121chTHE CLASSIC【Premium】

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート


毎月第1・2(日)12:00~14:00
再放送=翌週(土)5:00~7:00 
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
ハーゲン弦楽四重奏団
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
東京クヮルテット
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
中澤創太(日本ヴァイオリン)

【CLASSIC LIVE SELCTION:第1・2週】比類なき音色と称えられる楽器のマスターピースとして、歴代の名手たちに愛された「ストラディヴァリウス」。日本音楽財団は、この名器を優れた演奏家に無償で貸与しており、貸与者によるコンサートは、これまでミュージックバードでは特別番組としてご紹介してきました。財団が所蔵する貴重なコンサートの数々に未放送のコンサートも新たに加わり、レギュラー番組としてお届けします。放送は、財団が保有するストラディヴァリウスを製作年・楽器別に特集。日本音楽財団



10月9日/エンカウンターwithストラディヴァリ@ルーヴル美術館

貴重なカルテットのセット、「パガニーニ」をフィーチャーしたプログラム。長年楽器を貸与されてきたベテラン、東京クヮルテットはシューベルトとドヴォルザークの2012年のライブ。ハーゲン・カルテットはザルツブルク出身の兄弟アンサンブル。得意のモーツァルトで2014年のライブからお聴きいただきます。どちらも浜離宮朝日ホールでのコンサートから。名曲の響きにストラディヴァリウスの悠久の音色が華を添えます。[再放送=15日]
 

10月16日/特別編~世界を魅了するストラディヴァリウス ゲスト:中澤創太(日本ヴァイオリン社長)
ストラディヴァリウスをよく知る日本ヴァイオリンの若き社長、中澤創太さんにリモートでお話を伺いました。楽器の魅力やその取引の世界的状況など、知られざる名器の秘密や、音楽家との関わりなど、様々な側面からヴァイオリンの魅力を知ることができます。エピソードにちなんだ名演奏とともにお届けします。[再放送=22日]
 

10月2日/エンカウンターwithストラディヴァリ@サントリーホール
2008年9月にサントリーホールで行われたストラディヴァリウス14挺を集めたコンサートのライブ。東京クヮルテットが使用する「パガニーニ」セットをはじめ、「カンポセリーチェ」「ヨアヒム」「ジュピター」「ハギンス」「ウィルヘルミ」など名器が組み合わせを変えて名曲の数々を奏でます。演奏するのは竹澤恭子、庄司紗矢香、バイバ・スクリデ、エリック・シューマン、セルゲイ・ハチャトゥリアンなど世界を代表するお馴染みの奏者たち。[再放送=8日]
 

10月2日の曲目 9日の曲目 16日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
 

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル

小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
ハーゲン弦楽四重奏団
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
東京クヮルテット
9月4日/エンカウンターwithストラディヴァリ

2016年にサントリーホールで行われたチャリティーコンサートのライブ。ハーゲン・カルテットと9人の弦楽器奏者たちによるストラディヴァリウスの音色でお楽しみいただきます。リーダー格のハーゲン・カルテットが組んだプログラムはそれぞれの楽器と奏者の演奏が堪能できるよう考えられており、テレマン、ポッパー、ドヴォルザーク、ショスタコーヴィチ、ピアソラ、ヘンデル、ベートーヴェン、メンデルスゾーンとヴァラエティに富んだ、且つ硬軟のバランスも素晴らしいラインナップ。セットの「パガニーニ」のカルテットの他、名器の数々と組み合わせをたっぷりと。[再放送=10日]
 

9月11日/東京クヮルテット コンサート、ハーゲン・カルテットplays〈パガニーニ・カルテット〉
貴重なカルテットのセット、「パガニーニ」をフィーチャーしたプログラム。長年楽器を貸与されてきたベテラン、東京クヮルテットはシューベルトとドヴォルザークの2012年のライブ。ハーゲン・カルテットはザルツブルク出身の兄弟アンサンブル。得意のモーツァルトで2014年のライブからお聴きいただきます。どちらも浜離宮朝日ホールでのコンサートから。名曲の響きにストラディヴァリウスの悠久の音色が華を添えます。[再放送=17日]
 

4日の曲目 11日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

 

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル

小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
吉田南
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
福間洸太朗
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
アラベラ美歩シュタインバッハー
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
アリーナ・ポゴストキーナ
7月31日/吉田南&福間洸太朗デュオリサイタル

コロナ禍で長らくコンサートが延期になっていた日本音楽財団のコンサートも、ようやく再開の兆しが。ストラディヴァリウスの貸与者も世代交代の時期と重なり、新しい担い手が続々と登場。1716年製ヴァイオリン「ブース」の貸与が決まった期待の吉田南が、知性派ピアニスト、福間洸太朗と共演するのも注目のコンサート。2022年1月にサントリーホールブルーローズで行われた白熱のライブ。豊潤な音色を持つ吉田の圧巻のヴァイオリンに福間のピアノが好サポート。[再放送=8月6日]
 

8月7日/アラベラ美歩シュタインバッハー ヴァイオリンリサイタル/サマーコンサート2015
前回に引き続き1716年製ヴァイオリン「ブース」の演奏をお届け。吉田南の前にこの楽器を演奏していたドイツの人気ヴァイオリニスト、アラベラ美歩シュタインバッハー。繊細な音色と歌い口が魅力の彼女のヴァイオリンで同じ楽器とは思えないほど違った響きを放ちます。
後半はやはりドイツの奏者、チェロの石坂団十郎が登場。1730年製チェロ「フォイアマン」を奏でます。アラベラ美歩シュタインバッハーの「ブース」とのデュオも存分に楽しめるプログラムをどうぞ。[再放送=13日]
 

8月14日/アリーナ・ポゴストキーナ ヴァイオリンリサイタル
サンクトペテルブルク出身、ドイツで学んだアリーナ・ポゴストキーナが演奏するストラディヴァリウス1717年製ヴァイオリン「サセルノ」を聴きます。まずは兵庫県三田市で行われたチャリティーコンサートのライブを。名曲プログラムで心和むひとときを。
後半は浜離宮朝日ホールでのリサイタルのライブ。テクニックと音楽性をバランスよく備えた彼女の本領発揮のソナタのプログラムをじっくと。
最後は昨今注目を集めるラトヴィアの作曲家、ヴァスクスの作品でこれぞヴァイオリン、の艶やかな音色もご堪能下さい。[再放送=20日]
 

7月31日の曲目 8月7日の曲目 14日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

 

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル

小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。