MUSIC BIRDからのお知らせ

(!)【販売終了のお知らせ】チューナー「MDT-5CSXi」「C-T3000CS」「C-T100CSXi」

平素はミュージックバードをご愛聴いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、長らくご愛顧いただいておりました下記の製品を、完売につき販売終了とさせていただくことになりました。お客様にはご不便をおかけしますが、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上 げます。

<販売終了製品>
・専用チューナー「MDT-5CSXi」
・専用チューナー「C-T3000CS」
・専用チューナー「C-T100CSXi」

なお、レンタルコース及びコミコミコースでは若干数ですが、引き続き上記チューナーをお取り扱いしております。

(!)【重要】TOPページをリニューアルしました!

いつもミュージックバード ホームページを閲覧いただきありがとうございます。

この度、下記の通りにTOPページをリニューアルいたします。
閲覧していただく方の目的を明確にし、情報がより伝わるサイトを目指しております。

公開予定日:2021年10月27日(水)午前10:00~12:00頃
リニュアールページURL:https://musicbird.jp/

<現在のデザイン>         <新しいデザイン>
hp_top → hp_topnew


【現在ご契約中のお客様へ】
現在のデザインのページは、新たなURL「https://musicbird.jp/index」となります。
当ページをブックマークされている場合は、新URLに変更していただくことで、これまでと同様の導線で閲覧いただくことが可能です。

【ご注意】
リニューアル公開時刻の前後は、デザインがうまく表示できないことがございます。
その場合は下記をお試し下さい。

(方法1:画面を最新の情報に更新する)
キーボードの「CTRL」を押しながら「F5」キーを押し、 最新の情報に更新してください。

(方法2:インターネット一時ファイルを削除する )
[例:Chromeの場合]
①パソコンで Chrome を開きます。
②画面右上のその他アイコン その他 をクリックします。
③[その他のツール] 次に [閲覧履歴を消去] をクリックします。
④上部で期間を選択します。すべて削除するには、[全期間] を選択します。
⑤[Cookie と他のサイトデータ] と [キャッシュされた画像とファイル] の横に あるチェックボックスをオンにします。
⑥[データを消去] をクリックします。

参考URL https://support.google.com/accounts/answer/32050?hl=ja&co=GENIE.Platform%3DDesktop

【掲載】「大人のオーディオ大百科」2021/「ステレオ時代」Vol.19

ミュージックバードが紹介されました。

ムック本『大人のオーディオ大百科 (2021/9/15発売) 
 MQAデブラー放送紹介(麻倉怜士)

ステレオ時代』Vol.19 (2021/9/2発売)
あの頃をプレイバック!温故知新オーディオ歴史館」(THE AUDIO)

月刊『Stereo』2021年6月号 (2021/5/19発売)  
「集合!ミュージックバードの広場へ」
<記事が読めます!>ミュージックバードで世界初MQA衛星放送が始まるぞ!(麻倉怜士×鈴木裕)

Hivi』6月号 (2021/5/17発売)
ミュージックバードがMQAの技術を採用(麻倉怜士)

Hivi』4月号 (2020/3/17発売)
  <記事が読めます!>『麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負』スタート

Jazz JAPAN』Vol.116 (2020/3/22発売) 
 「TOKYO FM Studio IRISライブ」(THE JAZZ)について紹介

月刊『Stereo』2019年12月号 (2019/12/19発売)  
 不定期連載「集合!ミュージックバードの広場へ」C-T3000CS紹介

朝日新聞 朝刊 ラジオアングル(2019/9/25号)
 10月新番組「音の翼に」(124ch)について紹介

朝日新聞 朝刊 ラジオアングル(2019/7/31号) 
 番組を書籍化した『平成音楽史』(アルテスパブリッシング)について紹介

ムック『グランド・ファンク・レイルロードの奇蹟 (2019/3/14発売)
 「アナログ・サウンド大爆発!」(THE AUDIO)について紹介

邦楽ジャーナル』Vol.386 (2019/2/28発売) 
 「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」(THE AUDIO)について紹介







(!)メールでのお問合せに関するお願い

平素はミュージックバードをご愛聴いただき、誠にありがとうございます。

メールでのお問合せの際に、返信が届かないという事象が発生しております。
(特にマイクロソフトのメールアドレス(hotmail.com、outlook.com、outlook.jp、live.jp等))
本事象は当社の不具合によるものではなく、受信側の流入量制限の影響である可能性がございます。

大変お手数ですが、お問合せの際はお名前とご連絡先電話番号をご記入の上、お送りいただけますようお願い申し上げます。 ご記入のないお問合せには、返信できない場合がございますので何卒ご了承ください。

・番組内容に関するお問合せ bangumi@musicbird.co.jp(番組名を必ずお書きください)
・ご契約・受信に関するお問合せ e-mail@musicbird.co.jp

(!)中古チューナーご購入時の注意

ネットオークション等でご購入いただいた中古チューナーの中には、ご契約できない場合がございます。
詳細はカスタマーセンター(TEL:03-3221-9000)へお問合せください。

話題のハイエンド・カートリッジ「青龍」をオフィシャル採用!

THE AUDIO(124ch)では、国内外で高い評価を受けているトップウイングサイバーサウンドグループのハイエンド・アナログ・カートリッジ「青龍」(標準小売価格:750,000円<税別>)をスタジオ・リファレンスとして導入しました。「青龍」による高音質なアナログ再生をお楽しみください。

【「青龍」を使用予定の番組】
●THE AUDIO(124ch)
アナログ・サウンド大爆発」「オーディオって音楽だ!」「これだ!オーディオ術
オーディオ実験工房」「真空管オーディオ大放談」 
●THE JAZZ(122ch)
ジャズ喫茶『MUSIC BIRD』
 [ほか、多数番組で使用予定]

【コアレス・ストレートフラックス方式カートリッジ 青龍について】
特徴:従来のMMでもない、MCでもない、新方式コアレス・ストレートフラックスを採用。マグネットの直上に左右のコイルをV字型に配置することで、従来の方式が抱えていた諸問題を排除し、真のサウンドステージを再現。詳しくはこちら