124chTHE AUDIO【Premium】

真空管・オーディオ大放談


隔週金曜9:00~11:00  
再放送=金曜20:00~22:00(翌週リピート)
真空管・オーディオ大放談
SV-8800SE
真空管・オーディオ大放談
オーディオを「言葉」で語る、ホンネで語る!真空管アンプメーカー「サンバレー」の大橋慎がパーソナリティを務めます。

12月8日/SV-8800SE大研究 
 ハイ・グレードモデルSV-8800SEをスタジオに持ち込み、本モデルの魅力である大型ビーム管の差し替えだけでなく、カップリングコンデンサーの交換や真空管の動作条件の違いによる音の違いにふみこみ、真空管アンプの豊かな音楽性を楽しんでいきたいと思います。[再放送=15日]
1.出力管の差し替え
 ①Gold Lion KT88
 パターンA:プレート電流 40mA(AB2級動作)
 パターンB:SV-8800SE標準バイアス(A級~AB1動作)
 ②Tung Sol KT120
 ③Tung Sol KT150
2.カップリングコンデンサーの交換
 ①Del Ritmoオイルコン(標準)
 ②JENSEN 0.1uF

12月8日の曲目 22日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
大橋慎

出演:大橋慎

真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「ザ・キット屋」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(真空管徒然日記) 」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しハイレゾ音源を真空管機器で鳴らす先駆者である。

真空管・オーディオ大放談
真空管・オーディオ大放談
真空管・オーディオ大放談
真空管・オーディオ大放談
11月24日/徹底研究!②初段,ドライブ段で真空管アンプの音作り
 人気機種をピックアップ、チューニングをしながら「最高の音」を目指す徹底研究シリーズ。今回はサンバレーのベストセラーモデル SV-P1616D/多極管仕様をスタジオに持ち込みました。本モデルの最大の魅力であり特徴である様々な出力管の無調整差し替えを通じ、豊かな楽器性をリスナーの皆さんと一緒に感じてみたいと思います。[再放送=12月1日]

●使用アンプ:SV-P1616D/多極管仕様
1.初段管の変更
 ①GD12AT7/GD12AU7(標準) ②JJECC81/JJECC82 
 ③JJECC81/Gold LionECC82 ④Telefunken ECC81/Mullard CV4003
2.出力管の変更
 ①Golden Dragon EL34/6CA7 ②TUNG-SOL 6L6GC STR 
 ③Gold Lion KT66 ④Gold Lion KT88 
 ⑤GD 6550C ⑥TUNG-SOL KT120 
 ⑦TUNG-SOL KT150 ⑧その他ヴィンテージ管

11月10日/徹底研究!①カップリングコンデンサーとNFBで音質チューニング
 人気機種をピックアップ、チューニングをしながら「最高の音」を目指す徹底研究シリーズです。今回はサンバレーのフラッグシップモデルSV-91Bをスタジオに持ち込み、様々なアプローチで音のグレードアップに挑戦。NFBの変更による音の変化、カップリングコンデンサの交換による音の変化など、スタジオでリアルタイムに実験しながら、真空管アンプの音のチューニングのポイントは何か…リスナーの皆さんと考えていきたいと思います。[再放送=17日]

●使用アンプ:SV-91B
1.NFBの変更
 ① 無帰還 ②帰還1.7dB(Rnf=47k) 初期モデル標準 
 ③帰還4.5dB(Rnf=15k) 現行モデル標準
2.カップリングコンデンサーの交換
 ①標準(デル・リトモ オイルコン 0.1uF) 
 ②JENSEN 0.1uF銅箔 ③JENSEN 0.1uF錫箔

11月10日の曲目 24日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。
大橋慎

出演:大橋慎

真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「ザ・キット屋」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(真空管徒然日記) 」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しハイレゾ音源を真空管機器で鳴らす先駆者である。

真空管・オーディオ大放談
中国球VS東欧球
真空管・オーディオ大放談
エレキット「TU-8600」
真空管・オーディオ大放談
生島さんお気に入りのカートリッジとレコード
真空管・オーディオ大放談
9月29日/2A3/300Bを極める!中国球VS東欧球 比較試聴編
 サンバレーのベストセラー真空管プリメインアンプ「JB320LM」「SV-2300LM」の2機種をスタジオに持ち込み、両機の特長である2A3,300Bのコンパチ機能を最大限に生かした比較試聴を行います。2A3と300Bでは音はどう変わるか、シングルとプッシュの表現はどう違うのか、そして番組初登場のチェコ製KRエレクトロニクスの真空管をおなじみの中国球と比較。今回のプログラムを聴けばもうあなたは2A3,300Bマイスターです![再放送=10月6日]
【使用機器】
サンバレー JB320LMSV-2300LM
【使用真空管】
Golden Dragon 2A3 Premium/KR 2A3/サンバレー 300B Ver.4/KR 300B/KR 300B-Balloon

10月13日/エレキット新300Bアンプ"TU-8600"本邦初公開!
 サンバレーの盟友であり良きライバルでもある真空管ンアンプ・キット・メーカー「エレキット」。リリースされたばかりの新300Bシングルアンプキットのニューモデル"TU-8600"のデモ機をスタジオに持ち込み、エレキットの従来の300Bシングルとの音の違い、そしてサンバレーの300Bシングルとの音の違いを検証しながら、このニューモデルの魅力に迫ります。[再放送=20日]
【使用機器】
TU-8730/TU-8600 300B×2,12AX7×1,12AU7×2/SV-S1616D/300B/SV-501SE/SV-353
【使用出力管】
PSVANE 300BPrime 300Bver.4Prime 300Bver.5

10月27日/真空管アンプでカートリッジ三昧
 MUSICBIRDのパーソナリティ、音元出版「季刊analog」、NEKOMOOK「ステレオ時代」等の連載で大活躍のディスクユニオンJazzTOKYOの生島昇店長をゲストに迎え、生島さんお気に入りのカートリッジとレコード組み合わせを聴きながら音楽とレコード・カートリッジの深い関係に切り込みます。[再放送=11月3日]
【使用カートリッジ】
SHURE V15 Type3/GE バリレラ/GOLDRING 1042/DENON DL110/Audio Techinca 540ML/Audio Techinica 530EN

9月29日の曲目 10月13日の曲目 27日の曲目
※オンエア曲リストは放送後2週間を経過すると削除されます。ご了承ください。


【新チューナー・楽曲ディスプレイも体験できます!
「真空管オーディオフェア」】
※終了しました
毎年恒例のイベント「真空管オーディオフェア」が開催されます。124chに出演中の大橋慎さんのアンプメーカー「サンバレー」も出展。同ブースでは、ミュージックバードの新チューナー「C-T100CSX」「MDT-5CSX」、楽曲ディスプレイ「MBX-1」の展示もあります。ご来場者限定の購入特典もありますので、是非お立ち寄りください。

「第23回 真空管オーディオフェア」
日時:2017年10月8日(日)10:00~19:00
    10月9日(月・祝)10:00~17:30
場所:秋葉原・損保会館 アクセス
入場料:500円
主催:真空管オーディオ協議会
詳しくはこちら
大橋慎

出演:大橋慎

真空管アンプキット中心の、株式会社サンバレー「ザ・キット屋」店主。2014年9月からブログ「オーディオ万華鏡(真空管徒然日記) 」を開始し、オーディオファンに人気を博している。真空管機器開発だけでなく、広い音楽知識を有しハイレゾ音源を真空管機器で鳴らす先駆者である。