126chSUPER LEGEND 名盤チャンネル

サザンオールスターズ


2015年7月1日(水)・2日(木)8:00~&16:00~
再放送=7月5日・6日・9日・10日・13日・14日・17日・18日
21日・22日・25日・26日・29日・30日8:00~&16:00~
サザンオールスターズ
 1976年、青山学院大学の音楽サークルのメンバーであった桑田佳祐(Vo.G)を中心とする6名で結成し、78年にシングル「勝手にシンドバット」とアルバム「熱い胸騒ぎ」でデビュー。桑田による英語と日本語を混ぜ合わせながら畳み掛けるような早口なボーカルと、コミカルチックでありながらも卓越したメロディーセンスで、デビュー当時から日本音楽シーンに大きな衝撃を与えました。以降、「いとしのエリー」「チャコの海岸物語」「希望の轍」「真夏の果実」「涙のキッス」等、80年代から現在までリリースした作品をチャート1位に送り込み、説明不要の国民的人気バンドとして君臨してきました。
 09年に突然の無期限の活動休止を発表しましたが、4年後の2013年シングル「ピースとハイライト」で完全復活。2015年3月には約10年振りとなる待望のオリジナルアルバム「葡萄」を発売。オリコン首位を獲得し、デビューからリリースされたアルバムが80年代、90年代、00年代、10年代の4世代において首位を達成するという偉業を成し遂げました。
 番組ではサザンの作品の中からスタジオアルバム15作品をお届けします。

今月の放送スケジュールはこちら
※番組は8時間構成です。アルバム単位で放送します。
※編成の都合上、アルバム単位ではなく楽曲毎に放送する場合がございます。
 ご了承ください。 <SUPER LEGEND 名盤チャンネル オンエア曲リスト>

放送アルバム一覧

1) 熱い胸騒ぎ

1978年のデビューアルバム。ラテン、ボサノヴァ、レゲエ等の要素をロックで昇華させたメロディーや、英語と日本語を混ぜ合わせたような独特のヴォーカルスタイル、”湘南”や”夏”を思わせながらも風刺をきかせた歌詞など、粗削りながらもサザンの原点となった作品。当時衝撃を与えたデビュー曲「勝手にシンドバット」を収録。

■収録曲

  1. 勝手にシンドバッド
  2. 別れ話は最後に
  3. 当って砕けろ
  4. 恋はお熱く
  5. 茅ヶ崎に背を向けて
  6. 瞳の中にレインボウ
  7. 女呼んでブギ
  8. レゲエに首ったけ
  9. いとしのフィート
  10. 今宵あなたに

2) 10ナンバーズ・からっと

1979年発売。1stのヒットによる多忙で限られた期間で制作されたため、桑田にとっては”駄作”のアルバム。しかしバラードの名曲「いとしのエリー」で、これまでのコミカルなイメージからの脱却に成功。シングル「気分しだいで責めないで」「思い過ごしも恋のうち」等を収録。

■収録曲

  1. お願いD.J
  2. 奥歯を食いしばれ
  3. ラチエン通りのシスター
  4. 思い過ごしも恋のうち
  5. アブダ・カ・ダブラ (TYPE.1)
  6. アブダ・カ・ダブラ (TYPE.2)
  7. 気分しだいで責めないで
  8. Let It Boogie
  9. ブルースへようこそ
  10. いとしのエリー

3) タイニイ・バブルス

半年間の充電期間を経た1980年発売、初のオリコンチャート1位を獲得した作品。後に高田みづえがカヴァーしてヒットした、原由子(Key)初のソロボーカル曲「私はピアノ」、明るくノリのいいシングル「C調言葉に御用心」等を収録。

■収録曲

  1. ふたりだけのパーティ ~Tiny Bubbles (type-A)
  2. タバコ・ロードにセクシーばあちゃん
  3. Hey! Ryudo! (ヘイ! リュード!)
  4. 私はピアノ
  5. 涙のアベニュー
  6. TO YOU
  7. 恋するマンスリー・デイ
  8. 松田の子守唄
  9. C調言葉に御用心
  10. Tiny Bubbles (type-B)
  11. 働けロック・バンド (Workin' for T.V.)

4) ステレオ太陽族

1981年発売。バラードの名曲「栞のテーマ」などバラードを豊富に収録。これまでの作品に比べ、洗練されたAOR志向の佳作。

■収録曲

  1. Hello My Love
  2. My Foreplay Music
  3. 素顔で踊らせて
  4. 夜風のオン・ザ・ビーチ
  5. 恋の女のストーリー
  6. 我らパープー仲間
  7. ラッパとおじさん (Dear M.Y's Boogie)
  8. Let's Take a Chance
  9. ステレオ太陽族
  10. ムクが泣く
  11. 朝方ムーンライト
  12. Big Star Blues (ビッグスターの悲劇)
  13. 栞(しおり)のテーマ

5) NUDE MAN

「チャコの海岸物語」「YaYa(あの時代を忘れない)」などヒットシングルが生まれ、快進撃となった1982年発売(いずれもオリジナルアルバムには未収録)。シングル「匂艶 THE NIGHT CLUB」、研ナオコがカヴァーしヒットした「夏をあきらめて」、名バラード「Oh! クラウディア」等を収録。この時期、桑田と原が結婚。

■収録曲

  1. DJ・コービーの伝説
  2. 思い出のスター・ダスト
  3. 夏をあきらめて
  4. 流れる雲を追いかけて
  5. 匂艶(にじいろ)THE NIGHT CLUB
  6. 逢いたさ見たさ 病めるMy Mind
  7. Plastic Super Star(Live In Better Days)
  8. Oh! クラウディア
  9. 女流詩人の哀歌
  10. Nude Man
  11. 来いなジャマイカ
  12. Just A Little Bit

6) 綺麗

1983年発売。彼らのアルバムの中でも地味な作品とされていますが、シングル「EMANON」、ライヴではお馴染みの「マチルダBABY」、原がヴォーカルをとった「そんなヒロシに騙されて」、自身らの姿を歌った「旅姿六人衆」など、秀作揃い。

■収録曲

  1. マチルダBABY
  2. 赤い炎の女
  3. かしの樹の下で
  4. 星降る夜のHARLOT
  5. ALLSTARS' JUNGO
  6. そんなヒロシに騙されて
  7. NEVER FALL IN LOVE AGAIN
  8. YELLOW NEW YORKER
  9. MICO
  10. サラ・ジェーン
  11. 南たいへいよ音頭
  12. ALLSTARS' JUNGO (Instrumental)
  13. EMANON
  14. 旅姿六人衆

7) 人気者で行こう

1984年発売。AOR路線を追求しつつも、巧みな言葉遊びが秀逸な作品。風刺のきいた歌詞でヒットしたシングル「ミス・ブランニュー・デイ」、ジューシィ・フルーツに提供した「海」等を収録。

■収録曲

  1. JAPANEGGAE
  2. よどみ萎え、枯れて舞え
  3. ミス・ブランニュー・デイ
  4. 開きっ放しのマシュルーム
  5. あっという間の夢のTONIGHT
  6. シャボン
  7. 夕方 Hold On Me
  8. 女のカッパ
  9. メリケン情緒は涙のカラー
  10. なんば君の事務所
  11. 祭りはラッパッパ
  12. Dear John

8) KAMAKURA

1985年発売、これまでの集大成となる2枚組。当時流行し始めたサンプラーやシンセサイザー等を多用した実験的な作品。軽快なサウンドでありながら切なさを漂わせる「Bye Bye My Love (U are the one)」、珠玉のバラード「メロディ」などのシングルを収録。リリース後バンドは暫く活動を休止し、それぞれソロで活動し始めます。

■収録曲【DISC1】

  1. Computer Children
  2. 真昼の情景 (このせまい野原いっぱい)
  3. 古戦場で濡れん坊は昭和のHero
  4. 愛する女性とのすれ違い
  5. 死体置場でロマンスを
  6. 欲しくて欲しくてたまらない
  7. Happy Birthday
  8. メロディ (Melody)
  9. 吉田拓郎の唄
  10. 鎌倉物語

■収録曲【DISC2】

  1. Bye Bye My Love (U are the one)
  2. Brown Cherry
  3. Please!
  4. 星空のビリー・ホリディ
  5. 最後の日射病
  6. 夕陽に別れを告げて ~ メリーゴーランド
  7. 怪物君の空
  8. Long-haired Lady
  9. 悲しみはメリーゴーランド

9) SOUTHERN ALL STARS

活動休止~ソロ活動を経て、5年ぶりとなる1990年発売、初のミリオンセラー作品。シングル「フリフリ'65」「女神達への情歌」「さよならベイビー」や、ライヴでもお馴染みの「YOU」等を収録。

■収録曲

  1. フリフリ' 65
  2. 愛は花のように (Ole!)
  3. 悪魔の恋
  4. 忘れられた BIG WAVE
  5. YOU
  6. ナチカサヌ恋歌
  7. OH, GIRL (悲しい胸のスクリーン)
  8. 女神達への情歌 (報道されないY型の彼方へ)
  9. 政治家
  10. MARIKO
  11. さよならベイビー
  12. GORILLA
  13. 逢いたくなった時に君はここにいない

10) 稲村ジェーン

1990年発売。桑田が監督を務めた映画『稲村ジェーン』のサウンド・トラック。サントラでありながらも、「希望の轍」「真夏の果実」など彼らの代表曲が詰まっています。

■収録曲

  1. 稲村ジェーン
  2. 希望の轍
  3. 忘れられたBIG WAVE
  4. 美しい砂のテーマ
  5. LOVE POTION No.9
  6. 真夏の果実
  7. マンボ
  8. 東京サリーちゃん
  9. マリエル
  10. 愛は花のように (Ole!)
  11. 愛して愛して愛しちゃったのよ

11) 世に万葉の花が咲くなり

1992年発売、小林武史が本格的にプロデューサーを務めた傑作アルバム。初のミリオンセラーとなったドラマ主題歌「涙のキッス」をはじめ、「シュラバ★ラ★バンバ」「君だけに夢をもう一度」等のシングルを収録。

■収録曲

  1. BOON BOON BOON ~ OUR LOVE [MEDLEY]
  2. GUITAR MAN'S RAG (君に奏でるギター)
  3. せつない胸に風が吹いてた
  4. シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA
  5. 慕情
  6. ニッポンのヒール
  7. ポカンポカンと雨が降る (レイニー ナイト イン ブルー)
  8. HAIR
  9. 君だけに夢をもう一度
  10. DING DONG (僕だけのアイドル)
  11. 涙のキッス
  12. ブリブリボーダーライン
  13. 亀が泳ぐ街
  14. ホリディ ~ スリラー「魔の休日」より
  15. IF I EVER HEAR YOU KNOCKING ON MY DOOR
  16. CHRISTMAS TIME FOREVER

12) Young Love

1996年発売。原点復帰をテーマに、ビートルズをはじめとするロック黄金期へのオマージュが散りばめられています。ドラマ主題歌となった「愛の言霊」「あなただけを」、CMにも使われた「太陽は罪な奴」等を収録。

■収録曲

  1. 胸いっぱいの愛と情熱をあなたへ
  2. ドラマで始まる恋なのに
  3. 愛の言霊 (ことだま) ~Spiritual Message~
  4. Young Love (青春の終わりに)
  5. Moon Light Lover
  6. 汚れた台所 (キッチン)
  7. あなただけを ~Summer Heartbreak~
  8. 恋の歌を唄いましょう
  9. マリワナ伯爵
  10. 愛無き愛児 (まなご) ~Before The Storm~
  11. 恋のジャック・ナイフ
  12. Soul Bomber (21世紀の精神爆破魔)
  13. 太陽は罪な奴
  14. 心を込めて花束を

13) さくら

デビュー20周年となる1998年発売。これまでの”爽やかな夏”のイメージからかけ離れ、ハードロック、プログレなどを意識した曲が中心。これまでほどの爆発的ヒットにはなりませんでしたが、作り込まれたサウンドと巧みなワードセンスは健在。このアルバムを最後に大森隆志(G)が脱退、6人編成最後の作品となりました。

■収録曲

  1. NO‐NO‐YEAH / GO‐GO‐YEAH
  2. YAREN SHUFFLE ~子羊達へのレクイエム~
  3. マイ フェラ レディ
  4. LOVE AFFAIR ~秘密のデート~
  5. 爆笑アイランド
  6. BLUE HEAVEN
  7. CRY 哀 CRY
  8. 唐人物語 (ラシャメンのうた)
  9. 湘南SEPTEMBER
  10. PARADISE
  11. 私の世紀末カルテ
  12. SAUDADE ~真冬の蜃気楼~
  13. GIMME SOME LOVIN' ~生命(いのち)果てるまで~
  14. SEA SIDE WOMAN BLUES
  15. (The Return of) 01MESSENGER~電子狂の詩 (うた)~ (Album Version)
  16. 素敵な夢を叶えましょう

14) キラーストリート

7年ぶりとなる2005年発売の2枚組。爽やかな夏メロ、王道バラード、社会批判的なメッセージソング、セクシーでコミカルな曲など・・・サザンらしさの詰まったバラエティ豊かな作品。「彩 ~Aja~」「涙の海で抱かれたい」「君こそスターだ」などシングルを多く収録。

■収録曲【DISC1】

  1. からっぽのブルース
  2. セイシェル ~海の聖者~
  3. 彩 ~Aja~
  4. JUMP
  5. 夢と魔法の国
  6. 神の島遥か国
  7. 涙の海で抱かれたい ~SEA OF LOVE~
  8. 山はありし日のまま
  9. ロックンロール・スーパーマン ~Rock'n Roll Superman~
  10. BOHBO No.5
  11. 殺しの接吻 ~Kiss Me Good-Bye~
  12. LONELY WOMAN
  13. キラーストリート
  14. 夢に消えたジュリア
  15. 限りなき永遠の愛

■収録曲【DISC2】

  1. ごめんよ僕が馬鹿だった
  2. 八月の詩
  3. DOLL
  4. 別離
  5. 愛と欲望の日々
  6. Mr. ブラック・ジャック ~裸の王様~
  7. 君こそスターだ
  8. リボンの騎士
  9. 愛と死の輪舞
  10. 恋人は南風
  11. 恋するレスポール
  12. 雨上がりにもう一度キスをして
  13. The Track for the Japanese Typical Foods called "Karaage" & "Soba" ~ キラーストリート (Reprise)
  14. FRIENDS
  15. ひき潮 ~Ebb Tide~

15) 葡萄

オリジナルアルバムとしては9年ぶりとなる2015年発売。2009年に無期限活動休止を宣言、その後ソロ活動を経て、デビュー35周年となる2013年に活動を再開。その再スタートの幕開けとなったシングル「ピースとハイライト」や、2020年の東京オリンピックを意識した「東京VICTORY」、映画主題歌となったバラード「蛍」等を収録。

■収録曲

  1. アロエ
  2. 青春番外地
  3. はっぴいえんど
  4. Missing Persons
  5. ピースとハイライト
  6. イヤな事だらけの世の中で
  7. 天井棧敷の怪人
  8. 彼氏になりたくて
  9. 東京VICTORY
  10. ワイングラスに消えた恋
  11. 栄光の男
  12. 平和の鐘が鳴る
  13. 天国オン・ザ・ビーチ
  14. バラ色の人生