124chTHE AUDIO【Premium】

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負


毎月第一日曜11:00~13:00
(翌週以降リピート)
麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)

アスキー.JPで連載中のコラムと連動して麻倉玲士氏が気になるハイレゾ音源を毎月紹介。オールジャンルで10タイトル。ハイレゾに興味あるけれど、何から?どうやって?聴いてみればいいんだろうという方に分かりやすくオススメします。番組でご一緒いただくのは、e-onkyo musicの祐成秀信氏。音楽をいい音で楽しむことでは誰にも負けない2人の熱いトークをお楽しみに!
アスキー.JP連載「麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負」



人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ

●『Under The Spell of the Blues』Kota Sawaguchi Trio
●『ニュー・サウンズ・イン・ブラス (Remastered 2022)』岩井直溥, ニュー・サウンズ・ウインド・アンサンブル

●『Escape (2022 Remaster)』Journey
●『飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラコンサート2022』飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ

●『LATINA』MAYA
●『Bruckner: Symphony No. 5 in B-Flat Major, WAB 105 (Edition Nowak)』 Christian Thielemann, Wiener Philharmoniker

●『Step on Step』Charles Stepney
●『The Boston Symphony Chamber Players Play Mozart, Brahms, Beethoven, Fine, Copland and Carter (2022 Remastered Version)』The Boston Symphony Chamber Players

●『Que Bom』 Stefano Bollani
●『シークレット・ラヴ・レター』リサ・バティアシュヴィリ, フィラデルフィア管弦楽団, ヤニック・ネゼ=セガン, ギオルギ・ギガシヴィリ

[10月2日放送 再放送=9日・16日・23日・30日]

 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)
人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ

●『Ella At The Hollywood Bowl: The Irving Berlin Songbook[Live] 』Ella Fitzgerald
●『Beethoven: The Symphonies』Chamber Orchestra of Europe, Yannick Nezet-Seguin

●『Ubugoe』森口博子
●『Symphonic Suite “Princess Mononoke” 2021[Live]』久石 譲

●『ah-面白かった』吉田拓郎
●『The Dvorak Album』 Jan Vogler, Juho Pohjonen, Kevin Zhu, Matthew Lipman, Chad Hoopes, Tiffany Poon

●『Off Course 1982・6・30 武道館コンサート40th Anniversary[Live]』オフコース
●『Schubert: Piano Sonatas, D. 840 & 959』Elisabeth Leonskaja

●『かつしかトリオ』 かつしかトリオ
●『シューベルト:交響曲第8番《未完成》&第9番《ザ・グレイト》』ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団, ヘルベルト・ブロムシュテット

[9月4日放送 再放送=11日・18日・25日]

 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)
人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ

●『アラベスク 』山内敦子
●『My Eternal Songs〜BEARFOREST COVER BOOK Vol.1 』鈴木祥子

●『John Scofield 』John Scofield
●『Live From Vienna 』phil Blech Wien, Olivier Latry, Anton Mittermayr

●『Il Tenore』 Freddie De Tommaso, Philharmonia Orchestra, Paolo Arrivabeni
●『サン・キスド・レディー 』 ナツ・サマー, 流線形

●『Prism IV』Danish String Quartet
●『タケル』村岡 建

●『A Jacqueline du Pré Recital』 Jacqueline du Pré, Felix Mendelssohn, Gabriel Fauré, Johann Sebastian Bach, Max Bruch, Robert Schumann, Various Composers
●『Hikaru Utada Live Sessions from Air Studios宇多田ヒカル

●『ムター・プレイズ・ジョン・ウィリアムズRecital』 アンネ=ゾフィー・ムター, ボストン交響楽団, ジョン・ウィリアムズ
●『美空ひばり Symphonic Works ~不死鳥再び [96kHz/24bit]美空ひばり
[7月31日放送 再放送=8月7日・14日・21日・28日]

 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。