124chTHE AUDIO【Premium】

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負


毎月第一日曜11:00~13:00
(翌週以降リピート)
麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)
アスキー.JPで連載中のコラムと連動して麻倉玲士氏が気になるハイレゾ音源を毎月紹介。オールジャンルで10タイトル。ハイレゾに興味あるけれど、何から?どうやって?聴いてみればいいんだろうという方に分かりやすくオススメします。番組でご一緒いただくのは、e-onkyo musicの祐成秀信氏。音楽をいい音で楽しむことでは誰にも負けない2人の熱いトークをお楽しみに! アスキー.JP連載「麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負」

人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ
<10月放送アルバム>
●『新ウィーン楽派管弦楽作品集』ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団, ヘルベルト・フォン・カラヤン
●『「竜とそばかすの姫」オリジナル・サウンドトラック』 Various Artists
●『チャイコフスキー:交響曲 第3番「ポーランド」&第6番「悲愴」』 小林研一郎, 日本フィルハーモニー交響楽団
●『プロコフィエフ:「ロメオとジュリエット」組曲、ピアソラ:シンフォニア・ブエノスアイレス(日本初演) 』 アンドレア・バッティストーニ, 東京フィルハーモニー交響楽団
●『Songs From My Father』 Gerry Gibbs
●『Bruckner: Symphony No. 4 "Romantic"』 Paavo Jarvi, Frankfurt Radio Symphony
●『The Complete Live At The Lighthouse』 Lee Morgan
●『Elgar-Britten-Warlock-Jenkins: Very British』 Metamorphosen Berlin, Wolfgang Emanuel Schmidt
●『Somewhere Different』 Brandee Younger
●『Chopin: Complete Nocturnes』 Jan Lisiecki
[3日放送 再放送=10日・17日・24日・31日]

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】

麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)
人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ
<9月放送アルバム>
●『Sommernachtskonzert 2021 / Summer Night Concert 2021』Daniel Harding, Wiener Philharmoniker, Igor Levit
●『Lean Into It (30th Anniversary Edition)』Mr. Big
●『The Messenger[Extended Version]』Helene Grimaud, Camerata Salzburg
●『Downhill From Everywhere』Jackson Browne
●『バロック・クロニクルズ II ~異邦人~』福田進一
●『神弓妙韻~許 可 / 故里』許可
●『Baroque』Nicola Benedetti
●『One (2021 Remastered)』Bob James
●『Beethoven: Complete Piano Concertos』Krystian Zimerman, London Symphony Orchestra, Simon Rattle
●『Listen to Me -1991.7.27-28 幕張メッセ Live<2021年30周年リマスター>』中森明菜
[5日放送 再放送=12日・19日・16日]

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】
麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。

麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負
▼画像をクリック(音源を購入できます)





▲画像をクリック(音源を購入できます)
人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ
<8月放送アルバム>
●『角田健一ビッグバンド結成30周年無観客ライブ at 紀尾井ホール』角田健一ビッグバンド
●『Highlights from Simple is best』手嶌 葵
●『Brahms: Piano Concertos』Andras Schiff, Orchestra Of The Age Of Enlightenment
●『あの歌-1-』上白石萌音
●『Hope Amid Tears - Beethoven: Cello Sonatas』Yo-Yo Ma, Emanuel Ax
●『On A Friday Evening[Live]』Bill Evans Trio
●『ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30,31,32番』小山 実稚恵
●『TRIO』三枝伸太郎
●『Schubert: Symphony No. 7 "Unfinished" & Franz Schuberts Begrabnis-Feyer, Roland Moser: Echoraum』Kammerorchester Basel, Heinz Holliger
●『Headphone Concert 2021』藤田恵美
[1日放送 再放送=8日・15日・22日・29日]

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


【世界初!MQAデブラー放送 麻倉氏による解説】
麻倉怜士

出演:麻倉怜士

オーディオ・ビジュアル評論家。津田塾大学・早稲田大学エクステンションセンター講師(音楽)。

祐成秀信

出演:祐成秀信

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」ディレクター。最近知った、ゲヴァントハウス管のモットー「Res severa verum gaudium(真の歓びとは、真面目な仕事にほかならない)」という言葉に、気持ちも新たに仕事に取り組む日々。得意ジャンルはジャズ、ソウル、ワールド・ミュージック全般。