126chSUPER LEGEND 名盤チャンネル

ヴァン・ヘイレン


2014年12月22日(月)・23日(火)8:00~16:00
再放送あり(随時)
ヴァン・ヘイレン
 超絶ギター・プレイで革命を起こしたアメリカン・ハードロック・バンド、ヴァン・ヘイレン。
 1970年代中期、アメリカ・カリフォルニア州にて、エドワード・ヴァン・ヘイレン(G)とアレックス・ヴァン・ヘイレン(Dr)の兄弟を中心に、デイヴィッド・リー・ロス(Vo)、マイケル・アンソニー(B)の4名で結成し、78年にキンクスのカヴァー「You Really Got Me」でデビュー。エディのライトハンド奏法から繰り出される早引きギター・プレイと、デイヴィッドの豪快で破天荒なパフォーマンスは、当時のロック・シーンに大きな衝撃をもたらし、全米No.1に5週連続チャート・インを記録した代表曲「Jump」をはじめ、「Panama」「Hot For Teacher 」など数々の大ヒット曲を生み出しました。
 85年にデイヴィッドが脱退、ヴォーカルがサミー・ヘイガーに交代するも、「Why Can't This Be Love」「Dreams」などがヒット、彼らの勢いが衰えることはありませんでした。
 その後も度重なるメンバーの交代や、病気などにより、活動に波があるものの、2013年には復帰したデイヴィッドと、エディの息子であるウルフギャング(B)と共に来日公演を果たしています。

今月の放送スケジュールはこちら
※番組は8時間構成です。アルバム単位で放送します。
※編成の都合上、アルバム単位ではなく楽曲毎に放送する場合がございます。
 ご了承ください。 <SUPER LEGEND 名盤チャンネル オンエア曲リスト>

放送アルバム一覧

1) Van Halen(炎の導火線)

1978年発売のデビューアルバム。ライト・ハンドによるギター・ソロ、激しいリフなど、”新しいハード・ロックの幕開け”として世に衝撃を与えた作品。デビュー曲となったキンクスのカヴァー「You Really Got Me」を収録。

■収録曲

  1. Runnin' With The Devil
  2. Eruption
  3. You Really Got Me
  4. Ain't Talkin' 'Bout Love
  5. I'm The One
  6. Jamie's Cryin'
  7. Atomic Punk
  8. Feel Your Love Tonight
  9. Little Dreamer
  10. Ice Cream Man
  11. On Fire

2) Van Halen II(伝説の爆撃機)

1979年発売。前作の勢いをさらに加速させた2ndアルバム。グルーヴ感満載の「Dance The Night Away(踊り明かそう)」「Somebody Get Me a Doctor」ガット・ギターが冴えわたるインストゥルメンタル「Spanish Fly」等を収録。

■収録曲

  1. You're No Good
  2. Dance the Night Away
  3. Somebody Get Me a Doctor
  4. Bottoms Up!
  5. Outta Love Again
  6. Light Up The Sky
  7. Spanish Fly
  8. D.O.A.
  9. Women In Love
  10. Beautiful Girls

3) Women and Children First(暗黒の掟)

1980年発売、初めての全曲オリジナル作品。スライドギターを多用したブルース調の「Could This Be Magic(戦慄の悪夢 )」や、エレクトリック・ピアノをギター音のように仕上げた「And the Cradle Will Rock...」等を収録。

■収録曲

  1. And The Cradle Will Rock...
  2. Everybody Wants Some!!
  3. Fools
  4. Romeo Delight
  5. Tora! Tora!
  6. Loss Of Control
  7. Take Your Whiskey Home
  8. Could This Be Magic?
  9. In A Simple Rhyme

4) Fair Warning(戒厳令)

1981年発売。エディーによる、スラップ奏法とタッピング奏法を複合したギター・テクニックで圧巻する「Mean Street」など、さらに骨太なロックを聴かせる作品。

■収録曲

  1. Mean Street
  2. Dirty Movies
  3. Sinner's Swing!
  4. Hear About It Later
  5. Unchained
  6. Push Comes To Shove
  7. So This Love?
  8. Sunday Afternoon In The Park
  9. One Foot Out The Door

5) Diver Down

1982年発売。ロイ・オービソンの「(Oh) Pretty Woman」や、マーサ&ザ・ヴァンデラス「Dancing in the Street」、キンクス「Where Have All the Good Times Gone!」などのカヴァー曲や、ボリューム奏法を駆使した「Cathedral(大聖堂)」などヴァラエティ豊かな作品。全米3位を記録。

■収録曲

  1. Where Have All The Good Times Gone?
  2. Hang 'Em High
  3. Cathedral
  4. Secrets
  5. Intruder
  6. (Oh) Pretty Woman
  7. Dancing In The Street
  8. Little Guitars [Intro]
  9. Little Guitars
  10. Big Bad Bill (Is Sweet William Now)
  11. The Full Bug
  12. Happy Trails

6) 1984

1983年発売。エディによるキーボードが冴えわたる彼らの代表曲「Jump」をはじめ、「Panama」「Hot for Teacher」等ヒット曲満載の作品で、発売から2か月で100万枚を突破し、自身最高位の全米2位を記録。本作を最後にデイヴィッドが脱退。

■収録曲

  1. 1984
  2. Jump
  3. Panama
  4. Top Jimmy
  5. Drop Dead Legs
  6. Hot For Teacher
  7. I'll Wait
  8. Girl Gone Bad
  9. House of Pain

7) 5150

1986年発売。サミー・ヘイガーを迎えての新生ヴァン・へイレンによる第1弾で、彼らにとって初の全米1位を3週連続で獲得。先行シングルで全米3位の「Why Can't This Be Love」等を収録。

■収録曲

  1. Good Enough
  2. Why Can't This Be Love
  3. Get Up
  4. Dreams
  5. Summer Nights
  6. Best Of Both Worlds
  7. Love Walks In
  8. 5150
  9. Inside

8) OU812

1988年発売、全米1位を獲得。シングル・カットされ大ヒットしたパワー・バラード「When It's Love」、リトル・フィートのカヴァー「A Apolitical Blues」等を収録。

■収録曲

  1. Mine All Mine
  2. When It's Love
  3. A.F.U. (Naturally Wired)
  4. Cabo Wabo
  5. Source Of Infection
  6. Feels So Good
  7. Finish What Ya Started
  8. Black And Blue
  9. Sucker In A 3 Piece
  10. Apolitical Blues

9) For Unlawful Carnal Knowledge(F@U#C%K)

1991年発売。『1984』以降キーボードを多用してきましたが、本作はギター中心の音作りに回帰。全米で初登場1位を獲得し、ヴァン・ヘイレンにとって初のグラミー賞を受賞。

■収録曲

  1. Poundcake
  2. Judgement Day
  3. Spanked
  4. Runaround
  5. Pleasure Dome
  6. In 'N' Out
  7. Man On A Mission
  8. The Dream Is Over
  9. Right Now
  10. 316
  11. Top Of The World

10) Live: Right Here, Right Now

1993年発売。前作『F@U#C%K』に伴うツアーの模様を収録した初のライヴアルバム。

■収録曲【DISC1】

  1. Poundcake
  2. Judgement Day
  3. When It's Love
  4. Spanked
  5. Ain't Talkin' 'Bout Love
  6. In 'n' Out
  7. Dreams
  8. Man On A Mission
  9. Ultra Bass
  10. Pleasure Dome / Drum Solo
  11. Panama
  12. Love Walks In
  13. Runaround

■収録曲【DISC2】

  1. Right Now
  2. One Way To Rock
  3. Why Can't This Be Love
  4. Give To Live
  5. Finish What Ya Started
  6. Best Of Both Worlds
  7. 316
  8. You Really Got Me / Cabo Wabo
  9. Won't Get Fooled Again
  10. Jump
  11. Top Of The World

11) Balance

1995年発売。全米1位、全英8位を記録し、彼らにとって初の全英トップ10入りを果たした作品。シングル「Can't Stop Lovin' You」等を収録。このアルバムを最後にサミーが脱退します。

■収録曲

  1. The Seventh Seal
  2. Can't Stop Lovin' You
  3. Don't Tell Me (What Love Can Do)
  4. Amsterdam
  5. Big Fat Money
  6. Strung Out
  7. Not Enough
  8. Aftershock
  9. Doin' Time
  10. Baluchitherium
  11. Take Me Back (Deja Vu)
  12. Feelin'
  13. Crossing Over

12) Van Halen III

エクストリームのボーカリスト、ゲイリー・シェローンを新たに迎えた”第三期ヴァン・ヘイレン”唯一の作品。映画『リーサル・ウェポン4』のサウンドトラックで使用された「Fire In The Hole」を収録。本作に伴うツアーを最後にゲイリーは脱退し、その後もヴォーカリスト不在、エディの病気など、様々な要因でバンドは活動休止状態に。

■収録曲

  1. Neworld
  2. Without You
  3. One I Want
  4. From Afar
  5. Dirty Water Dog
  6. Once
  7. Fire In The Hole
  8. Josephina
  9. Year To The Day
  10. Primary
  11. Ballot Or The Bullet
  12. How Many Say I

13) A Different Kind of Truth

2012年に発売。解散状態にあったヴァン・ヘイレンですが、エディの息子ウルフギャングの加入、デイヴィッドの復帰などを経て2007年に再結成。14年ぶりとなった本作は、全米2位、全英6位を記録。

■収録曲

  1. Tattoo
  2. She's The Woman
  3. You And Your Blues
  4. China Town
  5. Blood And Fire
  6. Bullethead
  7. As Is
  8. Honeybabysweetiedoll
  9. The Trouble With Never
  10. Outta Space
  11. Stay Frosty
  12. Big River
  13. Beats Workin'