124chTHE AUDIO【Premium】

真空管・オーディオ大放談


隔週金曜9:00~11:00  
再放送=金曜20:00~22:00(翌週リピート)
真空管・オーディオ大放談
斉藤りかディレクター(中)
真空管・オーディオ大放談
(左から)熊田かほり、渋谷ゆう子プロデューサー
オーディオを「言葉」で語る、ホンネで語る!真空管アンプメーカー「サンバレー」の大橋慎がパーソナリティを務めます。

2月1日/女性ラジオ・ディレクターが選ぶNo.1真空管アンプはこれだ!
 今月は女性ゲスト月間です。第一弾、音のプロであり日々スタジオで様々な音に触れるお仕事をされている敏腕女性ラジオディレクター、斉藤りかさん。女性ならではの瑞々しい感性で各種真空管アンプの音を聴いて頂き、その音の機微を言の葉に添えて大いに語って頂きましょう。
<試聴アンプ>
①SV-S1616D/GD KT66仕様 / ②SV-S1616D/PSVANE 300B仕様
③SV-P1616D/TUNG SOL KT150仕様 / ④SV-P1616D/Prime 300B ver.4仕様
⑤SV-S1628D/Prime 211仕様 / ⑥SV-S1628D/PSVANE 845仕様
⑦SV-8800SE/KT120仕様 / ⑧SV-91B/PSVANE WE仕様

2月15日/琵琶の生演奏も!琵琶奏者が選ぶお気に入り真空管アンプはこれだ!
 昨年日本オーディオ協会から頒布され話題になったハイレゾ音源集「音のリファレンスシリーズ」のプロデュ―サー、渋谷ゆう子さん。そしてなんと!同シリーズに参加した琵琶奏者の熊田かほりさん、という超強力ゲスト二人をスタジオにお迎えしました。日ごろアーティストの魅力を最大限に引き出す仕事をされているプロデューサーが目指す良い音源とは何か、そしてアーティストが思う良い音,良い演奏とは何かを各種真空管アンプを聴きながら伺いました。後半は、大好評企画、「ミュージシャンが選ぶ」シリーズ。琵琶奏者が選ぶNo.1真空管アンプはどれか、熊田さんの楽曲をリファレンスとして4種のアンプを比較試聴していただきました。最後は熊田さんの生演奏も登場し、大感激の2時間でした!(大橋)
<試聴アンプ>
①SV-S1616D/GD KT66仕様 / ②SV-S1616D/PSVANE 300B仕様
③SV-P1616D/TUNG SOL KT150仕様 / ④SV-P1616D/Prime 300B ver.4仕様

2月1日の曲目 15日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
大橋慎

出演:大橋慎

真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「ザ・キット屋」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(真空管徒然日記) 」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しハイレゾ音源を真空管機器で鳴らす先駆者である。

真空管・オーディオ大放談
真空管・オーディオ大放談
小林真人(中央)
真空管・オーディオ大放談
小林さんのSP盤コレクション
1月18日/SV-284DでLM91A/86Bはどう変わるか!?
 お正月お楽しみ特番第二弾!リスナーズリクエスト企画です。いままで100回余の収録を通じて様々な切り口で真空管アンプの音を楽しんでいただいてきたこの番組ですが、唯一やってなかったのは、2014年限定発売にして即完売となったLM91A(300Bシングル)とLM86B(300Bプッシュプル)にSV-284Dをブースターアンプとして加えた構成。サンバレーオーディオ20年余の歴史の中で最もゴージャスな2機種に敢えてブースターを加える必要はあるのか?果たして音はどう変わるのか?をリスナーの皆さんと一緒に検証してみたいと思います。(大橋)[再放送=25日]
<使用機器>
1. LM91A単独/2. LM91A+SV-284D/WE211/3. LM91A+SV-284D/WE845/4. LM86B単独/5. LM86B+SV-284D/WE211/6. LM86B+SV-284D/WE845/7. LM91A(オールWE)+SV-284D/WE845/8. LM86B(オールWE)+SV-284D/WE845

1月4日/小林真人の「 SPレコード福袋」
 今回はお正月お楽しみ特番!昨年につづき初オンエアは福男、ジャズ・ベーシスト小林真人さんをスタジオにお迎えして進めて参ります。テーマは「SPレコード福袋」。小林さんのSP盤コレクションから福袋よろしく何が出てくるか分からない各種音源を聴かせて頂きたいと思います。しかも!今回はお正月特番ならではのスペシャルサービス企画として現行装置による電気再生はもちろん、小林さん愛用の手回し蓄音機、更には1920年代のウエスタン・エレクトリックのヴィンテージアンプ+マグネチックスピーカーも交え、様々な方法でSP盤の深遠さに迫ってみました。(大橋)[再放送=11日]
・音源はオールSP盤
・再生システム
①電気再生(現行システム)
ターンテーブル:SL-1200MkIV/カートリッジ:DENON DL-102SD/フォノイコ:サウンドボックス Mozart/プリ:SV-192AD/パワー:LM91A(MONO)
②手回し蓄音機(小林さん所有の”日蓄”)
③ヴィンテージシステム
ターンテーブル:SL-1200MkIV/カートリッジ:DENON DL-102SD/フォノイコ:サウンドボックス Mozart/プリ:WE141A型プリ/ライントランス:WE101A×2/パワー:WE7A/スピーカー①WE518W/スピーカー②WE540AW

1月4日の曲目 18日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


大橋慎

出演:大橋慎

真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「ザ・キット屋」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(真空管徒然日記) 」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しハイレゾ音源を真空管機器で鳴らす先駆者である。

真空管・オーディオ大放談
SV-192PRO
真空管・オーディオ大放談
PSVANE WE211
12月7日/サンバレー現行三機種のプリアンプを聴く
 今回はリスナーの皆さんに好評の”すべてを聴くシリーズ”第三弾。第一弾「すべての300Bアンプを聴く」、第二弾「すべての多極管アンプと送信管アンプを聴く」に続く第三弾は「SUNVALLEY audioすべてのプリアンプを聴いてみよう」という企画です。プリアンプは車でいえばトランスミッション。車のドライヴィングフィールを司るのがトランスミッションならプリアンプは音の質感やディテールの表現に深く影響する極めて重要なコンポーネントです。今日は様々なプリを通じてその音への影響やタマ交換による音の違いを検証していきましょう![再放送=14日]
1.プリアンプなし(直結)
①SV-192PRO/SV-91B直結

2.各種プリの音質比較
②SV-Pre1616D
・GE12AX7/ダイオードモジュール仕様
・Mullard CV4003/PSVANE WE274B仕様/
・MullardCV4003/MullardGZ34
③SV-300LB
・標準バージョン
・スペシャルヴァージョン(Telefunken ECC801S×2, RCA12BH7A×2,WE300B×2,HITACHI5AR4×1)
④SV-310
・PSVANE 310A仕様
・オールWestern仕様(WE310A刻印・WE274B刻印)

12月21日/PSVANE WE211/WE845で聴くベストディスク
 今回は最近みるみる頭角を現してきいる中国真空管ブランドPSVANEから高級バージョンWEシリーズの送信管WE211,WE845の二種の音を本邦初公開!これまで市場を席捲してきたGolden Dragonブランドの211/845と比較してどうなのか…またPSVANE通常バージョンに211/845と比較してWEシリーズは本当に優れているのか…をリスナーの皆さんと一緒に実際に音を聴いて検証してみましょう。そしてPSVANE WE211とWE845でお送りするのはオーディオマニア必携の超高音質音源!年末スペシャルダブル企画です![再放送=28日]

12月7日の曲目 21日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【「大橋慎の真空管・オーディオ本当のはなし」プレゼント!(10名様)】
番組のエッセンスをギュッと1冊に詰め込んだ、真空管・オーディオの新しい教科書が登場!ミュージックバードのリスナー10名様にプレゼントします。

<応募方法>
 ①郵便番号・ご住所 ②お名前 ③年齢 ④番組への感想
 を明記の上、下記アドレスまでご応募ください。
 audio@musicbird.co.jp
 件名「真空管の本プレゼント」係まで。 締め切りは12月21日必着。
 発表は発送をもって代えさせていただきます。



大橋慎

出演:大橋慎

真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「ザ・キット屋」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(真空管徒然日記) 」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しハイレゾ音源を真空管機器で鳴らす先駆者である。