124chTHE AUDIO【Premium】

ザ・サウンド・イン・マイ・ライフ~行方洋一の全仕事


毎週日曜14:00~15:00
ザ・サウンド・イン・マイ・ライフ~行方洋一の全仕事
行方洋一氏

1960年代からレコーディング・エンジニアとして活躍し「見上げてごらん夜の星を」「木綿のハンカチーフ」「サザエさんのテーマ」など多くの名録音を遺し2022年5月に亡くなった行方洋一氏が自らのキャリアを振りかえった60回シリーズ。本人しか語ることのできない録音秘話や世に出なかった幻の音源が登場する、もうひとつの日本ポップス史、レコーディング史です。
※「ザ・サウンド・イン・マイ・ライフ」(2015年10月~2017年6月)の再放送となります。



<追悼~音職人・行方洋一>

2月5日/アウトドアでの録音テクニック 曲目
2月12日/蒸気機関車~東日本① 曲目
2月19日/蒸気機関車~東日本② 曲目
2月26日/クラシックの録音~徳永ニ男(Vln) 曲目
 

※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

行方洋一

出演:行方洋一

 1943年東京生まれ。東芝EMI(旧東芝音楽工業)録音部に入社後、坂本九、弘田三枝子、欧陽菲菲、渚ゆう子、奥村チヨ、小川知子、浜圭介等の作品を担当。その後制作部に移りプロデューサー&ミキサーとして読売交響楽団、徳永二男等のクラシックからアンリ菅野、前田憲男、ジョニー・ハートマン等のジャズまで幅広く手掛ける。フリー転身後も太田裕美、ゲームソフト「ドラゴンクエスト」等の音楽録音の傍ら、オーディオ雑誌やイベント等でのオーディオ評論活動も行う。また東芝EMI在籍時にE×MFシリーズを立ち上げオフ・コース、チューリップ、アリス、甲斐バンド等のアルバム全64タイトルをリマスタリング・リリースするなど、音の世界で数々の体験をしたベースに、ハードからソフトまでの幅広い見識や、職人技的なテクニックを使うキャリアの長いエンジニアならではの魅力を兼ね備えた人物である。(2009年当時)

ザ・サウンド・イン・マイ・ライフ~行方洋一の全仕事
行方洋一氏
<追悼~音職人・行方洋一>

1月1日/石川さゆりと20世紀の名曲たち 曲目
1月8日/ソプラノ歌手、鈴木慶江 曲目
1月15日/蒸気機関車~北海道① 曲目
1月22日/蒸気機関車~北海道② 曲目
1月29日/フルオーケストラの魅力 曲目
 

※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

行方洋一

出演:行方洋一

 1943年東京生まれ。東芝EMI(旧東芝音楽工業)録音部に入社後、坂本九、弘田三枝子、欧陽菲菲、渚ゆう子、奥村チヨ、小川知子、浜圭介等の作品を担当。その後制作部に移りプロデューサー&ミキサーとして読売交響楽団、徳永二男等のクラシックからアンリ菅野、前田憲男、ジョニー・ハートマン等のジャズまで幅広く手掛ける。フリー転身後も太田裕美、ゲームソフト「ドラゴンクエスト」等の音楽録音の傍ら、オーディオ雑誌やイベント等でのオーディオ評論活動も行う。また東芝EMI在籍時にE×MFシリーズを立ち上げオフ・コース、チューリップ、アリス、甲斐バンド等のアルバム全64タイトルをリマスタリング・リリースするなど、音の世界で数々の体験をしたベースに、ハードからソフトまでの幅広い見識や、職人技的なテクニックを使うキャリアの長いエンジニアならではの魅力を兼ね備えた人物である。(2009年当時)

ザ・サウンド・イン・マイ・ライフ~行方洋一の全仕事
行方洋一氏
<追悼~音職人・行方洋一>

12月は、当時人気のあった高音質シリーズ「プロユース」シリーズや台湾の国民的歌手、余天ほか特集。いずれも日本では手に入らない超レア音源です。
 
12月4日/チャイニーズ・ポップ「高原之心/タン・ウェイウェイ」  曲目
12月11日/プロユース・シリーズ「ガール・トーク/岡崎広志」 曲目
12月18日/台湾、歌物語~余天特集①  曲目
12月25日/台湾、歌物語~余天特集②  曲目
 

※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

行方洋一

出演:行方洋一

 1943年東京生まれ。東芝EMI(旧東芝音楽工業)録音部に入社後、坂本九、弘田三枝子、欧陽菲菲、渚ゆう子、奥村チヨ、小川知子、浜圭介等の作品を担当。その後制作部に移りプロデューサー&ミキサーとして読売交響楽団、徳永二男等のクラシックからアンリ菅野、前田憲男、ジョニー・ハートマン等のジャズまで幅広く手掛ける。フリー転身後も太田裕美、ゲームソフト「ドラゴンクエスト」等の音楽録音の傍ら、オーディオ雑誌やイベント等でのオーディオ評論活動も行う。また東芝EMI在籍時にE×MFシリーズを立ち上げオフ・コース、チューリップ、アリス、甲斐バンド等のアルバム全64タイトルをリマスタリング・リリースするなど、音の世界で数々の体験をしたベースに、ハードからソフトまでの幅広い見識や、職人技的なテクニックを使うキャリアの長いエンジニアならではの魅力を兼ね備えた人物である。(2009年当時)