121chTHE CLASSIC【Premium】

山野楽器 クラシックベスト10


(日)15:00~18:00
再放送=(土)8:00〜11:00
毎週更新される山野楽器の売り上げチャートをもとに、今最も熱いクラシック音楽は何か?話題盤や新譜を取って出しでお届けする番組。銀座の中心に店舗をかまえる老舗楽器店、山野楽器の売り上げは今、日本におけるクラシック音楽の動向を左右している、といっても過言ではありません。その名物バイヤーとして、現在は営業本部で活躍する峯岡隆さんを中心に、セールスバイヤーが出演してベスト10ディスクの売れ筋や聴きどころを解説。また〈山野楽器イチオシコーナー〉では担当者おすすめのディスクなどもピックアップ予定。何が放送されるかは最新のチャート次第。ホームページをチェックして”クラシック最前線”をお楽しみ下さい。 山野楽器

6月16日/<6/7~13銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック・プレミアム・セレクション』V.A.
●第2位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック名曲セレクション』V.A.
●第3位『ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝10周年記念アルバム』辻井伸行(P)
●第4位 『GINZA Café Classics~名曲喫茶のクラシック銀座編』V.A.
●第5位『チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」』キリル・ペトレンコ指揮BPO
●第6位『シューベルト・アルバム』カティア・ブニアティシヴィリ(P)
●第7位『ラフマニノフ:交響曲第2番』アンドレ・プレヴィン指揮ロンドン交響楽団
●第8位『20世紀傑作選(1)バルトーク3部作〜弦楽器・打楽器・チェレスタのための音楽他』パーヴォ・ヤルヴィ指揮NHK交響楽団
●第9位『モーツァルト:レクイエム』フランス・ブリュッヘン指揮18世紀オーケストラ
●第10位『エルガー:行進曲「威風堂々」/エニグマ変奏曲他』サー・ゲオルク・ショルティ指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
[再放送=6月22日]

6月9日/<5/31~6/6銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック・プレミアム・セレクション』V.A.
●第2位『チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」』キリル・ペトレンコ指揮BPO
●第3位『「オブリヴィオン」辻本玲チェロ小品集』辻本玲(Vc)
●第4位『「蜜蜂と遠雷」ピアノ全集完全盤』グレン・グールド(P)
●第5位『ゴヤの生きたスペイン』川口成彦(Fp)
●第6位『シューベルト・アルバム』カティア・ブニアティシヴィリ(P)
●第7位『シューマン:交響曲全集〜ライヴ・アット・サントリーホール』クリスティアン・ティーレマン指揮シュターツカペレ・ドレスデン
●第8位『バッハ:ゴルトベルク変奏曲〜弦楽三重奏版』トリオ・ツィンマーマン
●第9位『シャコンヌ』荘村清志(G)
●第10位『バッハ:ヴァイオリン協奏曲、シンフォニア、序曲とソナタ集』イザベル・ファウスト(Vn)、ベルリン古楽アカデミー
[再放送=6月15日]

6月2日/<5/24~5/30銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック・プレミアム・セレクション』V.A.
●第2位『GINZA Classics~名曲喫茶のクラシック銀座編』V.A.
●第3位『チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」』キリル・ペトレンコ指揮BPO
●第4位『ドイツ・グラモフォン創立120周年SPECIAL GALA CONCERT』小澤征爾、アンネ=ゾフィー・ムター(Vn)
●第5位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック名曲セレクション』V.A.
●第6位『ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」』小澤征爾指揮水戸室内管弦楽団
●第7位『ブルックナー:交響曲第6、9番他』アンドリス・ネルソンス指揮LGO
●第8位『ショパ:マズルカ(全曲)』アルトゥール・ルービンシュタイン(P)
●第9位『モーツァルト:レクイエム』フランス・ブリュッヘン指揮18世紀オーケストラ
●第10位『パストラーレ』福田進一(G)
[再放送=6月8日]

6月2日の曲目 9日の曲目 16日の曲目 23日の曲目 30日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
峯岡 隆

出演:峯岡 隆

山野楽器 AVソフト商品課 課長。店舗経験24年。現在は本部でクラシックを担当。オーケストラ、ピアノ音楽を中心に幅広く聴きます。ここ数年はヴィンテージ・スタインウェイで弾かれたピアノの録音にはまっています。

須田 純一

出演:須田 純一

山野楽器 銀座本店クラシックフロア マネージャー。店舗経験は銀座一筋21年。現在もクラシックフロアで連日お店に立ちます。学生時代から親しんでいる古楽については業界内でもオーソリティーで、その魅力をわかりやすく発信します。

芹田梢

出演:芹田梢

山野楽器本店クラシックフロア スタッフ。学生時代はピアノを専攻。 お気に入りの1曲はウラディミール・アシュケナージが演奏するプロコフィエフのピアノ協奏曲第3番。 ピアノのディスクをお探しの方はお声がけください。

原 智和

出演:原 智和

山野楽器 銀座本店2Fクラシックフロア スタッフ。 大学時代に素人ながら合唱団員としてオペラの舞台に立ったことがきっかけでオペラや歌の魅力にのめり込んでいきました。 近年は毎年イタリアで開催されているロッシーニ音楽祭に行くのを生きがいにしています。

松永真実子

出演:松永真実子

山野楽器本店クラシックフロアのスタッフ。学生時代はオーケストラでコントラバスを担当。 よく聴くのはオーケストラ曲中心ですが、改めて低音楽器に魅せられている今日この頃。

5月26日/<5/17~5/23銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック・プレミアム・セレクション』V.A.
●第2位『チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」』キリル・ペトレンコ指揮BPO
●第3位『ブルックナー:交響曲第6、9番他』アンドリス・ネルソンス指揮LGO
●第4位『GINZA Classics~名曲喫茶のクラシック銀座編』V.A.
●第5位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック名曲セレクション』V.A.
●第6位『シャコンヌ』荘村清志(G)
●第7位『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、ピアノソナタ第2番』反田恭平(P)
●第8位『バッハ:トッカータ集Vol.2』家喜美子(Cemb)
●第9位『スメタナ:我が祖国』カレル・アンチェル指揮
●第10位『シューベルト・アルバム』カティア・ブニアティシヴィリ(P)
[再放送=6月1日]

5月19日/<5/10~5/16銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック・プレミアム・セレクション』V.A.
●第2位『チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」』キリル・ペトレンコ指揮BPO
●第3位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック名曲セレクション』V.A.
●第4位『ピアノ・ブック』ラン・ラン(P)
●第5位『GINZA Classics~名曲喫茶のクラシック銀座編』V.A.
●第6位『「蜂蜜と遠雷」ピアノ全集完全盤』V.A.
●第7位『ハイドン、シューベルト:ピアノ三重奏曲』葵トリオ
●第8位『バッハ:オーボエ協奏曲集』トーマス・インデアミューレ(Ob)
●第9位『J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲(ヴァイオリン版)』レイチェル・ポッジャー(Vn)
●第10位『マーラー:交響曲第2番「復活」』ロリン・マゼール指揮読売日本交響楽団
[再放送=5月25日]

5月12日/<5/3~5/9銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック・プレミアム・セレクション』V.A.
●第2位『GINZA Cafe Classics 名曲喫茶のクラシック 銀座編』V.A.
●第3位『J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲(ヴァイオリン版)』レイチェル・ポッジャー(Vn)
●第4位『「ピアノの森」Piano Best Selection2』V.A.
●第5位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック名曲セレクション』V.A.
●第6位『ピアノ・ブック』ラン・ラン(P)
●第7位『「ピアノの森」一ノ瀬海 至高の世界』一ノ瀬海(P)他
●第8位『ベートーヴェン:交響曲全曲演奏会1966』ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
●第9位『シューマン:交響曲全集』クリスティアン・ティーレマン指揮シュターツカペレ・ベルリン
●第10位『R.シュトラウス:ドン・ファン、ブラームス:交響曲第1番』ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
[再放送=5月18日]

5月5日/<4/26~5/2銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック・プレミアム・セレクション』V.A.
●第2位『「ピアノの森」Piano Best Collection 2』一ノ瀬海(P)ほか
●第3位『J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲(ヴァイオリン版)』レイチェル・ポッジャー(Vn)
●第4位『GINZA Cafe Classics 名曲喫茶のクラシック 銀座編』V.A.
●第5位『ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付き」』ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
●第6位『ブラームス:交響曲第3番ヘ長調、他』ハンス・クナッパーツブッシュ指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
●第7位『ベートーヴェン:交響曲連続演奏会1966』ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
●第8位『J.S.バッハ:マタイ受難曲』カール・リヒター指揮ミュンヘン・バッハ管弦楽団&合唱団、ミュンヘン少年合唱団
●第9位『J.S.バッハ トッカータ vol.2』家喜美子(Cemb)
●第10位『バラ色の人生~フランス・クラリネット音模様』ダニエル・オッテンザマー(Cl)シュテファン・コンツ指揮ミュンヘン交響楽団
[再放送=5月11日]

5月5日の曲目 12日の曲目 19日の曲目 26日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
峯岡 隆

出演:峯岡 隆

山野楽器 AVソフト商品課 課長。店舗経験24年。現在は本部でクラシックを担当。オーケストラ、ピアノ音楽を中心に幅広く聴きます。ここ数年はヴィンテージ・スタインウェイで弾かれたピアノの録音にはまっています。

須田 純一

出演:須田 純一

山野楽器 銀座本店クラシックフロア マネージャー。店舗経験は銀座一筋21年。現在もクラシックフロアで連日お店に立ちます。学生時代から親しんでいる古楽については業界内でもオーソリティーで、その魅力をわかりやすく発信します。

芹田梢

出演:芹田梢

山野楽器本店クラシックフロア スタッフ。学生時代はピアノを専攻。 お気に入りの1曲はウラディミール・アシュケナージが演奏するプロコフィエフのピアノ協奏曲第3番。 ピアノのディスクをお探しの方はお声がけください。

原 智和

出演:原 智和

山野楽器 銀座本店2Fクラシックフロア スタッフ。 大学時代に素人ながら合唱団員としてオペラの舞台に立ったことがきっかけでオペラや歌の魅力にのめり込んでいきました。 近年は毎年イタリアで開催されているロッシーニ音楽祭に行くのを生きがいにしています。

松永真実子

出演:松永真実子

山野楽器本店クラシックフロアのスタッフ。学生時代はオーケストラでコントラバスを担当。 よく聴くのはオーケストラ曲中心ですが、改めて低音楽器に魅せられている今日この頃。

音楽業界の老舗店による”クラシックの今”
4月28日/<4/19~4/25銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『「ピアノの森」Piano Best Collection 2』V.A.
●第2位『GINZA Cafe Clasics~名曲喫茶のクラシック 銀座編』V.A.
●第3位『J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲(ヴァイオリン版)』レイチェル・ポッジャー(Vn)
●第4位『ピアノ・ブック』ラン・ラン(P)
●第5位『ピアノの森 一ノ瀬海 至高の世界』一ノ瀬海(P)ヤツェク・カスプシク指揮ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
●第6位『ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ集1 悲愴&月光』河村尚子(P)
●第7位『ショパン:バラード第1番、24の前奏曲』牛田智大(P)
●第8位『GINZA Clasics~山野楽器 クラシック名曲セレクション』V.A.
●第9位『シューマン:交響曲全集』クリスティアン・ティーレマン指揮シュターツカペレ・ドレスデン
●第10位『マーラー:交響曲第1番「巨人」(1893年版 花の章付き)』フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮レ・シエクル管弦楽団
[再放送=5月4日]

4月21日/<4/12~4/18銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『France Romance』福間洸太朗(P)
●第2位『「ピアノの森」Piano Best Collection II』V.A.
●第3位『GINZA Cafe Classics~名曲喫茶のクラシック 銀座編』V.A.
●第4位『GINZA Clasics~山野楽器 クラシック名曲セレクション』
●第5位『ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ集1 悲愴&月光』河村尚子(P)
●第6位『ピアノ・ブック デラックス・エディション』ラン・ラン(P)
●第7位『ピアノの森 一ノ瀬海 至高の世界』一ノ瀬海(P)ヤツェク・カスプシク指揮ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
●第8位『バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲』ヨーヨー・マ(Vc)
●第9位『ベートーヴェン:4大ピアノ・ソナタ集~悲愴/月光/熱情/ワルトシュタイン』ヴィルヘルム・バックハウス(P)
●第10位『ラフマニノフ:交響曲第2番』アンドレ・プレヴィン指揮ロンドン交響楽団
[再放送=4月27日]

4月14日/<4/5~4/11銀座本店ランキング>よりセレクト
●第1位『GINZA Cafe Classics~名曲喫茶のクラシック 銀座編』V.A.
●第2位『ピアノ・ブック デラックス・エディション』ラン・ラン(P)
●第3位『ピアノの森 一ノ瀬海 至高の世界』一ノ瀬海(P)ヤツェク・カスプシク指揮ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
●第4位『ピアノの森 パン・ウェイ 不滅の魂』牛牛(P)ヤツェク・カスプシク指揮ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
●第5位『ショパン:ピアノ・ソナタ第3番 子守歌、夜想曲作品55、マズルカ作品56』マウリツィオ・ポリーニ(P)
●第6位『ドイツ・グラモフォン創立120周年 SPECIAL GALA CONCERT』アンネ=ゾフィー・ムター(Vn)小澤征爾指揮サイトウ・キネン・オーケストラ
●第7位『ショパン:バラード 第1番 24の前奏曲』牛田智大(P)
●第8位『シネマに捧ぐ』ルノー・カピュソン(Vn)ステファヌ・ドゥネーヴ指揮ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団
●第9位『ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ集1 悲愴&月光』河村尚子(P)
●第10位『フルトヴェングラー 帝国放送局(RRG)アーカイヴ 1939-45』ヴィルヘルム・フルトヴェングラー
[再放送=4月20日]

4月7日/3/29~4/4銀座本店ランキングよりセレクト
●第1位『ピアノ・ブック』ラン・ラン(P)
●第2位『GINZA Cafe Classics~名曲喫茶のクラシック 銀座編』V.A.
●第3位『ピアノの森 一ノ瀬海 至高の世』一ノ瀬海(P)ヤツェク・カスプシク指揮ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
●第4位『ショパン:バラード 第1番 24の前奏曲』牛田智大(P)
●第5位『GINZA Classics~山野楽器 クラシック名曲セレクション~』V.A.
●第6位『ショパン:ピアノ協奏曲第1番・第2番』クリスチャン・ツィメルマン(P&指揮)ポーランド祝祭管弦楽団
●第7位『ショパン:4つのスケルツォ』イリーナ・メジューエワ(P)
●第8位『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番/ピアノ・ソナタ第2番』反田恭平(P)アレクサンドル・スラドコフスキー指揮ロシア・ナショナル管弦楽団
●第9位『ザ・スペイン』河野智美(G)
●第10位『ドイツ・グラモフォン創立120周年 SPECIAL GALA CONCERT』アンネ=ゾフィー・ムター(Vn)小澤征爾指揮サイトウ・キネン・オーケストラ
[再放送=4月13日]

4月7日の曲目 14日の曲目 21日の曲目 28日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
峯岡 隆

出演:峯岡 隆

山野楽器 AVソフト商品課 課長。店舗経験24年。現在は本部でクラシックを担当。オーケストラ、ピアノ音楽を中心に幅広く聴きます。ここ数年はヴィンテージ・スタインウェイで弾かれたピアノの録音にはまっています。

須田 純一

出演:須田 純一

山野楽器 銀座本店クラシックフロア マネージャー。店舗経験は銀座一筋21年。現在もクラシックフロアで連日お店に立ちます。学生時代から親しんでいる古楽については業界内でもオーソリティーで、その魅力をわかりやすく発信します。

芹田梢

出演:芹田梢

山野楽器本店クラシックフロア スタッフ。学生時代はピアノを専攻。 お気に入りの1曲はウラディミール・アシュケナージが演奏するプロコフィエフのピアノ協奏曲第3番。 ピアノのディスクをお探しの方はお声がけください。

原 智和

出演:原 智和

山野楽器 銀座本店2Fクラシックフロア スタッフ。 大学時代に素人ながら合唱団員としてオペラの舞台に立ったことがきっかけでオペラや歌の魅力にのめり込んでいきました。 近年は毎年イタリアで開催されているロッシーニ音楽祭に行くのを生きがいにしています。

松永真実子

出演:松永真実子

山野楽器本店クラシックフロアのスタッフ。学生時代はオーケストラでコントラバスを担当。 よく聴くのはオーケストラ曲中心ですが、改めて低音楽器に魅せられている今日この頃。