121chTHE CLASSIC【Premium】

【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル


毎月最終(日)12:00~14:00
再放送=翌週(土)5:00~7:00 
【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
大塚百合菜(左)原嶋 唯(右)
【CLASSIC LIVE SELCTION:毎月最終週】クオリティの高いコンサートで評判のトッパンホールのライヴをお送りします。トッパンホールの主催公演を、東京藝術大学音楽環境創造科の大学院生が収録し、ミュージックバードで放送するプロジェクト。
 藝大の音楽環境創造科は2002年に設立され北千住で展開している新しい科で、音楽音響作品の制作や、音楽・映像・舞台・メディアなど様々な芸術と社会の結びつきを多角的に研究しています。同ホールのプログラミング・ディレクター、西巻正史氏が藝大でアート・マネージメントについて講義を行っていることから、学生に本物の現場で実践する機会と発表の場を作ろうと、このプロジェクトが実現したもので、音楽音響創造を専攻する大学院生が亀川徹教授の指導のもと、収録に当たります。トッパンホール

<収録再スタート!室内楽の殿堂「トッパンホール」の公演を24bitの高音質で>
1月31日/ランチタイム コンサート Vol.103〈ベートーヴェンに挑む 1〉
大塚百合菜(Vn)&原嶋 唯(P) 瑞々しく気高く


 2020年4月から12月まで新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、再放送でお送りしてきたトッパンホール・トライアングル。2021年1月より満を待して新放送お届け再開です!
 再開第1回は、2020年7月22日に行われたランチタイム コンサートVol.103 大塚百合菜さん(Vn)と原嶋唯さん(P)の共演です。新型コロナウィルスの影響で数々の企画が中止や延期となった中、このコンサートは3月25日の振替公演として、トッパンホールが再開した最初の主催公演です。演奏曲目はベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第3番変ホ長調Op12-3と第7番ハ短調Op30-2。再びホールで音楽を奏でることの悦び、聴くことの悦びをあらためて会場全体で共有したひとときでした。演奏後の大塚さん、原嶋さんへのインタビューも交えてお楽しみください。
 2020年10月に開館20周年を迎えたトッパンホール。スタジオではプログラミング・デレクターの西巻正史さんに、これからの音楽ホールのビジョンについてもお訊きします。(2020年7月22日トッパンホールでのライブ録音 録音:東京藝術大学音楽音響創造)[再放送=2月6日] 
曲目はこちら ※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

「トッパンホール・トライアングル」の音源
ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】から配信中!

ランチタイム コンサートVol.69 山宮るり子(Harp)異国万華鏡
ランチタイム コンサートVol.72 島田彩乃(P)“poco f”に秘められしロマンと情熱

西巻正史

出演:西巻正史

トッパンホール プログラミング・ディレクター。

田中美登里

出演:田中美登里

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。1979年アナウンサーとして、エフエム東京に入社。90年から制作部ディレクター。主な担当番組は「歌謡バラエティ」「ミュージック・タイム」「民族音楽を訪ねて」「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」「ザ・シンフォニー・ホール・フロム・ヨーロッパ」「ジェット・ストリーム」「ディア・フレンズ」「JAL CLASSIC SPECIAL ザルツブルク音楽祭」など。

【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
特別篇~キラリふじみ・コンサートシリーズ
12月27日(日)12:00~14:00 再放送=1月2日(土)5:00~7:00

 今月のトッパンホール・トライアングルは特別篇。トッパンホールのプログラミング・ディレクター西巻正史さんが企画した、キラリ☆ふじみでのニューイヤーコンサート2018の模様をお届けします。1月10日にトッパンホールでのニューイヤーコンサート(3月放送スミ)に出演したピーター・ウィスペルウェイ(Vc)と、日本の俊英4人―山根一仁(Vn)原・ハーゼルシュタイナー・麻理子(Vla)津田裕也(P)佐藤麻理(P)―が、豪華共演を果たしました。原さんにとっては、産休明け初となる記念の舞台!プログラムは、津田さんとのベートーヴェン「チェロ・ソナタ第5番」、山根さんとコダーイの難曲「ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲」、そして後半は、ブラームス「ピアノ四重奏曲第1番ト短調」。名匠P.ウィスペルウェイと若き演奏家たちが紡ぐ、濃密で充実したコンサートをどうぞお楽しみください。(2018年1月13日、富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ、メインホールでのライヴ録音、録音:東京藝術大学大学院音楽音響創造)(初出:2018年4月29日)

曲目はこちら ※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

「トッパンホール・トライアングル」の音源
ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】から配信中!

ランチタイム コンサートVol.69 山宮るり子(Harp)異国万華鏡
ランチタイム コンサートVol.72 島田彩乃(P)“poco f”に秘められしロマンと情熱

西巻正史

出演:西巻正史

トッパンホール プログラミング・ディレクター。

田中美登里

出演:田中美登里

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。1979年アナウンサーとして、エフエム東京に入社。90年から制作部ディレクター。主な担当番組は「歌謡バラエティ」「ミュージック・タイム」「民族音楽を訪ねて」「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」「ザ・シンフォニー・ホール・フロム・ヨーロッパ」「ジェット・ストリーム」「ディア・フレンズ」「JAL CLASSIC SPECIAL ザルツブルク音楽祭」など。

【CLASSIC LIVE SELCTION】トッパンホール・トライアングル
イリア・グリンゴルツ
イリア・グリンゴルツ(Vn)ペーター・ラウル(P)
11月29日(日)12:00~14:00 再放送=12月5日(土)5:00~7:00

 ロシア出身のヴァイオリニスト、イリア・グリンゴルツは、16歳の時史上最年少でパガニーニ国際コンクールに優勝した凄腕の持ち主。2003年以来、15年ぶりのトッパンホールに登場する今回のプログラムは、ショスタコーヴィチのヴァイオリン・ソナタOp134、そしてストラヴィンスキーの「火の鳥」「悲歌」「ナイチンゲール」「バラード」「ディヴェルティメント」のヴァイオリンとピアノのための編曲作品。2人のロシアの作曲家の作品がこのヴィルトゥオーゾによっていかに描き出されるでしょうか? ぜひご期待ください。(2018年11月13日、トッパンホールでのライヴ録音、録音:東京藝術大学大学院音楽音響創造) [初出:2019年2月24日]

曲目はこちら ※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

「トッパンホール・トライアングル」の音源
ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】から配信中!

ランチタイム コンサートVol.69 山宮るり子(Harp)異国万華鏡
ランチタイム コンサートVol.72 島田彩乃(P)“poco f”に秘められしロマンと情熱

西巻正史

出演:西巻正史

トッパンホール プログラミング・ディレクター。

田中美登里

出演:田中美登里

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。1979年アナウンサーとして、エフエム東京に入社。90年から制作部ディレクター。主な担当番組は「歌謡バラエティ」「ミュージック・タイム」「民族音楽を訪ねて」「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」「ザ・シンフォニー・ホール・フロム・ヨーロッパ」「ジェット・ストリーム」「ディア・フレンズ」「JAL CLASSIC SPECIAL ザルツブルク音楽祭」など。