122chTHE JAZZ【Premium】

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク


(月~金)18:00~20:00  
再放送=(日)8:00~18:00
Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎月22日前後に発売されるジャズ専門誌『JazzJapan』で紹介される話題の新譜、再発ディスクをいち早くお届けします。ナレーションは、アルバム7作連続ジャズ・チャート1位を記録中の歌姫、ウィリアムス浩子。JazzJapan

毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、若手からベテランまで信頼を寄せる若手実力派ドラマー・海野俊輔の2作目となるリーダー・アルバム「エアー・オブ・ノースランド」。ゲストには山田穣(As)が参加しています(10月2日)。イスラエル出身のギタリスト、ギラッド・へクセルマン3年ぶりの新作「アスク・フォー・カオス」は、オーソドックスな編成の『gHex Trio』と、アーロン・パークスを迎えた『ZuperOctave』という2つのバンドの演奏を収録(10日)。これまでゲストとして共演してきたトニー・ベネットとダイアナ・クラールによる、初めてのフル・アルバム「ラヴ・イズ・ヒア・トゥ・ステイ」。生誕120周年を迎えたアメリカ音楽界の父、ジョージ・ガーシュウィン名曲集となっています(22日)。
 そして今月のイチオシは、セシル・マクロリン・サルヴァント「ザ・ウィンドウ」。2年連続のグラミー賞受賞歌手の注目デュオ・アルバムです。相方を務めるのは、フレッド・ハーシュの薫陶を受けたピアニスト、サリヴァン・フォートナー。きわめてシンプルな編成によって、時にブルーに、時にドラマティックに歌い上げる歌手の表現が情感豊かに浮かび上がります(12日)。

<紹介するアルバム>
(10月1日)
アルバム「大きなくす玉」 QUSDAMA
アルバム「Vontade」 仲田美穂
(10月2日)
アルバム「Air of Northland」 海野俊輔
アルバム「森羅十二像」 岡林信康
(10月3日)
アルバム「Stompin' At The Fair」 浅葉裕文
アルバム「BESAME MUCHO」 松尾明
(10月4日)
アルバム「Aya Sings...Embraceable You」 吹上綾
アルバム「Debut」 POLYPLUS
(10月5日)
アルバム「Melancholy Serenade」 高橋康廣
アルバム「Ballads」 松尾明

(10月8日)
アルバム「Two Chords」 大橋祐子トリオ
アルバム「Wilton's Mood」 山本玲子テンパス・フュジット
(10月9日)
アルバム「Double Axes」 加藤真一、清水絵理子
アルバム「THE BASSIST」 Richard Davis
(10月10日)
アルバム「PYRAMID4」 PYRAMID
アルバム「Ask for Chaos」 Gilad Hekselman
(10月11日)
アルバム「Un Dia Cualquiera」 Harold Lopez-Nussa
アルバム「TRICOLLAGE」 大坂昌彦
(10月12日)
アルバム「If You Really Want」 Raul Midon
アルバム「THE WINDOW」 Cecile McLorin Salvant

(10月15日)
アルバム「Be Myself!」 小林香織
アルバム「TRICK TRIO plays The Best of Movie Sounds」 Trick Trio
(10月16日)
アルバム「You Are There」 Janet Seidel
アルバム「Here We Are」 PENTAGRAM
(10月17日)
アルバム「TREASURE」 藤陵雅裕
アルバム「My Way」 Willie Nelson
(10月18日)
アルバム「Super Red Island」 Super Red Band
アルバム「Music & More」 内田ゆうこ
(10月19日)
アルバム「Solo」 maiko
アルバム「ツベラコベラ物語」 オノマトペル

(10月22日)
アルバム「Indigo」 Kandace Springs
アルバム「Love Is Here To Stay」 Tony Bennett / Diana Krall
(10月23日)
アルバム「Lean On Me」 JOSE JAMES
アルバム「DROP SHOT」 Ricky Peterson
(10月24日)
アルバム「Best Of Larry Carlton Works」Disc1 Larry Carlton
アルバム「You Can Dance」 東京塩麹
(10月25日)
アルバム「Moldau - Plays Classic」 Massimo Farao Trio
アルバム「直立猿人」 Charles Mingus

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、山口コーイチ(p)・加藤一平(g)・磯部潤(ds)によるトリオ“シワブキ”の「GENERATORS」。場、時間、音楽を超越し、”シワブキ”現象に至るまでの即興演奏の記録(8月27日)。クロスオーバーのサウンドをフィーチャーしたブライアン・ブロンバーグ2年ぶりの新作「シッカー・ザン・ウォーター」。11のベースを駆使した本作は「長い間、作りたかったアルバム」と本人が語る注目作です(9月4日)。エロール・ガーナーの「ナイトコンサート 1964.11.7」は、オランダ、アムステルダムでのライヴを収録。グルーブ感あふれる快活な演奏と、流麗なタッチで奏でられるバラード演奏の両方を収めた名盤です(5日)。
 そして今月のイチオシは、デビュー35周年・大江千里のピアノ・ソロによるセルフ・カヴァー・アルバム「Boys & Girls」。「Rain」「ワラビーぬぎすてて」など、名曲たちがジャズ・アレンジを施されて新たに生まれ変わります(18日)。

<紹介するアルバム>
(9月17日)
アルバム「Fiction」 tryphonic
アルバム「大人の時間」 五十嵐はるみ
(9月18日)
アルバム「Boys & Girls」 大江千里
アルバム「NORDUB」 Sly & Robbie meet Nils Petter Molvaer
(9月19日)
アルバム「映画『オーシャンズ8』オリジナル・サウンドトラック」 Daniel Pemberton
アルバム「Aquarelle」 Jesse Harris
(9月20日)
アルバム「Almost Persuaded」 Swing Out Sister
アルバム「Stranger Trip」 tomoca
(9月21日)
アルバム「To The End Of This World」 桑原あい ザ・プロジェクト
アルバム「Myrtle And Gold」 Tsutomu Nakai

(9月24日)
アルバム「Softly, As In A Morning Sunrise」 Super Trio
アルバム「VENUS BEST OF BEST」V.A.
(9月25日)
アルバム「V」 Ralph Peterson Quintet
アルバム「Nightingale」 George Adams Quintet
(9月26日)
アルバム「Triangular」 Ralph Peterson
アルバム「America」 George Adams
(9月27日)
アルバム「Renee Rosnes」 Renee Rosnes
アルバム「Eliane Elias Plays Jobim」 Eliane Elias
(9月28日)
アルバム「Earth Walk」 Jack DeJohnette
アルバム「Rapsodia」 Gonzalo Rubalcaba

(8月27日)
アルバム「Prayer -Sabato Santo-」 Trinite
アルバム「GENERATORS」 シワブキ(山口コーイチ/加藤一平/磯部潤)
(8月28日)
アルバム「Capturism」 fox capture plan
アルバム「Alone Together」 松尾明トリオ
(8月29日)
アルバム「Teramura Yoko Moods」 寺村容子
アルバム「Buenos Aires 1952」 大橋祐子
(8月30日)
アルバム「Tempus Fugit」 山本玲子
アルバム「Minor Mood」 皆川太一カルテット
(8月31日)
アルバム「I Loves You Porgy」 武藤勇樹トリオ
アルバム「Gift」 須田宏美

(9月3日)
アルバム「LAID BLACK」 MARCUS MILLER
アルバム「The Message」 Stanley Clarke
(9月4日)
アルバム「Thicker Than Water」 Brian Bromberg
アルバム「FIESTA」 TRIX
(9月5日)
アルバム「Night Concert 1964.11.7」 Erroll Garner
アルバム「Jazz Variety」 Jazz Variety(辻 佳孝/権上康志/清水勇博)
(9月6日)
アルバム「Eidolon -The Allan Holdsworth Collection」Disc1 Allan Holdsworth
アルバム「Velvet Darkness」 Allan Holdsworth
(9月7日)
アルバム「Eidolon -The Allan Holdsworth Collection」Disc2 Allan Holdsworth
アルバム「I.O.U.」 Allan Holdsworth

(9月10日)
アルバム「Metal Fatigue」 Allan Holdsworth
アルバム「Atavachron」 Allan Holdsworth
アルバム「Sand」 Allan Holdsworth
(9月11日)
アルバム「Wardenclyffe Tower」 Allan Holdsworth
アルバム「Hard Hat Area」 Allan Holdsworth
(9月12日)
アルバム「Secrets」 Allan Holdsworth
アルバム「None Too Soon」 Allan Holdsworth
(9月13日)
アルバム「The Sixteen Men Of Tain」 Allan Holdsworth
アルバム「Flat Tire」 Allan Holdsworth
(9月14日)
アルバム「Then!」 Allan Holdsworth
アルバム「NOZOMI」 滝沢望

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、ブロッサム・ディアリー「The Lost Sessions From The Netherlands」。人気歌手が1968年から1989年にかけてオランダで行った、ソロ・ショウおよびオーケストラとの共演から未発表の秘蔵音源を収録(8月14日)。ブラジル音楽のスペシャリスト、ポリーニョ・ガルシアが子供たちに贈るチャーミングなボサノヴァ作品集「君と僕のボサノヴァ」。語学教育プログラムの一環で制作されながら、高い音楽性も兼ね揃えた一枚です(15日)。佐山雅弘(pf)の新プロジェクト「B’Ridge」は、織原良治(ba)と福森康(dr)による現代的なリズムのグルーブの上に、佐山の美しい楽器の音色が響き渡ります(22日)。
 そして今月のイチオシは、アルトゥーロ・サンドヴァル「アルティメット・デュエット」。これまで数々の栄誉ある賞を受賞してきたラテン・ジャズ界のスーパー・スター・トランペッターの初デュエット・アルバムです。共演するのは、ファレル・ウィリアムス&アリアナ・グランデ、スティービー・ワンダーなど、世界中の音楽シーンを代表する豪華ヴォーカリストたち。それぞれの代表曲に加え、かつてアルトゥーロと共演したそれぞれのお気に入りナンバーを収録(7月31日)。

<紹介するアルバム>
(7月30日)
アルバム「Standard Best 101 Collection -A to Z」Disc7 Massimo Farao
アルバム「Both Dirctions At Once: The Lost Album」 John Coltrane
(7月31日)
アルバム「Ultimate Duets」 Arturo Sandoval
アルバム「展覧会の絵」 酒井麻生代
(8月1日)
アルバム「SAXREE」 勝田一樹
アルバム「Art In Motion」 守屋純子
(8月2日)
アルバム「TEMPLE and TREE meas like a COSMIC」 COSMIC TEMPLE
アルバム「源氏物語54帖の響~文字の源氏を音の源氏へ Vol.1」 遠藤征志
(8月3日)
アルバム「THE DAYS」 原ゆうま
アルバム「El Regalo」 HARP JAZZ

(8月6日)
アルバム「You’re My Alter Ego」 Alter Ego
アルバム「BEST ANSWER」 本多俊之 Burning Wave Quartet meets 渡辺香津美
(8月7日)
アルバム「Inner Perception」 山口裕之 Thursday Night Sextet
アルバム「La Vida」 岩田留美子
(8月8日)
アルバム「THE BLIND SWORDSMAN~侠(おとこ)」 勝新太郎、佐藤允彦、井上堯之、東京キューバンボーイズ、福居典美、御諏訪太鼓
アルバム「Cordial」 freecube
(8月9日)
アルバム「Nocturne」 DiviNissimo
アルバム「Overdoin’ It」 大神田智彦
(8月10日)
アルバム「Cask Sessions」 守新治

(8月13日)
アルバム「Boundary」 米澤めぐみ、マサ・カマグチ、小林健
アルバム「The Island」 坂井レイラ知美
(8月14日)
アルバム「THE LOST SESSIONS FROM THE NETHERLANDS」 Blossom Dearie
アルバム「機械仕掛けの遊園地 -Electric Wonderland-」 AKIHIDE
(8月15日)
アルバム「Last Order」 片山広明 HAPPY HOUR
アルバム「Aquarela - Traditional Songs for Children(君と僕のボサノヴァ)」 Paulinho Garcia
(8月16日)
アルバム「Sixteen Tons」 濱田麗
アルバム「Essential Ellington」 渋谷毅
(8月17日)
アルバム「Island Virgin」 渋谷毅
アルバム「Famous Melodies」 渋谷毅

(8月20日)
アルバム「Famous Composers」 渋谷毅
アルバム「Monk's Mood」 林栄一トリオ
(8月21日)
アルバム「Rendezvous」 峰厚介 meets 渋谷毅&林栄一
アルバム「Coltrane Time」 John Coltrane
(8月22日)
アルバム「Poem Song」 Joseph Jarman
アルバム「B'Ridge」 B'Ridge(佐山 雅弘、織原 良次、福森 康)
(8月23日)
アルバム「Cannonball's Bossa Nova」 Cannonball Adderley
アルバム「Clifford Brown And Max Roach At Basin Street」 Clifford Brown & Max Roach
(8月24日)
アルバム「West Side Story」 Oscar Peterson Trio
アルバム「Return Of Art Pepper」 Art Pepper

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。