121chTHE CLASSIC【Premium】

夜とポスト・クラシカル


(土)22:00~24:00
翌週再放送
夜とポスト・クラシカル
▼画像をクリック(音源を購入できます)




▲画像をクリック(音源を購入できます)
24bit放送とは
一日の終わりに聞きたい、イノセントでリリカルなサウンド。24bitの高音質でお届けします。 クラシックの音色とエレクトロニカを組み合わせた、今注目のサウンド・ジャンル「ポスト・クラシカル」。アンビエント・ミュージック、ニューエイジ、クロスオーバーなどにジャンル分けされることも多いですが、ヒラリー・ハーン(Vn)やダニエル・ホープ(Vn)、アリス=紗良・オット(P)といった第一線で活躍するクラシック演奏家たちも、近年はポスト・クラシカルの作品を積極的に紹介したり、コラボレーションする機会が増えており、新たな音楽のトレンドとして大きな流れとなっています。老舗レーベル「ドイツ・グラモフォン」や「デッカ」が特に力を注いでいます。

【24bit】新時代ジャンル、ポスト・クラシカルに注目!
9月30日
・ジョン・アダムズ『繊細で感傷的な音楽
・ペンギン・カフェ『アンブレラ
・ルーク・ハワード『Sun, Cloud

10月14日
・『ノイエ・メイスター ライブ・イン・ベルリン
・フランチェスコ・トリスターノ『ロング・ウォーク

10月28日
・チリー・ゴンザレス&ジャーヴィス・コッカー『ルーム29
・フランス・バク『Sound Of North

9月2日の曲目 16日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
夜とポスト・クラシカル
身長207cm!のユップ・ベヴィン(左はインタビュアーの八木)


▲画像をクリック(音源を購入できます)
【24bit】9月2日/ユップ・ベヴィンの話題アルバム&インタビュー
 オランダ人コンポーザー・ピアニストのユップ・ベヴィンをご紹介。今年4月にドイツ・グラモフォンからリリースしたデビューアルバム『プリヘンション』が話題となっています。この新作アルバムの日本盤をリリースしたことを記念して、7月11日に東京・オランダ王国大使館でショーケースを開催し、自作曲を数曲披露しました。本番の直後に行ったインタビューの模様も合わせてお楽しみください。(インタビュアー:八木志芳、通訳:丸山京子)

9月16日/安田芙充央/バラケ・シソコ&ヴァンサン・セガール
・安田芙充央『エリック・サティ幕間の音楽』
・バラケ・シソコ&ヴァンサン・セガール『夜の音楽』

9月2日の曲目 16日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

夜とポスト・クラシカル
▼画像をクリック(音源を購入できます)


▲画像をクリック(音源を購入できます)
【24bit】ポスト・クラシカルに注目!
 8月5日は、音楽シーンだけでなく、映画やアート・シーンにも多大な影響を与え続けている伝説的室内楽団「ペンギン・カフェ」の新作『The Imperfect Sea』と、2014年の『THE RED BOOK』を紹介。また、10月の来日情報も併せてお送りします。
 19日は、日本が世界に誇るポストクラシカル/ポストロックバンド「Anoice」の『no room here』と、アイスランドの新世代ピアニスト、ヴィキングル・オラフソンの『フィリップ・グラス:ピアノ・ワークス』をお届けします。

8月5日の曲目 19日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。