2021.09.24

番組ニュース

【中村由利子のPiano Fantasy】番組発アルバム『ラジオ PianoFantasy即興演奏コレクション』リリース!

nakamurayuriko20211009

番組発アルバム『ラジオ PianoFantasy即興演奏コレクション』リリース!
ピアニスト中村由利子がパーソナリティを務める「中村由利子のPiano Fantasy」(毎週水曜24:00~25:00)。

2021年10月9日、同番組から生まれたアルバムをリリースすることになりました!
番組では、リスナーやゲストからのお題に応えて番組内で即興演奏を披露。その演奏の中から14曲を厳選、一枚のアルバム『ラジオ PianoFantasy即興演奏コレクション』が誕生しました。
 
<中村由利子コメント:このアルバムに寄せて>
好きな音楽と仲間をゲストに招いて楽しく放送させていただいている『中村由利子のPiano Fantasy』の中で、リスナーの皆さんやゲストの方からいただくお題で即興演奏する「イメージ・リクエスト」のコーナーがあります。様々なお題から「その時浮かんだその場だけの音」をピアノに託していきます。それは一筆書きのスケッチのような感じで、普段、時間をかけて作曲するのとは真逆の、スリルとワクワク気分の混じった不思議な感覚を毎回楽しんでいます。その中から12曲を選び、放送時のままの音源でアルバムにしました。この番組のオープニング&エンディングテーマと共にお楽しみください。
 
(アルバムより抜粋)
「誕生」 (ゲスト:中江有里)
女優・作家、そして最近歌手としてもご活躍の中江有里さん。お世話になっている作詞家の松井五郎さんからのご紹介で、1曲私が書いた曲も歌ってくださいました。ラジオご出演の少し前に妹さんがご出産、かわいい女の子が生まれたとのことで、このお題をいただきました。姪っ子を抱っこする有里さんが、朝の光に包まれ微笑んでいるイメージを思い浮かべながら演奏しています。
 
「雨上がりの兼六園を自転車で走る少女」 (ゲスト:井上あずみ)
井上あずみさんは石川県・金沢市のお生まれで、高校時代は兼六園を通り自転車で高校に通っていたそうです。雨の多い金沢の雨上がり、土の香りと兼六園の桜並木の桜の香り。そこで「人生これから」という高校時代の「未来に向かって、風に向かって走っている少女=あずみさん」のイメージをお題にいただきました。
チャーミングなあずみさんの少女時代と桜並木、雨上がり、自転車。一つ一つが目の前に浮かび、風や香りも感じながら演奏できました。
 
「告白のとき」 (ゲスト:藤田恵美)
お迎えしたゲストの方とは、何曲かセッションをして、その後に即興演奏のお題をいただきます。藤田恵美さんとのセッションの最後は、かつて堺正章さんが歌っていた「街の灯り」だったのですが、その曲を受けて恵美さんからいただいたお題は「この曲に登場するのは今にも告白しそうな大人のカップル。今度は由利子さんが若い十代のカップルに、こんな曲を聴いたら告白しやすくなるかしら・・という曲を」でした。今の十代に響くかどうかは自信ありませんでしたが、私なりにシーンを想像して弾いてみました。

 

中村由利子のPiano Fantasy

PAGE TOP