124chTHE AUDIO【Premium】

真空管アンプ一本勝負!


隔週金曜9:00~10:00
再放送=金曜20:00~21:00 (翌週リピート)
[大橋慎の真空管ワンダーランド/第1部:真空管アンプ一本勝負!]
 真空管アンプに関わる音作りやチューニング、また注目の真空管機器について徹底研究するワンテーマ型の一時間番組。この番組ならではの真空管機器をダイレクトにミキサーに接続し、リスナーの皆さんのオーディオシステムで居ながらにして真空管の音の良さ・深遠なる魅力を体感できる番組です。要は1時間ワンテーマの一本勝負。この番組を聴けばたちまちみんな真空管アンプが大好きになれる…そんな番組にしていきたいですね。いままでの2時間番組とは少し様相が異なる部分もあると思いますが、倍の密度で深く濃いオーディオ愛あふれる番組にしていきたいと思います。どうぞ末永くご愛聴いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。(大橋慎) サンバレー

5月14日/大人気DAコンバーターがヴァージョン・アップ!SV-192PROⅡ一本勝負
 パーツ製造中止で爆発的な人気のまま販売終了となったDACコンバーターSV-192PROがバージョンアップして新登場!今回はデジタル基板の全面刷新、アナログ周りではパーツのグレードアップにより、更にリファインされた音質となって蘇ったSV-192PROⅡを前モデルと比較しながら皆さんに聴いて頂きます![再放送=21日]
<使用機器>
・マスタークロックジェネレーター MUTEC MC-3+USB
・10MHz OCXO クロック(オーディオ万華鏡2018年 07月 22日)
・CDトランスポート TL3 3.0
・SV-192PRO
SV-192PROⅡ

5月28日/発売間近!プリメインアンプJB320LM新バージョン
 今回のアンプネタは当社ー唯一のプリメインにして当社唯一の300B/2A3無調整コンパチシングルアンプとして人気のJB320LM。発売を間近に控えた新バージョンの音をさまざまな真空管で一緒に聴いていきましょう。[再放送=6月4日]

<製品説明>
 本モデルは真空管アンプのなかで最も人気のある300Bと2A3のコンパチブルプリメインアンプ(ヴォリューム,入力4系統セレクター付)です。
300Bと2A3はフィラメント,プレート,バイアスすべての動作電圧が異なるため従来コンパチ化は無可能とされておりましたが本モデルでは無調整(スイッチ一つ)でご希望の出力管が選択でき動作の最適化が行われる仕様となっております。もちろん面倒な調整は必要ありません。
 回路的ポイントは旧モデルから受け継いだパワー管ドライブ(ドライブ段に出力管を配置)し300B/2A3をフルスイングすることで実出力を遥かに超える高いドライブ力を得ています。またドライバー管も6V6、6L6GC、EL34からお好みの球を選択可能(無調整差替え可)です。
音質的には現代スピーカーを充分にドライブすることで得られる抜けの良さと音色の明るさを有しています。
 その他、注目頂きたいのがNFB可変機能(三段階)です。ポジション0=無帰還,ポジション1=3dB帰還,ポジション2=6dB帰還をシャーシ上のダイヤルで選択でき、トーンコントロールのように音色を調整可能です。無帰還では闊達で張り出しの強さを楽しめ、帰還量を増やすことで滑らかで繊細な音色を楽しむことが可能です。スピーカーとアンプのマッチングを最適化できる画期的な機能の一つです。
 本機はプリメインアンプでありますが、4系統の入力のうち入力4を選択するとヴォリュームがバイパスされる”パワーアンプモード”となります。これは将来プリアンプを増設頂いて本格的なセパレートシステムへのグレードアップが可能となります。
 JB320LMは”これから”真空管アンプを楽しむ方にも”これまで”真空管アンプを楽しんでこられた方にも最適な愛機となりうるフィーチャーを秘めたベストセラーアンプです。(大橋慎)

【旧モデルからの変更点】
・初段管 6C6→310A
・キット/完成品併売→完成品オンリー
・整流管 5U4G→274B, 5U4, 5R4系すべてに対応(電源部強化)
・価格
税込162800円(税抜148000円)~ 真空管なし
税込217800円(税抜198000円)~ 真空管つき

【真空管の選択】
・2A3仕様:中低域の厚み,スケール感は300Bに一歩譲るが、誇張なく自然な表現には根強いファンが多い出力管です。今日聴いていただく「Golden Dragon 2A3 premium」は通常の2A3よりハイパワーが取れシングルアンプで約5Wの出力を得ることが出来ます。またフィラメントが送信管845,211と同じトリエーテッドタングステン製のため、従来の2A3よりも高域の抜けがよくワイドレンジで闊達な印象です。

①EH2A3 Gold仕様(310A-EH 6V6-EH 2A3 Gold-EH 5U4GB) 約20万
②KR2A3仕様(310A-EH 6V6-KR 2A3-KR274B)約30万円強
※KR2A3 96800円税込(88000円税抜き) KR274B 53900円税込(49000円税抜)
・300B仕様
③PSVANE 300B仕様(310A-EH 6V6-PSVANE 300B-EH 5U4GB) 約20万強
・PSVANE 300B仕様:現在もっとも標準的に使用される300Bの定番「PSVANE300B」を採用しています。価格的には最もお求めやすいゾーンですが、当社では全数マッチドペア選別時にエージングも行っており安心してお求めいただけます。音質的には中庸で特に大きな個性がある訳ではありませんが、300Bならではの馥郁とした倍音をお楽しみいただくことが出来ます。
④PSVANE WE仕様/最強バージョン
(310A-EH 6V6-PSVANE WE300B-PSVANE WE274B+オールアリゾナCap)
約30万強
・SV-91Bに迫る音質と品格ある音。現行球で最高を目指したバージョン。
⑤参考バージョン
(WE310A-Telefunklen EL34-WE300B+WE274BオールアリゾナCap) 約65万

5月14日の曲目 28日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【番組書籍化第3弾『大橋慎の真空管・オーディオ 理想の音への「道」』!】
「タマ転がし」や「タマの聴き比べ」など、真空管ならではの楽しさを追求。今回はALTEC LANSING、DIATONE、MARK LEVINSONという重要ブランドに深いかかわりのあるレジェンド3名をゲストにお迎えし、オーディオ談義を熱く交わしています。
2021年3月18日発売(立東舎)2,200円(税込)
大橋慎

出演:大橋慎

真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「ザ・キット屋」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(真空管徒然日記) 」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しハイレゾ音源を真空管機器で鳴らす先駆者である。

4月16日・30日/ワールド・プレミア!本家WE300B/LOT2113試聴①②
 真空管アンプ・ファンが待ちわびた大ニュース到来!なんと製造中止から既に15年の年月が流れたWestern Electric 300Bが再生産されることになりました。番組では2021年ロットをいち早く入手し、どこよりも早くその音をご紹介。ドキドキが止まらない2回連続特集です。[再放送=4月23日・5月7日]

4月16日の曲目 30日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【番組書籍化第3弾『大橋慎の真空管・オーディオ 理想の音への「道」』!】
「タマ転がし」や「タマの聴き比べ」など、真空管ならではの楽しさを追求。今回はALTEC LANSING、DIATONE、MARK LEVINSONという重要ブランドに深いかかわりのあるレジェンド3名をゲストにお迎えし、オーディオ談義を熱く交わしています。
2021年3月18日発売(立東舎)2,200円(税込)
大橋慎

出演:大橋慎

真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「ザ・キット屋」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(真空管徒然日記) 」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しハイレゾ音源を真空管機器で鳴らす先駆者である。

3月19日・ 4月2日/MAYAが選ぶナンバーワン真空管アンプはこれだ!
 超久々の”ミュージシャンが選ぶナンバーワン真空管アンプシリーズ”を連続二回シリーズでお届けします。今回は私の番組では初登場!のヴォーカリスト、MAYAさんをお招き出来ることになりました!MAYAさんのご活躍ぶりとその実力は以前から存じ上げてましたが、実はオーディオ界にも隠然たる影響力を発揮する実力者であることがあとから分かってきたのに加え、ちょっと調べてみると既に自宅で真空管アンプをお使いの猛者でもあることが分かって、聴いていただく方としても非常に腕が鳴るというか楽しみにしていたんです。2週に分けて、1616シリーズの主要4モデル、そして1628の211と845、そして参考出品で91Bと8800SE辺りを聴いて頂いて忌憚ないご意見をいただきたいと思います!(大橋慎)[再放送=3月26日・4月9日]

<3月19日:試聴アンプ>
①SV-S1616D/Brimar 12AU7 TELEFUNKEN EL34仕様
②SV-S1616D/Telefunken ECC81, Mullard CV4003, ELROG ER300B仕様
③SV-P1616D/Telefunken ECC81, Mullard CV4003, GE 6L6GC仕様SV-P1616D/TUNG SOL KT120仕様
④SV-P1616D/Telefunken ECC81, Mullard ECC82, PSVANE WE300B仕様

<4月2日:試聴アンプ>
⑤SV-S1628D/Brimar 12AU7, Sylvania 12BH7, 高山さん211仕様
⑥SV-S1628D/Brimar 12AU7, Sylvania 12BH7, Golden Dragon 845Premium Metal仕様
⑦SV-8800SE/Mullard CV4003, Brimar CV4068 GEC KT88仕様
⑧SV-91B/オールWestern仕様

3月19日の曲目 4月2日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【番組書籍化第3弾『大橋慎の真空管・オーディオ 理想の音への「道」』!】
「タマ転がし」や「タマの聴き比べ」など、真空管ならではの楽しさを追求。今回はALTEC LANSING、DIATONE、MARK LEVINSONという重要ブランドに深いかかわりのあるレジェンド3名をゲストにお迎えし、オーディオ談義を熱く交わしています。
2021年3月18日発売(立東舎)2,200円(税込)
大橋慎

出演:大橋慎

真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「ザ・キット屋」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(真空管徒然日記) 」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しハイレゾ音源を真空管機器で鳴らす先駆者である。