122chTHE JAZZ【Premium】

TOKYO FM Studio IRISライブ


毎月第一日曜18:00~19:00
(翌週以降リピート)
TOKYO FM Studio IRISライブ
吉田和雄
TOKYO FM Studio IRISライブ
高橋佳作
TOKYO FM Studio IRISライブ
五十川博
THE AUDIOでも放送!(毎月第一土曜16:00~18:00)
 アコースティック演奏を96kHZ/24bit PCM<ハイレゾ>で録音し、オリジナルコンテンツとして放送する番組。録音が行われるのはTOKYO FMのレコーディング・スタジオ「IRIS(イリス)」。同社所有のスタジオでは最大規模のフラッグシップスタジオとして1985年より運用。放送用音楽レコーディングのほか、併設されているTFMホールの録音も可能となっています。2017年10月にはコンソールを一新し、英国Solid State Logic社のSystem T を導入。96kHz/24bit PCMのハイレゾ録音に対応しました。番組では、ジャズ系アーティストを中心にレコーディングを予定。エンジニアは、「日本プロ音楽録音賞優秀賞」の受賞経験を持つ川島修氏(TOKYO FM)が務めます。

4月5日/吉田和雄Bossa Trio Sontac ライブ
 今月は吉田和雄をリーダーとするBossa Trio Sontacによる演奏です。高橋佳作(ピアノ)五十川博(フレットレス・ベース)吉田和雄(ドラム、パーカッション)の3人は20年以上前から、世界的なブラジル・ミュージシャンのサポートを務め、ボサノヴァ・シーンを盛り上げてきました。トリオの結成は7年前、ブラジルのグルーヴを追求し、フレットレス・ベース独特の詩情をそこに盛り込むという独自のサウンドが特徴です。青山プラッサ・オンゼや東京近郊のライブハウスで活躍中のBossa Trio Sontacの初録音となる今回の放送をお聞き逃しなく![再放送=12日・19日・26日]

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
TOKYO FM Studio IRISライブ
宮野寛子スペシャルユニット
3月1日/宮野寛子スペシャルユニット・ライブ
 3月にお送りするのは、ジャズやボサノヴァ、そしてJPOPまで幅広い分野で活躍中のピアニストでコンポーザーの宮野寛子。CDデビュー10周年を迎えた宮野さんが今回のライブのため、息の合ったミュージシャンたちと結成したスペシャル・ユニットの演奏です。(2019年11月3日録音)[再=3月8・15・22・29日]

<出演ミュージシャン>
ピアノ:宮野寛子/ベース:コモブチキチイロウ/ギター:藤本一馬/チェロ:伊藤ハルトシ/パーカッション:岡部洋一

曲目はこちら
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
TOKYO FM Studio IRISライブ
TOKYO FM Studio IRISライブ
TOKYO FM Studio IRISライブ
1月5日・2月2日/横浜ジャズ・プロムナード・オールスターズ・ライブ
 「横浜ジャズ・プロムナード」は毎年10月に行われ、これまで26回の開催を数えてきた国内最大規模のジャズの祭典、昨年は台風19号のため中止となりましたが、場所をTOKYO FM「Studio IRIS」に移して常連のオールスターたちによるライヴ・レコーディングが実現しました。総勢22名13組によるスペシャル・ライブを2回に分けてお送りします。

1月5日/前編 [再放送=12日・19日・26日]
2月2日/後編 [再放送=9日・16日・23日]

<出演ミュージシャン>
トランペット:外山喜雄、中村恵介/トロンボーン:薗田勉慶/クラリネット:宮脇淳/アルトサックス:五十嵐明要/テナー・サックス:中村誠一/バリトン・サックス:原田忠幸/フルート:小川恵理紗/ピアノ:今田勝・山本剛・板橋文夫・堀秀彰/ギター:細野よしひこ・浅葉裕文/バンジョーとピアノ:外山恵子/ベース:遠山晃司、遠藤定/ドラムス:力武誠、竹内武/ヴォーカル:豊田チカ・金本真理・和田明

1月5日の曲目 2月2日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。