121chTHE CLASSIC【Premium】

バッハ・ダイアローグ


(日)6:00~12:00
バッハ・ダイアローグ
バッハ・ダイアローグ
バッハ・ダイアローグ
バッハ・ダイアローグ
 昔も今も変わらずに愛されるバッハの名曲をノンストップでお届けする新番組。バッハとはドイツ語で「小川」を意味します。泉から流れ出る川のごとく、全ての音楽の源泉ともいえるバッハの作品を改めて、優れた演奏・録音でお楽しみ下さい。(選曲:清水葉子

3月/教会音楽~バッハの原点
 3月のラインナップはバッハの原点ともいえる教会音楽を中心に集めました。カンタータやオルガン曲、ヨハネ受難曲やマタイ受難曲など王道のバッハ作品の他、無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番に合唱を交互に演奏したECMのアルバム「モリムール」、オーケストラ用に編曲した有名なストコフスキーや様々な作曲家のバージョンなど。バッハの音楽の懐の深さを感じるラインナップです。

3月3日[再=9日]
・「バック・トゥ・バッハ」byアンネ・ソフィー・フォン・オッター(Ms)、ラース・ウルリク・モルテンセン指揮コンチェルト・コペンハーゲン
・「アルトのためのカンタータ」byアンドレアス・ショル(Ct)、フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮コレギウム・ヴォカーレ
・「ダイアローグ・カンタータ」byトーマス・クヴァストホフ(Bs)、ドロテア・レシュマン(Sp)、ライナー・クスマウル(Vn&指揮)、ベルリン・バロック・ゾリステン

3月10日[再=16日]
・トッカータとフーガ ニ短調BWV565他/byマリー=クレール・アラン(Org)
・幻想曲ト長調「ピエス・ドルグ」BWV572/byハーラルト・フォーゲル(Org)
・半音階的幻想曲とフーガ ニ短調BWV903/byロベール・ヴェイロン=ラクロワ(Cemb)

3月17日[再=23日]
・ヨハネ受難曲BWV245/byローター・オディニウス(T)、クリスティアン・イムラー(Bs)、マルク・ミンコフスキ指揮ルーヴル宮音楽隊
・カンタータ第147番「心と口と行いと生活」BWV147/by鈴木雅明指揮コンチェルト・パラティーノ&バッハ・コレギウム・ジャパン

3月24日[再=30日]
・マタイ受難曲BWV244/byクリストフ・プレガルディエン(T)、マックス・ファン・エグモント(Bs)、グスタフ・レオンハルト指揮ラ・プティット・バンド&テルツ少年合唱団

3月31日[再=4月6日]
・「モリムール」byクリストフ・ポッペン(Vn)、ヒリヤード・アンサンブル
・音楽の捧げもの/by クイケン兄弟、ロベール・コーネン(Cemb)
・ストコフスキー編:トッカータとフーガ ニ短調BWV565/byエサ=ペッカ・サロネン指揮ロスアンジェルス・フィルハーモニック

3月3日の曲目 10日の曲目 17日の曲目 24日の曲目 31日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。