122chTHE JAZZ【Premium】

diskunion Jazz TOKYO レコメンド・ニュー・ディスク


(月~木)18:00~20:00  
再放送=(日)8:00~16:00
世界最大級のジャズCD・レコード専門店「ディスクユニオンJazzTOKYO」が、新譜を中心とした注目作品を厳選し毎日2枚ずつお送りします。ディスクユニオン Jazz TOKYO

ジャズ専門店がオススメする新譜番組
 愛娘を銃乱射事件で失うという壮絶な人生を歩むサックス奏者ジミー・グリーン。「While Looking Up」は世の中が変わっていく今こそ聴きたいポジティヴなエネルギーに満ちたジャズ!(6月29日)。1985年リリースのイタリア・ジャズの激レアタイトルが復刻。ブルーノ・マリーニの「Bruno Marini 4」は、バリトン・サックスでのワンホーンという珍しい編成もグッドなハード・バップ作品。全曲お届けします(6月29日)。ドイツで活動するツイン・テナー・クインテット、The Toughest Tenorsの新作「Well-Kept Secrets」。タイトル通り聴きごたえたっぷりの激渋ハード・バップです(7月2日)。日本のジャズからは、松本あかねデビュー作「Everyday Is New Day」をオンエア。スタイリッシュながらポップで人懐っこいメロディ・センスにご注目ください(7日)。これは珍盤の予感! “ブラック・サバスに曲を盗まれた幻のバンドのデビュー作”という架空の設定付のブラック・サバスのジャズ・カヴァー集「Jazz Sabbath」(14日)。ビッグ・バンドの定番曲をピアノトリオで豪快にプレイ!マヌエル・フラガの「Big Band Theory」。オーソドックスながらビッグ・バンドのゴージャスさが再現されたおすすめの一枚です(20日)。美しいメロディ、繊細なアンサンブル、ダイナミクスに富んだソロが三位一体となって押し寄せる好作品、エイヨルフ・ダーレの「Return to Mind」。注目レーベルEditionから、とっておきの一枚です(21日)。

<紹介するアルバム>
(6月29日)
アルバム「While Looking Up」 Jimmy Greene
アルバム「Bruno Marini 4」 Bruno Marini
(6月30日)
アルバム「Concert, 12 Musings For Isabella」 Jason Palmer Quintet
アルバム「Thoughts in Progress」 Mimmo Campanale
(7月1日)
アルバム「サウンズ・オブ・ジョイ」 Joe Lovano
アルバム「Palaces」 Electric Vocuhila
(7月2日)
アルバム「Well-Kept Secrets」 The Toughest Tenors
アルバム「El Convidado」 Enrico Rava & Fernando Gelbard

(7月6日)
アルバム「All For Now」 Gary Versace
アルバム「Roots 'N' Soul (Nice & Easy)」 THE OLDIANS
(7月7日)
アルバム「Everyday Is New Day」 AKANE matsumoto PIANO TRIO
アルバム「The New York Sessions」 David Rose
(7月8日)
アルバム「Eternal Dance」 Monika Herzig
アルバム「Lost Verses」 Cynthia Van Roden
(7月9日)
アルバム「Animi」 Shauli Einav
アルバム「Onyx」 Emmanuel Lerouge, Nicolas Prost, Cedric Cyprien

(7月13日)
アルバム「Double Face」 Ruud Brink
アルバム「Concert, 12 Musings For Isabella(2CD)」 Jason Palmer Quintet
(7月14日)
アルバム「Baker's Dozen: Celebrating Chet Baker」 Johnny Summers
アルバム「Jazz Sabbath」 Jazz Sabbath
(7月15日)
アルバム「New York Paradox」 Omer Avital
アルバム「Flashback」 Tubis Trio
(7月16日)
アルバム「Two Cigarettes In The Dark」 Keith Oxman
アルバム「Dearly Beloved」 Naama Gerber

(7月20日)
アルバム「Big Band Theory」 Manuel Fraga Trio
アルバム「Solo in TOKYO “Harmonics”」 Eishin Nose
(7月21日)
アルバム「Venus Eye」 Noemi Nuti
アルバム「Return To Mind」 Eyolf Dale
(7月22日)
アルバム「NU BOTTEGA」 Pylkkanen
アルバム「Uncharted Waters」 Fred Kaz(Featuring George Marsh & Nick Tountas)
(7月23日)
アルバム「Freya」 Tineke Postma
アルバム「Doug Webb In Holland」 Doug Webb Trio

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

山田竜輝

出演:山田竜輝

東京・お茶の水にある世界最大級のジャズ専門店、ディスクユニオンJazzTOKYOのバイヤー/スタッフ。併設のソウル・レアグルーヴ館とあわせて総面積100坪の売り場に、 ジャズ専門店としての基本的な品揃えはもちろん、世界中の良質な音楽ソフトを提供しています。

ジャズ専門店がオススメする新譜番組
 昨年、惜しくも亡くなったハロルド・メイバーンの未発表ライヴを全曲放送。エリック・アレキサンダーらいつものメンバーでの快調のプレイをもう一度(6月8日)。アメリカはオレゴン州ポートランドのローカルの自主作品ながらも高水準・高品質な2ホーン・ハード・バップ。もちろん全曲お聴きいただきます(15日)。『シーツ・オブ・サウダーヂ』とでも形容するべきか、オランダの俊英トランぺッターがウィズ・ストリングスでお届けするジョビン曲集(4日)。当店売れ筋のひとつポーランド・ジャズからはNY勢顔負けのコンテンポラリー・ジャズをお届け。今のポーリッシュ・ジャズの実力をその耳でお確かめください(3日)。トロンボーン、テナー、ベースのミニマルな編成でのチャーリー・パーカー・トリビュート作品では、圧倒的テクニックとユーモラスなアレンジがお楽しみいただけます(11日)。和ジャズのリヴィング・レジェンドである鈴木良雄さん、山本剛さんによるデュオ作が登場!気鋭のレーベル"DAYS OF DELIGHT"からの注目作です(23日)。復刻モノの中では久しぶりにリイシューとなる『チェット・ベイカー・シングス・アゲイン』がオススメ。キャリア後期の中でも一際輝く逸品です(15日)。
このほか充実のラインナップでお届けいたします。

<紹介するアルバム>
(6月1日)
アルバム「The Don Elliott & Bob Corwin Quartet」 The DON ELLIOTT & BOB CORWIN Quartet
アルバム「マイ・ローリー」 アート・ペッパー
(6月2日)
アルバム「THE AL BELLETTO QUINTET & SEXTET 1954-1957 」 Al belletto
アルバム「Martin Luther: Suite For Jazz Quartet」 Maciej Kocin Kocinski
(6月3日)
アルバム「Hypocritical Mass」 Fabian Rucker 5
アルバム「ソウル・ステーション:トリビュート・トゥ・ハンク・モブレー」 Eli Degibri
(6月4日)
アルバム「 Free Country Vol. 3」 Joel Harrison
アルバム「The Music of Antonio Carlos Jobim」 Teus Nobel

(6月8日)
アルバム「Mabern Plays Mabern」 Harold Mabern
アルバム「CABECA DE VENTO」 MAIARA MORAES
(6月9日)
アルバム「Love in Translation」 Rosario Giuliani feat. Joe Locke, Dario Deidda & Roberto Gatto
アルバム「Stop Over」 Hideto Sasaki,Toshiyuki Sekine Quartet + 1
(6月10日)
アルバム「Dreams」 Moscow Jazz Passengers
アルバム「Black And White Vol. 1」 Julia Biel
(6月11日)
アルバム「Silence The 13th」 Thomas Delor Trio Feat. Simon Martineau, Georges Correia
アルバム「Un Poco Loco : Ornithologie」 Fidel Fourneyron[feat. Sebastien Beliah, Geoffroy Gesser]

(6月15日)
アルバム「Test of Time」 Mike Murley
アルバム「Sings Again」 Chet Baker
(6月16日)
アルバム「Portland Calling」 Ed Bennett(Featuring Paul Mazzio, Tim Willcox, Dan Gaynor & Tim Rap)
アルバム「When Angels Fall」 Wojtek Mazolewski Quintet
(6月17日)
アルバム「Project-K」 Jim Snidero
アルバム「It Goes Without Saying」 The Dan Barrett Enric Peidro Quintet
(6月18日)
アルバム「ONE DAY IN MOSCOW」 TONU NAISSOO
アルバム「Alice's Wonderland」 Daniel Schlappi & Marc Copland

(6月22日)
アルバム「Moment Of Clarity」 Paul Shaw Quintet
アルバム「Sense of Place」 Tyler Blanton
(6月23日)
アルバム「ラヴィング・タッチ」 鈴木良雄+山本 剛
アルバム「Florigen」 Stephanie Francke
(6月24日)
アルバム「World Citizen」 Eran Har Even
アルバム「Elegant Traveler」 Jocelyn Gould
(6月25日)
アルバム「SATELLITE QUARTET」 Eva Novoa Satellite Quartet
アルバム「Live At The Lenox Lounge」 Roland Alexander

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

山田竜輝

出演:山田竜輝

東京・お茶の水にある世界最大級のジャズ専門店、ディスクユニオンJazzTOKYOのバイヤー/スタッフ。併設のソウル・レアグルーヴ館とあわせて総面積100坪の売り場に、 ジャズ専門店としての基本的な品揃えはもちろん、世界中の良質な音楽ソフトを提供しています。

ジャズ専門店がオススメする新譜番組
 当店人気のポーランド・ジャズからは伝説的テナーサックス奏者ヤヌシュ ・ムニアクへのオマージュ作品を全曲放送(5 月5日)。「イタリアのエヴァンス」、とも形容されるベテラン、エンリコ・ピエラヌンツィ新譜はオランダのベーシスト、イェスパー・サムセンとスペインのドラマー、ホルヘ・ロッシーとの強力タッグが実現(6日)。ドイツのピアニスト、クリストフ・ザンガーが率いるピアノトリオとベテラン・木管奏者、ケン・ぺプロフスキーのコンビネーションで贈る、クラリネット好きにはたまらないワンホーン・カルテット盤(12日)。10年、いや20年に一人レベルの天才!ジェイコブ・コリアー新作はグラミー賞最優秀アレンジ賞を受賞した楽曲"Moon River"を収録。もちろんこちらも全曲放送します(4日)。ブラジルからはエルメート・パスコアール一門の女性音楽家による新作。バイオリンをメインにピアノ、フリューゲルホルン、ヴォーカルまで自身で演奏する才女(5日)。ジョー・マグナレッリ(tp)、ジェブ・パットン(p)を中心にNY、パリ、さらには各国で活躍する世界選抜が結集、スイスのバーゼルにあるジャズ・クラブで行われた白熱のハードバップ・ライヴ録音(4月28日)。その他、幅広いラインナップでお届けいたします。

<紹介するアルバム>
(4月27日)
アルバム「The Horizon」 Phil Stockli Quartet
アルバム「Multiverse」 Jim Hart & Ivo Neame
(4月28日)
アルバム「Live at the Bird’s Eye Jazz Club, Basel」 The New York-Paris Reunion Quintet
アルバム「Dreamcatcher」 Noah MacNeil
(4月29日)
アルバム「THÄRICHENS TENTETT」 Tharichens Tentett
アルバム「You Already Know」 Ted Poor
(4月30日)
アルバム「Edification : A Tribute to Ed Bickert」 Reg Schwager/Rob Piltch/Lorne Lofsky
アルバム「Trumpet Ship」 Thomas Marriott


(5月4日)
アルバム「DJESSE VOL 2」 JACOB COLLIER
アルバム「A MESSAGE FOR MOBLEY」 Bob Reynolds
(5月5日)
アルバム「To Muniak With Love」 Grzegorski/Slisarczyk/Bialowolski/Adamczak/Skolik
アルバム「Em Expansão」 Carol Panesi
(5月6日)
アルバム「Life Between」 Chase Baird
アルバム「Common View」 Enrico Pieranunzi,Jasper Somsen,Jorge Rossy
(5月7日)
アルバム「The Ripple」 Jeff Rupert And George Garzone
アルバム「Live at San Sebastián Jazz Festival」 Charles McPherson Quartet

(5月11日)
アルバム「Some Other Spring (feat. Reg Schwager, Neil Swainson & Don Thompson)」 Don Thompson Trio
アルバム「Woman In The Stars」 NICK PENNINGTON/ANGUS MASON
(5月12日)
アルバム「I Follow My Secret Heart」 Christof Sanger Trio, Ken Peplowski
アルバム「Spider's Egg」 Spider's Egg
(5月13日)
アルバム「For Being There」 CHURCH ON MONDAY
アルバム「Yes It Is! Introducing Win Pongsakorn」 Win Pongsakorn
(5月14日)
アルバム「Yuko Mabuchi Trio (Live)」 Yuko Mabuchi Trio
アルバム「Another Step We Take」 Soulcrane

(5月18日)
アルバム「Sometime Ago」 Jim Vivian
アルバム「BONFIRE」 Chris Madsen
(5月19日)
アルバム「Scrapper」 John Sneider
アルバム「Trial」 EMO Tribe
(5月20日)
アルバム「ON BOTH SIDES OF THE ATLANTIC!」 Jon Boutellier
アルバム「Ship Without a Sail (feat. Mike Murley, Reg Schwager & Steve Wallace)」 Mike Murley Trio
(5月21日)
アルバム「Broken Circles」 JURE PUKL
アルバム「TrioⅠ」 Marty Holoubek

(5月25日)
アルバム「Live and Unreleased」 The Brecker Brothers
(5月26日)
アルバム「Sallaberry & Friends Collection」 Sallaberry & Friends
アルバム「To The Point」 Stewy von Wattenwyl
(5月27日)
アルバム「The Best is Yet to Come」 Rick Hollander Quartet
アルバム「LANGUAGE OF LOVE」 カレン・ソウサ
(5月28日)
アルバム「We’ve just begun」 Sinne Eeg & The Danish Radio Bigband
アルバム「Step Up」 Tower Of Power

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

山田竜輝

出演:山田竜輝

東京・お茶の水にある世界最大級のジャズ専門店、ディスクユニオンJazzTOKYOのバイヤー/スタッフ。併設のソウル・レアグルーヴ館とあわせて総面積100坪の売り場に、 ジャズ専門店としての基本的な品揃えはもちろん、世界中の良質な音楽ソフトを提供しています。