124chTHE AUDIO【Premium】

アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ


(日)9:00~10:00 再放送=(日)20:00~21:00
アーカイヴ放送=(日)10:00~11:00、21:00~22:00
アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ
オーディオ・マニアの渋谷剛さん(左)
アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ
「おみやげレコード」主宰・鈴木望さん(左)


 
 
 おなじみの人気オーディオ・ライター、田中伊佐資による待望の「アナログ・レコード」専門番組。60年~70年代の洋楽ロック&ポップスを中心に、邦楽、ジャズなどアナログ録音時代のお宝サウンドを掘り起こします。番組専用の最新ターンテーブルとカートリッジを採用、アナログ製品情報にもご注目! 「オリジナル盤や最新復刻盤を中心にアナログ独特のぶっとい音をオンエアします。もちろんオーディオの耳寄り情報も出し惜しみしません。たまにレコードのチリパチもあるでしょうけど、そこは大目に見てください。」(田中)

11月19日・26日/思い出のジャズ・レコードと高音質盤
 雑誌にもたびたび登場するオーディオ・マニアの渋谷剛さんを迎えて。メインで聴いているオーディオは5セット、ルームアコースティックにも凝っていて部屋ごとに特注しているという渋谷さん。今回はいちアナログ・ファンとして好きなレコードやオーディオの話を伺います。1週目はブルーノートの1500番台から始まった思い出のジャズ・レコード特集、2週目は留学時代にライブを通して知ったジャズの魅力、そしてジャズ・ジャイアンツの高音質盤特集です。

11月5日・12日/おみやげレコードがおすすめする「モンド」ミュージック 
 様々なレコードやレコード人たちとの出会いを繰り返し、人生の大半をレコード・マニアとして過ごしてきた鈴木望さん、現在はレコード専門の通販ショップ「おみやげレコード」を主宰。好きなレコードをかけながら、これまでのレコード遍歴を伺います。第1週は鈴木さんお得意のサブジャンル的レコードを特集。1950年代アメリカの実験音楽系、ジャングル系、ラウンジ系の不思議サウンドです。第2週は和モノ、といっても鈴木さんのセレクトするのはお茶の間感あふれるジャパニーズ・モンド、7インチ・シングル盤特集です。

11月5日の曲目 12日の曲目 19日の曲目 26日の曲目 29日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。

【「ヤエレコ」が名古屋で開催!】

「ディスクユニオン/OTAIRECORD presents YAERECO 名古屋場所 supported by TEAC」
日時:2017年11月28日(火)19:30~22:30
場所:Live&Lounge Vio(名古屋市中区)
入場料:2,000円(1drink/1FOOD付)
出演:田中伊佐資、生島昇(ディスクユニオンJazzTOKYO店長、ようすけ管理人(OTAIRECORD,OTAIAUDIO CEO)
詳しくはこちら




田中伊佐資

出演:田中伊佐資

東京都生まれ。音楽雑誌編集者を経てフリーライターに。現在「ステレオ」「オーディオアクセサリー」「analog」「ジャズ批評」などに連載を執筆中。著作に「オーディオそしてレコードずるずるベッタリ、その物欲記」(音楽之友社)、「オーディオ風土記」(DU BOOKS)、監修作に「新宿ピットインの50年」(河出書房新社)などがある。

アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ
ワダマコト(左) 田中伊佐資(右)
アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ
アコースティック・リヴァイヴ・岩谷愛美氏(左)


 
 
9月24日・10月1日/ジャズ・ドラマー八城邦義を迎えて
 ジャズ・ドラマーとして大活躍中の八城邦義さんはジャズ以外にもロックやフュージョンが大好きな大のレコード・マニア、2週にわたりCD化されてないレアなアナログ盤を特集します。1週目はなかなかCD化されないフュージョン全盛時代の知られざるバンドを取り上げます。ミュージシャンやレコードとの出会いなど豊富なエピソードとともに紹介していただきました。2週目はホレス・シルヴァー特集。ホレス・シルヴァー・ファンの八城さんが追いかけ続けついにコンプリートした80年代の幻のSilveto Productionsレーベルの5作品です。

10月8日・15日/レコードでカリプソ天国! ゲスト:ワダマコト
 ギタリスト、ライターのワダマコトさんを迎えます。ソロでは『ワダマンボ』、バンドでは『カセットコンロス』名義で音楽活動し、雑誌『ブルース&ソウル・レコーズ』でのコラム執筆やDJなど多方面で活躍中です。ルイ・ジョーダンの音楽に衝撃を受け、「カリプソって何だろう」とレコードを集め始めたワダさん秘蔵のレコードから、自身もレパートリーにしているジャイヴやカリプソ、ジャンプ・ブルースを特集します。超レア音源に加え、クリフォード・ブラウンのカリプソ・ナンバーや、ヴァン・ダイク・パークスによるトリニダード・トバゴへのオマージュ作品など、意外なミュージシャンの側面ものぞけますよ。

10月22日・29日/70's&80's洋楽でアコースティック・リヴァイヴの新製品を試す
 オーディオ・フェアで紅一点、男ばかりの世界に彩を添えるオーディオ女子がゲストに登場。アコースティック・リヴァイヴ社の岩谷愛美さんをお迎えし、2週にわたり70's&80'sの洋楽レコードを聴きます。注目のアコースティック・リヴァイヴの製品も登場、聴き比べてその効果を検証しました。
●マグネットフローティングインシュレーター:RMF-1
●RCAケーブル:RCA-1.0 absolute-FM (販売予価880,000円(税別))

9月24日の曲目 10月1日の曲目 8日の曲目 15日の曲目
10月22日の曲目 29日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。



【恒例のレコードイベント「ヤエレコ」開催!】 ※終了しました
124chに出演中の田中伊佐資氏と生島昇氏(ディスクユニオンJazzTOKYO)が、話題のアナログ製品を使って次々とレコードを鳴らし、楽しみ方を語ります。

「田中伊佐資の八重洲レコード聴きまくり大会Part11」
~秘蔵・超ハイパワーMMカートリッジ・バトル!

日時:2017年10月14日(土) 15:00~17:00
場所:Gibson Brands Showroom TOKYO2F(JR東京駅 八重洲口より徒歩5分)
入場料:無料
主催:ディスクユニオンJazzTOKYO
詳しくはこちら
田中伊佐資

出演:田中伊佐資

東京都生まれ。音楽雑誌編集者を経てフリーライターに。現在「ステレオ」「オーディオアクセサリー」「analog」「ジャズ批評」などに連載を執筆中。著作に「オーディオそしてレコードずるずるベッタリ、その物欲記」(音楽之友社)、「オーディオ風土記」(DU BOOKS)、監修作に「新宿ピットインの50年」(河出書房新社)などがある。

アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ
濱田廣也編集長(左) 田中伊佐資(右)
アナログ・サウンド大爆発!~オレの音ミゾをほじっておくれ
You Tuber アンソニーさんが登場!(左)  


 
 
8月27日・9月3日/オリジナル盤で知るブルース名盤の魅力
ゲスト:「ブルース&ソウル・レコーズ」濱田廣也 編集長
 インターネットで簡単に音源を聴くことができる現代にあって、なぜあるアルバムが名盤とされるのか?「ブルース&ソウル・レコーズ」編集長の濱田廣也さんはオリジナルを聴けばその理由が分かるといいます。2週にわたり「アナログ・レコードで聴くブルース名盤50選」(濱田廣也責任編集)からさらに厳選した12枚のオリジナル盤を聴きながら、ブルースのブルースたる所以、名盤の秘密を探っていきます。

9月10日・17日/人気You Tuberと聴くアナログ・レコード ゲスト:アンソニー
 男子中学生のなりたい職業第3位の「You Tuber」(2017年4月ソニー生命保険調査)。その中でも音楽ネタを中心に、Apple製品やカメラ、音響機器などの製品レビューで大人気の「アンソニー」さんが登場。最近オーディオとレコードにはまっており、それに関連する投稿も激増中、将来の夢は「オーディオルームでレコード三昧」とか。アンソニーさんお気に入りのレコードを聴きながら、気になるYou Tuberの生活ぶりなども伺います。9/10は最近復刻LPが立て続けに発売されたダイアナ・クラール特集。9/17は10年前のデビューアルバムから毎年新譜をアナログでリリース、現在は活動休止中のライブバンドindigo jam unit特集です。

8月27日の曲目 9月3日の曲目 10日の曲目 17日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。




田中伊佐資

出演:田中伊佐資

東京都生まれ。音楽雑誌編集者を経てフリーライターに。現在「ステレオ」「オーディオアクセサリー」「analog」「ジャズ批評」などに連載を執筆中。著作に「オーディオそしてレコードずるずるベッタリ、その物欲記」(音楽之友社)、「オーディオ風土記」(DU BOOKS)、監修作に「新宿ピットインの50年」(河出書房新社)などがある。