126chSUPER LEGEND 名盤チャンネル

サンタナ


2014年12月8日(月)~11日(木)16:00~24:00
再放送あり(随時)
サンタナ
 ラテン・ロックのパイオニア、サンタナ。
 1966年、米サンフランシスコでカルロス・サンタナ(G)を中心に「サンタナ・ブルース・バンド」を結成。その後「サンタナ」と改名し、69年にデビュー。全くの無名であったが彼らは、同年のウッドストック・フェスティバルに出演、その圧倒的なパワーで一躍脚光を浴びることとなります。その後アルバム『Abraxas(天の守護神)』『SantanaIII』が全米で大ヒットし、ラテン、ロック、ブルースを融合させた“ラテン・ロック”という新たなジャンル確立。続く『Caravanserai』では作風を変え、ジャズ・ロック・アルバムの金字塔を打ち立てました。
 70年代前半が彼らにとっての最盛期で、80~90年代は低迷しつつもコンスタントに活動を継続。そして99年発表の『Supernatural 』では、28年ぶりの全米1位、全世界で3000万枚以上のセールスを記録、グラミー賞史上最多の9部門を受賞するなど、大復活を遂げました。
 常にサウンドを変化させ、聴き手を楽しませる音楽を追究してきたサンタナの挑戦を、この先も世界中が期待してやみません。

今月の放送スケジュールはこちら
※番組は8時間構成です。アルバム単位で放送します。
※編成の都合上、アルバム単位ではなく楽曲毎に放送する場合がございます。
 ご了承ください。 <SUPER LEGEND 名盤チャンネル オンエア曲リスト>

放送アルバム一覧

1) Santana

1969年発売の衝撃デビューアルバム。同時期ウッドストック・フェスティヴァルに出演したのを機に、一気にブレイクし、全米チャート4位を記録。大ヒットシングル「Evil Ways」を収録。

■収録曲

  1. Waiting
  2. Evil Ways
  3. Shades Of Time
  4. Savor
  5. Jin-Go-Lo-Ba
  6. Persuasion
  7. Treat
  8. You Just Don't Care
  9. Soul Sacrifice

2) Abraxas(天の守護神)

1970年発売、カルロスの”泣きのギター”とラテンパーカッションで彼らの名を世に知らしめ、全米チャート1位を記録した初期代表作。「Black Magic Woman 」「Oye Como Va(僕のリズムを聞いとくれ)」等の大ヒット曲を収録。

■収録曲

  1. Singing Winds, Crying Beasts
  2. Black Magic Woman / Gypsy Queen
  3. Oye Como Va
  4. Incident At Neshabur
  5. Se A Cabo
  6. Mother's Daughter
  7. Samba Pa Ti
  8. Hope You're Feeling Better
  9. El Nicoya

3) SantanaIII

1971年発売。更にエネルギッシュなラテンパーカションを強化し、宇宙的な広がりを見せたアルバム。全米チャート1位を記録。本作から参加したニール・ショーン(後のジャーニー、ギタリスト)は17歳の天才ギタリストとして注目を浴びることに。

■収録曲

  1. Batuka
  2. No One To Depend On
  3. Taboo
  4. Toussaint L'Overture
  5. Everybody's Everything
  6. Guajira
  7. Jungle Strut
  8. Everything's Coming Our Way
  9. Para Los Rumberos
  10. Gumbo
  11. Folsom Street
  12. Banbeye
  13. No One To Depend On [Single Version]

4) Caravanserai

1972年発売。順調なバンド活動の裏で、メンバー間の不仲や交代などのトラブルが続いたこの時期、新たなステップとして作り上げた傑作。インストを中心とし、泣きのギターと情熱的なパーカション、更にスケールの大きな幻想的な世界が創造されています。

■収録曲

  1. Eternal Caravan Of Reincarnation
  2. Waves Within
  3. Look Up (To See What's Coming Down)
  4. Just In Time To See The Sun
  5. Song Of The Wind
  6. All The Love Of The Universe
  7. Future Primitive
  8. Stone Flower
  9. La Fuente Del Ritmo
  10. Every Step Of The Way

5) Welcome

1973年作品。前作でひとつの頂点を極めたサンタナが、新メンバーと新たなる方向への脱皮を目指した作品。ジョン・マクラフリンがゲスト参加し、ジャズ的アプローチも。この頃からカルロスはヒンズー教の導師スリ・チンモイへ深く傾倒し、作品にもその影響が色濃く現れるようになります。

■収録曲

  1. Going Home
  2. Love, Devotion & Surrender
  3. Samba De Sausalito
  4. When I Look Into Your Eyes
  5. Yours Is The Light
  6. Mother Africa
  7. Light Of Life
  8. Flame-Sky
  9. Welcome

6) Lotus(ロータスの伝説)

1974年発売のライヴ盤。1973年7月の大阪厚生年金会館での模様を収録。ジャケットは横尾忠則のデザイン。

■収録曲【DISC1】

  1. Meditation
  2. Going Home
  3. A-1 Funk
  4. Every Step Of The Way
  5. Black Magic Woman
  6. Gypsy Queen
  7. Oye Como Va
  8. Yours Is The Light
  9. Batuka
  10. Xibaba (She-Ba-Ba)

■収録曲【DISC2】

  1. Stone Flower (Introduction)
  2. Waiting
  3. Castillos De Arena, Part 1 (Sand Castle)
  4. Free Angela
  5. Samba De Sausalito
  6. Mantra
  7. Kyoto
  8. Castillos De Arena, Part 2 (Sand Castle)
  9. Se A Cabo

■収録曲【DISC3】

  1. Samba Pa Ti
  2. Mr. Udo
  3. Toussaint L'Overture
  4. Incident At Neshabur

7) Borboletta(不死蝶)

1974年発売。この頃、カルロスはジャズ/フュージョンに傾倒していたこともあり、スタンリー・クラークやフローラ・プリムなどフュージョン系アーティストがゲスト参加。

■収録曲

  1. Spring Manifestations (Sound Effects)
  2. Canto De Los Flores
  3. Life Is Anew
  4. Give And Take
  5. One With The Sun
  6. Aspirations
  7. Practice What You Preach
  8. Mirage
  9. Here And Now
  10. Flor De Canela
  11. Promise Of A Fisherman
  12. Borboletta

8) Amigos(同胞)

1976年発売。ギターをフューチャーした哀愁味溢れるドラマティックなサウンドで、2度目の全盛期を迎えるきっかけとなった中期の代表作。大ヒット曲「Europa(哀愁のヨーロッパ)」を収録。

■収録曲

  1. Dance Sister Dance (Baila Mi Hermana)
  2. Take Me With You
  3. Let Me
  4. Gitano
  5. Tell Me Are You Tired
  6. Europa (Earth's Cry Heaven's Smile)
  7. Let It Shine

9) Festival

1976年発売。前作同様ラテン色の濃く現れた、スティーヴィー・ワンダー、ボブ・ディラン、モハメド・アリの3人に捧げられた作品。

■収録曲

  1. Carnaval
  2. Let The Children Play
  3. Jugando
  4. Give Me Love
  5. Verao Vermelho
  6. Let The Music Set You Free
  7. Revelations
  8. Reach Up
  9. The River
  10. Try A Little Harder
  11. Maria Caracoles

10) Moonflower

1977年発売。ライヴ音源とスタジオ録音が混在した、変則的な内容の二枚組アルバム。ライヴ音源は1976年12月のヨーロッパ・ツアーの模様。シングルカットされた、ゾンビーズのカヴァー「She's Not There」を収録。

■収録曲【DISC1】

  1. Dawn/Go Within
  2. Carnaval
  3. Let The Children Play
  4. Jugando
  5. I'll Be Waiting
  6. Zulu
  7. Bahia
  8. Black Magic Woman/Gypsy Queen
  9. Dance Sister Dance (Baila Mi Hermana)
  10. Europa (Earth's Cry Heaven's Smile)

■収録曲【DISC2】

  1. She's Not There
  2. Flor D'Luna (Moonflower)
  3. Soul Sacrifice/Head, Hands & Feet (Drum Solo)
  4. El Morocco
  5. Transcendance
  6. Savor/Toussaint L'Overture

11) Inner Secrets(太陽の秘宝)

1978年発売。再びメンバー、イメージを一新、全体的にラテンの色合いをおさえ、ヴォーカルを全面に押し出したロックアルバム。また、当時の流行だったディスコ・サウンドが取り入れられ「One Chain」「Stormy」「Well All Right(トラフィックのカヴァー)」の3枚がシングルがカットされました。

■収録曲

  1. Dealer/Spanish Rose
  2. Move On
  3. One Chain (Don't Make No Prison)
  4. Stormy
  5. Well All Right
  6. Open Invitation
  7. Life Is A Lady/Holiday
  8. The Facts Of Love
  9. Wham!

12) Marathon

1979年発売。前作同様、R&Bの感覚を取り入れてた作品。ヒットシングル「You Know That I Love You」を収録。

■収録曲

  1. Marathon
  2. Lightning In The Sky
  3. Aqua Marine
  4. You Know That I Love You
  5. All I Ever Wanted
  6. Stand Up
  7. Runnin
  8. Summer Lady
  9. Love
  10. Stay (Beside Me)
  11. Hard Times

13) Zebop!

1981年発売。初心に戻りラテン色を色濃く打ち出し、ポップな方向へと進んだ作品。全米チャートで9位、全世界で600万枚のセールスを記録。

■収録曲

  1. Changes
  2. E Papa Re
  3. Primera Invasion
  4. Searchin'
  5. Over And Over
  6. Winning
  7. Tales Of Kilimanjaro
  8. The Sensitive Kind
  9. American Gipsy
  10. I Love You Much Too Much
  11. Brightest Star
  12. Hannibal

14) Shango

1982年発売。シャープなポップ・ロック・サウンドを取り込んだ傑作。オリジナル・メンバーであるグレッグ・ローリー(Key)とビル・シムジク(イーグルスのプロデューサー)の共同プロデュース作。日本でも話題になった「Hold On」を収録。

■収録曲

  1. The Nile
  2. Hold On
  3. Night Hunting Time
  4. Nowhere To Run
  5. Nueva York
  6. Oxun (Oshun)
  7. Body Surfing
  8. What Does It Take (To Win Your Love)
  9. Let Me Inside
  10. Warrior
  11. Shango

15) Beyond Appearances

1985年発売。人気プロデューサー、ヴァル・ギャレイを起用し、シンプルな音作りながらインパクトのある作品。

■収録曲

  1. Breaking Out
  2. Written In Sand
  3. Brotherhood
  4. Spirit
  5. Right Now
  6. Who Loves You
  7. I'm The One Who Loves You
  8. Say It Again
  9. Two Points Of View
  10. How Long
  11. Touchdown Raiders

16) Freedam

1987年発売。バディ・マイルス(Vo)をはじめとする旧メンバーが参加し、話題を呼んだ作品。ラテン色を強調、伝統的なサンタナ・サウンドを聴かせる意欲作。

■収録曲

  1. Veracruz
  2. She Can't Let Go (Album Version)
  3. Once It's Gotcha
  4. Love Is You
  5. Songs Of Freedom
  6. Deeper, Dig Deeper
  7. Praise
  8. Mandela
  9. Before We Go
  10. Victim Of Circumstance

17) Spirits Dancing In The Flesh

1989年発売。ストレートなロックへの姿勢は変わらずに、アイズレー・ブラザーズ、カーティス・メイフィールド、オラトゥンジ等、これまでとは趣が異なるカヴァーを収録。

■収録曲

  1. Let There Be Light/Spirits Dancing In The Flesh
  2. Gypsy Woman
  3. It's A Jungle Out There
  4. Soweto (Africa Libre)
  5. Choose
  6. Peace On Earth/Mother Earth/Third Stone From The Sun (Medley)
  7. Full Moon
  8. Who's That Lady
  9. Jin-Go-Lo-Ba
  10. Goodness And Mercy

18) Milagro

1992年発売。前年に他界したマイルス・デイヴィスとビル・グラムに捧げられた作品。ジョン・コルトレーンやギル・エヴァンスの曲の一節を導入し、祈りの気持ちを込めた力強いアルバム。

■収録曲

  1. Milagro
  2. Somewhere In Heaven
  3. Saja Right On
  4. Your Touch
  5. Life Is For Living
  6. Red Prophet
  7. Agua Que Va Caer
  8. Make Somebody Happy
  9. Free All The People (South Africa)
  10. Gypsy/Grajonca
  11. We Don't Have To Wait
  12. A Dios

19) Sacred Fire - Live in South America

1993年発売。同年、『Milagro』録音メンバーと共に、デビュー25周年を記念して母国メキシコで行われたライヴの模様を収録。

■収録曲

  1. Angels All Around Us (Introduction)
  2. Vive La Vida (Life Is For Living)
  3. Esperando
  4. No One To Depend On
  5. Black Magic Woman
  6. Oye Como Va
  7. Samba Pa Ti
  8. Guajira
  9. Make Somebody Happy
  10. Toussaint l'Overture
  11. Soul Sacrifice/Don't Try This At Home
  12. Europa (Earth's Cry Heaven's Smile)
  13. Ji-Go-Lo-Ba

20) Live At The Fillmor '68

1997年発売。デビュー前の67年12月にロックの殿堂フィルモア・ウェストで行なわれたライヴの模様を収録。全曲未発表音源。粗削りでありながら、エネルギッシュな演奏が聴ける貴重盤。

■収録曲【DISC1】

  1. Jingo
  2. Persuasion
  3. Treat
  4. Chunk A Funk
  5. Fried Neck Bones And Some Home Fries
  6. Conquistadore Rides Again

■収録曲【DISC2】

  1. Soul Sacrifice
  2. As The Years Go Passing By
  3. Freeway

21) Supernatural

1999年発売。デビュー30周年、7年ぶりのオリジナル・アルバム。全体的にポップな作風でありながら、円熟のギターを聴かせ、豪華ゲスト陣(エリック・クラプトン、ミック・ジャガー、ローリン・ヒル等)が更に華を添えています。グラミー賞9部門を受賞、バンドにとって初の全米第1位シングル「Smooth」を収録。

■収録曲

  1. (Da Le) Yaleo
  2. Love Of My Life
  3. Put Your Lights On
  4. Africa Bamba
  5. Smooth
  6. Do You Like The Way
  7. Maria Maria
  8. Migra
  9. Corazon Espinado
  10. Wishing It Was
  11. El Farol
  12. Primavera
  13. The Calling

22) Shaman

2002年発売。ポップスのミシェル・ブランチ、ロックのチャド・クルーガー、ラテンのアレハンドロ・レルネル、クラシック界のプラシド・ドミンゴ等、幅広いジャンルのゲスト陣が参加し、全米1位を獲得。シングル「The Game Of Love」は、全米5位、グラミー賞を受賞。

■収録曲

  1. Adouma
  2. Nothing At All
  3. The Game Of Love
  4. You Are My Kind
  5. Amore (Sexo)
  6. Foo Foo
  7. Victory Is Won
  8. Since Supernatural
  9. America
  10. Sideways
  11. Why Don't You & I
  12. Feels Like Fire
  13. Aye Aye Aye
  14. Hoy Es Adios
  15. One Of These Days
  16. Novus

23) All That I Am

2005年発売。「Supernatural」「Shaman」に続くコラボレーション・アルバム3部作の集大成。エアロスミスのスティーブン・タイラー、ミシェル・ブランチ&ザ・レッカーズら豪華ゲストが参加。

■収録曲

  1. Hermes
  2. El Fuego
  3. I'm Feeling You
  4. My Man
  5. Just Feel Better
  6. I Am Somebody
  7. Con Santana
  8. Twisted
  9. Trinity
  10. Cry Baby Cry
  11. Brown Skin Girl
  12. I Don't Wanna Lose Your Love
  13. Da Tu Amor

24) Shape Shifter

2012年発売。自身が立ち上げたレーベル『スターフェイス・レコーズ』からリリースされた、久々のインストアルバム。カルロスのギターが堪能できる秀作。

■収録曲

  1. Shape Shifter
  2. Dom
  3. Nomad
  4. Metatron
  5. Angelica Faith
  6. Never The Same Again
  7. In The Light Of A New Day
  8. Spark Of The Divine
  9. Macumba In Budapest
  10. Mr. Szabo
  11. Eres La Luz
  12. Canela
  13. Ah, Sweet Dancer
  14. Spark Of The Divine [Live]
  15. Europa (Earth's Cry Heaven's Smile) [Live]

25) Corazon

2014年発売。デビュー45周年を記念し、ルーツであるラテンに原点回帰。フアネス、グロリア・エステファン、ミゲル他、中南米を中心をしたラテン系アーティストとコラボレーションしています。

■収録曲

  1. Saideira
  2. La Flaca
  3. Mal Bicho
  4. Oye 2014
  5. Iron Lion Zion
  6. Una Noche En Napoles
  7. Besos De Lejos
  8. Margarita
  9. Indy
  10. Feel It Coming Back
  11. Yo Soy La Luz
  12. I See Your Face
  13. Saideira
  14. Beijo De Longe
  15. Amor Correspondido