122chTHE JAZZ【Premium】

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク


(月~金)18:00~20:00  
再放送=(日)8:00~18:00
Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎月22日前後に発売されるジャズ専門誌『JazzJapan』で紹介される話題の新譜、再発ディスクをいち早くお届けします。ナレーションは、アルバム7作連続ジャズ・チャート1位を記録中の歌姫、ウィリアムス浩子。JazzJapan

毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、若手フュージョン・バンドDEZOLVEのメジャー2枚目の作品「AREA」。サックス奏者・本田雅人がゲスト参加しています(3月8日)。日本の風物詩を題材にした自作曲にも力を入れる歌手・水上まりが、秋田県で出会った伝統行事などにインスパイアされて制作した「詩の国」(8日)。ジュリアン・ラージのセルフ・プロデュースによるトリオ作品「ラヴ・ハーツ」 は、バッド・プラスのドラマー、デイブ・キングを迎えた一枚です(12日)。
 そしてイチオシは、5度のグラミー賞ノミネート経験のあるベテラン・ジャズ・シンガー/ピアニスト、カーリン・アリソンの「サム・オブ・ザット・サンシャイン」。アメリカの権威ある音楽雑誌、ダウンビート誌にて4つ星を獲得したこのアルバムは、全曲彼女のオリジナル。様々な音楽テイストがミックスされた作品となっています(2月28日)。

<紹介するアルバム>
(2月25日)
アルバム「No More Normal」 Swindle
アルバム「Augustine」 ALESSANDRO GALATI
(2月26日)
アルバム「Kaori」 瀬戸カオリ
アルバム「Bamboo Grove」 峰厚介
(2月27日)
アルバム「Live From The Inside Out」Disc1  Alessandro Galati
アルバム「ROMANTIC SONGS~MY FOOLISH HEART」 ジャンクフジヤマ
(2月28日)
アルバム「Live From The Inside Out」Disc2  Alessandro Galati
アルバム「Some of That Sunshine」Karrin Allyson
※「SONGLIST3月号」掲載の内容から変更となりました。ご了承ください。
(3月1日)
アルバム「Le Jazz Legrand」 Michel Legrand & Company
アルバム「I remember…」 Phil Woods

(3月4日)
アルバム「Live at CLOP CLOP」 MAD-KAB-at-AshGate
アルバム「Mosaic Structure」 畠山令
(3月5日)
アルバム「Real Feels Live Vol.2」 John Raymond
アルバム「ノスタルジア・フォー・ザ・ギター」 ディジー吉本
(3月6日)
アルバム「Standard 101 A To Z」 Massimo Farao Trio
(3月7日)
アルバム「Tangerine Peel Jam ~complete~」 Ear Candy Jazz Factory
アルバム「First Episode」 國領修平
(3月8日)
アルバム「AREA」 DEZOLVE
アルバム「詩の国」 水上まり

(3月11日)
アルバム「America the Beautiful」 Gary McFarland
アルバム「Does the Sun Really Shine on the Moon?」 Gary McFarland
アルバム「Wild Thing」 Armando Peraza
(3月12日)
アルバム「Love Hurts」 Julian Lage
アルバム「Pleasant Time」 上長根明子
(3月13日)
アルバム「After The Long Drive Home」 Grady Tate
アルバム「Save Our Soul」 本田珠也 本田竹広TRIBUTE BAND
(3月14日)
アルバム「Journey without a map II」 TAKURO
アルバム「I WILL」 美夜
(3月15日)
アルバム「Bacchanal」 Gabor Szabo
アルバム「Original Songbook」 TOKU

(3月18日)
アルバム「素敵関係」 三角関係 feat. 三浦拓也
アルバム「Piano Trilogy」 山口浩右
(3月19日)
アルバム「KOTOE」 鈴木琴栄
アルバム「Heart And Soul」 Kenny G
(3月20日)
アルバム「Rhythm & Romance」 Kenny G
アルバム「Brazilian Nights」 Kenny G
(3月21日)
アルバム「BLUE NOTE NOW」V.A.
(3月22日)
アルバム「至上の愛」 里見紀子
アルバム「Saxophone Colossus」 Sonny Rollins

(3月25日)
アルバム「Tenor Madness」 Sonny Rollins
アルバム「Bag's Groove」 Miles Davis
アルバム「Walkin'」 Miles Davis
(3月26日)
アルバム「Soultrane」 John Coltrane
アルバム「Groovy」 Red Garland
アルバム「Garland Of Red」 The Red Garland Trio
(3月27日)
アルバム「Django」 The Modern Jazz Quartet
アルバム「Milt Jackson Quartet」 Milt Jackson Quartet
アルバム「4, 5 & 6」 Jackie McLean
(3月28日)
アルバム「Maiden Voyage」 Herbie Hancock
アルバム「Out To Lunch」 Eric Dolphy
アルバム「The Sidewinder」 Lee Morgan
(3月29日)
アルバム「Juju」 Wayne Shorter
アルバム「Speak Like A Child」 Herbie Hancock

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)





▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、1950年代に日本で最も人気の高かったグループ=ビッグ・フォアの「ジャズ・アット・ザ・トリス」。1954年のジャズ番組『トリス・ジャズ・ゲーム』での演奏を収録したアルバム、待望の復刻です(2月4日)。日本ジャズ界の至宝ピアニスト・八木正生による、セロニアス・モンク作品を演奏した初リーダー作「セロニアス・モンクを弾く」も同じく入手困難となっていた作品の復刻盤(11日)。日本を代表するジャズ・ベーシスト井上陽介が、国立音楽大学を卒業したばかりの期待の新人2人とともに作り上げた13年ぶりとなるピアノ・トリオ・アルバム「NEW STORIES」(21日)。
 そして今月のイチオシは、ジェイムズ・フランシーズの「フライト」。ジェイムズ・フランシーズは、現在、ニューヨークを拠点に活動するピアニスト/キーボーディスト/作曲家で、ニョーヨーク・タイムズ紙が「タッチに液体のように自由自在なダイナミズムを持つピアニスト」と絶賛するアーティストです。今作はデリック・ホッジがプロデュースを手掛けた、ジェイムズのブルーノート・デビュー作。クリス・ポッター(sax)、マイク・モレノ(g)など、今をときめく中堅ミュージシャンたちが演奏に参加しています(22日)。

<紹介するアルバム>
(2月18日)
アルバム「ジャズ・メッセージ・フロム・トウキョウ」V.A.
アルバム「スイング・ジャーナル・オールスター・バンド~1956年度スイング・ジャーナル誌主催人気投票による」V.A.
(2月19日)
アルバム「ハイカラー・クラブ“サンデイ・ジャズ・コンサート”(昭和三十一年四月十五日、東京産経ホールにおける実況録音)」V.A.
アルバム「“ミッドナイト・イン・トウキョウ”第3集(日比谷クラブにおけるジャム・セッション)」V.A.
(2月20日)
アルバム「モダン・パンチ・フォー・ユー」V.A.
アルバム「“モダン・アメリアッチ”フォー・ユー」V.A.
アルバム「Taking The D」今野大輔
(2月21日)
アルバム「NEW STORIES」 井上陽介
アルバム「Dawning Blue」 米澤美玖
(2月22日)
アルバム「Flight」 James Francies
アルバム「LUPIN THE THIRD ~GOODBYE PARTNER~」 Yuji Ohno & Lupintic Six

(1月28日)
アルバム「モンゴリアン・チャント」 鈴木勲とニュー・ファミリー
アルバム「サンバ・クラブ 鈴木勲, 山本剛
アルバム「ディス・イズ・タイム5」 タイム5
(1月29日)
アルバム「AKI」 高瀬アキ・トリオ
アルバム「Jazz Intersession」 Charlie Mariano/八木正生/松本英彦/白木秀雄/Etc
(1月30日)
アルバム「陽光」 富樫雅彦&鈴木勲
アルバム「セッション・イン・パリ VOL.1 ソング・オヴ・ソイル」 富樫雅彦
(1月31日)
アルバム「Sketch Of My Life」 池田芳夫
アルバム「First Contact」 中村誠一
(2月1日)
アルバム「Spiritual Moments」 富樫雅彦
アルバム「トウキョウ キャナリース」 三宅光子,丸山清子
アルバム「Super Trombone」 4トロンボーン with 今田勝

(2月4日)
アルバム「セッション イン パリ Vol.2 彩られた夢」 富樫雅彦
アルバム「Jazz At The Torys」 Big Four
(2月5日)
アルバム「TOKO 日野元彦クァルテット・アット・ネム・ジャズ・イン」 日野元彦 Quartet
アルバム「My Favorite Songs」 マーサ三宅
(2月6日)
アルバム「Helen Merrill In Tokyo」 Helen Merrill
アルバム「マーサ&ヨシコ」 マーサ三宅/後藤芳子
(2月7日)
アルバム「山女魚」 宮沢昭
アルバム「'Round Midnight」 宮沢昭
(2月8日)
アルバム「Song For Wes」 宮之上 貴昭
アルバム「Soft Landing」 村岡建

(2月11日)
アルバム「セロニアス・モンクを弾く」 八木正生
アルバム「Bamboo」 村岡実
(2月12日)
アルバム「South.」 安田南
アルバム「ヨースケ・アローン」 山下洋輔
(2月13日)
アルバム「フルート・アドヴェンチュアー 太陽はまだ暑く燃えていた…」 横田年昭とビート・ジェネレーション
アルバム「Standard Bossa」 山本邦山 / 横山勝也 / 沢井忠夫 / 宮間利之とニュー ハード オーケストラ
(2月14日)
アルバム「Latin Baroque Collection」 渡辺貞夫、宮沢昭、伊集加代子
アルバム「渡辺貞夫」 渡辺貞夫
(2月15日)
アルバム「1958年度スイングジャーナル批評家選出オール・スターズ」V.A.
アルバム「オールスター・シリーズ第3集 モダーン・ジャズ編」V.A.

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。

Jazz Japan レコメンド・ニュー・ディスク
▼画像をクリック(CDを購入できます)






▲画像をクリック(CDを購入できます)
毎週10時間!ジャズ専門誌がオススメする新譜
 今月の話題作は、ジュリアード音楽院を卒業し、TVパーソナリティーや教育者などとして多方面で活躍をするピアニスト/シンガーのジョン・バティステ、そのメジャーデビュー作「ハリウッド・アフリカンズ」(1月2日)。昨年デビュー25周年を迎えたピアニスト大西順子、3管+トリオによる王道セクステットのための新作書き下し作品12曲を集めた「XII」(7日)。1992年録音、ステファン・グラッペリがケニー・バレルら4人のジャズ・ジャイアンツとともに録音した伝説のセッションがUHQCD仕様で待望の復刻「ジャズ・グラッペリ」(10日)。
 そして今月のイチオシは、UKを代表するジャズ・シンガー、イアン・ショウによるJazz Villageレーベル二枚目の新作「シャイン・シスター・シャイン」。女性ボーカルスター達に敬意を表した一枚で、ジョニ・ミッチェル、フィービー・スノウ、カーリー・サイモンなどの名曲をカバー。その他、オリジナル作品も4曲収録。前作同様、ピアニスト、バリー・グリーンのトリオをバックにしたシンプルな編成で、味わい深いソウルフルなヴォーカルを披露しています(17日)。

<紹介するアルバム>
(12月31日)
アルバム「Musical Prophet: The Expanded 1963 New York Studio Sessions」Disc1・2 Eric Dolphy
(1月1日)
アルバム「Musical Prophet: The Expanded 1963 New York Studio Sessions」Disc3 Eric Dolphy
アルバム「Dear Darling」 山下怜
(1月2日)
アルバム「nuage」 木住野佳子
アルバム「Hollywood Africans」 Jon Batiste
(1月3日)
アルバム「24丁目ニューヨーク・デュオ」 神保彰
アルバム「Swingin' In Seattle: Live At The Penthouse 1966-1967」 Cannonball Adderlay
(1月4日)
アルバム「25番街ロサンゼルス・トリオ」 神保彰
アルバム「Canvas」 南里沙

(1月7日)
アルバム「XII」 大西順子セクステット
アルバム「Smug Radio」 ULTIMATES
(1月8日)
アルバム「L'amour」 青紀ひかり
アルバム「ハートフル・クラシックジャズ~彩りの風景~」 北澤恵美子, Eddie Gomez
(1月9日)
アルバム「Trilogy 2」 Chick Corea, Christian McBride & Brian Blade
(1月10日)
アルバム「Pioggia」 中島仁
アルバム「Jazz Grappelli Boston Session」 Stephane Grappelli
(1月11日)
アルバム「JAZZ BAR 2018」(選曲:寺島靖国)V.A.
アルバム「Leaf of glass」 黒木美紀

(1月14日)
アルバム「A Soulful Sunday:Live at the Left Bank」 Etta Jones feat. The Cedar Walton Trio
アルバム「VIVA! SPORTS!!」 HIBI★Chazz-K
(1月15日)
アルバム「Black Eyes」 土岐英史
アルバム「ThanX!!! Worldwide.」 Calmera
(1月16日)
アルバム「An American In Paris(パリのアメリカ人)」 An American In Paris Original Broadway Cast
アルバム「Do Standards」 中村優介&荒井美咲Duo
(1月17日)
アルバム「TRIO '97 AT THE VILLAGE VANGUARD」 FRED HERSCH
アルバム「Shine Sister Shine」 Ian Shaw
(1月18日)
アルバム「Trust」 Richie Beirach
アルバム「Zen Palace」 Paul Bley

(1月21日)
アルバム「Muy Bien」 イサオ・ササキ
アルバム「トシコ 旧友に会う」 秋吉敏子
アルバム「オキナワ」 石川晶とカウント・バッファロー
(1月22日)
アルバム「イノセント・カノン」 猪俣猛とサウンド・リミテッド
アルバム「Original Big Four」 Big Four
アルバム「LOVING YOU GEORGE」 ジョージ大塚クインテット
(1月23日)
アルバム「Just Friends」 笠井紀美子
アルバム「白木秀雄」 白木秀雄
アルバム「白木秀雄リサイタル」 白木秀雄
(1月24日)
アルバム「白木秀雄プレイズ・ホレス・シルバー」 白木秀雄
アルバム「白木秀雄プレイズ・ボッサ・ノバ」 白木秀雄
アルバム「フォリオール#2」 シンガース・スリー
(1月25日)
アルバム「Flow」 Nouon
アルバム「Hands On」 Paul Bley

THE JAZZオンエア曲リスト
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

ウィリアムス浩子

出演:ウィリアムス浩子

ジャズシンガー。