124chTHE AUDIO【Premium】

アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ


アーカイヴ放送=(日)10:00~11:00、21:00~22:00
アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ
栗田勝利(左)田中伊佐資(右)
アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ
萩原成(左) 
アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ
浅香宏二(左) 
 おなじみの人気オーディオ・ライター、田中伊佐資による待望の「アナログ・レコード」専門番組。60年~70年代の洋楽ロック&ポップスを中心に、邦楽、ジャズなどアナログ録音時代のお宝サウンドを掘り起こします。番組専用の最新ターンテーブルとカートリッジを採用、アナログ製品情報にもご注目! 「オリジナル盤や最新復刻盤を中心にアナログ独特のぶっとい音をオンエアします。もちろんオーディオの耳寄り情報も出し惜しみしません。たまにレコードのチリパチもあるでしょうけど、そこは大目に見てください。」(田中)

4月26日・5月3日/ジャズ喫茶「ネフェルティティ」店主、栗田勝利さんの音楽遍歴
 小学校教師を定年退職、カレーが美味しいジャズ喫茶「ネフェルティティ」(千葉県柏市)を一昨年に開店した栗田勝利さんを迎えて。さまざまな音楽遍歴を重ねてジャズ喫茶を開店するに至った栗田さんが想い出のレコード一枚一枚につまった音楽と人生体験を語ります。2週目は現在のジャズ喫茶店主としての顔とお店を紹介。

3月29日・4月5日/改良型「レーザー・ターンテーブル」の世界~萩原成さんを迎えて
 話題の「レーザー・ターンテーブル」が番組に初登場!今回は音ミゾをほじりません。ゲストは、針のいらない画期的なプレーヤー「レーザー・ターンテーブル」のアップ・グレードを行っているウェブ・ショップOld and New.の萩原成さん。自ら手がけたアップグレード機をスタジオに持ち込んで最新の高音質盤(3/29)と女性ボーカル(4/5)を聴きます。「レーザー・ターンテーブル」と出会った日の衝撃から、回路変更、防振対策、筐体のデザインまでさらなる音質の改善に至るまでのこだわりの歴史をひもといていきます。

4月12日・19日/ヴォーカル、思い入れと愛着の一枚~浅香宏二さんを迎えて
 ヴォーカル・ファンでオーディオ・マニアの浅香宏二さん(出版社勤務)がレコードとの出会いの歴史を語ります。4月12日は『ヴォーカル・ファンに聴いてほしいこの1曲』と題して。「なぜか突然頭の中で回りだして、たまらずヤフオクで入手(野際陽子「非情のライセンス」)」など、人気アーティスト達の意外な1曲を紹介。19日は『女性ヴォーカル 思い出の一枚』。ディスクユニオンの店内でジャケ写の女性と目が合って女性ヴォーカルにはまるきっかけとなったLola Albright「Dreasville」をはじめ、「ズボンプレッサーで反り盤と闘う」「3度目の正直でカゼひきなしを入手」などアナログ地獄にはまっていく過程を、思い出のアルバムを聴きながら回想します。

4月12日の曲目 19日の曲目 26日の曲目 5月3日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

☆公開録音 無事終了!ご来場ありがとうございました
3月22日、静岡県浜松市のオーディオ専門店「椿オーディオ」で行われた公開録音の模様は5月10日・17日にオンエアします。お楽しみに!
詳しくはこちら
田中伊佐資

出演:田中伊佐資

音楽雑誌の編集者を経てフリーライターに。現在「ステレオ」「オーディオアクセサリー」「analog」「ジャズ批評」などに連載を執筆中。 近著は「ジャズと喫茶とオーディオ」(音楽之友社)。ほか『音の見える部屋 オーディオと在る人』(同)、『オーディオそしてレコード ずるずるベッタリ、その物欲記』(同)、『僕が選んだ「いい音ジャズ」201枚』(DU BOOKS)、『オーディオ風土記』(同)、監修作に『新宿ピットインの50年』(河出書房新社)などがある。