121chTHE CLASSIC【Premium】

AMATI presents 人生を変えた音楽


(土)11:00~12:00
(翌週再放送)
AMATI presents 人生を変えた音楽
(左から)永野英樹、沼尻竜典
音楽事務所「AMATI」所属、クラシックの第一線で国際的に活躍するアーティストがリレー形式でパーソナリティを務める番組。それぞれの人生を変えた一曲とは?彼らの人生の中でターニングポイントとなった楽曲を聞きながら、コンサートや CD では知ることのできない、音楽に向き合う姿にも迫ります。 AMATI

1月11日・25日/永野英樹(P)を迎えて
前篇:パリと現代音楽
後篇:ブーレーズとアンサンブル・アンテルコンタンポラン

 1月からは、沼尻竜典さんが様々なゲストを迎えてお送りします。
 今月はアンサンブル・アンテルコンタンポランのピアニスト、永野英樹さんを迎えて。フランスの現代音楽演奏集団「アンサンブル・アンテルコンタンポラン」のピアニストとして、フランスを拠点に世界的に活躍する永野英樹さん。帰国のタイミングを狙って、番組に登場していただきました。アンテルコンタンポランと言えば、ブーレーズが1976年に創設したアンサンブル。ブーレ―ス作品の初演や彼の指揮する作品に多く関わってきた永野さんが語る貴重なエピソードは必聴。そして沼尻さんが指揮者の目線からブーレーズの音楽を考察します。永野さんの録音から、「シュル・アンシーズ」や「ピアノ・ソナタ」、さらにリゲティの「ピアノ協奏曲」ほか。[再放送=1月18日・2月1日]

1月11日の曲目 25日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
沼尻竜典

出演:沼尻竜典

びわ湖ホール芸術監督、トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア音楽監督。1990年ブザンソン国際指揮者コンクール優勝。以来ロンドン響、ベルリン・ドイツ響、トリエステ歌劇場管、フランス放送フィル等のオーケストラ、ケルン、ミュンヘン、ベルリン、バーゼル、シドニー等の歌劇場へ客演。びわ湖ホール、リューベック歌劇場でも数々のプロダクションを成功に導いている。2014年1月にはオペラ《竹取物語》を作曲・世界初演。2017年紫綬褒章受章。

AMATI presents 人生を変えた音楽
(左から)砂川涼子、沼尻竜典
<指揮者・沼尻竜典さんがパーソナリティに!>
11月30日/琉球のプリマドンナと聴くオペラ ゲスト:砂川涼子(ソプラノ歌手)
 「麗しい」という言葉がぴったりの人気ソプラノ歌手、砂川涼子さんが11月にAMATIの仲間入りをされました。ということで番組にさっそくお迎えして、オペラ指揮者としても活躍する沼尻さんを聞き手にオペラ談議を。12月に発売予定の新譜『ベルカント』も、一足早くご紹介!さらに、沼尻さんが総合プロデュースする「近江の春びわ湖クラシック音楽祭2018」でのライブ録音から、砂川さんの故郷・沖縄民謡ほか。[再放送=12月7日]

12月14日/沼尻プレイズ特集 
 指揮者としてだけではなく、ピアニストや作曲家など多彩に活躍されている沼尻さん。14日の放送では、指揮以外で演奏に参加している録音をご紹介していきます。まずは少年時代の沼尻さんの歌声をレコードから。学生時代にピアノ演奏で録音に参加した、鮫島有美子さんのアルバムから「オーベルビリエのノエル」。クリスマス間近のこの時期にぴったりの一曲です。今では名物企画となっているトウキョウ・ミタカ・フィルハーモニアとのモーツァルトのピアノ協奏曲での弾き振りもお聞きください。番組の後半では、自身が作曲したオペラ「竹取物語」より終盤の感動的なアリアを。[再放送=21日]

12月28日/トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニアと共に 
 沼尻さんの担当する最後の放送は、地元、東京・三鷹市にて主宰している室内オーケストラ「トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア(旧称 トウキョウ・モーツァルトプレーヤーズ)」の24年の歩みを、録音を聴きながら振り返ります。時代の流行にとらわれないミタカ・フィルの演奏は、多くの聴衆の心を惹きつけています。ベートーヴェンやモーツァルトの交響曲を中心にご紹介。ミタカ・フィルの今後の活躍、要チェックです![再放送=1月4日]

11月30日の曲目 12月14日の曲目 28日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
沼尻竜典

出演:沼尻竜典

びわ湖ホール芸術監督、トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア音楽監督。1990年ブザンソン国際指揮者コンクール優勝。以来ロンドン響、ベルリン・ドイツ響、トリエステ歌劇場管、フランス放送フィル等のオーケストラ、ケルン、ミュンヘン、ベルリン、バーゼル、シドニー等の歌劇場へ客演。びわ湖ホール、リューベック歌劇場でも数々のプロダクションを成功に導いている。2014年1月にはオペラ《竹取物語》を作曲・世界初演。2017年紫綬褒章受章。