124chTHE AUDIO【Premium】

オーディオ・ケ・セラ・セラ


隔週土曜9:00~10:00
再放送=土曜20:00~21:00 (翌週リピート)
オーディオ・ケ・セラ・セラ
オーディオ・ケ・セラ・セラ
ヴィンテージ・オーディオを愛する「VintageJoin」の店主・キヨトマモルがTHE AUDIOに登場!シンプルに楽しい音を奏でるオーディオ屋ならではのテクニックやアイデアを紹介します。 VintageJoin

7月11日・25日/フランスの至宝!ピエール・クレマン
 フランスの放送業界におけるレコード再生の標準となった「ピエール・クレマン社」(Pierre Clement)の魅力についてキヨトマモルが語ります。今回も2回にわたり代々木Vintage Joinからの生録にてお届け。ここでしか聴けない情報も盛り沢山、そしてフランスのサウンドを生録にてお楽しみください。
 前半はピエール・クレマン社の成り立ちや設計や音の特徴について、後半はStil盤のヌブーや幻の音源、マリア・ユーディナーのモーツァルト:ピアノ協奏曲第23番をクレマンにてSP再生します。この番組でしか聴けない贅沢な内容になっております。(モノラル収録)[再放送=7月18日・8月1日]

7月11日の曲目 25日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
キヨトマモル

出演:キヨトマモル

ヴィンテージオーディオ・ショップ「VintageJoin」店主。

オーディオ・ケ・セラ・セラ
オーディオ・ケ・セラ・セラ
6月13日・27日/ヨーロッパヴィンテージフルレンジ 5種聴き比べ
 VintageJoinで取り扱っているヨーロッパのヴィンテージ・モノ・スピーカーを特集します。今回はそれぞれのスピーカーの魅力に迫るため2回にわたってスタジオを飛び出し、代々木VintageJoinより「MXL R144」のカスタムリボンマイクでモノラル録音した音をお届けいたします。
 13日は西ドイツよりTelefunken、Loewe Opta、Wigo 東ドイツよりSchulz、RFTの8インチフルレンジを。27日はオランダよりPhilips、フランスよりAudax、Supravox、東ドイツRFT励磁、イギリスよりマグネチックスピーカーの音を生録にてお届けします。[再放送=6月20日・7月4日](※モノラル録音になります。)

6月13日の曲目 27日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
キヨトマモル

出演:キヨトマモル

ヴィンテージオーディオ・ショップ「VintageJoin」店主。

オーディオ・ケ・セラ・セラ
Vintage join EMOTION-1
オーディオ・ケ・セラ・セラ
キヨトマモル
5月16日/フォノイコライザーのおはなし
 レコードを再生するときにカートリッジとともに必須となるのがフォノイコライザー。今回はこれまで取り上げてこなかったフォノイコライザーについて考察します。日本と欧米の音作りの考え方の違い、昨今の音作りの傾向とそれに対するキヨトさんの考え方など、「聞いていて楽しくなる」ためのコツやエピソードを自社オリジナルのフォノイコライザーを交えてお送りします。〔再放送=23日〕

5月30日/アナログ四方山話
 VintageJoinが手掛けていることの一つに「アナログ盤起こし」があります。キング・インターナショナルとベーレンプラッテとの共同でフルトヴェングラーの盤おこしでは、プレス国による音の違いや当時の録音環境を考慮しながら起こしたとのことです。第31回ではプレス国ごとの個体差、聞き込んだアナログ盤がなぜ音が良くなるのか、など、そのものズバリ「アナログ盤」にまつわる四方山話をお送りします。〔再放送=6月6日〕

5月16日の曲目 30日の曲目 
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
キヨトマモル

出演:キヨトマモル

ヴィンテージオーディオ・ショップ「VintageJoin」店主。