126chSUPER LEGEND 名盤チャンネル

大滝詠一


2015年8月1日(土)・2日(日)8:00~&16:00~
再放送=8月6日・7日・11日・12日・16日・17日・21日・22日
26日・26日・27日・31日8:00~&16:00~
大滝詠一
 1948年岩手県に生まれた大滝は、幼少時代からアメリカンポップスに傾倒、以後ビートルズ、歌謡曲に至るまで幅広く音楽を聴くようになます。大学時代に細野晴臣と出会い、松本隆・鈴木茂も加えた4名で日本語ロックの先駆的グループ『はっぴいえんど』として70年にデビュー。解散後はCMソング制作を精力的に行い、74年には『ナイアガラレーベル』を設立。“日本ポップスの金字塔“と名高い81年のアルバム「A LONG VACATION」はミリオンセラーを記録しました。また、松本との共作で、松田聖子、森進一らに多数の楽曲提供も。その後歌手としての活動休止期間を経て、97年に13年ぶりとなるシングル「幸せの結末」で復活し、03年の「恋するふたり」と共にドラマ主題歌としてヒット。心地よいメロディをカラフルに彩った精密なサウンド作りで、音楽シーンに大きな影響を与えてきました。
 2013年、65歳で突然の病死。しかし、死後もベスト盤やリマスタリング盤などが度々リリースされ、その人気が衰えることはありません。時代を超えた“大滝ワールド”はこれからも人々の心に生き続けることでしょう。
 今回の特集では大瀧詠一個人はもちろん、はっぴいえんど時代などグループとしての活動を含む全11枚のアルバムを特集します。

今月の放送スケジュールはこちら
※番組は8時間構成です。アルバム単位で放送します。
※編成の都合上、アルバム単位ではなく楽曲毎に放送する場合がございます。
 ご了承ください。 <SUPER LEGEND 名盤チャンネル オンエア曲リスト>

放送アルバム一覧

1) はっぴいえんど/はっぴいえんど

1970年発売、はっぴいえんどのデビューアルバム。アメリカンロック的サウンドに、日本語の歌詞をのせた”日本語ロック”のはじまりとも言える作品。シングル「12月の雨の日」等を収録。

■収録曲

  1. 春よ来い
  2. かくれんぼ
  3. しんしんしん
  4. 飛べない空
  5. 敵タナトスを想起せよ !
  6. あやか市の動物園
  7. 12月の雨の日
  8. いらいら
  9. はっぴいえんど
  10. 続はっぴいえんど

2) 風街ろまん/はっぴいえんど

1971年発売、はっぴいえんどの2ndアルバム。全体的に気怠い空気が漂いつつも、洗練されたサウンドと詩でその世界観を完成させた、日本語ロックにおける重要作。「風をあつめて」「夏なんです」等を収録。

■収録曲

  1. 抱きしめたい
  2. 空いろのくれよん
  3. 風をあつめて
  4. 暗闇坂むささび変化
  5. はいからはくち
  6. はいから・びゅーちふる
  7. 夏なんです
  8. 花いちもんめ
  9. あしたてんきになあれ
  10. 颱風
  11. 春らんまん
  12. 愛餓を

3) 大滝詠一/大滝詠一

当時創設され、日本フォーク・ロックの黎明期を支えたレーベル『ベルウッド・レコード』より1972年発売。はっぴいえんど在籍中のソロ作品第一弾。「恋の汽車ポッポ」「それは ぼくぢゃないよ」「五月雨」など、大滝のメロディーメーカーとしての才能が存分に発揮されています。

■収録曲

  1. おもい
  2. それは ぼくぢゃないよ
  3. 指切り
  4. びんぼう
  5. 五月雨
  6. ウララカ
  7. あつさのせい
  8. 朝寝坊
  9. 水彩画の町
  10. 乱れ髪
  11. 恋の汽車ポッポ第二部
  12. いかすぜ!この恋

4) HAPPY END/はっぴいえんど

1973年発売。事実上解散状態にあったはっぴいえんど、最後のスタジオ録音作品。奇才プロデューサー、ヴァン・ダイク・パークスを迎えたLAでのレコーディングは、解散後の各メンバーに大きな影響を与えました。「風来坊」「氷雨月のスケッチ」他を収録。

■収録曲

  1. 風来坊
  2. 氷雨月のスケッチ
  3. 明日あたりはきっと春
  4. 無風状態
  5. さよなら通り3番地
  6. 相合傘
  7. 田舎道
  8. 外はいい天気
  9. さよならアメリカ さよならニッポン

5) Niagara Moon/大滝詠一

1975年発売、前年設立の自身のレーベル『ナイアガラレーベル』初のソロ作品。細野・鈴木らによるユニット「キャラマル・ママ」のメンバーがレコーディングに参加。三ツ矢サイダーのCMソング「Cider '73 '74 '75」等を収録。

■収録曲

  1. ナイアガラ・ムーン
  2. 三文ソング
  3. 論寒牛男
  4. ロックン・ロール・マーチ
  5. ハンド・クラッピング・ルンバ
  6. 恋はメレンゲ
  7. 福生ストラット (パートII)
  8. シャックリ・ママさん
  9. 楽しい夜更し
  10. いつも夢中
  11. CIDER '73 '74 '75
  12. ナイアガラ・ムーンがまた輝けば
  13. 三文ソング (1st Version)
  14. 三文ソング (2nd Version)
  15. 論寒牛男
  16. ロックン・ロール・マーチ (Take 1) (Take 2)
  17. ハンド・クラッピング・ルンバ
  18. 恋はメレンゲ
  19. 福生ストラット (パートII)
  20. シャックリ・ママさん
  21. 楽しい夜更し
  22. いつも夢中
  23. 朝からゴキゲン
  24. ジダンダ (Unissued)
  25. 夜の散歩道
  26. NIAGARA MOON

6) NIAGARA TRIANGLE vol.1/NIAGARA TRIANGLE

1976年発売。大滝のラジオ番組『ゴー・ゴー・ナイアガラ』を機に生まれた企画盤。シンガー・ソングライターでありプロデューサーでもある大滝、山下達郎、伊藤銀次の3名が、それぞれの作品を持ち寄り、各自でプロデュース。

■収録曲

  1. ドリーミング・デイ
  2. パレード
  3. 遅すぎた別れ
  4. 日射病
  5. ココナツ・ホリデイ'76
  6. 幸せにさよなら
  7. 新無頼横町
  8. フライング・キッド
  9. FUSSA STRUT Part-I
  10. 夜明け前の浜辺
  11. ナイアガラ音頭
  12. 幸せにさよなら (シングル・バージョン)
  13. ドリーミング・デイ (シングル・バージョン)
  14. ナイアガラ音頭 (シングル・バージョン)
  15. あなたが唄うナイアガラ音頭
  16. ココナツ・ホリデイ3日目

7) NIAGARA CALENDAR'78/大滝詠一

1977年発売。1年12ヶ月を歌のカレンダーで綴ったコンセプト・アルバム。セールス的には低迷しましたが、大滝本人にとっては自信作であり、ポップス史のパロディを取り入れるなど満載な遊び心や、バラエティ豊かなサウンド・アレンジが秀逸な傑作。

■収録曲

  1. Rock'n' Roll お年玉
  2. Blue Valentine's Day
  3. お花見メレンゲ
  4. Baseball-Crazy
  5. 五月雨
  6. 青空のように
  7. 泳げカナヅチ君
  8. 真夏の昼の夢
  9. 名月赤坂マンション
  10. 座 読書
  11. 想い出は霧の中
  12. クリスマス音頭
  13. お正月
  14. Rock'n' Roll お年玉(81年リミックス版)
  15. Blue Valentine's Day(81年リミックス版)
  16. お花見メレンゲ(81年リミックス版)
  17. Baseball-Crazy(81年リミックス版)
  18. 五月雨(81年リミックス版)
  19. 青空のように(81年リミックス版)
  20. 泳げカナヅチ君(81年リミックス版)
  21. 真夏の昼の夢(81年リミックス版)
  22. 名月赤坂マンション(81年リミックス版)
  23. 座 読書(81年リミックス版)
  24. 想い出は霧の中(81年リミックス版)
  25. クリスマス音頭 [スペシャル短縮版](81年リミックス版)

8) LET’S ONDO AGAIN /NIAGARA FALLIN' STARS

1978年発売、第1期ナイアガラ・レーベルの最後を飾った作品。コミック・ソングやパロディ・ソング、ヒット曲や洋楽ナンバーを音頭化した楽曲で構成された珍盤。プロデビュー前の鈴木雅之が参加しています。

■収録曲

  1. 峠の早駕籠
  2. 337秒間世界一周
  3. 空飛ぶカナヅチ君
  4. 烏賊酢是!此乃鯉
  5. アンアン小唄
  6. ピンク・レディ
  7. 河原の石川五右衛門
  8. ハンド・クラッピング音頭
  9. 禁煙音頭
  10. 呆阿津怒哀声音頭
  11. Let's Ondo Again
  12. Let's Ondo Again ('81MIX)

9) A LONG VACATION /大滝詠一

1982年発売、自身最大のヒット、ミリオンセールスを記録した”ジャパニーズ・ポップスの最高峰”。ドライでクールなメロディ、精密なサウンド作り、松本隆による洗練された歌詞がみごとに結晶化、音楽シーンに大きな衝撃を与えました。

■収録曲

  1. 君は天然色
  2. Velvet Motel
  3. カナリア諸島にて
  4. Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語
  5. 我が心のピンボール
  6. 雨のウェンズデイ
  7. スピーチ・バルーン
  8. 恋するカレン
  9. FUN X 4
  10. さらばシベリア鉄道
  11. 君は天然色 [Instrumental]
  12. Velvet Motel [Instrumental]
  13. カナリヤ諸島にて [Instrumental]
  14. Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語 [Instrumental]
  15. 我が心のピンボール [Instrumental]
  16. 雨のウェンズデイ [Instrumental]
  17. スピーチ・バルーン [Instrumental]
  18. 恋するカレン [Instrumental]
  19. FUN X 4 [Instrumental]

10) NIAGARA TRIANGLE vol.2/NIAGARA TRIANGLE

1982年発売。6年ぶりとなるNIAGARA TRIANGLE企画第2弾。当時ソロ・デビューしたばかりの新人だった佐野元春、杉真理と共に制作。ヒット・シングル「A面で恋をして」等を収録。

■収録曲

  1. A面で恋をして
  2. 彼女はデリケート
  3. Bye Bye C-Boy
  4. マンハッタンブリッヂにたたずんで
  5. Nobody
  6. ガールフレンド
  7. 夢みる渚
  8. Love Her
  9. 週末の恋人たち
  10. オリーブの午后
  11. 白い港
  12. Water Color
  13. ハートじかけのオレンジ

11) EACH TIME/大滝詠一

1984年発売、自身唯一のオリコン・チャート1位獲得アルバム。「A LONG VACATION」の続編とも捉えられ、より煌びやかなサウンドへ進化。「ペパーミント・ブルー」「フィヨルドの少女」等を収録。本作発売後に音楽活動を休業することを宣言、結果的に最後のオリジナル作品になりました。

■収録曲

  1. 1969年のドラッグレース
  2. Bachelor Girl
  3. ペパーミント・ブルー
  4. 恋のナックルボール
  5. 銀色のジェット
  6. 夏のペーパーバック
  7. 木の葉のスケッチ
  8. フィヨルドの少女
  9. レイクサイド ストーリー