MENU

マッチングアプリの初デートの場所・会話術・誘い方を解説!気になる服装やどこまでOKなのかも大公開

マッチングアプリ

マッチングアプリの初デートは非常に緊張します。
どのような場所に誘おうか、どのような会話をしようか、服装は何を着て行こうかなど、いろいろと不安でしょう。

結論から言うと、マッチングアプリの初デートは事前の準備が成功の鍵です。
入念な準備をして挑むことで当日の不安や緊張が軽減され、デートの成功確率も高められます

本記事では、マッチングアプリで知り合った相手と初デートをする際に知っておきたい情報を網羅的に解説しています。
デートの前に迷いがちな、誘うタイミングや誘い方、当日の服装やデートでの会話術などの情報をお伝えしているのでぜひ参考にしてください。

この記事を読んでわかること
  • マッチングアプリで初デートに誘う方法
  • マッチングアプリの初デートにおすすめの服装や場所
  • マッチングアプリの初デートで気を付けるべき会話内容
本記事の内容

マッチングアプリで初デートに誘う前に知っておきたい情報

マッチングアプリで初デートに誘う前に知っておきたい情報

マッチングアプリで知り合った相手との初デートは、事前準備が不可欠です。

デートに誘うタイミングや誘い方によって、デートの承諾率が変動します。
また、デートの場所選びもデートの承諾率を左右する要因の一つです。

デートプランをしっかり立ててスムーズにデートを進行することで、相手からの印象がアップします。

マッチングアプリで初デートまでの期間の目安は1週間〜2週間

男性は1週間程度が最多なのに対して、女性は2週間程度が最も多くなっています。

マッチングから初デートまでに1か月以上かかった割合も女性のほうが多いです。
一方で、初めてのデートまでに1週間かかっていない割合は、男性が上回る結果となりました。

以上の結果から、男性より女性のほうが初デートに慎重になる傾向があるといえます。

男性 女性
即日 1.0% 1.5%
2~3日 15.0% 6.8%
4~5日 8.0% 3.4%
1週間程度 34.0% 27.3%
2週間程度 24.0% 30.7%
1か月程度 13.0% 22.9%
2か月程度 4.0% 3.4%
2か月以上 1.0% 3.9%

初デートの場所選びや誘うタイミングでデートの承諾率が変わる!

相手に楽しみに思ってもらえるようなデートの計画を立てましょう。
そのためには、デート前のやり取りで相手の趣味嗜好を聞いておくことが必要です。

共通の趣味や好きな食べ物がある場合は、できるだけデートプランに反映しましょう。
デートに誘うタイミングは、1週間~2週間がベストです。

適度に打ち解けてきて、さらに相手のことを知りたいと思うタイミングは1週間~2週間ぐらいです。
誘うのが早すぎると相手に軽い印象を与えてしまいますし、遅すぎてもチャンスを逃してしまいます。

事前に初デート前に準備するべきこと

初デートでノープランは失敗する確率が高くなります。
デート中にグダグダする時間ができてしまうと、楽しくなかったという印象を与えやすいため、注意が必要です。

待ち合わせの場所や時間はしっかり決めておきましょう。
デートで行く場所や何をするかを決めておくことも大切です。

また、相手のプロフィールややり取りの内容を見返しておくと、会話がスムーズに行えるためおすすめです。
アプリで複数の異性とやり取りしている場合は、内容を間違えないためにも復習しておきましょう。

マッチングアプリで初デートに誘うときの方法やコツ

マッチングアプリで初デートに誘う時の方法やコツ

デートの誘い方によって、相手から良い返答が貰えるかどうかが決まります。

「あなたとデートがしたい!」という気持ちをストレートに伝えるのも悪くありませんが、
デートの承諾率を上げるにはコツがあります。

会話が盛り上がったタイミングで誘ったり、話題から自然に誘ったりすることで、断られるリスクを下げましょう。

初デートに誘ってOKされやすいタイミング

メッセージや通話で会話が盛り上がったタイミングでデートに誘うと、OKしてもらえる可能性が高くなります。やり取りをする中で楽しいと思える相手には、直接会ってみたいと思うのが自然な心理です。

共通の趣味などで話題が盛り上がったら、デートに誘うチャンスです。
例えば、公開中の映画について話している場合は「今度一緒に見に行きませんか?」と誘うなど、ごく自然な流れでデートの約束ができます。

成功率が高い!初デートの誘い方

趣味や休日の過ごし方、好きな食べ物の話題から誘うと、デートの承諾率が上がります。
相手のプロフィールから得た情報を利用して誘うのもおすすめです。

例えば、プロフィールに「好きな食べ物はハンバーグ」と書いてあった場合、おいしいハンバーグのお店をリサーチして提案すると喜んでもらえる可能性が高いです。

相手からのキャンセルを防ぐためには、デートが決まってからも当日まで同じ温度感でやり取りを続けましょう。
デートが楽しみという気持ちは積極的に伝えたほうが、親密な雰囲気になりやすいです。

マッチングアプリの初デートで行きたいおすすめの場所

マッチングアプリの初デートで行きたいおすすめの場所

マッチングアプリの初デートでは、場所選びも重要です。
定番は、会話と食事を楽しめるカフェやレストランなどの飲食店です。

水族館や映画館、アクティビティなども、話題を見つけるのが簡単なので初デートに向いています。
自分も相手も楽しめて、なおかつお互いの理解が深まるような場所がおすすめです。

失敗しないおすすめの初デート場所

せっかくの初デートなのに急に雨が降って気分が下がってしまったという事態を避けるために、
雨でも楽しめる場所へ行くのがおすすめです。

カフェやレストランは、ゆっくり会話できて食の楽しみを共有できるため、お互いの理解を深めるのにぴったりです。
また、水族館や映画館は雨でも楽しめて、会話のネタに困ることが無いため初めてのデートに最適だといえます。

大前提として、相手が何に興味があって何が好きなのか事前に確認してから、デート場所を選びましょう。

初デートを盛り上げるおすすめのアクティビティ3選

デートプランにアクティビティを選ぶことで、内容の濃いデートが実現可能です。
楽しい体験を共有できるので、距離を縮める効果が期待できます。

アクティビティの中でも特におすすめなのが、脱出ゲームなどのイベントやボウリングなどのスポーツデートやテーマパークです。

ただ、自分の趣味のアクティビティを選択すると、相手との温度差につながる危険性があるため、プランは2人で考えるようにしましょう。

【注意】初デートにおすすめできない飲食店の特徴

完全個室の飲食店は、身体目的を疑われる恐れがあります。
距離を近づけたい気持ちもわかりますが、初デートでは避けたほうが無難です。

また、ガヤガヤした雰囲気のお店は、相手の声が聞き取りづらく会話に集中できないのでおすすめできません。
特に家族連れや学生が多いお店だとデートらしい雰囲気が作りにくいため、お店の利用層を口コミサイトなどで事前にチェックしておきましょう。

マッチングアプリの初デートを成功させる会話術

マッチングアプリの初デートを成功させる会話術

初対面での会話というと難しく感じますが、ちょっとしたコツをマスターするだけで会話が順調に運びやすくなります。
会話術を事前に頭に入れておくことで、デート当日に余裕を持って挑めます。

また、初デートで失敗しないためには、避けたほうが良い会話内容を知っておくことも不可欠です。
悪い印象ほど記憶に残りやすいため、相手を尊重したコミュニケーションを意識しましょう。

初デートを盛り上げるための会話術

初デートにおいて、相性を判断する大きな指標は会話です。
会話が楽しかったり心地よかったりすれば、相手に好感を抱きやすいです。

反対に、「会話が噛み合わないな」という印象を与えてしまうと、関係が発展しない可能性もあります。
初デートの会話で失敗しないためにも、これから説明する簡単なコツを知っておきましょう。

初デートを盛り上げるための会話術
  • 初デートの最初の一言はこう切り出す!会話のきっかけ作り
  • 相手が気持ちよく話せるのが成功の鍵
  • 初デートで盛り上がる話題と会話が続かないときの切り返し方
  • 初デートでNGな話題と注意点

初デートの最初の一言はこう切り出す!会話のきっかけ作り

相手からの好感度は、第一印象で決まるといっても過言ではありません。
基本的なことですが、相手の目を見て笑顔で挨拶しましょう。

また、マッチングアプリで知り合った相手とデートに行く場合、初対面同士で緊張した雰囲気になることが多いです。
相手の緊張が和らぐような言葉をかけてあげましょう。

例えば、相手の見た目に関するポジティブな感想やデートに来てくれたことへの感謝を挨拶に付け加えると、以後の会話にもつながりやすくなります。

相手が気持ちよく話せるのが成功の鍵

男女関わらず、相手と自分の話す割合は7対3を心がけると好印象を与えられます。

一番良くないのは、自分ばかりが一方的に話してしまうことです。
自分ばかり話しすぎてしまうと、一緒にいて疲れる人だと思われてしまいます。

ただ、逆に受け身になりすぎても会話が弾みません。
質問や共感を織り交ぜて相手が話しやすい流れを作ってあげることが大切です。

また、相手の好きなものや興味があることを話題にすると「話していて楽しい」と思ってもらいやすくなります。
お互い尊重し合えるコミュニケーションを実践できるのが理想です。

初デートで盛り上がる話題と会話が続かないときの切り返し方

お互いに相手のことをよく知らない状況は、見方を変えると話題が無限にあるともいえます。
相手の出身地や仕事のこと、休みの日の過ごし方など気になることはどんどん聞きましょう。

ただ、質問攻めにならないために、自分の話も適度にすることが大事です。
会話の中で共通点が見つかれば、親近感が湧いて盛り上がりやすくなります。

また、もし会話が続かなくても必要以上に焦らないようにしましょう。
初対面で会話がスムーズにできないのは当たり前です。

思い切って「少し緊張しています」と素直に伝えると、誠実な人柄をアピールできます。

初デートでNGな話題と注意点

楽しい雰囲気が台無しになってしまうため、会社の愚痴や過去の恋人に対する悪口などネガティブな話題は避けましょう。

自慢話を過剰にするのもNGです。
単純に聞いていて良い気がしませんし、自分を大きく見せようと必死な姿にガッカリされてしまいます。

また、親しい関係なら盛り上がる話題だとしても、下ネタを話すと幻滅されてしまう可能性が高いです。
どの話題にも共通することですが、相手が話したがらない様子なら無理に掘り下げないようにしましょう。

【男女別】マッチングアプリの初デートにおすすめの服装

【男女別】マッチングアプリの初デートにおすすめの服装

第一印象は見た目で大きく左右されるため、服装も初デートにおいて大切な要素です。
男女ともに、清潔感のある服装を心がけましょう。

特に初対面は、個性をアピールするよりシンプルなコーディネートを目指したほうが悪い印象を与えにくいです。

【女性編】初デートで好印象を与えるファッション

女性の場合、初デートでおすすめの服装は清潔感があって女性らしい服装です。
着て行く服にシミやシワがないか確認しましょう。

また手首や足首、デコルテを見せると、スッキリとした着こなしになり上品な印象になります。
ただし、肩や脚を見せる場合は、やりすぎないよう注意しましょう。

靴に関しては、食べ歩きなど移動距離が長いデートの場合はフラットシューズにしたり、座敷の席がある飲食店ならロングブーツは避けて脱ぎやすい靴にしたりなど、デートプランに合わせて選びましょう

【男性編】初デートで失敗しない女性ウケする服装

清潔感のある服装が何より大事です。
洋服だけでなく、靴やカバンが汚れていないかなど、見落としがちな細部までチェックするようにしましょう。

また、色や柄はシンプルなものを選ぶと失敗しにくいです。
特に相手の趣味がまだわからない初回のデートでは、個性を出しすぎず無難な服装を心がけましょう。

全体的に大人っぽい雰囲気を目指すと、女子ウケしやすいです。

【注意】初デートでNGな服装の特徴

初デートでは、避けるべき服装を紹介します。
初デートでNGな服装をしていると、第一印象で損をしてしまい非常にもったいないです。

逆におしゃれに自信が無い場合でも、NGポイントを押さえると服装で失敗しにくくなります。

初デートでNGな服装の特徴
  • 清潔感の無い服装
  • 「だらしない人かも」と思われる可能性がある持ち物や服装
  • 露出が多い服装

初デートで清潔感の無い服装はNG

男女問わず、清潔感の無い服装はもってのほかです。

いくら魅力的な人物だったとしても、服が汚れていたりシワになっていたりすると悪い印象を与えてしまいます。
コーディネートのセンスの無さよりも、服装の清潔感のほうがマイナスの印象になりやすいです。

デートに着て行く服にシワやシミがないか当日までに確認しておきましょう。
服だけでなく、靴やカバンが汚れていないかも合わせてチェックしておく必要があります。

だらしがないと思われる持ち物や服装はNG

サイズ感の合っていない服や襟元が伸びたTシャツなど、だらしない服装はNGです。

ニット生地に毛玉があると、一気にだらしない印象になるので気を付けましょう。
お気に入りの服ほど、着古した感じになっていることがあるため要注意です。

ペットを飼っている人は、犬や猫の毛が服に付いていないか確認しましょう。
また、ジャージやサンダルはおしゃれなものもありますが、だらしなく見えやすいアイテムなので、センスに自信が無い場合は避けたほうが無難です。

初デートでは露出が多い服装は避ける

女性らしさを意識するあまり、肌見せが多くなってしまうとかえって下品な印象になってしまいます。
最初から身体目的の男性は喜びますが、長期的なパートナーを探している男性にとってはマイナスポイントになる可能性が高いため注意が必要です。

また、露出が多くなりすぎないように注意が必要です。
肩出しのトップスを着るならボトムスはロング丈にするなど、露出する部位は1か所に抑えると下品にならず女性らしさを演出できます。

マッチングアプリの初デートで相手を見極める方法

マッチングアプリの初デートで相手を見極める方法

相手に悪い印象を与えないことも大事ですが、自分が相手を見極めることも同じぐらい重要です。
デートでは、メッセージのやり取りではわからなかった相手の一面を知れます。

デート中の会話では、当たり障りの無い話題から価値観がわかる話題へ徐々に切り替えていきましょう。
会話が盛り上がってきた段階で、恋愛観や将来の展望について質問するのがおすすめです。

一番は、自分が相手と同じ時間を過ごして「楽しい」や「居心地が良い」といったポジティブな気持ちになれたかが大切です。

マッチングアプリの初デートに関するよくある質問

マッチングアプリの初デートに関するよくある質問

マッチングアプリで出会った相手と初デートに行く際に、疑問に思いやすい項目を解説しています。
初デートでのホテルや会計の問題など、人にはなかなか聞きにくい内容も説明していきます。

初デートの会計はどうするべき?割り勘か奢るべきか?

男女ともに、男性が全額払ったという回答が最も多いです。二番目に多いのが、男性が多く払ったケースです。
初デートでいい印象を与えるために、割り勘にするよりも奢るか多めに出しておこうという男性心理が働いていると推察できます。

男性が女性より多く支払う決まりはないですが、初めてのデートではお互いのことをまだよく知らない状態です。
そのため、男性が多めに払っておいたほうが無難であるといえます。

男性の場合
割り勘にした 12.0%
自分が全額払った 59.0%
自分が多く払った 26.0%
相手が多く払った 1.0%
その他 2.0%
女性の場合
割り勘にした 20.0%
相手が全額払った 53.7%
相手が多く払った 25.4%
自分が全額払った 0.5%
その他 0.5%

初デートでホテルに誘うのはあり?NGな理由とは

男女関わらず、初デートでホテルに誘うのはやめておきましょう。
真剣なお付き合いに発展しにくくなるだけでなく、トラブルの原因になる可能性があります。

初対面でホテルに誘ってくる相手は、自分以外にも同じことをしている確率が高く、信用できる人物とは言い難いです。
仮にホテルに誘ったとして、断られた場合相手に警戒されてしまい、もう会ってもらえない可能性も出てきます。

初デートまでにやり取りしていた時間を無駄にしないためにも、焦らずに関係を築きましょう。

初デートで聞いておくべき相手のことや話題は?

デートまでのやり取りや相手のプロフィールをおさらいしておくことが大切です。
相手の好きなものや職業などの基本情報は、デートの日までに教えてくれている可能性が高いです。

初デートでは、事前に得た情報をもとに会話を広げるように心がけましょう。
相手に興味があることをアピールでき、好印象を与えられます。

恋愛観や将来のビジョンについて質問するのもおすすめです。
自分と価値観が合う相手を見極めやすくなります。

ただし、シリアスな話をしすぎると雰囲気が重くなってしまうため注意しましょう。

マッチングアプリの初デートで相手の脈ありサインを見極める方法

食事のあと2軒目に誘ってくるなど、相手がデートの時間を延ばそうとしてきた場合は脈ありのサインだといえます。
デートが楽しくない場合は早く帰りたいと思うのが普通なので、デートの延長を提案された場合は、2人の時間が楽しかったと感じてくれている可能性が高いです。

また、デートが終わってからの連絡にも着目しましょう。
会話が弾んで次のデートの約束につながれば、好印象を持たれている可能性が高いです。

【まとめ】マッチングアプリの初デートは準備を綿密に!

【まとめ】マッチングアプリの初デートは準備を綿密に!

相手のことをまだよく知らない状態でのデートは、綿密な準備の上で行動することをおすすめします。
事前情報を知っておくことで、デートの成功率が上がり、相手からの好感度もアップするので
次のデートにつながりやすくなります。

初デートでお互いへの印象がほとんど決まるため、無駄にしないようにしっかり準備しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
本記事の内容