トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ

1993年の放送内容

放送日 内容 ゲスト Photo
1/2 三橋貴風の尺八[1]ジャズから現代音楽まで 三橋貴風
1/9 三橋貴風の尺八[2]時空超絶ライヴ(諸井誠作曲、竹林奇譚) 三橋貴風
1/16 "セシル・テイラー・スペシャル・ライヴ[1]
セシル・テイラー(pf)富樫雅彦(ds)一噌幸弘(笛)
TOKYO FM Rst 1992.8.6"
悠雅彦、田村光男 P
1/23 "セシル・テイラー・スペシャル・ライヴ[2]
セシル・テイラー(pf)富樫雅彦(ds)一噌幸弘(笛)
TOKYO FM Rst 1992.8.6"
悠雅彦、田村光男
1/30 ストリートでまた会おう!~篠田昌巳追悼 竹田賢一 他
2/6 ハイカラ・キングに捧ぐ~追悼服部良一 阿部克自 P
2/13 人をうっとりとさせ、ユーモアで活気づけるマラン・マレの音楽 大橋敏成
2/20 ハワイのヒロでウクレレポロン 平野恵理子
2/27 千人のお坊さんミート・ジャズ~千僧音曼荼羅 佐藤允彦
3/6 トルコにとりこPART5 細川 直子
3/13 MA 間 MA ~m・aレーベル タッド・ガーフィンクル
3/20 ブッチ・モリスの“コンダクション” 吉沢 元治
3/27 “X”印のブラック・ミュージック ピーター・バラカン P
4/3 梅津和時の大仕事 梅津 和時 P
4/10 声のダンス PART1~メレディス・モンク 竹田 賢一 P
4/17 声のダンス PART2~イヴァ・ビトヴァ 竹田 賢一 P
4/24 形のない部屋のために 柴野さつき P
5/1 時には母のない子のように~寺山修司の詞の世界 清水 哲男
5/8 古澤 巌のジプシー・ナイト 古澤 巌 P
5/15 サーミランド、耳の記憶の物語 ニルス・アスラク・ヴァルケアパー、大倉純一郎 他
5/22 “西”が“東”と出会うところ~ギリシャの最新ポップス 斎藤 明人
5/29 6月9日は≪炎の天使≫ 大野 和士 P
6/5 あっちの目、こっちの目、どっちの目 巻上 公一 P
6/12 ノルウェーの森とフィヨルドから~グリーク生誕150年 ひのまどか
6/19 ハイチのエネルギー 平井 雅
6/26 "泳ぐ楽園・東京版
(第31回ギャラクシー賞ラジオ大賞受賞、
1994年7月10日サンデー・スペシャルで再放送)"
三四朗 P
7/3 インドの幻影~東京の夏音楽祭‘93 成澤 玲子 P
7/10 ポルトガルのアルマ~マドレデウス来日にちなんで 伊藤 史朗
7/17 キューバ熱 村上 龍
7/24 "フランス映画社が教えてくれたステキなこと
故 川喜多和子さんに感謝をこめて"
田山 力哉
7/31 息するオルガン 武久 源造
8/7 中古レコード再考、いや最高! 高本 良彦
8/14 もうグレツキを聴きましたか? ピーター・バラカン
8/21 音頭はおまかせ 三波 春夫
8/28 歌とピアノとガーシュウィン デボラ
9/4 愛とメランコリーと~イギリスのうた 波多野睦美
9/11 カンパニー・ウィーク白州‘93 デレク・ベイリー 他 P
9/18 クラリネット大行進[1]クレズマ ピーター・バラカン、 梅津 和時
9/25 クラリネット大行進[2]世界のクラリネット音楽 ピーター・バラカン、 梅津 和時
10/2 1ビートで行こう!
10/9 各務美紀の大冒険~アラスカ経由西アフリカ行き 各務 美紀
10/16 あきれたぼうやだ! 坊屋 三郎、細川 周平
10/23 アイリッシュ・ハート・ビート 松山 晋也
10/30 チャイコフスキー没後100年記念[1]歌うチャイコフスキー 高本 良彦
11/6 "チャイコフスキー没後100年記念[2]
チャイコフスキーについて近頃分かったこと"
一柳富美子、マリーナ・チュルチェヴァ
11/13 オキナワ・ラティーナ アルベルト城間、細川 周平
11/20 ジャパン・チェンバー・オーケストラ 本名 徹二、矢部 達也
11/27 アマルコルド・フェリーニ 清水 靖晃、細川 周平
12/4 井上敬三、71才のフリー 井上 敬三
12/11 小津の魔法使い 清水 哲男
12/18 現代詩つれづれ草 清水 哲男
12/25 モンテヴェルディの帰還 服部 幸三

バックナンバー一覧へ

番組最新情報