ニュースNEWS

2021.07.09

ゲスト

【Radio Leader’s】各界のリーダーにインタビュー!

rl20210710-1 rl20210710-2

各界のリーダーから、若き起業家までのビジネスパーソンをゲストに招き、仕事術や人生感をインタビューする「Radio Leader’s」。
 
7/10

ニューロン製菓株式会社 代表取締役社長/株式会社アンデ 代表取締役会長 矢澤孝樹さん
1969年山梨県塩山市(現・甲州市)生れ。慶應義塾大学文学部卒。水戸芸術館音楽部門主任学芸員を経て現在ニューロン製菓(株)代表取締役社長、(株)アンデ代表取締役会長。『レコード芸術』音楽史部門新譜月評、朝日新聞クラシックCD評、共著、CD、演奏会解説など執筆活動を並行して行う。家業の承継者として(実質3代目)。ただし、長男で本来の承継者だったが、音楽への想いが強く、大学卒業後、水戸芸術館に学芸員として就職した。そのまま水戸芸術館での仕事を継続していたが、2008年に承継者予定の弟が急逝。急遽、家業の承継者が必要となり帰郷(2009年)、2013年より代表取締役社長就任。企業理念「小さな飴から、大きな幸せ。」を新たに掲げ、経営再建に取り組んできた。2018年には京都のデニッシュ食パンメーカー・アンデを統合し、さらなる食品事業の発展を目指す。並行して音楽評論執筆活動も、水戸芸術館時代以上に活発に行っている。
 
丸新本家株式会社 代表取締役(五代目当主)/湯浅醤油有限会社 代表取締役 新古敏朗さん
『ええもん使って真面目に作る』をモットーに金山寺味噌をはじめ湯浅醤油、味噌などを製造・販売してきました。現在は新古敏朗が5代目で、『世界一の醤油をつくりたい』という想いでしょうゆ部門の会社・湯浅醤油有限会社を新たに立ち上げました。丸新本家と湯浅醤油有限会社は同じグループ会社です。醤油の発祥の地の伝統を守るのは地方の人と考えていますが、それを引き継ぐ人がなくなりつつあります。若い方は伝統を学びたくても学べない環境になりつつあるのです。そこで、私は子どもたちを始め、より多くの人、世界に「発酵」の伝統と技術を伝えていくために食育活動を始めました。これは私の使命であると考えております。また、発酵食品は良いと言われてきましたが、何に良いか具体的にわかりにくいです。私は、大学と共同で研究して、生活習慣病などに効果がある事を証明しようとしています。また、フランスボルドーで醬油ブリューアリーレストランと醬油つくりの準備をしています。

 

Radio Leader’s

PAGE TOP