123chTHE 青春歌謡【Premium】

川崎浩の歌謡ラボ


(金)19:00~20:00
再放送=(日)22:00~23:00
川崎浩の歌謡ラボ
川崎浩の歌謡ラボ
川崎浩の歌謡ラボ
川崎浩の歌謡ラボ
毎日新聞学芸部の名物音楽記者・川崎浩がお送りする大人のための音楽プログラム。“大人の音楽をいい音で”聴き、語り、研究する音楽ラボです。毎回豪華ゲストを迎えて、いい歌、旬な話をお送りします。

7月17日/秋元順子を迎えて
 ゲストは秋元順子さんです。ラテン、ハワイアンからジャズ、歌謡曲まで。ジャンルを問わず、その歌声でファンを魅了する、まさに大人のシンガー。遅咲きの大輪が繰り出す今年の新曲は「帰れない夜のバラード」。親父ギャグ連発の愉快なトークもどうぞお聴き逃しなく!

7月24日・31日/作曲家・弦哲也を迎えて
 作曲家の弦哲也さんを迎えて。「天城越え」「ふたり酒」などヒット曲は数知れず、これまでに手掛けた曲は2700曲を越えます。でもその音楽人生の始まりは苦難の連続でした。歌手とは名ばかり、自らレコードを携えてスナックを訪ね歩く若き日々。音楽生活55周年記念アルバム「旅のあとさき」には「北の旅人」などヒット曲から書き下ろし楽曲まで全12曲を本人歌唱で収録。2週に渡り、弦哲也の歌人生に迫ります。

7月3日/作曲家・古関裕而 特集
 福島県出身の作曲家・古関裕而。戦前戦後の日本を歌で励まし続け、テレビドラマでも注目を集めています。懐かしの名曲を収めたコンピレーションアルバムがリリースされて、こちらも話題です。今回は古関裕而の足跡を音楽で綴る1時間。どうぞお楽しみに。

7月10日/福田こうへいを迎えて
 この日のゲストは福田こうへいさんです。民謡の世界から演歌歌謡曲の本流に。カラオケファンにも人気です。新曲は「筑波の寛太郎」。昨年リリースしたアルバム『粋』に続く、股旅演歌。水森英夫さんを迎えた一曲です。

※オンエア日程は変更する場合がございます。何卒ご了承ください。

THE 青春歌謡オンエア曲リスト
川崎浩

出演:川崎浩

毎日新聞学芸部。ジャズと演歌をこよなく愛する名物記者。カラオケの18番は「天城越え」とフランク・シナトラ。

川崎浩の歌謡ラボ
香西かおり
川崎浩の歌謡ラボ
八代亜紀
川崎浩の歌謡ラボ
6月5日/香西かおりを迎えて
 「雨酒場」で歌手デビューし、1993年には「無言坂」でレコード大賞を受賞。演歌、歌謡曲、ポップスと幅広く歌いこなすボーカリスト、香西かおりさん。新曲「契り酒」では叶わぬ恋の切ない女心を歌います。(3月20日の再放送)

6月12日/八代亜紀を迎えて
 言わずと知れた演歌の女王、八代亜紀さん。最近はジャズやブルースのアルバムも話題、新たなファンを獲得しています。今年はデビュー50周年。記念曲両A面シングル「明日に生きる愛の歌/ワタシウタ」を中心に、八代亜紀の歌人生に迫ります。(4月10日の再放送)

6月19日/美空ひばり特集
 2019年の紅白歌合戦で話題を集めたAI歌唱による美空ひばりの「あれから」。最新のテクノロジーで生み出されたAI歌唱美空ひばりの歌声には賛否の声が上がっています。AI歌唱を通して、改めて美空ひばりの魅力に迫る1時間です。

※オンエア日程は変更する場合がございます。何卒ご了承ください。

THE 青春歌謡オンエア曲リスト
川崎浩

出演:川崎浩

毎日新聞学芸部。ジャズと演歌をこよなく愛する名物記者。カラオケの18番は「天城越え」とフランク・シナトラ。

川崎浩の歌謡ラボ
川崎浩の歌謡ラボ
5月1日/真田ナオキを迎えて
 真田ナオキさんが番組初登場。吉幾三さんが認めるニューカマーです。ニューシングルは「恵比寿」。驚きの経歴、吉さんとの出会いエピソードも必聴です。

5月8日/日野美歌を迎えて
 この日は日野美歌さんがスタジオに。桜シリーズの最新作「桜の刻(さくらのとき)」は日野さん自身の作詞作曲。心に浸みる一曲です。

※オンエア日程は変更する場合がございます。何卒ご了承ください。

THE 青春歌謡オンエア曲リスト
川崎浩

出演:川崎浩

毎日新聞学芸部。ジャズと演歌をこよなく愛する名物記者。カラオケの18番は「天城越え」とフランク・シナトラ。