124chTHE AUDIO【Premium】

ザ・サウンド・イン・マイ・ライフ~行方洋一の全仕事


毎週日曜14:00~15:00
ザ・サウンド・イン・マイ・ライフ~行方洋一の全仕事
行方洋一氏

1960年代からレコーディング・エンジニアとして活躍し「見上げてごらん夜の星を」「木綿のハンカチーフ」「サザエさんのテーマ」など多くの名録音を遺し2022年5月に亡くなった行方洋一氏が自らのキャリアを振りかえった60回シリーズ。本人しか語ることのできない録音秘話や世に出なかった幻の音源が登場する、もうひとつの日本ポップス史、レコーディング史です。
※「ザ・サウンド・イン・マイ・ライフ」(2015年10月~2017年6月)の再放送となります。



<追悼~音職人・行方洋一>

10月2日/浜真二 特集
ちょっと変わりだねですが歌い手、浜真二特集です。誰だろうと思いきや、実は作曲家浜圭介さんのことです。彼は歌い手時代、演歌を歌っていたんですね。それをボクがレコーディングしました。今日はそのあたりのお話と音楽を。ボクにとって初めての演歌体験でしたから、苦労もありましたが、歌詞がちゃんと聴こえるように、ボーカルを少し大きめに録ってみました。浜さんはあの時代にしては地味でしたけれどとても個性的な歌い手さんでした。1969年の録音だったと思います。(行方)
 

10月16日・23日/リマスタリング・プロジェクトOn the Road
2週連続で他人の録音作品を行方氏がリマスタリングしてハイレゾ化したプロジェクト「ON the Road」を紹介します。このプロジェクトで蘇ったサウンドはブルース、ソウル&ジャズの歴史的名演、全414曲。すべてを行方が一人で行ったというこのプロジェクト、一体どういうやり方で取り組んだのか。16日はジャズ編、23日はブルース&ソウル編です。
 

10月2日の曲目 16日の曲目 23日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

行方洋一

出演:行方洋一

 1943年東京生まれ。東芝EMI(旧東芝音楽工業)録音部に入社後、坂本九、弘田三枝子、欧陽菲菲、渚ゆう子、奥村チヨ、小川知子、浜圭介等の作品を担当。その後制作部に移りプロデューサー&ミキサーとして読売交響楽団、徳永二男等のクラシックからアンリ菅野、前田憲男、ジョニー・ハートマン等のジャズまで幅広く手掛ける。フリー転身後も太田裕美、ゲームソフト「ドラゴンクエスト」等の音楽録音の傍ら、オーディオ雑誌やイベント等でのオーディオ評論活動も行う。また東芝EMI在籍時にE×MFシリーズを立ち上げオフ・コース、チューリップ、アリス、甲斐バンド等のアルバム全64タイトルをリマスタリング・リリースするなど、音の世界で数々の体験をしたベースに、ハードからソフトまでの幅広い見識や、職人技的なテクニックを使うキャリアの長いエンジニアならではの魅力を兼ね備えた人物である。(2009年当時)

追悼~音職人・行方洋一

8月28日・9月4日・11日/神戸JAZZ
今回の音の主役は中高生ビッグ・バンド。子供たちとプロが交流することで有名な「神戸JAZZ」、このジャズ・フェス2010年の演奏を3回連続でご紹介します。1年に1度のこの演奏のために練習を積んできた中学、高校生とは思えない演奏と、匠の録音テクニックをお楽しみに。
 
9月18日・25日/今だから話せるエピソード~行方洋一と弟子たち
1970年代は徒弟制度がまだまだ残っていた時代。売れっ子エンジニアだった行方の許にも、弟子にしてくれという若者が後を絶ちませんでした。今回は当時の「ボーヤ」で現在も活躍中のエンジニア2人を迎え、レコーディング今昔ばなしをお届けします。
 
8月28日 9月4日 11日 18日 25日
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

行方洋一

出演:行方洋一

 1943年東京生まれ。東芝EMI(旧東芝音楽工業)録音部に入社後、坂本九、弘田三枝子、欧陽菲菲、渚ゆう子、奥村チヨ、小川知子、浜圭介等の作品を担当。その後制作部に移りプロデューサー&ミキサーとして読売交響楽団、徳永二男等のクラシックからアンリ菅野、前田憲男、ジョニー・ハートマン等のジャズまで幅広く手掛ける。フリー転身後も太田裕美、ゲームソフト「ドラゴンクエスト」等の音楽録音の傍ら、オーディオ雑誌やイベント等でのオーディオ評論活動も行う。また東芝EMI在籍時にE×MFシリーズを立ち上げオフ・コース、チューリップ、アリス、甲斐バンド等のアルバム全64タイトルをリマスタリング・リリースするなど、音の世界で数々の体験をしたベースに、ハードからソフトまでの幅広い見識や、職人技的なテクニックを使うキャリアの長いエンジニアならではの魅力を兼ね備えた人物である。(2009年当時)

追悼~音職人・行方洋一

7月31日/オーディオ・ファイルのためのデモ音源制作(オプトニカ編) 曲目
8月7日/オーディオ・ファイルのためのデモ音源制作(JBL編) 曲目
8月14日/ゲームも音楽に?「ドラゴン・クエスト」録音エピソード 曲目
8月21日/叙情派ジャズ・ピアニスト、ケニー・ドリューを迫力サウンドで録音 曲目
8月28日/未発表音源~神戸ジャズ2010 中高生たちの驚異のサウンド① 曲目

 

※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

行方洋一

出演:行方洋一

 1943年東京生まれ。東芝EMI(旧東芝音楽工業)録音部に入社後、坂本九、弘田三枝子、欧陽菲菲、渚ゆう子、奥村チヨ、小川知子、浜圭介等の作品を担当。その後制作部に移りプロデューサー&ミキサーとして読売交響楽団、徳永二男等のクラシックからアンリ菅野、前田憲男、ジョニー・ハートマン等のジャズまで幅広く手掛ける。フリー転身後も太田裕美、ゲームソフト「ドラゴンクエスト」等の音楽録音の傍ら、オーディオ雑誌やイベント等でのオーディオ評論活動も行う。また東芝EMI在籍時にE×MFシリーズを立ち上げオフ・コース、チューリップ、アリス、甲斐バンド等のアルバム全64タイトルをリマスタリング・リリースするなど、音の世界で数々の体験をしたベースに、ハードからソフトまでの幅広い見識や、職人技的なテクニックを使うキャリアの長いエンジニアならではの魅力を兼ね備えた人物である。(2009年当時)