126chSUPER LEGEND 名盤チャンネル

プリンス


2016年6月3日(金)・4日(土) 8:00~&16:00~
再放送=6月7日・8日・16日・17日・25日・26日
29日・30日 8:00~&16:00~
プリンス
 1958年、アメリカ・ミネソタ州ミネアポリスにて、ジャズミュージシャンの両親の元に生まれ、音楽と共に育ったプリンス。19歳でアルバムデビューを果たし、ファンク/ロック/ポップ等を自在に取り込んだ唯一無二のスタイルで才能を発揮し、いわゆる“ミネアポリスサウンド”のパイオニアとして注目を集めるようになります。そして82年のアルバム『1999』が世界的に大ヒット。翌年自身が主演する自伝的映画のサウンドトラックとしてリリースした『Purple Rain』は、1300万枚という異例のセールスを記録、不動の人気を確立しました。
 音楽を担当した映画『バットマン』の主題歌「Batdance」をはじめ、「When Doves Cry(ビートに抱かれて)」「Under The Cherry Moon」などの名曲を生み、アルバム売上累計枚数は1億超。同年代のマイケル・ジャクソンやマドンナと共に、スーパースターとして時代を席捲してきました。
 今年(2016年)4月21日、世界中に衝撃と悲しみをもたらした突然の訃報―57歳という早すぎる死。天才・プリンスの音楽界へ与えた影響がどれだけ大きなものだったか、今改めて思い知らされます。
 今回は、プリンスの初期作品を中心に、これまでの活動を振り返る16時間特集です。

今月の放送スケジュールはこちら
※番組は8時間構成です。アルバム単位で放送します。
※編成の都合上、アルバム単位ではなく楽曲毎に放送する場合がございます。
 ご了承ください。 <SUPER LEGEND 名盤チャンネル オンエア曲リスト>

放送アルバム一覧

1) For You

1978年発売。デビュー前からミネアポリスサウンド・ムーブメントの中心的存在として注目され、弱冠20歳にしてワーナーと破格の契約、華麗なるデビューを飾ったプリンス。デビュー作にして、曲作り、演奏、アレンジまで全て一人で行うという天才ぶりを発揮しています。「Soft And Wet」等を収録。

■収録曲

  1. For You
  2. In Love
  3. Soft And Wet
  4. Crazy You
  5. Just As Long As We're Together
  6. Baby
  7. My Love Is Forever
  8. So Blue
  9. I'm Yours

2) Prince(愛のペガサス)

1979年発売。プリンスの名を世間に知らしめることとなった出世作。ファルセットにも磨きがかかり伸びやかな歌声が印象的。大ヒットしたダンスナンバー「I Wanna Be Your Lover」、チャカ・カーンが歌い有名となった「I Feel For You」等を収録。

■収録曲

  1. I Wanna Be Your Lover
  2. Why You Wanna Treat Me So Bad?
  3. Sexy Dancer
  4. When We're Dancing Close And Slow
  5. With You
  6. Bambi
  7. Still Waiting
  8. I Feel For You
  9. It's Gonna Be Lonely

3) DIRTY MIND

1980年発売。未発表のデモテープをマネージャーの勧めで発表、ブラックミュージックの流れを凝縮した初期の傑作。一部の曲が過激な歌詞で放送禁止になったことでも話題を集めました。全米大ヒット「Up Town」等を収録。

■収録曲

  1. Dirty Mind
  2. When You Were Mine
  3. Do It All Night
  4. Gotta Broken Heart Again
  5. Uptown
  6. Head
  7. Sister
  8. Partyup

4) Controversy (戦慄の貴公子)

1981年発売。来るべき黄金期を感じさせる、切れ味の鋭いファンク・ビートが全開の秀作。名曲「Do Me,Baby」「Controversy」等を収録。

■収録曲

  1. Controversy
  2. Sexuality
  3. Do Me Baby
  4. Private Joy
  5. Ronnie, Talk To Russia
  6. Let's Work
  7. Annie Christian
  8. Jack U Off

5) 1999

1982年発売。全米で400万枚を売上げ、ついにブレイクを迎えた傑作アルバム。全米チャートで初のトップ10入りを果たした「Little Red Corvette」「1999」「Delirious」等を収録。また、当時MTV でプロモーションビデオが放映された黒人アーティストとして、マイケル・ジャクソンと共に名を連ねることに。

■収録曲

  1. 1999
  2. Little Red Corvette
  3. Delirious
  4. Let's Pretend We're Married
  5. D.M.S.R.
  6. Automatic
  7. Something In The Water (Does Not Compute)
  8. Free
  9. Lady Cab Driver
  10. All The Critics Love You In New York
  11. International Lover

6) PURPLE RAIN

1984年、自身が主演した自伝映画のサウンドトラックとして発表、初週だけでミリオンセラーを記録した最高傑作。シングルカットされた「When Doves Cry」「Let's Go Crazy」もチャート1位を獲得、アカデミー賞の歌曲・編曲賞、グラミー賞の最優秀映画・TV作曲賞を受賞。プリンスを世界的アーティストへと押し上げた作品です。

■収録曲

  1. Let's Go Crazy
  2. Take Me With U
  3. The Beautiful Ones
  4. Computer Blue
  5. Darling Nikki
  6. When Doves Cry
  7. I Would Die 4 U
  8. Baby I'M A Star
  9. Purple Rain

7) AROUND THE WORLD IN A DAY

1985年発売。大ヒットした前作の収益で立ち上げたレーベル『Paisly Park Records』からの初作品。これまでのファンク路線の作風から一変し、ポップ/サイケデリックな印象。「PAISLEY PARK」「RASPBERRY BERET」等を収録。

■収録曲

  1. Around The World In A Day
  2. Paisley Park
  3. Condition Of The Heart
  4. Raspberry Beret
  5. Tamborine
  6. America
  7. Pop Life
  8. The Ladder
  9. Temptation

8) PARADE

1986年発売。主演・監督を務めた映画『UNDER THE CHERRY MOON』のサウンドトラック。映画自体は興業的に失敗するものの、アルバムは全米チャート3位に。シングル「KISS」「New Position」等を収録。

■収録曲

  1. Christopher Tracy's Parade
  2. New Position
  3. I Wonder U
  4. Under The Cherry Moon
  5. Girls & Boys
  6. Life Can Be So Nice
  7. Venus De Milo
  8. Mountains
  9. Do U Lie?
  10. Kiss
  11. Anotherloverholenyohead
  12. Sometimes It Snows In April

9) Sign 'O' the Times

1987年発売。プリンスの最高傑作として名高い2枚組。長いこと行動を共にしたバックバンドRevolutionと決別し、再び一人で曲作りからアレンジ、プロデュースまでこなし、無駄を削ぎ落としたスタイリッシュなファンクサウンドを確立しています。「U Got The Look」「I Could Never Take The Place Of Your Man」等を収録。

■収録曲【DISC1】

  1. Sign O The Times
  2. Play In The Sunshine
  3. Housequake
  4. The Ballad Of Dorothy Parker
  5. It
  6. Starfish And Coffee
  7. Slow Love
  8. Hot Thing
  9. Forever In My Life

■収録曲【DISC2】

  1. U Got The Look
  2. If I Was Your Girlfriend
  3. Strange Relationship
  4. I Could Never Take The Place Of Your Man
  5. The Cross
  6. It's Gonna Be A Beautiful Night
  7. Adore

10) BATMAN MOTION PICTURE SOUNDTRACK

1989年発売、ティム・バートン監督の大ヒット映画『バッドマン』のサウンドトラック。出演した俳優たちの声をサンプリングするなど、遊び心を織り交ぜつつも、映画のダークな世界観を見事に表現。アルバム、シングルカットされた「Batdance」共にチャート1位を獲得。

■収録曲

  1. The Future
  2. Electric Chair
  3. The Arms Of Orion
  4. Partyman
  5. Vicki Waiting
  6. Trust
  7. Lemon Crush
  8. Scandalous
  9. Batdance

11) Diamonds & Pearls

1991年発売。バックバンド「The New Power Generation」を従え、ラップやハウスを取り入れたポップ・ミュージックの傑作。全米1位シングル「Cream」、多重ヴォーカルが冴える「Thunder」、バラード「Diamonds And Pearls」等を収録。

■収録曲

  1. Thunder
  2. Daddy Pop
  3. Diamonds And Pearls
  4. Cream
  5. Strollin'
  6. Willing And Able
  7. Gett Off
  8. Walk Don't Matter 2 Night
  9. Jughead
  10. Money Don't Matter 2 Night
  11. Push
  12. Insatiable
  13. Live 4 Love(Last Words From The Cockpit)

12) Symbol(ラブ・シンボル)

1992年発売。独自にデザインしたシンボルマークをタイトルにした作品。過激な内容で物議を醸した「Sexy M.F.」、初期のプリンスを思わせる「Love 2 The 9's」等を収録。

■収録曲

  1. My Name Is Prince
  2. Sexy M.F.
  3. Love 2 The 9's
  4. The Morning Papers
  5. The Max
  6. Segue
  7. Blue Light
  8. I Wanna Melt With U
  9. Sweet Baby
  10. The Continental
  11. Damn U
  12. Arrogance
  13. The Flow
  14. 7
  15. And God Created Woman
  16. 3 Chains O' Gold
  17. Segue
  18. The Sacrifice Of Victor

13) Come

1994年発売。ワーナーとの不仲を象徴するように、”プリンスは死んだ”として『Prince1958-1993』の名でリリース。新しい曲は作らずに、未発表曲だけで構成。露骨なセックス描写の「Come」「Orgasm」や、人種差別に対する「Race」など、メッセージ性の強い曲が多数収録されています。

■収録曲

  1. Come
  2. Space
  3. Pheromone
  4. Loose!
  5. Papa
  6. Race
  7. Dark
  8. Solo
  9. Letitgo
  10. Orgasm

14) Black Album

1994年に正式リリースされた曰く付きの作品。1987年にレコーディングされ直前になって発売中止に。当時この音源は海賊盤として流出し、最も売上げたブートレグとなりました。本人は内容に納得できず発売中止となったようですが、強めのファンク・サウンドが受け、ファンの間では評価の高い作品です。

■収録曲

  1. Le Grind
  2. Cindy C.
  3. Dead On It
  4. When 2 R In Love
  5. Bob George
  6. Superfunkycalifragisexy
  7. 2 Nigs United 4 West Compton
  8. Rockhard In A Funky Place

15) The Gold Experience

1995年発売。ロック/ポップス/ファンク・・・プリンスの音楽観を総決算させた大作。しかし、相変わらずのワーナーとのトラブルにより過小評価されている作品です。格闘技大会のテーマ曲となり日本でもおなじみの「Endorphinmachine」、バラード「Eye Hate U」、タイトル曲「Gold」等を収録。

■収録曲

  1. P Control
  2. NPG Operator
  3. Endorphinmachine
  4. Shhh
  5. We March
  6. NPG Operator
  7. The Most Beautiful Girl In The World
  8. Dolphin
  9. NPG Operator
  10. Now
  11. NPG Operator
  12. 319
  13. NPG Operator
  14. Shy
  15. Billy Jack Bitch
  16. I Hate U
  17. NPG Operator
  18. Gold

16) the Rainbow Children

2001年発売。ワーナーとの契約が終了、「プリンス」の名を取り戻し、プリンス名義としては約10年振りとなるオリジナル・アルバム。全編に宗教的なフレーズが歌われたスピリチャルな内容で、レコード会社の束縛から解放され、自由にリラックスした様子がうかがえます。シングル「Last December」等を収録。

■収録曲

  1. Rainbow Children
  2. Muse 2 The Pharaoh
  3. Digital Garden
  4. The Work Pt.1
  5. Everywhere
  6. The Sensual Everafter
  7. Mellow
  8. 1+1+1 Is 3
  9. Deconstruction
  10. Wedding Feast
  11. She Loves Me 4 Me
  12. Family Name
  13. The Everlasting Now
  14. Last December

17) ART OFFICIAL AGE

2014年、ワーナーと和解し再契約へ。若手エンジニアのジョシュア・ウェルトンとタッグを組み、初期プリンスを思わせるR&B/ソウル/ファンク全開の作品。また、プリンスの別名義バンド『3RDEYEGIRL』のアルバムが同時発売されたことでも話題に。

■収録曲

  1. ART OFFICIAL CAGE
  2. CLOUDS
  3. BREAKDOWN
  4. THE GOLD STANDARD
  5. U KNOW
  6. BREAKFAST CAN WAIT
  7. THIS COULD BE US
  8. WHAT IT FEELS LIKE
  9. affirmation I & II
  10. WAY BACK HOME
  11. FUNKNROLL
  12. TIME
  13. affirmation III

18) HITNRUN PHASE ONE

2015年発売。ジョシュア・ウェルトンら若手ミュージシャン達と共に作り上げられたアルバム。前作のサウンドを軸に、エレクトロ/ポップ/ロック感を濃厚にした印象。シンセやピアノのアレンジを加えてシングル・カットした「THIS COULD B US」等を収録。

■収録曲

  1. Million $ Show
  2. Shut This Down
  3. Ain't About 2 Stop
  4. Like a Mack
  5. This Could B Us
  6. Fallinlove2nite
  7. X's Face
  8. Hardrocklover
  9. Mr.Nelson
  10. 1000 X's & O's
  11. June