121chTHE CLASSIC【Premium】

トッパンホール・トライアングル


毎月最終日曜12:00~14:00
再放送=土曜20:00~22:00
トッパンホール・トライアングル
クオリティの高いコンサートで評判のトッパンホールのライヴをお送りします。トッパンホールの主催公演を、東京藝術大学音楽環境創造科の大学院生が収録し、ミュージックバードで放送するプロジェクト。
 藝大の音楽環境創造科は2002年に設立され北千住で展開している新しい科で、音楽音響作品の制作や、音楽・映像・舞台・メディアなど様々な芸術と社会の結びつきを多角的に研究しています。同ホールのプログラミング・ディレクター、西巻正史氏が藝大でアート・マネージメントについて講義を行っていることから、学生に本物の現場で実践する機会と発表の場を作ろうと、このプロジェクトが実現したもので、音楽音響創造を専攻する大学院生が亀川徹教授の指導のもと、収録に当たります。トッパンホール

原ハーゼルシュタイナー麻理子&上野通明 with ダニエル・ゼペック&オリヴィエ・マロン
5月26日(日)12:00~14:00 再放送=6月1日(土)20:00~22:00

 トッパンホールが育ててきた2人の若い才能、原ハーゼルシュタイナー麻理子(Vla)と上野通明(Vc)と、トッパンホール登場で印象深いドイツのダニエル・ゼペック(Vc)とフランスのオリヴィエ・マロン(Vc)の共演。コンサート後半のシュルホフ「ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲」(ゼペック、マロンによる演奏)と、アレンスキー「弦楽四重奏曲第2番イ短調」(ゼペック、原、上野、マロンによる演奏)をお送りします。トッパンホールならではの顔合わせ。どのような響きが生まれるのでしょうか? ぜひご期待ください!(2019年2月9日トッパンホールでのライヴ録音、録音:東京藝術大学大学院音楽音響創造)
※コンサート前半のJ.S.バッハ(シトコヴェツキ編)「ゴルトベルク変奏曲」の放送はありません。ご了承ください。

曲目はこちら ※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

「トッパンホール・トライアングル」の音源
ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】から配信中!

ランチタイム コンサートVol.69 山宮るり子(Harp)異国万華鏡
ランチタイム コンサートVol.72 島田彩乃(P)“poco f”に秘められしロマンと情熱

西巻正史

出演:西巻正史

トッパンホール プログラミング・ディレクター。

田中美登里

出演:田中美登里

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。1979年アナウンサーとして、エフエム東京に入社。90年から制作部ディレクター。主な担当番組は「歌謡バラエティ」「ミュージック・タイム」「民族音楽を訪ねて」「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」「ザ・シンフォニー・ホール・フロム・ヨーロッパ」「ジェット・ストリーム」「ディア・フレンズ」「JAL CLASSIC SPECIAL ザルツブルク音楽祭」など。

トッパンホール・トライアングル
森谷真理
トッパンホール・トライアングル
原嶋 唯
森谷真理(S)~Viva Verdi! 初期オペラのヒロインたち
原嶋 唯(P)~ 天才モーツァルトへの憧憬と探求
4月28日(日)12:00~14:00 再放送=5月4日(土)20:00~22:00

 ランチタイム コンサート二題として、Vol.98 森谷真理(S)によるヴェルディ初期オペラのヒロインたちのアリア、そしてVol.99 原嶋 唯(P)によるモーツァルトのピアノ協奏曲第12番(作曲者自身によるピアノと弦楽四重奏版)をお送りします。第100回に向かってますます高みに向かっていくトッパンホールのランチタイム コンサートにぜひご注目ください。

曲目はこちら ※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

「トッパンホール・トライアングル」の音源
ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】から配信中!

ランチタイム コンサートVol.69 山宮るり子(Harp)異国万華鏡
ランチタイム コンサートVol.72 島田彩乃(P)“poco f”に秘められしロマンと情熱

西巻正史

出演:西巻正史

トッパンホール プログラミング・ディレクター。

田中美登里

出演:田中美登里

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。1979年アナウンサーとして、エフエム東京に入社。90年から制作部ディレクター。主な担当番組は「歌謡バラエティ」「ミュージック・タイム」「民族音楽を訪ねて」「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」「ザ・シンフォニー・ホール・フロム・ヨーロッパ」「ジェット・ストリーム」「ディア・フレンズ」「JAL CLASSIC SPECIAL ザルツブルク音楽祭」など。

トッパンホール・トライアングル
(左から)金子三勇士、住谷美帆
トッパンホール・トライアングル
村田夏帆(前)、原嶋 唯(後)
トッパンホール・トライアングル
岡本侑也
トッパンホール・トライアングル
三浦一馬
トッパンホール・トライアングル
毛利文香
トッパンホール・トライアングル
金子三勇士(左)、藤田真央(右)
<ニューイヤーコンサート2019>
※60分延長 3月31日(日)12:00~15:00 再=4月6日(土)20:00~23:00

 毎年意表をつく企画で観客を魅了するトッパンホールのニューイヤーコンサート。2019年は若き日本の俊英たちが一堂に会したフレッシュでエネルギッシュな年明けとなりました。テーマは《超絶》!!

 第1部は、ソプラノ、アルト、テナー、バリトンの4種類のサックスを駆使する住谷美帆(Sax)と金子三勇士(P)によるムソルグスキー(長生淳編)の組曲「展覧会の絵」。

 第2部は、原嶋唯(P)によるラヴェルの「鏡」より第4曲「道化師の朝の歌」、ホール主催公演最年少の村田夏帆(Vn)と原嶋 唯(P)によるヴィエニャフスキのスケルツォ・タランテラ。そして岡本侑也(Vc)が日本の作曲家、黛敏郎、藤倉大のチェロ独奏曲に、三浦一馬(バンドネオン)が自ら編曲したJ.S.バッハのシャコンヌに挑みます。

 第3部は、パガニーニの「24のカプリース」のヴァリエーションを描くプログラム。原曲を毛利文香(Vn)が演奏し、リスト「パガニーニ大練習曲第6番イ短調」を金子三勇士(P)、ブラームス「パガニーニの主題による変奏曲」を藤田真央(P)、そして最後にルトスワフスキ「パガニーニの主題による変奏曲」を再び金子三勇士(P)と藤田真央(P)が2台ピアノで演奏します。これぞ2019年超絶の宴!たっぷりとお楽しみください。(2019年1月6日、トッパンホールでのライヴ録音、録音:東京藝術大学大学院音楽音響創造)

曲目はこちら ※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

「トッパンホール・トライアングル」の音源
ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】から配信中!

ランチタイム コンサートVol.69 山宮るり子(Harp)異国万華鏡
ランチタイム コンサートVol.72 島田彩乃(P)“poco f”に秘められしロマンと情熱

西巻正史

出演:西巻正史

トッパンホール プログラミング・ディレクター。

田中美登里

出演:田中美登里

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。1979年アナウンサーとして、エフエム東京に入社。90年から制作部ディレクター。主な担当番組は「歌謡バラエティ」「ミュージック・タイム」「民族音楽を訪ねて」「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」「ザ・シンフォニー・ホール・フロム・ヨーロッパ」「ジェット・ストリーム」「ディア・フレンズ」「JAL CLASSIC SPECIAL ザルツブルク音楽祭」など。