124chTHE AUDIO【Premium】

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負


毎月第一日曜11:00~13:00
(翌週以降リピート)
麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負




アスキー.JPで連載中のコラムと連動して麻倉玲士氏が気になるハイレゾ音源を毎月紹介。オールジャンルで10タイトル。ハイレゾに興味あるけれど、何から?どうやって?聴いてみればいいんだろうという方に分かりやすくオススメします。番組でご一緒いただくのは、e-onkyo musicの祐成秀信氏。音楽をいい音で楽しむことでは誰にも負けない2人の熱いトークをお楽しみに!
アスキー.JP連載「麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負」



人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ

●『Radio Music Society[Deluxe Edition] 』Esperanza Spalding
●『Beethoven: Piano Sonatas Opp. 101 & 106 』 Maurizio Pollini

●『Live: Cookin' with Blue Note at Montreux 』 Donald Byrd トランペット シンガー
●『冬木透:交響詩ウルトラセブン on Brass (96kHz/24bit) 』 陸上自衛隊中央音楽隊, 森次晃嗣, 石村俊之, 樋口孝博

●『PARK STREET KIDS 』小曽根真
●『第123回定期演奏会 2020年9月ライヴ 』 紀尾井ホール室内管弦楽団

●『"Four" & More (2022 Remaster) 』Miles Davis
●『Haydn: London Symphonies Vol.1 Symphonies No. 101 "The Clock" & No. 103 "Drum Roll" 』Paavo Jarvi, The Deutsche Kammerphilharmonie Bremen

●『Smile 』 Tawanda
●『ザ・ウルティメイト DSD 11.2MHz Vol. 2 』 ART INFINI
[2月5日放送 再放送=12日・19日・26日]
 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負




人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ

●『Revival: Live at Pookie's Pub 』Elvin Jones
●『Tchaikovsky: Nutcracker - A Dramatic Symphony 』 Kristjan Järvi, Baltic Sea Philharmonic

●『すずめの戸締まり 』 RADWIMPS, 陣内一真
●『Beethoven for Three: Symphony No. 6 "Pastorale" and Op. 1, No. 3 』 Yo-Yo Ma, Emanuel Ax, Leonidas Kavakos

●『ケサランパサラン 』naomi & goro
●『Mozart: Sonatas for Fortepiano and Violin Vol. 1 』 庄司紗矢香, ジャンルカ・カシオーリ

●『World Record 』Neil Young & Crazy Horse
●『Beethoven Sonatas for Piano and Violin 』Midori, Jean-Yves Thibaudet

●『...Nothing Like The Sun 』 Sting
●『Beethoven, Schumann, Franck 』 Renaud Capuçon, Martha Argerich

[1月1日放送 再放送=8日・15日・22日・29日]

 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負




人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ

●『Classical Trio』牧山純子
●『Re Blue』Sunaga t experience, J.Lamotta Suzume

●『Mahler: Symphony No. 9 (Live) 』Bavarian Radio Symphony Orchestra
●『Brahms: Double Concerto & C. Schumann: Piano Trio』Anne-Sophie Mutter, Pablo Ferrandez

●『Dvorak: Poetic Tone Pictures, Op.85』Leif Ove Andsnes
●『ヒア・イット・イズ:トリビュート・トゥ・レナード・コーエン』 Here It Is

●『Karol Szymanowski: Piano Works』Krystian Zimerman
●『Revolver[2022 Mix]』The Beatles

●『エクリプス』 ヒラリー・ハーン, フランクフルト放送交響楽団, アンドレス・オロスコ=エストラーダ
●『ユーミン万歳!~松任谷由実50周年記念ベストアルバム~』松任谷由実

[12月4日放送 再放送=11日・18日・25日]

 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。