124chTHE AUDIO【Premium】

月刊stereo連動~激辛優秀録音・音のびっくり箱~


隔週月曜10:00~11:00
再放送=月曜21:00~22:00(※翌週リピート)
月刊stereo連動~激辛優秀録音・音のびっくり箱~
 月刊「stereo」で連載中の炭山アキラ(オーディオ・ライター)のコラム『今月の変態ソフト選手権』タイアップによるオーディオ・ソフト番組。”オーディオの神様”長岡鉄男氏の高弟である2人、炭山と高崎素行(オーディオソフト・アドバイザー)がお送りします。
「オーディオ・ソフトの中には、ジャンルを超えたもの(クラシック、ジャズ、もはや音楽でもない?!)があったり、オーディオ評論家が取り上げるものから漏れてしまうソフトがあったり。そういうなかなか紹介されないものを聴いてビックリしてもらおう!というのがこの番組の趣旨なのです。」(炭山)
番組では、コラムで取り上げられた“変態で激辛”なソフトに加え、惜しくも漏れてしまったソフトや、師匠・長岡氏の推奨ソフトもおりまぜて紹介します。
月刊stereo

6月17日/戦車生録特集
 高崎氏が運営する「MYUtakasaki」にてバカ売れしたアルバム『日本の自衛隊 サウンド・ドキュメント』から、陸上自衛隊、航空自衛隊の戦車等の録音 を。さらに、1978年10月に埼玉県桶川市の地上で石田善之氏が収録し、高崎氏がマスタリングを手掛けた零戦の録音もたっぷりお楽しみください。[再=24日]

6月17日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。



炭山アキラ

出演:炭山アキラ

昭和39年、兵庫県神戸市生まれ。高校の頃からオーディオにハマり、とりわけ長岡鉄男氏のスピーカー工作と江川三郎氏のアナログ対策に深く傾倒する。そんな秋葉原をうろつくオーディオオタクがオーディオ雑誌へバイトとして潜り込み、いつの間にか編集者として長岡氏を担当、氏の没後「書いてくれる人がいなくなったから」あわててライターとなり、現在へ至る。小学校の頃からヘタクソながらいまだ続けているユーフォニアム吹きでもある。

高崎素行

出演:高崎素行

オーディオソフト・アドバイザー。オーディオ・マニア向け高音質ソフトの発掘、復刻、販売など手掛ける。故長岡鉄男氏の高弟。オーディオマニア向けの高音質ソフトを販売、紹介するサイト「MYUtakasaki」運営。

月刊stereo連動~激辛優秀録音・音のびっくり箱~
月刊stereo連動~激辛優秀録音・音のびっくり箱~
月刊stereo連動~激辛優秀録音・音のびっくり箱~
5月20日・6月3日/超優秀!CD音源を集めて
 今月の月刊「stereo」掲載ディスクは、なんと全てCD音源。まずは、BISレーベルから北欧諸国で活躍する作曲家のペルットゥ・ハーパネンの合唱作品集を。そして、普通のスピーカーでは再生が難しい!?高橋美智子のコントラバスマリンバによるアルバム『驚異のコントラバス・マリンバ』。重低音をどこまで”軽く”再生できるのか、是非ご自宅のシステムで試してみてください。[再放送=5月27日・6月10日]

4月22日・5月6日/月刊「stereo」5月号掲載のディスクを紹介
 今月の注目は、高音質に定評のあるWAONレコードの新作。日本福音ルーテル大分教会の礼拝堂に設計されたパイプオルガンの音色を5.6MHz DSD録音でリアル&ダイナミックに収録。そして、”びっくり箱”にふさわしく、いつも度肝を抜く作品で楽しませてくれるイェルク・ヴィトマンやタン・ドゥンの作品ほか、「stereo」5月号掲載のディスクを中心にご紹介します。[再放送=4月29日・13日]

4月22日の曲目 5月6日の曲目 20日の曲目 6月3日の曲目  
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

炭山アキラ

出演:炭山アキラ

昭和39年、兵庫県神戸市生まれ。高校の頃からオーディオにハマり、とりわけ長岡鉄男氏のスピーカー工作と江川三郎氏のアナログ対策に深く傾倒する。そんな秋葉原をうろつくオーディオオタクがオーディオ雑誌へバイトとして潜り込み、いつの間にか編集者として長岡氏を担当、氏の没後「書いてくれる人がいなくなったから」あわててライターとなり、現在へ至る。小学校の頃からヘタクソながらいまだ続けているユーフォニアム吹きでもある。

高崎素行

出演:高崎素行

オーディオソフト・アドバイザー。オーディオ・マニア向け高音質ソフトの発掘、復刻、販売など手掛ける。故長岡鉄男氏の高弟。オーディオマニア向けの高音質ソフトを販売、紹介するサイト「MYUtakasaki」運営。