124chTHE AUDIO【Premium】

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負


毎月第一日曜11:00~13:00
(翌週以降リピート)
麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)

アスキー.JPで連載中のコラムと連動して麻倉玲士氏が気になるハイレゾ音源を毎月紹介。オールジャンルで10タイトル。ハイレゾに興味あるけれど、何から?どうやって?聴いてみればいいんだろうという方に分かりやすくオススメします。番組でご一緒いただくのは、e-onkyo musicの祐成秀信氏。音楽をいい音で楽しむことでは誰にも負けない2人の熱いトークをお楽しみに!
アスキー.JP連載「麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負」



人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ

●『ONE』サラ・オレイン
●『Franch: Plays Franck』Elisabet Franch, Albert Guinovart

●『John Scofield 』John Scofield
●『Live From Vienna 』phil Blech Wien, Olivier Latry, Anton Mittermayr

●『Entre eux deux』Melody Gardot, Philippe Powell
●『A Gathering of Friends』John Williams, Yo-Yo Ma, New York Philharmonic

●『I』中島 美嘉
●『Come Away With Me[Remastered 2022]』Norah Jones

●『Musa Italiana』Filarmonica della Scala, Riccardo Chailly
●『Spirit of Chick Corea』Steve Gadd, Mika Stoltzman
[7月3日放送 再放送=10日・17日・24日]

 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)
人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ

●『LOVE ALL SERVE ALL』藤井 風
●『ワン・ポイント リアル・ハイレゾ384KHz 2022』ヴァリアス・アーティスト
●『Jacob's Ladder』Brad Mehldau
●『Grigory Sokolov at Esterhazy Palace[Live]』Grigory Sokolov
●『The Parable Of The Poet』Joel Ross
●『Beethoven: Diabelli Variations』内田光子
●『SUCCESSION(feat. 森山威男)』KYOTO JAZZ SEXTET, 森山威男
●『チャイコフスキー:交響曲第4番』ロンドン交響楽団, カール・ベーム
●『Strange Game[From The ATV+ Original Series]』Mick Jagger
●『Mozart Momentum - 1786』Leif Ove Andsnes, Mahler Chamber Orchestra
[6月5日放送 再放送=12日・19日・26日]

 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

 
【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)
人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ

●『Rhapsody』Martin James Bartlett, George Gershwin, Joshua Weilerstein, London Philharmonic Orchestra, Sergei Rachmaninov
●『AKINA EAST LIVE INDEX-ⅩⅩIII 』<2022ラッカーマスターサウンド>中森明菜
●『Sibelius』Oslo Philharmonic Orchestra, Klaus Makela
●『Encores』Daniel Barenboim
●『大瀧詠一』大瀧詠一
●『Paris Bar - Francaix Tansman Lajtha』Notos Quartett
●『ユーミンをめぐる物語』JUJU
●『Beethoven for Three: Symphonies Nos. 2 and 5』Yo-Yo Ma, Leonidas Kavakos, Emanuel Ax
●『入魂の“アヴェ・マリア”』鈴木 勲
●『The Four Seasons』Marco Fiorini, Francesco Buccarella, I Musici
[5月1日放送 再放送=8日・15日・22日・29日]

 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

 
【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。