121chTHE CLASSIC【Premium】

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート


毎月第1・2(日)12:00~14:00
再放送=翌週(土)5:00~7:00 
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
佐藤俊介
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
渡辺玲子
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
有希マヌエラ・ヤンケ
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
渡辺玲子さん。スタジオにて。
【CLASSIC LIVE SELCTION:第1・2週】比類なき音色と称えられる楽器のマスターピースとして、歴代の名手たちに愛された「ストラディヴァリウス」。日本音楽財団は、この名器を優れた演奏家に無償で貸与しており、貸与者によるコンサートは、これまでミュージックバードでは特別番組としてご紹介してきました。財団が所蔵する貴重なコンサートの数々に未放送のコンサートも新たに加わり、レギュラー番組としてお届けします。放送は、財団が保有するストラディヴァリウスを製作年・楽器別に特集。日本音楽財団

8月1日/オータムwith 佐藤俊介@サントリーホール ブルーローズ
ストラド&デル・ジェス コンサート@浜離宮朝日ホール
 今月はストラディヴァリウスとグァルネリ・デル・ジェスの響きの違いをお楽しみいただくプログラム。
 まずは2004年10月13日サントリーホール ブルーローズでのライヴ。当時弱冠20歳だった佐藤俊介のフレッシュな演奏をお届けします。楽器は1725年製ストラディヴァリウスのヴァイオリン「ウィルヘルミ」。現在はピリオド・ヴァイオリンも弾きこなす佐藤俊介の多彩な能力の片鱗を感じさせます。後半は、ストラドとデル・ジェスの両方を弾きこなす渡辺玲子のコンサートのライヴ。バッハからクライスラー、ラヴェルなどお馴染みのヴァイオリンの名曲を2つの名器で弾き分ける彼女の懐の深い演奏をご堪能下さい。[再放送=7日]

8月8日/渡辺玲子ヴァイオリンリサイタル@紀尾井ホール
ストラド&デル・ジェス コンサート@紀尾井ホール

 佐藤俊介に続いてベテラン渡辺玲子による1725年製ストラディヴァリウスのヴァイオリン「ウィルヘルミ」の演奏。やはり無伴奏のバッハで始まり、ファリャやフランクなどまさにヴァイオリンの魅力を引き立てる技巧的な作品も聴かせるプログラム。後半は有希マヌエラ・ヤンケと渡辺玲子によるストラドとデル・ジェスの1736年製「ムンツ」という2大名器の競演。こちらもプログラムはじっくりと響きを聴くための重厚なプログラム。最後は二人とストラド&デル・ジェスの共演でサラサーテの華やかな作品をお楽しみ下さい。[再放送=14日]

8月15日/ストラド&デル・ジェス チャリティーコンサート@北國新聞赤羽ホール
 同じ1736年に製作されたストラドとデル・ジェスの「ムンツ」が揃ったコンサート第2弾。2011年1月29日、石川県金沢市にある北國新聞赤羽ホールで行われたライヴをお送りします。有希マヌエラ・ヤンケと渡辺玲子による華やかで贅沢な競演も聴きものです。また後半には今回の2大名器を弾きこなした渡辺玲子さんご本人がスタジオに登場。楽器やコンサート、音楽についての思いを語ってくれます。渡辺さんのアルバムからもデル・ジェスの響きをお届け。[再放送=21日]

8月1日の曲目 8日の曲目 15日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【8月よりクラシックライブが「MQAデブラー放送」で体験できます!】
8月より「CLASSIC LIVE SELCTION」が124ch(土)5:00~7:00でもオンエアします!124chでは新たに導入された「MQAデブラー放送」で聴くことができます。臨場感あふれる音質を是非体験してください。 詳しくはこちら

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル

小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
樫本大進
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
東京クヮルテット
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
ヴィヴィアン・ハグナー
<7つのストラディヴァリウス・コンサートinストックホルム>
7月4日/樫本大進、東京クヮルテット
 今月はスウェーデンで行われたチャリティーコンサートを2本お届けします。
 まずは2001年4月18日スウェーデン王宮内チャペルでのライヴ。中心となるのは今やベルリン・フィルのコンサートマスターとして活躍する樫本大進。1722年製ストラディヴァリウス「ジュピター」でバッハの「シャコンヌ」。そして貴重なカルテットのセット「パガニーニ」を東京クヮルテットが演奏。ブラームス、ショスタコーヴィチ、シューベルトなどをお聴きいただきます。[再放送=10日]

7月11日/樫本大進、ヴィヴィアン・ハグナー、マリン・ブロマン
 この日はスウェーデン王立音楽アカデミーのコンサートホールでのライヴ。先週に引き続き樫本大進の1722年製「ジュピター」、ドイツのヴァイオリニスト、ヴィヴィアン・ハグナーが1717年製「サセルノ」を演奏。またスウェーデン王立音楽院出身のヴァイオリニスト、マリン・ブロマンがアカデミー所有の1709年製ストラディヴァリウス「クラフォード」で母国に縁の作曲家の作品を演奏します。アウリン、ルーセンベリなど貴重なレパートリーをストラディヴァリウスで聴くという贅沢なプログラムをお楽しみに。[再放送=17日]

7月4日の曲目 11日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル

小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。

【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
レイ・チェン
【CLASSIC LIVE SELCTION】ストラディヴァリウス・コンサート
石坂団十郎
6月6日/ストラディヴァリウスの響き@よみうり大手町ホール
 メインのアーティストはレイ・チェンと石坂団十郎の二人。2週続けて彼らのチャリティーコンサートのライヴ演奏をお楽しみいただきます。それぞれ1715年製ヴァイオリン「ヨアヒム」と1730年製チェロ「フォイアマン」のストラディヴァリウスを用いて演奏します。この日は江口玲を加えての室内楽プログラムでじっくりと悠久の音色に耳を傾けて下さい。[再放送=12日]

6月13日/ストラディヴァリウスの響き@サントリーホール
 この日は円光寺雅彦指揮読売日本交響楽団による共演で、サントリーホールでの華やかなオーケストラサウンドとストラディヴァリウスの響きをご堪能下さい。「ヨアヒム」と「フォイアマン」が奏でるオール・チャイコフスキープログラム。重厚でありながらもロマンティックで詩情溢れる音楽で知られるチャイコフスキー。それぞれヴァイオリンとチェロのために書かれた協奏曲的な作品は演奏家にとってもコンサートでは欠かせないレパートリーです。ストラディヴァリウスという特別な楽器での演奏は必聴です。[再放送=19日]

6月6日の曲目 13日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【第3週】WORLD LIVE SELECTION
【毎月最終週】トッパンホール・トライアングル

小山ジャネット愛子

出演:小山ジャネット愛子

TOKYO FMをはじめ、ニュース・音楽・映画・バラエティ・クラシックまで幅広いジャンルのレギュラー番組を数多く担当。独自の声と語り口で、静かで落ち着いたナレーションを得意とする。 " ジャネット " はたんぱ時代にネーミングされたニックネーム。