 美え貝

7) ささやかな欲望

1975年12月発売。シングル「夏ひらく青春」「ささやかな欲望」、ドラマ『赤い疑惑』のテーマ曲「ありがとう あなた」、コンサートでも人気の「空はこんなに青い」等を収録。

■収録曲

  1. ささやかな欲望
  2. 昨日までの顔
  3. 野薔薇
  4. 愛がひとつあれば
  5. ありがとうあなた
  6. 感傷旅行
  7. 夏ひらく青春
  8. 感じる季節
  9. 燃える海
  10. 少女の誇り
  11. あなたが死んだら
  12. 空はこんなに青い

8) 17才のテーマ

1976年発売。後に百恵と強力なタッグを組むことになる、阿木燿子&宇崎竜童夫妻の曲(「木洩れ日」「碧色の瞳」「幸福の実感」)が本作で初収録されています。ドラマ『赤い運命』のテーマ曲「赤い運命」も収録。

■収録曲

  1. 愛に走って
  2. 昨夜からの雨
  3. 木洩れ日
  4. そして出逢い
  5. 赤い運命
  6. 葡萄色の雨
  7. 白い約束
  8. 碧色の瞳
  9. 土曜日の楽しみ
  10. 幸福の実感
  11. 山鳩
  12. ありがとうあなた

9) 横須賀ストーリー

1976年8月発売。阿木&宇崎による「横須賀ストーリー」で新境地を開き、その世界観が決定的に確立された百恵。これを機に両氏と本格的にタッグを組むことに。

■収録曲

  1. 陽炎
  2. GAME IS OVER
  3. 横須賀ストーリー
  4. 自転車の上の彼
  5. クラブサンドウィッチはいかが?
  6. 風たちの午後
  7. いま目覚めた子供のように
  8. ひとにぎりの砂
  9. 赤い運命
  10. それでも明日が…
  11. 愛の暮色
  12. 甘い裏切り

10) パールカラーにゆれて

1976年12月発売。デビュー以来、詞を提供してきた千家和也の作品はこのアルバムで最後に。シングル「パールカラーにゆれて」、ドラマのテーマ曲「赤い衝撃」「走れ風と共に」等を収録。

■収録曲

  1. パールカラーにゆれて
  2. ある1ページ
  3. 嘆きのサブウェイ
  4. 君に涙のくちづけを
  5. 雨に願いを
  6. モノトーンの肖像画
  7. 赤い衝撃
  8. 愁いノート
  9. 青春の翳り
  10. 涼やかなひと
  11. オレンジ・ブロッサム・ブルース
  12. 走れ風と共に

11) 百恵白書

1977年5月発売。全曲阿木&宇崎による、シングル曲を含まない初のコンセプトアルバム。等身大の18歳の百恵が表現されています。「歌い継がれてゆく歌のように」「ミス・ディオール」等を収録。

■収録曲

  1. I CAME FROM 横須賀
  2. 鏡の中のある日
  3. いた・せくすありす
  4. 赤のシリーズ・四人の少女に捧げる約束
  5. 間奏曲
  6. 二十歳前夜
  7. お菓子職人
  8. ボーイッシュ・ベイビー
  9. ミス・ディオール
  10. 歌い継がれてゆく歌のように
  11. 「スター誕生」 AGAIN

12) GOLDEN FLIGHT

1977年8月発売。初の海外レコーディングで、ゴードン・ハスケル(元キング・クリムゾン)ら現地ミュージシャンを起用した、ロック色の強い作品。大ヒット・シングルの別アレンジ「IMITATION GOLD」、後に「いい日旅立ち」を提供する谷村新司による「SEINEより愛をこめて」等を収録。

■収録曲

  1. MADE IN U.F.O.
  2. BLACK CAB(ロンドン・タクシー)
  3. LIVERPOOL EXPRESS
  4. AIR MAIL
  5. CHECK OUT LOVE
  6. 愛のTWILIGHT TIME
  7. PORTBELLOの銀時計
  8. 嵐ヶ丘
  9. SEINEより愛をこめて
  10. IMITATION GOLD

13) 花ざかり

1977年12月発売の”花”をテーマにした作品。嫁ぐ娘が母への想いを綴った、さだまさし作詞作曲の大ヒット曲「秋桜」で、女性としての更なる魅力を開花。

■収録曲

  1. 花筆文字
  2. 陽のあたる坂道
  3. 悲願花
  4. 言わぬが花
  5. 青い羊歯 -アジアンタム-
  6. 飛騨の吊り橋
  7. 秋桜
  8. あまりりす
  9. ドライフラワー
  10. 1・2/3
  11. 最後の頁
  12. 寒椿

14) COSMOS(宇宙)

1978年5月発売の”宇宙”をテーマにした作品。シングル「乙女座 宮」、”横須賀恵”のペンネームで初の自身作詞「銀色のジプシー」等を収録。

■収録曲

  1. OPENING(TAKE OFF)
  2. SPACE OPERA
  3. 銀河カフェテラス
  4. 宇宙旅行のパンフレット
  5. 銀色のジプシー
  6. ただよいの中で
  7. COSMOS(宇宙)
  8. 軌道修正
  9. 乙女座宮
  10. ROCKET JACK
  11. 時の扉
  12. TIME TRAVEL

15) ドラマチック

1978年9月発売。50万枚以上のセールスを記録した「プレイバックPart2」をはじめ、「絶体絶命」「ラスト・ソング」等を収録した、大ヒットアルバム。

■収録曲

  1. サンタマリアの熱い風
  2. 幻へようこそ
  3. 蜃気楼
  4. 絶体絶命
  5. 水鏡
  6. ヒ・ロ・イ・ン
  7. 空蝉
  8. 或る女…或る日
  9. 霧雨楼
  10. ラスト・ソング
  11. プレイバックPart2

16) 曼珠沙華

1978年12月発売、百恵20歳の記念碑的作品。谷村新司提供の名曲「いい日旅立ち」や、「曼珠沙華」「惜春通り」等を収録した、自身最大ヒットとなりました。篠山紀信撮影によるジャケット写真も話題に。

■収録曲

  1. いい日旅立ち
  2. シュルード・フェロー
  3. 惜春通り
  4. ジェラシー
  5. 夢のあとさき
  6. 曼珠沙華
  7. 横須賀サンセット・サンライズ
  8. プリティー・ハーロット
  9. ひとふさの葡萄
  10. 十五の頃(紅梅集)
  11. ひといろ足りない虹のように
  12. 横須賀サンセット・サンライズ

17) A Face in a Vision

1979年4月発売。同年3月に放送されたNHK特集『山口百恵 激写/篠山紀信』の為に作られた企画アルバム。シングル「美・サイレント」等を収録。

■収録曲

  1. マボガニー・モーニング
  2. 愛の行方
  3. 悲しきドラマー・マン
  4. おだやかな構図
  5. 美・サイレント
  6. デイ・ドゥリーム
  7. ギャルソン・アミ
  8. 喰べられてしまった獏
  9. 水曜日のクオレ
  10. 想い出のミラージュ
  11. 夜へ…

18) L.A. Blue

1979年7月発売、二度目の海外レコーディング作品。自身が“横須賀恵”のペンネームで作詞した「CRY FOR ME」「DANCIN' IN THE RAIN」等を収録。

■収録曲

  1. GET FREE
  2. 喪服さがし
  3. A GOLD NEEDLE AND SILVER THREAD
  4. タイトスカート
  5. CRY FOR ME
  6. センチメンタル・ハリケーン
  7. BACK TO BACK (背中あわせ)
  8. 猫が見ている
  9. WIND & WINDOW
  10. DANCIN' IN THE RAIN

19) 春告鳥

1980年2月発売。おなじみの阿木&宇崎による「愛の嵐」「しなやかに歌って」に加え、松本隆&鈴木茂「抱きしめられて」、堀内孝雄、芳野藤丸ら多彩な顔ぶれの作品が揃っています。

■収録曲

  1. 春爛漫
  2. イノセント
  3. 娘たち
  4. 抱きしめられて
  5. 愛染橋
  6. 愛の嵐
  7. ほほえみのむこう側
  8. Navy Hill
  9. 夕暮れからあなたへ
  10. しなやかに歌って

20) メビウス・ゲーム

1980年3月、三浦友和との婚約&引退を発表。同年の5月にシングル「ロックン・ロール・ウィドウ」と同時発売した、ロック色の強いアルバムです。

■収録曲

  1. ロックン・ロール・ウィドウ
  2. 哀愁のコニーアイランド
  3. のぞきからくり
  4. ペイパー・ドリーム
  5. アポカリプス・ラブ
  6. テクノ・パラダイス
  7. 恋のホットライン
  8. ワン・ステップ・ビヨンド
  9. E=MC2
  10. ヴァイオレット・ラプソディー

21) 不死鳥伝説

1980年8月発売。同年8月、引退前最後の『百恵ちゃんまつり』でののオリジナル・ミュージカル『不死鳥伝説』のスタジオ録音盤。後のラスト・コンサートで歌い終わりマイクを置いた「さよならの向う側」を収録。

■収録曲

  1. 序曲
  2. 海から零へ
  3. 不死鳥伝説
  4. Miss Boy
  5. ブラックボール
  6. テレパシーナ
  7. WHO
  8. スペース・トラベル 危機一髪
  9. ダンシング・スターシャイン
  10. 死と詩 death and poem
  11. さよならの向う側
  12. 空から無限大

22) This is my trial

1980年10月、日本武道館でのラスト・コンサート後に発売された最後のアルバム。阿木&宇崎に加え、谷村新司「This is my trial-私の試練-」、井上陽水「Crazy Love」等が、百恵の有終の美を飾りました。

■収録曲

  1. 輪廻
  2. あやつり人形館
  3. 想い出のストロベリーフィールズ
  4. 琥珀の季節(とき)
  5. 闇の薫り
  6. Crazy Love
  7. Jigsaw Puzzle
  8. 神様のおぼし召し
  9. 幕間の風景
  10. 恋は千里眼
  11. This is my trial