122chTHE JAZZ【Premium】

diskunion Jazz TOKYO レコメンド・ニュー・ディスク


(月~木)18:00~20:00  
再放送=(日)8:00~16:00
diskunion Jazz TOKYO レコメンド・ニュー・ディスク













▲画像をクリック(CDを購入できます)
世界最大級のジャズCD・レコード専門店「ディスクユニオンJazzTOKYO」が、新譜を中心とした注目作品を厳選し毎日2枚ずつお送りします。ディスクユニオン Jazz TOKYO

ジャズ専門店がオススメする新譜番組
 西海岸を代表するテナー・サックス奏者ハロルド・ランドが1960年代に残した発掘音源『Westward Bound!』。共演も豪華な強力盤を全曲オンエア(7月28日)。
 ジャズ史上屈指の名盤にしてオーディオ・ファンの永遠のバイブル『ミスティ』を生んだピアニスト山本剛による名演を、DSD11.2MHz録音にてMQA-CD化『Misty for Direct Cutting』(8月2日)
 故郷である埼玉・秩父をテーマにした作品を発表し続ける孤高の音楽家による新作『CHICHIBU』はサム・ゲンデル、モニカ・サルマーゾ、アントニオ・ロウレイロなど豪華ゲスト多数参加(5日)。
 自身のバンドでの若手育成にも定評のあるデイブ・ホランド、今回のトリオはジャズ界の重鎮たちが集結したまさにオールスターと呼ぶにふさわしい一枚『Another Land』(9日)。
 NYで活動する韓国出身の作曲家ジアイ・リーによる現代ラージ・アンサンブル作品『Daring Mind』!マリア・シュナイダー、挾間美帆に続く新たな才能をお聞き逃しなく(10日)。
 神童ジュリアン・レイジのブルーノート・デビュー作『Squint』。アメリカーナ・ジャズの金字塔となる渾身の一作を全曲フル・オンエアいたします(16日)。
 ブラジル発、女性だけのビッグバンド「Jazzmin’s Big Band」のデビュー作『Quando eu te vejo』。均整の取れたコンテンポラリー・ラージ・アンサンブル作品です。もちろん全曲お聴きいただけます(18日)。
 B-3オルガンの第一人者、マイク・ルドーン率いるビッグ・バンドの『It’s All Your Fault』。エリック・アレキサンダー等NYの精鋭たちが参加したご機嫌な一枚です(25日)。

<紹介するアルバム>
(7月26日)
アルバム「Early Blue」 Ann Burton
アルバム「Solar Session」 Ian Carr Double Quintet
(7月27日)
アルバム「Impressions of Curtis Mayfield」 Jazz Soul Seven
アルバム「OKUTE」 Okute
(7月28日)
アルバム「Westward Bound!」 Harold Land
アルバム「Anton Goudsmit’s TON PETIT」 Anton Goudsmit
(7月29日)
アルバム「Variations On A Melancholy Theme」 Brad Mehldau & Orpheus Chamber Orchestra
アルバム「Coracao Vagabundo」 Francesca Leone & Guido Di Leone

(8月2日)
アルバム「1962」 Ricardo Grilli
アルバム「Misty for Direct Cutting」 山本剛トリオ
(8月3日)
アルバム「Chasin’ The Bird」 Bohuslan Big Band
アルバム「AKAGERA」 Daniel Humair
(8月4日)
アルバム「This Time The Dream’s On Us」 Jorge Rossy, Yuri Storioni & Dominik Schurmann
アルバム「Another Answer」 井筒香奈江
(8月5日)
アルバム「On Canvas」 Andre Nendza
アルバム「CHICHIBU」 笹久保伸

(8月9日)
アルバム「Another Land」 Dave Holland
アルバム「Lost」 Adam Kolker
(8月10日)
アルバム「Daring Mind」 Jihye Lee Orchestra
アルバム「Interno 41」 Diego Frabetti 6et
(8月11日)
アルバム「On Air」 Dino Plasmati, Antonio Tosques, Bruno Montrone, Marcello Nisi
アルバム「Afterallogy」 Noa, Gil Dor
(8月12日)
アルバム「Freedom」 Javier Nero
アルバム「Sceneries」 丹羽悦子

(8月16日)
アルバム「Dream World」 Hasse Poulsen & Thomas Fryland
アルバム「Squint」 Julian Lage
(8月17日)
アルバム「Too Close For Comfort」 George Cables
アルバム「August Love Song」 Roswell Rudd & Heather Masse
(8月18日)
アルバム「Live on the Green Special Edition」 Sam Wilkes
アルバム「Quando eu te vejo」 Jazzmin's Big Band
(8月19日)
アルバム「Lovesome Thing」 Anais Reno
アルバム「Momento」 Dave Milligan

(8月23日)
アルバム「Tangram」 Antoine Boyer, Yeore Kim
アルバム「Fallen Heroes」 Willie Jones III
(8月24日)
アルバム「Il Vento e Fuori」 Filippo Macchiarelli
アルバム「Soundview」 Bruce Harris
(8月25日)
アルバム「It’s All Your Fault」 Mike LeDonne
アルバム「Nine Lives」 Katalyst
(8月26日)
アルバム「New Friends,Old Favorites」 Janet Evra & Ptah Williams
アルバム「Compass Confusion」 Junk Magic

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。



山田竜輝

出演:山田竜輝

東京・お茶の水にある世界最大級のジャズ専門店、ディスクユニオンJazzTOKYOのバイヤー/スタッフ。併設のソウル・レアグルーヴ館とあわせて総面積100坪の売り場に、 ジャズ専門店としての基本的な品揃えはもちろん、世界中の良質な音楽ソフトを提供しています。

ジャズ専門店がオススメする新譜番組
 UK若手の中でも最注目ピアニストのひとり、アルファ・ミスト新作「Bring Backs」!シーンを代表する作品になること間違いなしの一作を全曲オンエア(1日)。
 時代の寵児、カマシ・ワシントンが参加するジャズ・ロック~ジャムバンドThrottle Elevator Musicの新作「Final Floor」。普段と違うカマシのプレイをお楽しみいただけます (6日)。
 ロサリオ出身のピアニスト、パブロ・フアレスの2021年作「Encuentros」はピアノ・トリオ作品。美しいアルゼンチン・ジャズをフル・オンエアいたします (7日)。
 ジェントルな男性ヴォーカル、サシャル・ヴァサンダーニとローマン・コリン(P)のデュオ作品「Midnight Shelter」は、ロックダウン下で生まれた"真夜中に灯す希望の明かり"(13日)。
 デンマーク在住の日本人ピアニスト平林牧子による新作「Weavers」は、引き続きENJAからのリリース。北欧ならではのダークでクールなジャズを全曲オンエアいたします (14日)。
 ポール・デスモンドの再来!クール&ソフトなサウンドが魅力のアルト奏者ベレント・ジェンセンによる、デスモンドのトリビュート作品「More Sounds Of A Dry Martini」、まさかの20年越しの続編(19日)。
 年間ベストはこれで決まりか?グレッチェン・パーラト10年ぶりのスタジオ録音作「Flor」!もちろんこちらも全曲フルでオンエアいたします(20日)。
 ウェールズ出身のハープ奏者アマンダ・ホワイティングによる、ドロシー・アシュビーとアリス・コルトレーンから影響を受けた繊細なスピリチュアル・ジャズ作品「After Dark」(22日)。

<紹介するアルバム>
(6月28日)
アルバム「Lost Within You」 Franco Ambrosetti Band
アルバム「ATIMO」 Ian Lasserre
(6月29日)
アルバム「Tri-polar Syndrome」 林華勁
アルバム「Dreamweavers」 Mark De Clive-Lowe
(6月30日)
アルバム「THE OX-MO INCIDENT」 Keith Oxman & Frank Morelli
アルバム「Freedom」 Alessandoro Piraino
(7月1日)
アルバム「Other Worlds (Feat.Lawrence Fields.Linda May Han Oh & Joey」 Joe Lovano & Dave Douglas Sound Prints
アルバム「Bring Backs」 Alfa Mist

(7月5日)
アルバム「GGP/RMX」 GoGo Penguin
アルバム「PARADISE CINEMA」 Paradise Cinema
(7月6日)
アルバム「Tales Of Time」 Greg Germann
アルバム「Final Floor」 Throttle Elevator Music
(7月7日)
アルバム「Liberty」 Dayna Stephens Trio
アルバム「Encuentros」 Pablo Juarez
(7月8日)
アルバム「BLESSINGS IN YATSUGATAKE KOGEN ONGAKUDO」 Iori Kimura & Kohei Morita DUO
アルバム「There Is No End」 Tony Allen

(7月12日)
アルバム「Folk Element Trio」 Adam Moezinia
アルバム「Mandala」 Mike Taylor
(7月13日)
アルバム「We Want All The Same Things」 Erin Propp & Larry Roy
アルバム「MIDNIGHT SHELTER」 Sachal Vasandani & Romain Collin
(7月14日)
アルバム「What Tomorrow Brings」 Alyssa Allgood
アルバム「weavers」 平林牧子
(7月15日)
アルバム「Live at the Deer Head Inn」 Jim Snidero
アルバム「St Owens Sessions」 Lee Jones

(7月19日)
アルバム「MORE SOUNDS OF A DRY MARTINI」 Brent Jensen
アルバム「SWING IT SIL」 Silvina Wassington
(7月20日)
アルバム「Someday. Someday」 Rebecca DuMaine With The Dave Miller Trio
アルバム「GRETCHEN PARLATO」 Gretchen Parlato
(7月21日)
アルバム「Come What May」 Jane Monheit
アルバム「Second Lives」 Graham Costello
(7月22日)
アルバム「After Dark」 Amanda Whiting
アルバム「OUT OF CHAOS」 Julie Erikssen

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

山田竜輝

出演:山田竜輝

東京・お茶の水にある世界最大級のジャズ専門店、ディスクユニオンJazzTOKYOのバイヤー/スタッフ。併設のソウル・レアグルーヴ館とあわせて総面積100坪の売り場に、 ジャズ専門店としての基本的な品揃えはもちろん、世界中の良質な音楽ソフトを提供しています。

ジャズ専門店がオススメする新譜番組
 ニューヨーク第一線活躍するラージュ・ルンド(G)、ウィル・ビンソン(Sax)、オーランド・フレミング(B)の強力トリオ=Owl Trioの作品「ARaTSnLETTEdRS」(5月31日)。
 ロバート・グラスパーが集めた現代ジャズの頂点に立つアーティストによるドリーム・グループ=R+R=Now、驚異のライヴ作品「Live」(6月2日)。
 日本国内はもちろん海外での再評価の流れもあるピアニスト、福居良。驚きの完全未発表ライヴ音源「Live At Vidro’77」(7日)。
 ジャズ人脈に加えなんとエリック・クラプトンがゲスト参加。ブラジル人ギタリスト、ダニエル・サンチアゴによるAOR作品「Song For Tomorrow」(9日)。
 イタリアはおろか世界トップクラスの実力を持つトランぺッター、ファブリツィオ・ボッソ新作「WE4」。ロックダウン解除直後に録音したカルテット作品です(15日)。
 さすがの貫禄!宮之上貴昭(G)を筆頭に、日本ジャズ界の宝ともいうべきジャズマスターたちが集結した注目の一枚「The Masters」(16日)。

<紹介するアルバム>
(5月31日)
アルバム「Black Space Tapes/Oblivion」 Jamael Dean
アルバム「ARaTSnLETTEdRS」 OWL Trio
(6月1日)
アルバム「Four Forty One」 Will Vinson
アルバム「Dorje」 Skeltr
(6月2日)
アルバム「Live」 R+R=Now
アルバム「Tales From The Punjab」 Shez Raja
(6月3日)
アルバム「Play On」 Out To Dinner
アルバム「The Two Halves」 Finnegan Shanahan

(6月7日)
アルバム「Live At Vidro’77」 福居良
アルバム「The Labyrinth Project」 Israel Varela
(6月8日)
アルバム「Al Gir Dal Bughi」 Dino Piana
アルバム「3,5,8」 Gui Duvignau
(6月9日)
アルバム「Hindsight」 Charlie Porter
アルバム「Song For Tomorrow」 Daniel Santiago
(6月10日)
アルバム「Ambiguity」 Dave Scott
アルバム「Squirmin」 Jazz Worms

(6月14日)
アルバム「Until The Real Thing Comes Along」 Enric Peidro Quartet
アルバム「Polaris」 Greg Skaff
(6月15日)
アルバム「Sure Thing」 David Kikoski
アルバム「WE4」 Fabrizio Bosso
(6月16日)
アルバム「The Masters」 宮之上貴昭
アルバム「The Dead Don’t Dream」 Verneri Pohjola
(6月17日)
アルバム「Introspeccion」 Ricardo Osorno
アルバム「Escaping The Dark Side」 Plume

(6月21日)
アルバム「Unconditional Love」 Amit Friedman
アルバム「First Love」 西村 知恵
(6月22日)
アルバム「First Fruit」 Jordan Pettay
アルバム「The Song Is You」 Lilly
(6月23日)
アルバム「New Normal」 Greg Yasinitsky
アルバム「Griot : This Is Important!」 Jeremy Pelt
(6月24日)
アルバム「Hope」 Kevin Hays And Lionel Loueke
アルバム「Amor & Labor」 Formo Tre & Metall

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


山田竜輝

出演:山田竜輝

東京・お茶の水にある世界最大級のジャズ専門店、ディスクユニオンJazzTOKYOのバイヤー/スタッフ。併設のソウル・レアグルーヴ館とあわせて総面積100坪の売り場に、 ジャズ専門店としての基本的な品揃えはもちろん、世界中の良質な音楽ソフトを提供しています。