121chTHE CLASSIC【Premium】

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート


毎月第1・2(日)12:00~14:00
再放送=翌週(土)5:00~7:00 
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
大谷康子
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
バイバ・スクリデ
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
諏訪内晶子
【CLASSIC LIVE SELCTION:第1・2週】比類なき音色と称えられる楽器のマスターピースとして、歴代の名手たちに愛された「ストラディヴァリウス」。日本音楽財団は、この名器を優れた演奏家に無償で貸与しており、貸与者によるコンサートは、これまでミュージックバードでは特別番組としてご紹介してきました。財団が所蔵する貴重なコンサートの数々に未放送のコンサートも新たに加わり、レギュラー番組としてお届けします。放送は、財団が保有するストラディヴァリウスを製作年・楽器別に特集。日本音楽財団

5月16日/大谷康子ヴァイオリン リサイタル
 2020年11月のコロナ禍に浦安音楽ホールで行われたベテラン、大谷康子のヴァイオリンリサイタル。1726年製ストラディヴァリウス「ウィルヘルミ」を用いてのライヴは得意のトークも交えての楽しいプログラムで客席を沸かせました。エルガーの「愛の挨拶」やヴィヴァルディの「四季」をはじめとしたお馴染みの名曲から後半は映画音楽まで多彩にストラディヴァリウスを響かせます。このコンサートのライヴCDプレゼントもありますのでお聴き逃しなく![再放送=22日]

5月2日/エンカウンターwithストラディヴァリ@ザルツブルク大学講堂
 海外でも積極的にコンサート活動を行っている日本音楽学財団ザルツブルクでの2005年10月のライヴ。「ウィルヘルミ」「ブース」「ドラゴネッティ」「ロード・アイレスフォード」など12挺のストラディヴァリウスが勢揃いした貴重な音源をお届けします。演奏はバイバ・スクリデ、佐藤俊介、樫本大進、石坂団十郎など世界の第一線で活躍する奏者たち。後半は佐藤俊介による現代曲の録音音源もお楽しみ下さい。[再放送=8日]

5月9日/エンカウンターwithストラディヴァリ@キャッスルトンファーム シアターハウス
 この日はアメリカ、ヴァージニア州にあるキャッスルトンファーム シアターハウスでの2007年10月のライヴ。かの巨匠ロリン・マゼールが私的に所有するこのホールは若手音楽家育成基金のためのチャリティーコンサートとして開催。諏訪内晶子、ヴィヴィアン・ハグナー、庄司紗矢香、東京クヮルテットなど、実力派が顔を揃えたコンサートの様子はワシントンポストにも掲載され、当時話題に。プライヴェートの贅沢な空間でのコンサートの模様をご堪能下さい。[再放送=15日]

5月2日の曲目 9日の曲目 16日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
【非売品CDをプレゼント】
5月16日の番組でご紹介するCD『大谷康子ヴァイオリン リサイタル』を、抽選で10名にプレゼント。
<応募方法>
 ①郵便番号・ご住所 ②お名前
 ③年齢 ④番組への感想
 を明記の上、下記アドレスまでご応募ください。
 bangumi@musicbird.co.jp
 件名「ストラディヴァリウス」係まで。
 締め切りは5月31日必着。
 発表は発送をもって代えさせていただきます。

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル

小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
アラベラ・美歩・シュタインバッハー
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
川久保賜紀
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
有希 マヌエラ・ヤンケ
4月4日/アラベラ・美歩・シュタインバッハー ヴァイオリンリサイタル
川久保賜紀ヴァイオリンリサイタル
 今月は1726年製ヴァイオリン「ムンツ」を3人の奏者でお聴きいただきます。
 前半は2006年5月29日、浜離宮朝日ホールで行われたライヴ。アラベラ・美歩・シュタインバッハーは繊細な歌心で聴かせます。後半は2007年6月18日第一生命ホールのライヴで、川久保賜紀の抜群のリズム感と硬軟自由自在の演奏で引き込まれます。春にふさわしい華やかな競演をお楽しみ下さい。[再放送=10日]

4月11日/有希・マヌエラ・ヤンケ ヴァイオリンリサイタル
 前半は2008年2月12日、後半は2013年10月3日、どちらも浜離宮朝日ホールで行われたライヴ。ミュンヘン音楽大学教授を父に持つ、音楽一家に育った有希・マヌエラ・ヤンケによる1726年製ヴァイオリン「ムンツ」の演奏。前半では姉の歩・マノン・ヤンケとの共演も聴きどころ。正統派の演奏でストラディヴァリウス「ムンツ」の響きを一層豊かにお届けします。[再放送=17日]

4月4日の曲目 11日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル

小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
アリーナ・ポゴストキーナ
3月14日/ストラディヴァリウス チャリティー・コンサート
アリーナ・ポゴストキーナ ヴァイオリンリサイタル 
 美貌の人気ヴァイオリニスト、アリーナ・ポゴストキーナのコンサートを2本お送りします。彼女が演奏するのは1717年製ストラディヴァリウス「サセルノ」。前半は2013年8月8日、兵庫県三田市でのチャリティーコンサート、後半は2017年10月17日、浜離宮朝日ホールでのリサイタル。ロシア仕込みの高度な技術とドイツで学んだ深い音楽性は悠久の名器を鳴らすのにはぴったりです。[再放送=21日]



3月7日の曲目 14日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル

小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。