123chTHE 青春歌謡【Premium】

ゴールデン歌謡アーカイブ


(土)22:00~23:00 
再放送=(日)18:00~19:00
ゴールデン歌謡アーカイブ
ゴールデン歌謡アーカイブ

ゴールデン歌謡アーカイブ

ゴールデン歌謡アーカイブ

ゴールデン歌謡アーカイブ
 昨今、俄かに脚光を浴び、話題に上る機会も多い昭和の歌謡曲。最初の東京オリンピックが開催された、今から約50年前は昭和の青春時代ともいえる頃。歌謡曲の黄金時代が訪れていました。それは戦後の混乱期をようやく脱した日本が著しい発展を遂げた高度経済成長時代に重なります。第1回日本レコード大賞を受賞した「黒い花びら」や、テレビのバラエティ番組からヒットした「上を向いて歩こう」に象徴される新時代の和製ポップスに始まり、グループサウンズ、フォーク、女性ポップス、アイドル、ムード歌謡、演歌など多岐にわたる音楽がヒットチャートを駆け巡り、時代を席巻してゆきました。その後のカラオケ・ブームや近年のカバー人気も手伝って、懐かしい想いだけでなく、若い世代が新鮮な響きを感じ取り、熱い支持を得ていることが最大の強みといえるでしょう。世代を超えてスタンダード化しているヒット曲をはじめ、知る人ぞ知る埋もれたお宝曲まで、奥の深い昭和の歌謡曲を徹底的にご紹介する、アーカイブ番組の決定版です。
歌謡曲リミテッド 番組twitter

名曲の宝庫、昭和をテーマごとにアーカイブ
 3月は、昭和を彩った女性シンガーを語らせたら恐らく日本一の音楽ライター・長井英治さんをゲストにお迎えしての「杏里」特集。続いては、不定期でお送りしている曲についてじっくり語り合う人気企画!「勝手に決定盤対決!」今回は、前回に引き続き音楽ライターの長井さんを審判員に迎えてお送りする「セリフが語る歌謡史?」特集。更に、八面六臂な活動で日本音楽界を盛り上げた大瀧詠一のプロデューサー面を再確認!「ナイアガラ コミック歌謡」。さらにさらに影響を受けた各界の著名人によるトリビュートアルバムが先日発売されて話題の「都はるみ」特集。最後は、早押し問題です!「まさる」、「えいいち」、「けん」、「ひろ…」(ピンポーン)ハイ!回答をどうぞ…!正解です。五木ひろしさんの今までの芸名でした。という訳で昭和・平成そして令和と活躍する歌謡界の生き字引!?「五木ひろし」特集。今月も昭和歌謡の探求はまだまだ続きます!

2月29日/杏里 特集 (ゲスト:長井英治)
主な楽曲:「オリビアを聴きながら」「地中海ドリーム」「コットン気分」「思いきりアメリカン」 他

3月7日/勝手に決定盤対決!セリフが語る歌謡史?! (ゲスト:長井英治)
主な楽曲:「ひらけ! チューリップ」間寛平、「男はつらいよ」渥美清、「アタックNo1」大杉久美子、「ギリシャから」ジュディ・オング 他

3月14日/ナイアガラ コミック歌謡 特集
主な楽曲:「うなずきマーチ」うなずきトリオ、「ビックリハウス音頭」デーボ、「がんばれば愛」クレージー・パーティー、「イエロー・サブマリン音頭」金沢明子 他

3月21日/都はるみ 特集
主な楽曲:「アンコ椿は恋の花」「涙の連絡船」「さよなら列車」「好きになった人」 他

3月28日/五木ひろし(1960~70年代篇)特集
主な楽曲:「新宿駅から」松山まさる、「俺のキッスは嘘じゃない」一条英一、「雨のヨコハマ」三谷 謙、「よこはま・たそがれ」五木ひろし 他

2月29日の曲目 3月7日の曲目 14日の曲目 21日の曲目 28日の曲目

【発売中!「ビクターアイドル男気レアトラックス」】
選曲・監修:鈴木啓之による、昭和時代のビクター男性アイドル初CD化音源のコンピレーションの発売が決定!収録アイドルは、斎藤康彦、宮田恭男、レオナルド、ギャートルズなど。

鈴木啓之

出演:鈴木啓之

アーカイヴァー。1965年東京生まれ。テレビ番組制作会社勤務の後、中古レコード店経営を経て、ライター及びプロデュース業。昭和の歌謡曲、テレビ、映画について雑誌などへの寄稿、CDやDVDの監修・解説を主に手がける。主な著書に「東京レコード散歩」「アイドルコレクション80’s」「昭和のレコード デザイン集」「昭和歌謡レコード大全」「王様のレコード」など。