121chTHE CLASSIC【Premium】

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート


毎月第1・2(日)12:00~14:00
再放送=翌週(土)20:00~22:00 
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
アリーナ・ポゴストキーナ
【CLASSIC LIVE SELCTION:第1・2週】比類なき音色と称えられる楽器のマスターピースとして、歴代の名手たちに愛された「ストラディヴァリウス」。日本音楽財団は、この名器を優れた演奏家に無償で貸与しており、貸与者によるコンサートは、これまでミュージックバードでは特別番組としてご紹介してきました。財団が所蔵する貴重なコンサートの数々に未放送のコンサートも新たに加わり、レギュラー番組としてお届けします。放送は、財団が保有するストラディヴァリウスを製作年・楽器別に特集。日本音楽財団

<サセルノを聴く>
7月5日/①名古屋フィル&日本音楽財団 ストラディヴァリウス・シリーズ3
 2018年2月16、17日の日本特殊陶業市民会館フォレストホールで行われた、コンサートのライブ。ロシア系ドイツ人のヴァイオリニスト、アリーナ・ポゴストキーナが奏でる1717年製「サセルノ」でシベリウスのヴァイオリン協奏曲を中心に日本初演を含む、珍しいオーケストラ曲もたっぷりとお届けします。 曲目はこちら

7月12日/②アンコール・ウィズ・ストラディヴァリ2006
 世界平和を理念とする「フォーラム2000」会議創設10周年を祝してプラハで開催されたライブ。日本音楽財団が誇るストラディヴァアリウスが勢揃いした贅沢なコンサートでは「サセルノ」を筆頭に、「カンポセリーチェ」「ウィルヘルミ」「パガニーニ・クヮルテット」などが集結。後半は現在「サセルノ」を貸与されているアリーナ・ポゴストキーナによる演奏でラトヴィアの現代作曲家ヴァスクスの協奏的作品もお楽しみ下さい。 曲目はこちら

※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル
小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
諏訪内晶子
<ドルフィンを聴く>
6月7日/①諏訪内晶子ヴァイオリンリサイタル/オール・ストラディヴァリウスin北京
 2012年1月19日の浜離宮朝日ホールで行われた諏訪内晶子のリサイタル。1714年製ストラディヴァリウス「ドルフィン」はあのハイフェッツが使用していたことでも知られる世界3大ストラディヴァリウスのうちの一つ。もう一つのライブは2002年10月に北京で行われたオール・ストラディヴァリウスコンサートから。瑞々しい「ドルフィン」の響きをご堪能下さい。 曲目はこちら

6月14日/②諏訪内晶子ヴァイオリンリサイタル
 前半は2017年4月14日浦安コンサートホールで行われた諏訪内晶子のリサイタル。ベートーヴェンの「春」を筆頭に艶やかな音色を聴かせてくれます。後半は同じ「ドルフィン」を使用した録音からヤナーチェクのソナタとウォルトンのヴァイオリン協奏曲。ウォルトンはハイフェッツの委嘱で作曲された作品。由緒ある楽器を受け継ぐ諏訪内の演奏をたっぷりと。 曲目はこちら

※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル
小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
レイ・チェン
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
庄司紗矢香
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
小菅優
<ヨアヒムを聴く>
5月3日/①ストラディヴァリウス・シリーズ
 2018年2月3日の豊田市コンサートホールで行われた日本音楽財団と名古屋フィルによるストラディヴァリウス・シリーズのコンサートから。レイ・チェンの弾くヴァイオリンは1715年製ストラディヴァリウス「ヨアヒム」。ブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番を中心に小泉和裕指揮名古屋フィルハーモニー交響楽団によるオーケストラ曲もたっぷりとどうぞ。
後半はレイ・チェンの新感覚のヴァイオリン音楽もお届け。 曲目はこちら

5月10日/②庄司紗矢香 ヴァイオリンリサイタル/庄司紗矢香&小菅優チャリティコンサート
 前半は2005年12月19日の日本大学カザルスホールでのコンサートでシューマンとR.シュトラウスのヴァイオリンソナタ。ブラームスの盟友でもあったヴァイオリニストの名前を冠した「ヨアヒム」の音色を。後半は2009年1月19日の福岡シンフォニーホール「アクロス福岡」での庄司紗矢香と小菅優によるチャリティコンサート。今や国際的に第一線で活躍する庄司紗矢香と小菅優による貴重な演奏をお届け。 曲目はこちら

5月17日/③レイ・チェン ヴァイオリンリサイタル
 2018年1月31日、iPS細胞研究所支援チャリティーとして紀尾井ホールで行われたコンサート。前半は山中伸弥教授のトークもあったライブ音源の後半の部分をお届け。レイ・チェンが弾く伸びやかな「ヨアヒム」の音色をお聴き下さい。後半はダニエル・ハーディング指揮によるスウェーデン放送交響楽団との共演で若き日のレイ・チェンの演奏。チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲全曲をお届けします。こちらは当時使用していた1721年製ストラディヴァリウス「マクミラン」。 曲目はこちら

※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル
小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。