124chTHE AUDIO【Premium】

ジャズSPタイム


隔週土曜10:00~11:00 
再放送=土曜21:00~22:00 (翌週リピート)
ジャズSPタイム
瀬谷徹
THE JAZZでも放送中!(日20:00~21:00)
19世紀末に生まれたジャズ、最初の録音はSPでした。100年の歴史を数えるジャズ録音の草創期をSPレコードで楽しみます。出演は蒐集歴40年以上のSPレコード・コレクター、瀬谷徹。

12月12日・26日/デューク・エリントン楽団⑥⑦~さらなる高みを目指す巨匠
 第5回では1933年5月のブランズウィック録音からスタート、アイヴィ・アンダーソンの唄を交えながら1935年3月録音のMargieで終わりました。第6回は1935年4月の録音から、第7回は1938年6月20日の録音からスタートします。ブランズウィック時代最後のエリントン・サウンドをお楽しみください。[再放送=12月20日・1月3日]

12月12日の曲目 26日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


瀬谷徹

出演:瀬谷徹

1950年生まれ、つくば市在住のジャズ愛好家。SP録音時代の1920~1940年代を中心とするSPレコード・コレクターで蒐集歴40年以上。1987年6月から「JAZZ SPレコードを聴く会」を主宰し、2017年で30周年を迎えた。

ジャズSPタイム
10月31日・11月14日・28日/ヒット・オブ・ザ・ウィーク~”紙”で再生するジャズレーベル①②③
 1929年、コロンビア大学、化学専攻のハル・ビーンズ博士は、ダリウム(Durium)という曲げに強い自在になるプラスティックを開発しました。そのダリウムを厚紙にコーティングしてプレスして発売したのがヒット・オブ・ザ・ウィーク・レーベルでした。1930年初めといえばシェラック盤が主流でしたが、シェラック特有の表面ノイズも少なく、ラッカー盤に似たダリウムは驚くほど良い音で収録されています。今回はユニークな紙のSPレコード、ヒット・オブ・ザ・ウィーク・レーベルの演奏をお楽しみください。[再放送=11月7日・21日・12月5日]

10月31日の曲目 11月14日の曲目 28日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
瀬谷徹

出演:瀬谷徹

1950年生まれ、つくば市在住のジャズ愛好家。SP録音時代の1920~1940年代を中心とするSPレコード・コレクターで蒐集歴40年以上。1987年6月から「JAZZ SPレコードを聴く会」を主宰し、2017年で30周年を迎えた。

ジャズSPタイム
瀬谷徹
9月19日・10月3日・17日/ファッツ・ウォーラー~懐の大きなエンターテイナー①~③
 ファッツ・ウォーラーは「名前は知ってるけど実はあまり聴かれていない」ミュージシャンの一人。イメージとしては、コメディアン的なピアノ奏者と言ったところでしょうか。欧米ではデューク・エリントンやジェリー・ロール・モートンと並び称されるミュージシャンの一人です。ファッツ・ウォーラーは1904年5月21日、ニューヨークで生まれました。1934年にはビクターの専属となり、Fats Waller and his Rhythm のバンド名で多くの録音を残しました。1943年12月、ロサンゼルスでの仕事が終わり、クリスマス休暇をニューヨークで過ごすために大陸横断鉄道で帰る途中、急性肺炎にかかり、39歳という若さで亡くなりました。ワン・アンド・オンリーの演奏をお楽しみください。[再放送=9月26日・10月10日・24日]

9月19日の曲目 10月3日の曲目 17日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
瀬谷徹

出演:瀬谷徹

1950年生まれ、つくば市在住のジャズ愛好家。SP録音時代の1920~1940年代を中心とするSPレコード・コレクターで蒐集歴40年以上。1987年6月から「JAZZ SPレコードを聴く会」を主宰し、2017年で30周年を迎えた。