121chTHE CLASSIC【Premium】

【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル


毎月最終(日)12:00~14:00
再放送=翌週(土)5:00~7:00 
【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
谷 昂登

【CLASSIC LIVE SELCTION:毎月最終週】クオリティの高いコンサートで評判のトッパンホールのライヴをお送りします。トッパンホールの主催公演を、東京藝術大学音楽環境創造科の大学院生が収録し、ミュージックバードで放送するプロジェクト。
 藝大の音楽環境創造科は2002年に設立され北千住で展開している新しい科で、音楽音響作品の制作や、音楽・映像・舞台・メディアなど様々な芸術と社会の結びつきを多角的に研究しています。同ホールのプログラミング・ディレクター、西巻正史氏が藝大でアート・マネージメントについて講義を行っていることから、学生に本物の現場で実践する機会と発表の場を作ろうと、このプロジェクトが実現したもので、音楽音響創造を専攻する大学院生が亀川徹教授の指導のもと、収録に当たります。トッパンホール



10月30日/谷 昂登(P)リサイタル

今月は、今年4月27日に行われた、谷昂登のコンサートの模様をお届け。2021年の日本音楽コンクールピアノ部門を圧倒的な演奏で制し、一躍全国に名を知られた谷昂登。確かなテクニックは言うに及ばず、その奥深い音楽性、文学や美術、演奏する作品や作曲家の背景など、幅広い知識を貪欲に吸収し、成長し続ける谷の演奏は、圧巻というほか無い。そうそう頻繁に現れることのない真の逸材のフルリサイタルでのトッパン・デビュー、お聞き逃しなく!(2022年4月27日 トッパンホールでのライヴ録音、録音:東京藝術大学音楽音響創造)[再放送=11月5日]
 

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
 

【第1・2週】ストラディヴァリウス・コンサート
【第3週】WORLD LIVE SELECTION

「トッパンホール・トライアングル」の音源
ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】から配信中!

ランチタイム コンサートVol.69 山宮るり子(Harp)異国万華鏡
ランチタイム コンサートVol.72 島田彩乃(P)“poco f”に秘められしロマンと情熱
西巻正史

出演:西巻正史

トッパンホール プログラミング・ディレクター。

田中美登里

出演:田中美登里

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。1979年アナウンサーとして、エフエム東京に入社。90年から制作部ディレクター。主な担当番組は「歌謡バラエティ」「ミュージック・タイム」「民族音楽を訪ねて」「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」「ザ・シンフォニー・ホール・フロム・ヨーロッパ」「ジェット・ストリーム」「ディア・フレンズ」「JAL CLASSIC SPECIAL ザルツブルク音楽祭」など。

【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
猶井悠樹(Vn)&兼重稔宏(P)
9月25日/ランチタイムコンサート Vol.114〈ベートーヴェンに挑む 4〉

猶井悠樹(Vn)&兼重稔宏(P)~楽聖との対話、新たなる地平の探求
今月は、今年2月17日に行われた「ランチタイムコンサート Vol.114〈ベートーヴェンに挑む 4〉
猶井悠樹(ヴァイオリン)&兼重稔宏(ピアノ) 楽聖との対話、新たなる地平の探求」をお届けします。ベートヴェンの故郷ボンに生まれたヴァイオリニスト猶井悠樹の紡ぐ、ピュアな音色、そして猶井の留学先、ライプツィヒで出逢ったピアニストの兼重稔宏の真摯な演奏。意気投合した二人がベートーヴェンに取り組んだ結果、なんとも芳醇な発酵を遂げ、今、私たちの前に姿を現しました。この日のプログラムはベートーヴェンのピアノとヴァイオリンのためのソナタ、第1番と《スプリング》ソナタ、そしてアンコール曲はF.ヘルマン編のアンダンテ ファヴォリ ヘ長調 WoO.57です。どうぞ、お楽しみに。(2022年2月17日トッパンホールでのライヴ録音、録音:東京藝術大学音楽音響創造)[再放送=10月1日]
 

9月25日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
 

【第1・2週】ストラディヴァリウス・コンサート
【第3週】WORLD LIVE SELECTION

「トッパンホール・トライアングル」の音源
ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】から配信中!

ランチタイム コンサートVol.69 山宮るり子(Harp)異国万華鏡
ランチタイム コンサートVol.72 島田彩乃(P)“poco f”に秘められしロマンと情熱
西巻正史

出演:西巻正史

トッパンホール プログラミング・ディレクター。

田中美登里

出演:田中美登里

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。1979年アナウンサーとして、エフエム東京に入社。90年から制作部ディレクター。主な担当番組は「歌謡バラエティ」「ミュージック・タイム」「民族音楽を訪ねて」「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」「ザ・シンフォニー・ホール・フロム・ヨーロッパ」「ジェット・ストリーム」「ディア・フレンズ」「JAL CLASSIC SPECIAL ザルツブルク音楽祭」など。

【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
ミヒャエル・ゲース
【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
ベルチャ弦楽四重奏団
【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
アレクサンドル・メルニコフ(左)
【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
毛利文香
8月28日/トッパンホール・トライアングル スペシャル

いま、心揺さぶる音楽を 2022/23シーズン前期 徹底攻略
コロナ禍の影響から脱しつつある今、だからこそ「本物」だけが持つエネルギーを感じたい、そんな時代の流れに答えるトッパンホールの2022/23シーズン前期は、未来を見据え、世界最先端の感性を持つアーティストの公演が勢ぞろい。
まずは久しぶりの人気企画〈歌曲の森〉で重厚にスタートする今シーズン、クリストフ・プレガルディエン(テノール)&ミヒャエル・ゲース(ピアノ)等、必聴のラインナップを皮切りに、 “弦のトッパン”が信頼を寄せる「ベルチャ・クァルテット」、昨年のコロナ禍で実現できなかったヴァイオリンのアイレン・プリッチンが登場します。そして昨年、大きな話題を呼んだピアニストのアレクサンドル・メルニコフも11月に再登場。躍進する邦人若手も見逃せません。おなじみの毛利文香 (ヴァイオリン)&原嶋唯(ピアノ)、チェンバロの鈴木優人などなど、実力派アーティストが続々出演します。
番組では、2022/23シーズン前期に登場するアーティストの中から、ディスクでご紹介する予定です。お聞き逃しなく!(録音:東京藝術大学音楽音響創造)[再放送=9月3日]
 

8月28日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

 

【第1・2週】ストラディヴァリウス・コンサート
【第3週】WORLD LIVE SELECTION

「トッパンホール・トライアングル」の音源
ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】から配信中!

ランチタイム コンサートVol.69 山宮るり子(Harp)異国万華鏡
ランチタイム コンサートVol.72 島田彩乃(P)“poco f”に秘められしロマンと情熱
西巻正史

出演:西巻正史

トッパンホール プログラミング・ディレクター。

田中美登里

出演:田中美登里

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。1979年アナウンサーとして、エフエム東京に入社。90年から制作部ディレクター。主な担当番組は「歌謡バラエティ」「ミュージック・タイム」「民族音楽を訪ねて」「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」「ザ・シンフォニー・ホール・フロム・ヨーロッパ」「ジェット・ストリーム」「ディア・フレンズ」「JAL CLASSIC SPECIAL ザルツブルク音楽祭」など。