122chTHE JAZZ【Premium】

ハイレゾで聴くジャズ・ジャイアンツ A to Z


(土)8:00~12:00
ハイレゾで聴くジャズ・ジャイアンツ A to Z





▲画像をクリック(音源を購入できます)
e-onkyo musicから配信中のジャズ・ジャイアンツのハイレゾ作品を紹介。アルファベット順に新着タイトルを交えてお送りします。[トークなし] e-onkyo music

11月/E~エリック・ドルフィー、エロール・ガーナー、ファッツ・ナヴァロ F~フランク・シナトラ
 今月はエリック・ドルフィーを1タイトル。エロール・ガーナーを3タイトル。ファッツ・ナヴァロを2タイトル。フランク・シナトラを13タイトル放送。注目はフランク・シナトラ「A Voice On Air(1935-1955)」。20歳でのデビュー当時から国民的スターへと駆け昇る間のラジオ、テレビに遺された音源を5時間超の音源にまとめたもの。

<10月30日>
エリック・ドルフィー「Out There」
エロール・ガーナー「All That Jazz, Vol.72」
「The Concert By The Sea」Disc 1・2

<11月6日>
エロール・ガーナー「The Concert By The Sea 」Disc 3
「Ready Take One」
ファッツ・ナヴァロ「All That Jazz, Vol.132」
「Fats Navarro Memorial Album」
フランク・シナトラ「Come Dance With Me!」

<11月13日>フランク・シナトラ
「A Voice On Air(1935-1955)」

<11月20日>フランク・シナトラ
「A Voice On Air(1935-1955)」
「Close To You」
「Come Fly With Me」
「In The Wee Small Hours」
「Strangers In The Night」

<11月27日>フランク・シナトラ
「Come Swing With Me!」
「Moonlight Sinatra」
「She Shot Me Down」
「Sinatra And Swingin' Brass」
「Sinatra Sings Great Songs From Great Britain」
「This Is Sinatra!」「Watertown」

はミュージックバードライブラリーに新しく追加されたディスクです。

10月30日の曲目 11月6日の曲目 13日の曲目 20日の曲目 27日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ハイレゾで聴くジャズ・ジャイアンツ A to Z





▲画像をクリック(音源を購入できます)
10月/E~エラ・フィッツジェラルド、エルヴィン・ジョーンズ、エリック・ドルフィー
10月は、エラ・フィッツジェラルドを4タイトル。エルヴィン・ジョーンズを6タイトル、エリック・ドルフィーを6タイトル放送。注目はエリック・ドルフィーの「Musical Prophet」。音源はドルフィー自身が持っていたスタジオセッションのコピー・テープで、アルバム「カンバセーションズ」「アイアン・マン」を含む159分の大作。

<10月2日>エラ・フィッツジェラルド
「Like Someone In Love」
「Mack the knife ; Ella In Berlin」
「Someone To Watch Over Me」
「Things Ain't What They Used To Be (And You Better Believe It )」
エルヴィン・ジョーンズ 「Coalition」

<10月9日>エルヴィン・ジョーンズ
「Dear John C」
「Genesis」
「Live At The Lighthouse」
「Merry-Go-Round」
「The Ultimate」

<10月16日>エリック・ドルフィー
「At the Five Spot Vol.1」
「At the Five Spot Vol.2」
「Out To Lunch」
「Outward Bound」

<10月23日>エリック・ドルフィー
「 Musical Prophet」
「Stockholm Sessions」

はミュージックバードライブラリーに新しく追加されたディスクです。

10月2日の曲目 9日の曲目 16日の曲目 23日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ハイレゾで聴くジャズ・ジャイアンツ A to Z



▲画像をクリック(音源を購入できます)
9月/E~エラ・フィッツジェラルド
 9月は、1950年代から3大女性ジャズボーカリストの1人として活躍したエラ・フィッツジェラルドの作品を紹介。コール・ポーターやガーシュウィン兄弟らとの「グレート・アメリカン・ソングブック」シリーズや、1962年ベルリン録音の貴重なライヴ音源『Ella: The Lost Berlin Tapes』など。

<9月4日>エラ・フィッツジェラルド
「Ella Fitzgerald Sings The George And Ire Gershwin Song Book」
「Ella Fitzgerald Sings The Johnny Mercer」

<9月11日>エラ・フィッツジェラルド
「At Newport」
「Ella Fitzgerald Sings The Harold Arlen Song Book」
「Ella Fitzgerald Sings The Irving Berlin Song Book」

<9月18日>エラ・フィッツジェラルド
「Ella Fitzgerald Sings The Cole Porter Song Book」
「Ella Fitzgerald Sings The Rodgers & Hert Song Book」

<9月25日>エラ・フィッツジェラルド
「Ella Fitzgerald SIngs The Jerome Kern Song Book」
「Ella Swings lightly」
「Ella: The Lost Berlin Tapes」
「Let No Man Write My Epitaph」
「Sings Sweet Songs For Swinger」

はミュージックバードライブラリーに新しく追加されたディスクです。

9月4日の曲目 11日の曲目 18日の曲目 25日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。