124chTHE AUDIO【Premium】

オーディオって音楽だ!


(木)9:00~10:00 再放送=(木)20:00~21:00
アーカイヴ放送=(木)10:00~11:00、21:00~22:00
オーディオって音楽だ!
オーディオって音楽だ!
中西暁子(左) 鈴木裕(右)
オーディオって音楽だ!

オーディオって音楽だ!
塙美里(右)

シリア・ポール40周年記念盤「夢で逢えたらVOX」
 音楽とオーディオは切っても切れない関係。音楽好きは、より深く、より楽しく音楽を楽しもうとすれば、良いオーディオが必要。そしてさらに深く自分のオーディオを楽しもうとすれば、より良い音楽ソフトが必要になります。そんな車の両輪ともいえる、ハード(オーディオ)ソフト(音楽)の両面を語る、オーディオ・ファンのための待望のプログラム。出演はオーディオ各誌で健筆を振うオーディオ評論家の鈴木裕。

4月5日/ソニー29年ぶりのアナログ・レコード、大瀧詠一作品集を聴く
 ソニーがアナログ・レコードの製造を開始するというニュースが昨年大きな話題となりました。そして今月3月21日、その第1弾が発売。洋楽がビリー・ジョエル、邦楽が大瀧詠一作品集ですが、今週はアナログ第1号となったEIICHI OHTAKI Song Book Ⅲ 大瀧詠一作品集Vol.3 「夢で逢えたら」を紹介。同日に発売された「夢で逢えたら」を86曲収録した前代未聞コンピレーションCD4枚組もあわせてお届けします。

4月12日/Lady やまねこのデビュー作品を聴く ゲスト:中西暁子
 女性ユニット「Ladyやまねこ」の中西暁子(なかにしあきこ)さんにお越しいただきました。Ladyやまねこはヴォーカルとトランペットという珍しい組み合わせ。中西さんはトランペットと作編曲担当です。ヴォーカルの菅田かおりさんと二人の東北出身者がこのアルバムで取り組んだテーマは「私たちの中にあるジャズ」。3月10日リリースのファースト・アルバム「Let Them Talk」を聴きながら、お話しを伺います。レコーディングは番組にも出演していただいたことのあるグラミー賞受賞エンジニア、太陽倶楽部の加藤明さんです。

4月19日/塙美里の2ndアルバム「ロンド・カプリチオーソ」を聴く
オクタヴィア・レコードから3/21に新作「ロンド・カプリチオーソ」をリリースしたソプラノ・サクソフォン奏者、塙美里さんを迎え、アルバムの聴きどころを紹介します。塙さんはU.F.A.M国際音楽コンクール室内楽部門を審査員全員一致の第1位で優勝するなど、海外でも高い評価を獲得。その独特の煌びやかな音色と独創的な音楽性で、国内外のリサイタルは満員の会場を湧かせています。

4月26日/70年代日本のポップスのハッピー感と現代アメリカのロック&ジャズの空気感
前半は70年代の日本のハッピーなポップス。後半は現代アメリカ、時代の空気感を持つロックとジャズ。そしてオーディオでそうした音楽を再生するためのポイントについて話してみます。サンプルとして選んだのは、シリア・ポール40周年記念盤「夢で逢えたらVOX」、1984年結成のアメリカのオルタナ・バンド、ヨラ・テンゴの新作There's a Riot Going On、コンテンポラリー・ジャズ・シーンを代表するピアニスト、ブラッド・メルドーの新作After Bach、3月発売の最新作から3作です。(鈴木)

4月5日の曲目 12日の曲目 19日の曲目 26日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。



鈴木裕

出演:鈴木裕

1960年東京生まれ。法政大学文学部哲学科卒業。オーディオ評論家、ライター、ラジオディレクター。ラジオのディレクターとして2000組以上のミュージシャンゲストを迎え、レコーディングディレクターの経験も持つ。2010年7月リットーミュージックより『iPodではじめる快感オーディオ術 CDを超えた再生クォリティを楽しもう』上梓。(連載誌)月刊『レコード芸術』、月刊『ステレオ』音楽之友社、季刊『オーディオ・アクセサリー』、季刊『ネット・オーディオ』音元出版、他。文教大学情報学部広報学科「番組制作Ⅱ」非常勤講師(2011年度前期)。『オートサウンドウェブ』グランプリ選考委員。音元出版銘機賞選考委員、音楽之友社『ステレオ』ベストバイコンポ選考委員、ヨーロピアンサウンド・カーオーディオコンテスト審査員。(2014年5月現在)。